Top > Ext > interface > Gesturefy
HTML convert time to 0.010 sec.


Gesturefy

Last-modified: 2017-10-22 (日) 21:03:18

拡張機能 - Gesturefy Edit

ジャンル操作
バージョン
特徴マウスジェスチャー機能を追加する[e]
人気投票数 1  [投票ボタン]
対応Fx
edit/refer
edit/refer
対応Tb
edit/refer
edit/refer
日本語
edit/refer
最新版入手先Gesturefy :: Versions :: Add-ons for Firefox [e]
ミラーサイトAdd-ons for Firefox[e]
制作者サイトRobbendebiene · GitHub [e]
英語
非公式版サイト[e]
関連サイトGitHub - Robbendebiene/Gesturefy[e]

説明・詳細 Edit

マウスジェスチャー機能を追加し、ジェスチャーを入力して組み込みコマンドを実行可能にします。

 

注意点

  • WebExtensions型拡張機能のためAMOやaboutページでは動作しない
  • MacやLinux系OSでは動作しない恐れがある
  • バージョン1.1.7以降への更新後に動作しない場合の対処法
    • 開発チャンネルからバージョン1.0.7をインストールした後にバージョン1.1.7以降をインストールする
 

設定項目

  • Settings
    • Display gesture path
      ジェスチャー入力時に軌跡を描画する。
  • Line color
    軌跡の色を設定する。
  • Opacity
    軌跡の色の不透明度を設定する。
  • Line width
    軌跡の最大幅を設定する。
  • Line growth
    軌跡の描画開始時の最小幅を設定する。

  • Display action
    • Font color
      コマンド名のフォント色を設定する。
  • Background color
    コマンド名の背景色を設定する。
  • Background opacity
    コマンド名の背景色の不透明度を設定する。
  • Font size
    コマンド名のフォントサイズを設定する。

  • Display gesture directions
    ジェスチャー入力時にジェスチャーの方向を矢印で表示する。
  • Font color
    矢印のフォント色を設定する。
  • Background color
    矢印の背景色を設定する。
  • Background opacity
    矢印の背景色の不透明度を設定する。
  • Font size
    矢印のフォントサイズを設定する。
  • Text alignment
    矢印の表示位置を選択する。
    left左側に表示する
    right右側に表示する
    center中央に表示する
  • Gestures
    コマンドを実行するジェスチャーを設定する。
    入力欄にアルファベットを記入してジェスチャーを設定できる他、入力欄右の「●」ボタンのRECモードからジェスチャーを直接入力できる。
    ジェスチャーを無効にしたい場合は入力欄の矢印を削除する。
    アルファベットジェスチャーの方向
    U
    D
    L
    R
  • コマンド一覧
    • Page forward
      ページを1つ進める。
  • Page back
    ページを1つ戻す。
  • URL hierarchy up
    1つ上の階層のURLに移動する。

  • Remove tab
    タブを閉じる。
  • Remove right tabs
    右側のタブを全て閉じる。
  • Remove left tabs
    左側のタブを全て閉じる。
  • Remove other tabs
    他のタブを全て閉じる。
  • Restore tab
    最後に閉じたタブを開き直す。
  • Duplicate tab
    閲覧タブを右隣に複製する。
  • New tab
    新しいタブを開く。
  • New tab right
    新しいタブを右隣に開く。
  • New tab left
    新しいタブを左隣に開く。

  • Next tab
    右隣のタブへ表示を切り替える。
  • Previous tab
    左隣のタブへ表示を切り替える。

  • Scroll to the top
    ページ先頭へスクロールする。
  • Scroll to the bottom
    ページ末尾へスクロールする。
  • Scroll page down
    ページを下方向へ1ページ分スクロールする。
  • Scroll page up
    ページを上方向へ1ページ分スクロールする。

  • Save as PDF
    現在のページをPDFファイルで保存する。
  • Print
    印刷する。
  • Print preview
    印刷プレビューを開く。

  • Zoom in
    ページを拡大する。
  • Zoom out
    ページを縮小する。
  • Zoom reset
    ページの拡大縮小状態を初期化する。

  • Reload
    ページを再読み込みする。
  • Reload cache
    ページを強制的に再読み込みする。
  • Reload all
    全てのタブで開かれているページを再読み込みする。
  • Reloads all caches
    全てのタブで開かれているページを強制的に再読み込みする。

  • Link to foreground tab
    リンクをアクティブ状態の新しいタブで開く。
  • Link to background tab
    リンクを非アクティブ状態の新しいタブで開く。
  • Image to tab
    画像をアクティブ状態の新しいタブに単独で開く。
  • Search selected text
    選択文字列をアクティブ状態の新しいタブで開いたGoogleで検索する。

  • New window
    新しいウィンドウを開く。
  • New private window
    新しいプライベートウィンドウを開く。
  • Tab to window
    新しいウィンドウを開き現在のタブを新しいウィンドウへ移動する。
  • Close window
    現在のウィンドウを閉じる。

  • Minimize window
    ウィンドウを最小化する。
  • Maximize window
    ウィンドウを最大化する。

  • Toggle bookmark
    ページのブックマーク状態を切り替える。
  • Toggle pinned tab
    ページのピン留め状態を切り替える。
  • Toggle mute
    ミュート状態を切り替える。
  • Toggle full screen
    全画面表示状態を切り替える。
    全画面表示から元のウィンドウサイズに切り替える際にウィンドウが最大化して表示される場合、タイトルバー*1やタブバー*2をドラッグすると元のウィンドウサイズに戻る。
  • Extras
    • Rocker gesture
      ロッカージェスチャーを有効化する。
      バージョンでは1.1.8では効かない恐れがある。
  • Left mouse click
    「左マウスボタンを押す→右マウスボタンを押す→左マウスボタンを離す」操作に割り当てるコマンドを選択する。
  • Right mouse click
    「右マウスボタンを押す→左マウスボタンを押す→右マウスボタンを離す」操作に割り当てるコマンドを選択する。
  • Wheel gesture
    ホイールジェスチャーを有効化する。
    バージョンでは1.1.8では効かない恐れがある。
  • Wheel gesture mouse button
    ホイールジェスチャーを実行する際に押さえるマウスボタンを選択する。
  • Wheel up
    マウスホイールを上方向へ回転させた時に実行するコマンドを選択する。
  • Wheel down
    マウスホイールを下方向へ回転させた時に実行するコマンドを選択する。
 

類似拡張機能

 

コメントはありません。 :Comment/Gesturefy?

コメント: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White





*1 タイトルバー表示時
*2 タイトルバー非表示時