Top > Ext > system > uc
HTML convert time to 0.006 sec.


uc

Last-modified: 2015-08-15 (土) 07:42:42

拡張機能 - uc Edit

ジャンルシステム
バージョン
特徴ユーザースクリプトを追加して本体の動作をカスタマイズ[e]
人気投票数 0  [投票ボタン]
対応Fx
edit/refer
edit/refer
対応Tb
edit/refer
edit/refer
日本語
edit/refer
最新版入手先uc :: Versions :: Add-ons for Firefox[e]
ミラーサイトAdd-ons for Firefox[e]
制作者サイトsatyr's uc at master - GitHub[e]
英語
非公式版サイト[e]
関連サイト[e]

説明・詳細 Edit

設定からファイルパスもしくはフォルダパスを指定することで、ユーザーが追加したユーザースクリプト(JavaScript)を用いてFirefoxの動作をカスタマイズできます。
userChromeJSsubscriptoverlayloader.jsを組み合わせて設定画面を追加したもの。

 
設定項目説明備考
*.uc.{js,xul,css} */フォルダやJS・XUL・CSSファイルのパスを表示(初期値の「<UChrm>」はプロファイル内のchromeフォルダを指す)ダブルクリックするか「E」を入力すると編集可能になる / 右クリックすると設定値やパスのコピー・貼り付け用のメニューが表示される
上記で設定したフォルダで、設定したフォルダの下の階層にあるフォルダのファイルを読み込みたい場合にフォルダの階層の数を設定する(1に設定した場合は設定フォルダ直下のファイルのみ読み込む)ダブルクリックすると編集可能になる
Add「A」を入力すると新しい設定値を編集可能な状態で追加する初期値は「<UChrm>」
Edit「E」を入力すると選択中の設定値が編集可能になる
Remove「R」を入力すると選択中の設定値を削除する
Up「U」を入力すると上の設定値を選択する
Down「D」を入力すると下の設定値を選択する
0 to 9「0」から「9」までの数字を入力すると入力した数字が選択中の設定値のフォルダ階層の数に設定される
Remove選択中の設定値を削除する
+Files読み込みたいJS・XUL・CSSファイルを規定のファイルマネージャで選択するAlt+Fでも可
+Directory読み込みたいディレクトリ(フォルダ)を規定のファイルマネージャで選択するAlt+Dでも可
 

メタデータ

  • @includeと@excludeに正規表現を使用可能
  • XULファイルに@delayを使用可能
    XULファイルのメタデータに@delayを追加しミリ秒単位で数値を設定して読み込みを遅らせる事で複数のXULファイルの読み込みが可能となるが読み込みに失敗する事もある。
    <!--
    // @delay        500
    -->
 

コメントはありません。 :Comment/uc?

コメント: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White