Top > Ext > view > JS Injector
HTML convert time to 0.006 sec.


JS Injector

Last-modified: 2016-11-07 (月) 20:31:46

拡張機能 - JS Injector Edit

ジャンルページ表示支援
バージョン
特徴指定URLのページにJavaScriptを適用[e]
人気投票数 0  [投票ボタン]
対応Fx
edit/refer
edit/refer
対応Tb
edit/refer
edit/refer
日本語
edit/refer
最新版入手先JS Injector :: Versions :: Add-ons for Firefox [e]
ミラーサイトAdd-ons for Firefox[e]
制作者サイト[e]
英語
非公式版サイト[e]
関連サイト[e]

説明・詳細 Edit

指定URLのページにJavaScriptを適用させる事ができます。

 

専用ボタンのパネル項目

  • 「+」ボタン
    新しいスクリプト欄を作成する。
  • 「URL Filter」欄
    スクリプトを適用させるサイトのURLを記入する。
    URLにはワイルドカードや正規表現を使用可能。
  • チェックボックス
    スクリプトの有効/無効を切り替える。
  • クリップ型ボタン
    外部スクリプトのURLやローカルパスを記入して適用する。
    クリップ型ボタンを複数回押すと押した分だけ入力欄が増え、複数の外部スクリプトの追加が可能となる。
    ※バージョン1.2.4の時点では外部スクリプトのURLは適用されない
  • 「↑↓」ボタン
    外部スクリプトを複数登録した際にこのボタンを上下にドラッグすると外部スクリプトの順番が並べ替わる。
  • ゴミ箱ボタン
    外部スクリプトを削除する。
  • チェックマーク型ボタン
    編集後のスクリプトの状態やスクリプトの有効状態を保存する。
  • 鉛筆ボタン
    スクリプト欄を開き編集可能にする。
  • ゴミ箱ボタン
    スクリプトを削除する。
 

設定項目

  • Add-on Icon Style
    ツールバーの専用ボタンの色を選択する。
    • Blue
    • Orange
    • White
  • Show page's active scripts (counter)
    閲覧ページに適用されているスクリプトの数を専用ボタン上に表示する。
  • Export current configuration
    • 参照...
      登録済みの全てのスクリプトを任意のフォルダにJSON形式のファイルでエクスポートする。
  • Import configuration from local file
    • 参照...
      エクスポートされたJSON形式のファイルをインポートする。
 

旧名
jsRun
JsInjector

 

類似拡張機能
Greasemonkey
Custom Style Script
dotjs

 

コメントはありません。 :Comment/JS Injector?

コメント: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White