HTML convert time to 0.091 sec.


「はじめてのウディタ 挫折して再び」へようこそ!

Last-modified: 2013-06-12 (水) 23:29:43
Since April 13, 2010
「WOLF RPGエディター(ウディタ)」の「基本システム」でのゲーム制作を応援する。
ウディタ初心者が作ったウディタ初心者のためのサイトです。
 WolfRPGEditor バージョン 1.31・基本システム バージョン 1.44 対応
※WolfRPGEditor バージョン 2・基本システム バージョン 2 以降での変更について簡単な注釈を入れています。
ウディタの最新バージョン2.00においては基本システムの内容も大きく変更されましたので、本サイトの内容と食い違う箇所が多々あります。
2013年4月に一部の記事に最新バージョンとの変更点を注釈で追加しましたが、細かい部分ではこれ以上追記することはしません。
本サイトの内容を2.00対応させた新サイトを準備中ですが、なかなか手が回らない状態となっております。
準備中サイト→はじめてのウディタ2
WolfRPGEditor バージョン 2.00の情報は公式サイトや下記を参照してください。
 ・ ウディタ同梱マニュアル
 ・ ウディタ公式サイトWEBマニュアル
 ・ ウディタ 入門講座(su-labo)
 ・ 本サイト内記事「ウディタ2.00に迫る!」
他、ウディタ2対応の講座サイト
 ・ なんか作って載せます
 ・ ウディタ工房
 ・ ウディタTIPS Wiki*
udhihon.jpgウディタ開発者のSmokingWOLF氏が執筆された『WOLF RPGエディターではじめるゲーム制作』が2011年11月16日に発売されます。
ウディタ2&基本システム2によるゲーム制作を進める内容になっているようです。
詳しくはウディタ公式サイトの右下にある商品リンクからご確認ください。

icon01.gif 初めての方は、「はじめましての方へ」からお読みください。


 

 ★ランダムPickUp1・2・3★ 

 

■更新履歴■

2013/04/20 ステップアップ(STEP1〜STEP20)の本文中にウディタ2での変更点の注釈を追加しました。
続き

■お知らせ■

  • 10月27日 βテスト中だったウディタ2がついに正式公開されました。
    詳しくはウディタ公式サイトをご覧ください。
    w2c2.png

  • 各記事のコメント欄による質問受付を停止させていただきます。
    詳細

はじめましての方へ

このサイトはWOLF RPGエディター通称:ウディタ)」でのゲーム制作において、途中で挫折してしまった方や挫折してしまいそうな方が挫折しないように、支援していくことを目的に2010年4月13日に設立しました。

 

短いシンプルなRPGを制作しながら、ウディタの基本的な機能の理解を深め、初心者から中級者へのステップアップになる内容にしていきます。

とはいえ、管理人もウディタ初心者です。
初心者の気持ちや疑問点、挫折しそうになったポイントを忘れないままに記事を書いて、このwikiの構築とともに成長できたらと考えております。

難しいことはなるべく省いていきますので、気軽に見て行ってください。
逆に難しいことには対応できない場合もあります。

 

もし、本サイトの内容でも挫折してしまった場合は、しばらく経って再挑戦のやる気が湧いてきたときにまた見に来てみてください。
ウディタそのものの進化もありますが、このサイト自体もよりよくなるように進化させています。再挑戦されたあなたのニーズにあうものになっていて、今度は挫折せずに作品を仕上げられるかもしれません。
筆者も一度ウディタに挫折して、ウディタの進化やウディタを学習する環境の広がりのおかげで、今度は挫折せずにウディタをだいぶ習得できてきました。

 

※2011年10月27日以降、ウディタの新バージョン2.00が公開され、公式サイトの情報・公式サイト上のマニュアルなども新バージョンへ対応したものへ変わってきております。
本サイトの記事は旧バージョン1.31をベースに作成されていますので、参照する公式情報に関して、バージョンによる表記の違いなどが発生することにご注意ください。

 

icon02.gif 続いて、下記の「基本ルール」をお読みください。


基本ルール

本サイトでの制作記事の内容はウディタに同梱の「基本システム」(基本システムとは?)になるべく手を加えずに行っていきます。

サイト内の学習で使用していく素材についても、基本的には同梱サンプルのまま使用していきます。
まずは、本サイトとともに「基本システム」でのゲーム制作を体験し、それから徐々に新しいこと難しいことにチャレンジしていきましょう!

  • 基本システムのみ使用する。
  • 基本的に基本システム以外の外部制作のコモンイベントの追加はしない。
  • 使用素材はなるべく同梱サンプルのみを使用する。
  • WOLF RPGエディターはウディタと呼ぶ。

これ以上の内容を望む場合にはこのサイトの役割は一段落したものになるでしょう。
他のサイトや公式サイトのフォーラム・パーフェクトガイドなどで情報を得ましょう。

 

最後に、本サイトの内容は予告なく、「修正」・「変更」・「追加」がなされていきますので、混乱を招く可能性があるかもしれませんが、ご了承くださいませ。

 

icon03.gif 続いて、下記の「本サイトの利用方法」をお読みください。


本サイトの利用方法

本サイトの左側にはいくつかのメニューがあります。
下記に各メニューの役割をおおまかに示します。詳しくは「サイトマップ」をご確認ください。

 

menu1.gif
こちらは皆さんとのコミュニケーションの場になるように設置されたコンテンツがあります。
ウディタでのゲーム制作で挫折してしまった内容をつぶやいたり、アンケートを実施しております。
また、ウディタ初心者の方には、はじめに「ウディタで出来るコト」をご覧になることをおすすめします。

 

menu5.gif
ウディタでゲーム制作をする場合に、知っておきたいゲーム制作ツールやプログラミングで使用される「用語やルール」などの基礎知識を説明しています。
他のゲーム制作ツールやプログラミングの経験がある方は、飛ばしていただいて大丈夫です。
「ステップアップ」を進める中で、わからないことが出てきたら覗いてみて下さい。

 

menu2.gif
こちらは実際の制作工程を記事にしたコンテンツになります。
講座というよりは制作手順の記録といった内容にすることにより、皆さんと同じ視点での制作ができるようにしています。
はじめてウディタでゲーム制作をする方、挫折して久々にウディタでゲーム制作をする方は、こちらでウディタでのゲーム制作を学ぶことができます。
総合的な学習の前にウディタがどういうものか触ってみたいという方は、「とりあえず○○」からウディタに触れてみてください。

 

menu3.gif
ウディタ及び基本システムの各種データをまとめてあります。
ゲーム制作中で何度となく参照したい情報になっておりますので、たいへん便利に使っていただけると思います。
本サイトを卒業したあとも役に立つかもしれません。

 

menu4.gif
制作に役立つ動画コンテンツやソフトウェアの紹介、素材の公開・素材配布サイトの紹介などがあります。
ゲーム制作初心者の方・ゲームで使用する画像をあまり扱ったことのない方には、「最低限の画像講座」をご覧になることをおすすめします。

 

まずは、「ステップアップメニュー」でウディタによる制作体験をし、その中で「各種データメニュー」を利用していきます。
その後、独自の制作をスタートした際には「メインメニュー」を利用したり、息抜きに「おまけメニュー」をご覧ください。

 

学習や制作を進めていて何か調べたいことがあったら、本サイトの右上にある「検索ボックス」からサイト内の情報を検索することが出来ますので、関連する単語などを入力して検索してみてください。

image0002.jpg
 

icon04.gif それでは、画面左上「ステップアップメニュー」より
 「STEP1 ウディタ講座へ」にお進みください。


リンク

 

  • 当サイトへのリンクについて
    連絡等不要ですので、ご自由にどうぞ。
    サイト名:「はじめてのウディタ 挫折して再び wiki」
    URL: http://wikiwiki.jp/piporpg/
    バナーはこちらをお使いください。
    huzw_banner.gif