HTML convert time to 0.003 sec.


新・ロロナのアトリエ 攻略wiki

Last-modified: 2013-11-19 (火) 20:35:50

TOP_PS3.png

タイトル新・ロロナのアトリエ はじまりの物語
〜アーランドの錬金術士〜
メーカー株式会社ガスト/コーエーテクモゲームス
ジャンル新約錬金術RPG
対応機種PlayStation(R)3 / PlayStation(R) Vita
CEROB(12才以上対象)
希望小売価格PS3版通常版7,140円(税込)
ダウンロード版6,300円(税込)
プレミアムボックス10,290円(税込)
PSVita版通常版6,090円(税込)
ダウンロード版5,400円(税込)
プレミアムボックス8,190円(税込)
発売日2013年11月21日
公式HPhttp://atelier-ps3.jp/rorona/new/


あらすじ

大陸の片隅にある小さな王国、アーランド―
かつては人口も少なく他国との交流も無い貧しい国でしたが、
ある日、近くの遺跡から「機械」と呼ばれる文明が発見されてから国の様子は一変。
街の誰もが裕福な暮らしを送る国になりました。


そんな街の中にぽつんと建っている、錬金術のアトリエが一つ。
昔はそれなりに繁盛していましたが、機械のおかげでみんな豊かになったためか、
はたまたぐうたらな店主が全然仕事をしないせいか、今ではお客さんが一人もやってきません。


そんなアトリエにある日、国から使いが来てこう言いました。
これから三年以内に、きちんと仕事ができることを証明できなければ、
アトリエの営業許可を取り上げる、と。


しかし、それを聞いた店主は相変わらずやる気のない様子で
アトリエの全てを弟子に任せて、どこかに遊びに行ってしまいました。


残されたのは、突然重大な責任を負わされておろおろする一人の少女。
少女の名前はロロライナ・フリクセル。街の人たちからはロロナと呼ばれています。
機械が発達し、人々から忘れ去られようとしている錬金術。彼女はアトリエを守り、
人々に錬金術で貢献することができるのでしょうか。


急速に発展する国と忘れ去られようとしている錬金術。
『アーランドの錬金術士』の物語は、ここからはじまる。