Top > KGBスロット
HTML convert time to 0.002 sec.


KGBスロット

Last-modified: 2016-07-13 (水) 19:52:53

概要 Edit

元々はヒテッマン氏の動画で発生した現象。
セルディ氏のバグらせてやるぜ!! part 21と27、28で再現された。

以下part 21の解説。『ドラゴンクエスト』にて、
ゲーム開始直後の場面でローラ姫の「ぎは せるでとれを……」という謎のセリフの直後、
突然勇者せるでのいる位置の上下にさまざまな人物が隙間なく列を作るように出現。
それらが高速で下降し上から戻ってくる様は、スロットマシンのリールの回転のようだったことから
「KGBスロット」の名が付けられた。
動画を一時停止すると、スロットのボタンを押したように動きが止まるので、
一列しかないため絵柄を横に揃えることはできないものの、
任意のキャラを画面中央で止めるなどの擬似的なスロット遊びが楽しめる。

 

元祖であるデューク東郷とは一味違ったこの動きも、KGBに読まれているのかは定かではない。
なお、後のドラクエシリーズでは、ミニゲームとして本物のスロットマシンが実装されている。

関連項目 Edit

KGBの本気