Top > ブキ > .52ガロンデコ
HTML convert time to 0.047 sec.


.52ガロンデコ

Last-modified: 2017-04-30 (日) 05:03:41

基本性能 Edit

.52ガロンデコ連射間隔9F
ダメージ52〜26
キルタイム0.166s/kill
拡散値(ジャンプ中)6°(15°)
インク消費1.2%
移動速度0.60
その他補正なし

.52ガロン】のマイナーチェンジ版。

 

メインウェポンの性能は同じなので、サブ・スペシャルの好みで選ぼう。

セット情報 Edit

.52ガロンデコサブウェポンチェイスボム
スペシャルウェポントルネード
スペシャル減少量小(40%)
射程50
攻撃力70
連射力30
開放条件ランク11
備考

ゲーム内紹介 Edit

.52ガロンにラインストーンをデコったブキ。見た目の美しさとはウラハラに相手を追いかけるチェイスボムトルネードで相手を攻め立てる。

ブキチ解説 Edit

メインウェポン.52ガロンデコ.52ガロンをベースにデコ職人さんがデコレーションをほどこしたシューターでし!
メインの性能は同じでしが、サブのチェイスボムの後ろを追いかけて、一気に間合いをつめられる構成になったでし!
スペシャルのトルネードを発動して、さらにプッシュ!
戦場をかけぬける命知らずの使い手にかわいがって欲しいでし!

運用 Edit

火力の高さを生かし、塗りよりもキルを重視したブキであるガロンに、さらに突撃性能を持たせ、攻撃性を上げたブキ。
火力が高くかつ射程もスプラシューター並にあるので、近距離〜中距離の付かず離れずの距離を確保し戦っていきたい。

 

メインウエポンは無印の.52ガロンと同じなので連射が遅く1発外すごとのキルタイムの増加は重い。ほかに一人以上周辺にいるときはいつでも身を引けるようにしたい。
ただし、距離を詰めやすいことによる.52ガロン特有のブレや距離減衰を誤魔化しやすいのは無印には無い強み。
自身より射程の短い相手には正面から撃ちにいくことで優位に立てる。相手のブキの特徴を把握し、ボム系に注意してこちらから攻めていきたい。
同射程以上の相手には正面から撃ち合わない、シューターの基本は徹底したい。一発でも当てれば優位に立てるので、イカセンプク時にしっかりと相手に照準を合わせてから撃ちたい。

 

意外と知られてないが、メインウェポンの雫痕の大きさ、チェイスボムによる直線塗り、トルネードの遠隔塗りにより塗り性能が高い。ただ、プロモデラー系等と比べると連射力が乏しいので、咄嗟に自分の足場を作ったりすることはやや苦手。
メインウェポントルネードを組み合わせればナワバリバトルで勝利ボーナス抜きで1700pを超えることも可能である。
また、切り込み能力の高さと塗り性能の高さからナワバリバトルで押し込まれてる状況を素早く潜り抜け敵陣側を塗り荒らして、気がついたら塗り面積がひっくり返されてる、なんてこともできる。
ガチエリアルールでは塗り性能の高さと攻撃性の高さがいかんなく発揮され、トルネードで高台の敵の駆除の他エリア塗りの補助もこなせる。

 

そこそこの射程を持ち壁塗りもこなせチェイスボムによる道作りもありキルタイムも早いため、特攻から奇襲や裏取りさらにホコ持ちの先導まで、ステージを選ばず幅広く手早く多彩にこなすことができる。
特にヒラメが丘団地ホッケふ頭はどちらかを苦手とするブキが多い中で両方を得意とし攻めることができる。
また、自身がトルネードを撃ってからチェイスボムで素早く距離を詰めることができることもあり、トルネードによる高台の一時機能停止や死角難所潰しなど、攻めのチャンスを作る事も得意としている。

 

攻めに特化した性能をしているが塗り性能の高さゆえに防衛の場を作ることもでき、奇襲強襲による防衛もでき、チェイスボムでの威嚇やけん制もあるため、守りも苦手としない万能タイプ。
ゆえにガチヤグラ以外のルール適正がナワバリバトルも含め非常に高い(ガチヤグラも不向きではない程度には適正はあるが)。

 

ただし、できることは多い反面そしてトルネードには発動中に隙があるという欠点もあるため、使いこなすには高い状況判断力が求められ、さらにチェイスボムを使い慣れてる必要もある。

チェイスボム Edit

インクを塗りながら大雑把に相手を追尾していくボム。どんな急勾配な坂でも登るので、さんぽでカーブしている床を見つけておきたい。進めればどこでもいいので、モズク農園の手すりを滑ったりもする。
当たれば一撃必殺。しかし相手視点から見れば結構バレバレだったりするので、適当に放ってもジャンプされたりイカダッシュで逃げられたりしてまず当たらない。

 

道作り能力が高く、開始の最初の所は直線も多いので開幕に投げて道を作りながらイカダッシュすることで、最速でステージの中央にたどり着くことができる。
また、迅速に裏取りする時にも直線で投げることでかなり手早く移動ができ、チェイスボムを投げてその道を使って逃げることで的になることなく素早く撤退もできる。
チェイスボムの塗りは自キャラより少し先から始まるためインクの道の最初が途切れることもあるが移動前にメインで足元に1発撃つことでインクを繋ぐことができる。
メインにそこそこの射程がありキルタイムも早いため、チェイスボムで作った道から敵陣へ強襲することもできる。
味方の撃ち合いの所に投げて攻撃支援に使える他、メインの射程があるのでチェイスボムを投げてから相手の動きを単調にしてメインで撃ち抜くという攻撃補助的な使い方もある。

 

また、けん制能力もあり敵を捕捉して投げるだけでも効果はあるが上か下を向いて捕捉をかけないで投げた場合、音が静かなので出会い頭の事故で敵を仕留めれることもある。
特に細い通路の場合は捕捉しないことで綺麗に直線に進むので捕捉しないテクニックは重要になる。
チェイスボムを投げてそれを囮に使い自分は別ルートから攻めるという使い方もできる。

 

チェイスボムの発射は若干遅くメインが強いので緊急時に投げるのは着地狩りを相打ちに持っていく用途の時ぐらいだろう。

トルネード Edit

トルネードを打つ時は安全を確保する必要があるので特攻前衛の性質上噛み合ってないように見え、トルネードを使う機会も他のトルネードブキより少なくなりがちでトルネードを抱えたままになることも少なくない。
…が、メインとサブだけでは対応しにくいところがわりとあるため要所で活躍することが多く、トルネードのテクニックが上達しやすいという特徴がある。
また、メインサブの組み合わせが強力なので周囲に敵がいなくなったり、チェイスボムを使って素早く後退したり、とトルネードを打つ機会は見た目以上に確保しやすい。

 

使い方としては
チェイスボムを投げて奇襲を警戒させておいてからのちょっとした死角からトルネードを撃ったり、トルネードで相手を避難させてその最中をチェイスボムからの強襲で攻めたりという他のトルネードブキには無い攻撃的な使い方ができる。
前線へはチェイスボムで荒らすことができるので、高台の上の相手へ優先的に撃ちたい。
または、塗りを意識して使うのも良いだろう。
また、チェイスボムがあることにより防衛有利な拠点に落として防衛陣形を崩し、その間に一気に詰めて打開することも可能にしている。

 

オススメギアパワー Edit

人の好みは千差万別、ギアパワーも人の数だけ組み合わせがある。
以下はほんの一例、ぜひ自分なりのギアパワーを見つけてほしい。

 
  • 攻撃力アップ
    メインウェポンは与えるダメージが52.0とギリギリ2確なので、場合によっては2発で倒せないことがある。
    詳細は.52ガロンのページ参照。
    (57表記で)攻撃力3で防御力10積みを2発、攻撃力6で防御力13積みを2発、攻撃力19なら防御力30積みまでを2発で倒せる(有効射程内の場合)。
    有効射程外のダメージ減衰をカバーするのにも有効。
     
    サブウェポンは攻撃力13以上ならチェイスボムのシールドダメージが耐久値(600)を超え、攻撃力36以上ならチェイスボムの近距離爆風のダメージが100以上になる。
     
    目的に合わせて攻撃ギアを積みたい。
     
  • 防御力アップ
    特攻性能襲撃性能の高い.52ガロンデコではガンガン攻める事も少なくなく、それゆえに生存率を上げる防御力アップとは相性がいい。
    積む場合のギアの数は想定する相手や場面によって調整したい。
     
    ちなみに、チェイスボムの軌跡に潜って進んだりと攻める際に自軍のインクの上に居る機会は多いため、安全シューズの重要度は他の前衛ブキよりは低い。
     

コメント Edit


旧コメント欄

最終更新日時:2017-04-30 (日) 05:03:41