Top > Ext > media > Screenshoter Fixed
HTML convert time to 0.007 sec.


Screenshoter Fixed

Last-modified: 2016-12-21 (水) 20:14:54

拡張機能 - Screenshoter Fixed Edit

ジャンル画像/音
バージョン
特徴閲覧ページのキャプチャ画像をコピー/保存[e]
人気投票数 0  [投票ボタン]
対応Fx
edit/refer
edit/refer
対応Tb
edit/refer
edit/refer
日本語
edit/refer
最新版入手先Screenshoter (Fixed) :: Versions :: Add-ons for Firefox [e]
ミラーサイトAdd-ons for Firefox[e]
制作者サイト[e]
英語
非公式版サイト[e]
関連サイト[e]

説明・詳細 Edit

ScreenshoterをFirefox18以降に対応させて機能を追加した派生版です。
ツールバーの専用ボタン*1右のドロップダウンマーカーを押すと表示されるメニューやページ上のコンテキストメニューから閲覧ページの全体・可視領域・選択範囲のスクリーンショットを保存・コピー可能にします。
ツールバーの専用ボタン本体を押すと初期状態では設定画面の項目「Default Save As」で設定したフォルダへ自動的に保存されます。

 

専用ボタン右メニュー/コンテキストメニュー項目

  • Complete Page
    • Save
      閲覧ページ全体のスクリーンショットを設定画面の項目「Default Save As」で設定したフォルダへ自動的に保存する。
  • Save As...
    閲覧ページ全体のスクリーンショットを任意のフォルダへ保存する。
  • Copy
    閲覧ページ全体のスクリーンショットをクリップボードへコピーする。
  • Visible Portion
    • Save
      可視領域のスクリーンショットを設定画面の項目「Default Save As」で設定したフォルダへ自動的に保存する。
  • Save As...
    可視領域のスクリーンショットを任意のフォルダへ保存する。
  • Copy
    可視領域のスクリーンショットをクリップボードへコピーする。
  • Selection
    • Save...
      選択範囲のスクリーンショットを設定画面の項目「Default Save As」で設定したフォルダへ自動的に保存する。
      「Save...」をクリックした後で範囲を選択する前にEscキーを押すと中止される。
  • Save As...
    選択範囲のスクリーンショットを任意のフォルダへ保存する。
    「Save As...」をクリックした後で範囲を選択する前にEscキーを押すと中止される。
  • Copy...
    選択範囲のスクリーンショットをクリップボードへコピーする。
  • Options
    設定画面を開く。
 

設定項目

  • Toolbar Button Action
    ツールバーの専用ボタンを表示して使用可能にする。
  • Save
    ツールバーの専用ボタン本体を押した時にスクリーンショットを設定画面の項目「Default Save As」で設定したフォルダへ自動的に保存する。
  • Save As
    ツールバーの専用ボタン本体を押した時にスクリーンショットを任意のフォルダへ保存する。
  • Copy to Clipboard
    ツールバーの専用ボタン本体を押した時にスクリーンショットをクリップボードへコピーする。
  • Complete Page
    ツールバーの専用ボタン本体を押した時に閲覧ページ全体のスクリーンショットを保存する。
  • Visible Pertion
    ツールバーの専用ボタン本体を押した時に可視領域のスクリーンショットを保存する。
  • Selection
    ツールバーの専用ボタン本体を押した時に選択範囲のスクリーンショットをコピーする。
    ツールバーの専用ボタン本体を押した後で範囲を選択する前にEscキーを押すと中止される。
  • Default Save As
    • Browse
      ツールバーの専用ボタン本体を押した時や専用ボタン右メニューの「Save」をクリックした時にスクリーンショットを自動的に保存するフォルダを指定する。
  • PNG
    スクリーンショットをPNG形式で保存するようにする。
  • JPEG
    スクリーンショットをJPEG形式で保存するようにする。
    右側のつまみを左右に移動させてJPEG形式で保存する際の品質を調整可能。
  • Filename template
    保存ファイル名の書式を選択する。
  • Date
    年月日時分秒を保存ファイル名に出力する。
  • Domain_Data
    ホスト名と年月日時分秒を保存ファイル名に出力する。
  • Title_Data
    ページタイトルと年月日時分秒を保存ファイル名に出力する。
  • Show files in Firefox Download Manager
    スクリーンショットを保存した時に保存した画像を履歴に残し「履歴とブックマークの管理」ウィンドウに表示する。
  • Show Screenshoter in context menu
    ページ上のコンテキストメニューにScreenshoter Fixedのサブメニューを表示する。
  • Save Notification
    • Off
      スクリーンショットを保存した時にデスクトップ通知しない。
  • Shown Popup (FF12+)
    Firefox12以降でスクリーンショットを保存した時にデスクトップ通知する。
  • Hotkeys (read only)
    ショートカットキーを表示する。
  • Save Complete Page
    • Ctrl+M
      Ctrl+Mで閲覧ページ全体のスクリーンショットを保存する。
  • Save Visible Page
    • Ctrl+Alt+M
      Ctrl+Alt+Mで可視領域のスクリーンショットを保存する。
  • Save Selection
    • Ctrl+Shift+K
      Ctrl+Shift+Kで選択範囲のスクリーンショットを保存する。
  • Reset
    設定を初期状態に戻す。
 

コメントはありません。 :Comment/Screenshoter Fixed?

コメント: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White





*1 ツールバー上のコンテキストメニュー→「カスタマイズ」からドラッグ・アンド・ドロップで各種バーへ追加可能