Top > Ext > security > easycrypt
HTML convert time to 0.006 sec.


easycrypt

Last-modified: 2011-12-19 (月) 18:57:59

拡張機能 - easycrypt Edit

ジャンルセキュリティ
バージョン
特徴入力/範囲選択したテキストを暗号化&復号化[e]
人気投票数 0  [投票ボタン]
対応Fx
edit/refer
edit/refer
対応Tb
edit/refer
edit/refer
日本語
edit/refer
最新版入手先easycrypt :: Add-ons for Firefox[e]
ミラーサイトAdd-ons for Firefox[e]
制作者サイトfps/easycrypt - GitHub[e]
英語
非公式版サイト[e]
関連サイト[e]

説明・詳細 Edit

コンテキストメニューの「EasyCript」で入力欄がポップアップ表示され、上の入力欄にテキストを記入して「Encrypt」ボタンを押すと、crypto-jsを用いてそのテキストをAES暗号化して、暗号化した文字列が下の入力欄に表示されます。
下の入力欄に暗号化したテキストを記入して「Decrypt」ボタンを押すと、その文字列を復号化して元のテキストが上の入力欄に表示されます。
暗号化する際にパスワードを使用することもでき、その場合は復号化するときも同じパスワードを入力しておく必要があります。
コンテキストメニューの「Encrypt (EasyCript)」で閲覧ページ内で範囲選択したテキストを暗号化し、「Decrypt (EasyCript)」で閲覧ページ内で範囲選択したテキストを復号化することもできます。

 

EasyCryptウィンドウ

項目説明備考
Encrypt上部にある大きい入力欄の文字列を暗号化する暗号化後は下の小さい入力欄に表示される
Encrypt and Insert文字列を暗号化して閲覧ページ内の入力欄に挿入する閲覧ページ内の入力欄からEasyCryptを開始した場合に有効
Decrypt小さい方の入力欄の暗号を復号化する復号化後は大きい方の入力欄に表示される
Store Passwordパスワードを記憶記憶させたパスワードを次回に持ち越したくない場合はパスワードを消去してからStore Passwordをクリックする
 

コメントはありません。 :Comment/easycrypt?

コメント: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White