Top > Ext > other > Save text content to File
HTML convert time to 0.006 sec.


Save text content to File

Last-modified: 2016-01-22 (金) 22:07:52

拡張機能 - Save text content to File Edit

ジャンルその他
バージョン
特徴ページ全体や選択範囲のテキストを保存[e]
人気投票数 0  [投票ボタン]
対応Fx
edit/refer
edit/refer
対応Tb
edit/refer
edit/refer
日本語
edit/refer
最新版入手先Save text content to File :: Versions :: Add-ons for Firefox [e]
ミラーサイトAdd-ons for Firefox[e]
制作者サイトNewUlmDesign Francesco De Stefano[e]
その他
非公式版サイト[e]
関連サイト[e]

説明・詳細 Edit

閲覧ページ全体や選択範囲のテキストを各ファイル形式で任意のエディタで開いたり任意のフォルダへ保存する事ができます。

 

保存可能なファイル形式

  • rtf
  • txt
  • doc
  • html
  • odt
 

ページ全体のテキストをエディタで開く方法

  1. ツールバーの専用ボタンを押す
  2. 「Save to ○○」メニューからファイル形式を選択する
  3. 「Save to ○○」メニュー真上の保存ボタンを押す
  4. ダイアログの「プログラムで開く」右のメニューからエディタを選択する
  5. 「OK」ボタンを押す
 

ページ全体のテキストを保存する方法

  1. ツールバーの専用ボタンを押す
  2. 「Save to ○○」メニューからファイル形式を選択する
  3. 「Save to ○○」メニュー真上の保存ボタンを押す
  4. ダイアログの「ファイルを保存する」を選択する
  5. 「OK」ボタンを押し任意のフォルダを選択して保存する
 

選択範囲のテキストをエディタで開く方法

  1. 閲覧ページのテキストを選択した状態でコンテキストメニューを開く
  2. 「Save Selection as ○○ file」をクリックする
  3. ダイアログの「プログラムで開く」右のメニューからエディタを選択する
  4. 「OK」ボタンを押す
 

選択範囲のテキストを保存する方法

  1. 閲覧ページのテキストを選択した状態でコンテキストメニューを開く
  2. 「Save Selection as ○○ file」をクリックする
  3. ダイアログの「ファイルを保存する」を選択する
  4. 「OK」ボタンを押し任意のフォルダを選択して保存する
 

類似拡張機能
Save Text To File
withExEditor

 

コメントはありません。 :Comment/Save text content to File?

コメント: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White