Top > アーチャー > スキル
HTML convert time to 0.091 sec.


アーチャー/スキル

Last-modified: 2017-03-06 (月) 20:14:05

スキル Edit

2013/2/13のアップデートにより、各種威力が変更されました。
確認出来ているものは色を変えてあります(既存の1.2倍と思われる)
紋章名の色が違うものは高級紋章
緑字は修練場報酬・極限の玉交換
紫字はシリュカの回廊報酬・シリュカ金貨交換
また、修練場報酬鍛練の玉交換のランダム箱からは緑字紋章
シリュカ回廊報酬シリュカ銀貨交換でのランダム箱からは紫字に加え緑字紋章も入手の可能性があります。
紋章の評価は対MOBの物です。対PCの評価はまた別となります。

アロー Edit

arrowshot.jpg説明
矢を発射し、ダメージを与えます。
有効射程は約19mで、最大距離付近では威力が減少します。
Lv習得
Lv
消費
MP
詠唱クール効果費用
威力MP回復
I1-即時-14260G
II61728113G
III122031340G
IV1824331,018G
V2434373,046G
VI3050417,583G
VII36734518,391G
VIII421074948,238G
IX4815653100,298G
X5422757241,180G
XI60331G
タイプ紋章P効果入手評価
怠惰55%の確率で、対象の移動速度を追加で50%減少(3秒間持続)25×
気絶55%の確率で、気絶効果が追加で発生(1秒間持続)25×
闘志510%の確率で、攻撃時のダメージが2倍になる25×

備考:

  • 攻撃モーションが早く、MP回復量も多いためMP回復手段の中核となるスキル。
  • フィリング全射出よりも同時間での威力は劣るが継続性と回転率によりMP回復効率が上なので、
    モーションの小ささも含めこちらの方が全体を見ると圧倒的に使いやすい。
  • 2011/12/14のアップデートにて従来よりも攻撃速度が速くなった
  • 2013/2/13のアップデートによりMP回復が+50%され、威力も上昇したため更に扱いやすく。
  • 固定砲台状態が前提だが、攻撃速度値によってはチャージスキルに匹敵する対時間火力効率を出す事も。
    現在では攻撃速度OPがチャージの速さにかかるため、ダメージ効率では他スキルに劣る。
    メインとなるチャージスキルのCTに挟むなど、専らMP管理方法の一つとなっている。

後方跳躍 Edit

backstep.jpg説明
瞬時に後退し、間合いを取ります。

Lv習得
Lv
消費
MP
詠唱クール効果費用
I175即時7秒0G
タイプ紋章P効果入手評価
集中4クールタイムが29%短縮25
集中358

備考:

  • 接近・後退・回避行動とアーチャーの機動力の要となるスキル。基本にして最も熟練を要するスキルでもある。
  • 遠距離スキルの威力減衰が無くなる12mと近距離スキルの射程距離となる3m付近を上手く調節して動きたい。
  • 2013/2/13のアップデートにより待望の無敵時間を獲得(他職も共通の調整)
  • メルディタの回転レーザーに向かって使用した場合、結構アバウトでも余裕で回避出来る程度には無敵アリ。
  • チャージスキルの溜め動作中や詠唱スキル詠唱中(一分例外あり)に発動することが出来る。
    この場合はチャージスキルのCTは発生しないため、緊急時や範囲外にMOBが移動してしまった
    などの場合に無駄撃ち防止として活用しよう。(使用したMPは当然戻ってこないが)
  • 視点から見る背後に移動するので本来は視点の移動が必要になり、人によっては難度が高いが、
    ゲームパッドを繋いでおく(接続しておくだけで可)ことでキャラから見る背後に移動する設定が可能。
  • 勿論マウス・キーボードだけでも扱い慣れれば、前後左右好きな方向に回避ジャンプをすることが可能になる。
  • 回避行動だけでなく、敵が離れた際の接近用途などの間合い調節にも積極的に使っていきたい。
  • 後方跳躍中は接触判定のあるMOBやPCをすり抜けることが出来るので、背後取りなどには極めて重要。

コンボアロー Edit

arrowshower.jpg説明
ロックオンスキル
最大5名をロックオンし、矢を連射します。
有効範囲は周囲約18mです。
Lv習得Lv消費MP詠唱クール効果(威力)費用
I22301秒5秒3836G
II861171G
III1490459G
IV201311,730G
V261914,636G
VI322799,784G
VII3840727,184G
VIII4459367,383G
IX50866150,987G
X561137300,481G
タイプ紋章P効果入手評価
追跡3最大ロックオン対象数が1増加25
集中330%の確率で、クールタイムが初期化25
集中240%の確率で、クールタイムが初期化58
連迅4連係して「ペネトレーティングアロー」使用時、
チャージ速度が30%上昇
25
連迅4連係して「ペネトレーティングアロー」使用時、
チャージ速度が40%上昇
58
連迅4連係して「フェイントトラップ」使用時、発動速度が40%上昇26×
連迅3連係して「フェイントトラップ」使用時、発動速度が50%上昇58×
連精3連係して「エクスプロージョントラップ」使用時、
消費MPが44減少
26×

備考:

  • 狙える敵の数は限られるものの、手軽に複数の敵を狙いにいける扱いやすい範囲攻撃スキル。
  • 12/14以前は距離減衰こそないものの威力が不具合に思えるほど威力が低かった(現在の約1/4)が、
    変更を受けて他のスキルの間を補う攻撃スキルとしてそこそこ使えるようになった。
  • ただし、代償として均等分散するようになってしまい、集団殲滅への適正は非常に低い。
  • 2013/2/13より威力が1割減り単体攻撃としては弱体化したが、分散削除により集団適正は大幅上昇。
  • 詠唱1秒となっているがロック可能までに少し間があるため、実際は最速でも1.3秒ほどかかる
  • ロック後かつ矢の射出中に対象が倒されるor消えると矢のグラフィックが残る。
    オブジェクト扱いの対象では特に起こりやすい。(修練場のトラップスイッチに撃つ等)
  • 稀に(ムービーの介入等で)モーションが戻らなくなるバグが発生するが、たき火やスクロールの使用で治せる。
  • ラグによるものなのか、稀に飛んで行った矢がヒットしない事がある。連迅の紋章を付与している時は効果も発揮しないので注意。

ペネトレーティングアロー Edit

througharrow.jpg説明
チャージスキル
前方に矢を貫通させ、段階により最大4〜15体にダメージを与えます。
有効射程は約18mで、最大距離付近では威力が減少します。
Lv習得
Lv
消費
MP
詠唱再使用効果費用
威力チャージ最大その他
I4100
150
即時6秒57一段階6体-74G
II1075
75
100
100二段階10体239G
III16146チャージしたまま50%の速度で移動可能631G
IV2250
50
50
100
228三段階15体HPを消費してオーバーチャージ可能2,500G
V283336,224G
VI3448612,751G
VII4070936,129G
VIII461,03587,781G
IX521,510187,434G
X582,644380,650G
タイプ紋章P効果入手評価
命中3射程距離3m増加25
命中258
闘志6スキルの威力が25%増加25
闘志558
熟練7チャージ時に移動速度が減少しない25
熟練658

備考:

  • チャージする必要があるものの、威力と貫通力があり、アーチャーを代表するスキル。
  • 当たり判定の幅は狭めだが奥行きは長く、単体攻撃は勿論のこと範囲攻撃にも使えるため汎用性が高い。
  • チャージスキルの強みとして溜めながら移動して積極的に後方攻撃を狙いにいけるのが大きい。
  • また他スキルのCT待ち時間を、チャージの溜め時間を調節することで待ち時間を埋めつつ火力に変換できる。
  • 他スキルと連携して連闘・連迅・闘志などの紋章を重ねての攻撃力は主力の一つといっても過言ではない威力がある。
  • スキルレベルが上がるにつれ、基礎威力と共にチャージ性能も上がっていく。
  • レベルIVから、HPを消費することで威力を上げれるオーバーチャージ(以下OC)が使える。
    OC部分で2秒、紋章効果付きでも4秒程かかるのでOC直前 or OC1回目で撃つのが効率自体は良い。
    最大で1.3〜4倍ほど上昇するので状況によって上手く使い分けよう。
  • OCはMPを消費しない為、MPが厳しい時には節約しつつ火力を上げるという使い方も可。
  • 最大にOCした場合、アーチャーのスキルのうちでは最もダウン能力が高い。
  • 12/14のアップデートにてCTが8秒、OCでのHP消費量1.7倍となり、若干扱いにくくなった。
  • また、OC時の威力増加量が+10%されたが、OCにかかる(保持)時間は増えた。
  • 2013/2/13のアップデートで8秒に伸びてしまったCTが6秒に再度調整された。
  • さらに貫通する対象数も増え、よりまとめたときの性能がUPし特徴が伸びた。

スロウトラップ Edit

webtrap.jpg説明
数秒間、移動速度を70%減少させるトラップを設置します。
トラップの持続時間は最大15秒です。
Lv習得
Lv
消費
MP
詠唱クール効果費用
威力その他
I6175即時15秒46秒間移動速度低下G
II187G
III30167,583G
IV423448,238G
V5486231,992G
タイプ紋章P効果入手評価
4効果持続時間が50%延長25
358

備考:

  • アーチャーの設置罠は基本的には接近してから敵の足元に置くことで踏ませるものである。
  • このため使用の際には敵の攻撃を受けにくいタイミングを見計って接近し、
    設置罠を置いてから手早く後方跳躍やエスケで距離を取る行動をセットで考える必要がある。
  • 敵への接近には熟練紋章を付けたチャージスキルを使って溜めを行いながら接近するか、
    または後方跳躍で一気に懐に飛び込むのがいい。ただし後者は回避タイミングの見極めが必要なためハイリスク。
  • 罠スキル全ての仕様として、配置する前に移動でキャンセルすることが可能。
    その場合、CTは発生しないがMPは消費する。
  • 固定の出現位置なので事前準備が出来、移動妨害が役に立つ修練場や回廊ではそこそこ使える。

ターニングキック Edit

turningkick.jpg説明
前方の対象に強烈な回し蹴りを放ちます。
[スキルボタン]を連打するとコンボ攻撃を繰り出し、数秒間、気絶させます。
Lv習得
Lv
消費
MP
詠唱再使用効果費用
威力その他
I850
100
即時15秒15-353秒間気絶G
II1421-51G
III2037-90G
IV2655-1314,460G
V3266-1609,784G
VI3897-23327,184G
VII44141-34067,383G
VIII50206-497150,987G
IX56361-869300,481G
タイプ紋章P効果入手評価
闘志3スキル威力が60%増加25
活力4スキル命中時、3秒間移動速度50%上昇58
4スキル命中時、気絶効果時間が40%上昇58

備考:

  • アーチャーの近距離攻撃の始点としての役目を担うスキル。
  • 火力を求める場合は必ず積極的に当てにいかなくてはならないスキルだが、
    近距離は当然攻撃を受けやすい距離でもあるため、うまく敵の隙を突いて接近しなくてはならない。
  • 狙う場合は後方跳躍やエスケなど、回避手段として使えるスキルのCTを考えた上でいくこと。
  • 射程約3mの案外広範囲な回し蹴りで、2段目(押しっぱなしで発動可)には気絶効果がある。
  • 打点が高いのか、小型MOBに当たらなかったり、至近距離すぎて通り抜けることがある。
  • 2013/2/13のアップデートで「集中の紋章」が「闘士の紋章」へ変更になった。
  • 2段目はキー押しっぱなしで発動可能で、1段目に後方跳躍でのキャンセルも可能。
  • 近距離で闘うリスクを背負うことになるが闘士込みでの威力は中々高い。
  • 後方跳躍でMOBの背後に回りこんでからのターニングキック→エスケープアタック連携はソロでお世話になる。
  • 上記の連携は背後攻撃によるダメージ上昇に加え再びMOBと距離が取れるので隙が少なく済む。
  • ターニングキックで攻撃してエスケープアタックで離れるまでの間に設置罠を挟む連携は、
    状況に応じてダメージを伸ばしたり状態異常を狙ったりと様々な役に立つ。

エスケープアタック Edit

escapingattack.jpg説明
地面に爆発性の矢を発射し、ダメージを与えるとともに後方にジャンプします。
有効範囲は前方約4mです。
Lv習得
Lv
消費
MP
詠唱クール効果(威力)費用
I10150即時20秒53G
II1677G
III22112G
IV281646,224G
V3423912,751G
VI4034936,129G
VII4650987,781G
VIII52743187,434G
IX581302380,650G
タイプ紋章P効果入手評価
集中4クールタイムが25%短縮25
集中3クールタイムが25%短縮25
連闘5連係して「ペネトレーティングアロー」使用時、
スキルの威力が25%増加
25
活力630%の確率で、戦闘中の移動速度が10上昇(8秒間持続)25×
怠惰4スキル命中時、6秒間相手の移動速度40%減少58

備考:

  • 数少ないアーチャーの移動スキルの一つ。戦闘に有利なポジションをエスケや後方跳躍を使うことにより
    うまく調整してキープすることが出来ると火力が一段と高くなる。
  • 範囲攻撃をしながら後方10mへジャンプする。後方跳躍同様接触判定をすり抜けられ、視点から見て後方へ飛ぶ。
  • 詠唱・チャージ不要でそこそこの威力があり、攻撃と同時に接近状態から再び距離を取れることがこのスキルの真価。
  • 勿論、後方跳躍がCTの時では回避行動として活躍してくれる。一部無敵時間あり。
  • 後方跳躍とエスケープを繋ぐことにより、敵に密着した状態からでも
    瞬時に大抵の危険な攻撃を回避できる距離が取れる。
  • 攻撃・回避・移動と多彩な用途があるスキルで、後方跳躍と同じく扱いに熟練が要求される。
    どれか一つの用途に使うのは簡単だが、複数の用途を一回のスキル使用で兼ねるように使うと性能を活かせる。

反撃 Edit

risingattack_0.jpg説明
起き上がりながら周囲の対象を攻撃します。
ダウン時のみ使用できます。
Lv習得
Lv
消費
MP
詠唱再使用効果(威力)費用
I12即時15秒45G
II1866G
III2496G
IV301417,583G
V3620518,391G
VI4230048,238G
VII48437110,298G
VIII54638241,180G
IX601117G
タイプ紋章P効果入手評価
闘志4スキルの威力が25%増加25×
集中4クールタイムが20%短縮25

備考:

  • 通常の起き上がりよりも結果的に速く起き上がれるため、
    ダウン中も喰らい判定が残るこのゲームでは割と使用機会が多い。
  • 威力があるとは言い難いが、ダウン値が高め。

クイックフィリング Edit

rapidshot.jpg説明
[スキルボタン]を押し続けると、最大7本まで連射可能です。
有効射程は約18mで、最大距離付近では威力が減少します。
Lv習得
Lv
消費
MP
詠唱クール効果(威力)費用
I14-即時6秒107777728G
II2018121212121249G
III26261717171717724,460G
IV32322121212121889,784G
V3847313131313112827,184G
VI4468454545454518667,383G
VII501006666666666272150,987G
VIII56174116116116116116476312,381G
タイプ紋章P効果入手評価
集中410%の確率で、クールタイムが初期化25×
精神4打撃命中時、MP回復量が20%増加25
闘志5スキル威力が50%増加60

備考:

  • メインの攻撃手段ではないが、範囲攻撃であり、MP回復手段であり、小回りの利く補助火力である。
  • HPが少ない敵を多数処理しなくてはならない場面では意外と便利な技。
  • ダウン耐性が低い敵の場合、本家のダウンスキルには劣るが手数のおかげでダウンを狙いにいきやすい。
  • 発動キー押しっぱなしで最速連射してくれるが、間隔をあけて撃つ事も可能。
  • 2013/2/13のアップデートで命中時のMP回復量が+100%に加え、
    4体まで貫通、1〜2発目のみヒット時仰け反りが起きるようになった
  • さらにPvP時では、1〜2発目に無効バフなしの相手に確定硬直が追加された。

ラバントアロー Edit

chargearrow.jpg説明
チャージスキル
弓を引き絞り、大ダメージを与えます。
有効射程は約18mで、最大距離付近では威力が減少します。
Lv習得
Lv
消費
MP
詠唱再使用効果費用
威力チャージその他
I18120
180
即時10秒161一段階-G
II2490
90
120
268二段階G
III30447チャージしたまま50%の速度で移動可能7,583G
IV3660
60
60
120
632三段階HPを消費してオーバーチャージ可能18,391G
V4292248,238G
VI481345110,298G
VII541963241,180G
VIII603437G
タイプ紋章P効果入手評価
命中3射程距離が3m増加25
熟練7チャージ時に移動速度が減少しない30
熟練658
忍耐4オーバーチャージ時の消費HPが40%減少58
闘志5スキル命中時、一般モンスターに35%の確率で2倍のダメージ58

備考:

  • 貫通しないが基礎威力が高いチャージスキル。Lv60では主砲に近い威力にもなる。
  • ペネトレートと同様にチャージスキルの特徴を活かした使い方でうまく威力を引き出したい。
  • ペネトレートと比較すると、貫通はせず、紋章補助無しでのチャージ速度が速く、基礎威力が高い。
  • 単発ではラバント、紋章を組み合わせたコンボではペネトレートが強いが、共に使用頻度は高いスキルである。
  • 射出反動がかなり大きく3m後退するので、それを回避行動として利用することも可能だが硬直は長い。
  • 大抵の場合はこの後退と硬直はクイックシュートチェイン1段撃ちでキャンセルして消すことになる。
  • 溜めながら位置調整を兼ねられることが最大のメリット。常に後方攻撃のタイミングで撃てるよう狙いたい。
  • 12/14のアップデートにて基礎威力13%減少OCでのHP消費量1.7倍に修正。
    また、ペネトレート同様OCにかかる(保持)時間が増えた。
  • 2013/2/13のアップデートでPvP時、転倒誘発能力が追加された。

ポイズンアロー Edit

venomarrow.jpg説明
前方に毒矢を発射し、12秒間、2秒毎に猛毒ダメージを与えます。
有効射程は約18mで、最大距離付近では威力が減少します。
Lv習得
Lv
消費
MP
詠唱クール効果費用
威力持続ダメージ3回重複時
I221501.2秒5秒81 270x6( 1,620)810G
II28118 389x6( 2,334)1,1676,224G
III34172 589x6( 3,534)1,76712,751G
IV40251 849x6( 5,094)2,54736,129G
V463661,179x6( 7,074)3,53787,781G
VI525341,626x6( 9,756)4,878187,434G
VII589352,360x6(14,160)7,080380,650G
タイプ紋章P効果入手評価
6効果持続時間が40%延長25
連迅5連係して「ラバントアロー」使用時、チャージ速度が30%上昇25

備考:

  • 60LVに至るまでは割りと使えるスキルなのだが、
    毒が固定ダメージのために素の攻撃力があがるほどに使い道が減ってしまう。
  • 他職の毒効果と競合せず、低LV時は地味ながら中々優秀だが欠点も明確なスキルとなっている。
  • 3回まで持続ダメージが重複可能で、低LV時は毒の継続で高いダメージを与えられる(最大で2秒毎に7080)。
  • 射出モーションが大きめなので攻撃速度を上げてフォローしたいところ。

余談:

  • 射出時に照準があっていればその後対象が大きく移動していても命中する。
    (画面では明らかに明後日の方向に撃っていても)
    逆に、発動後に照準を変えても射出方向を変更できない。
  • 持続ダメージ(DoT)は、ダメージの発生によりスリープ効果を解除してしまうので注意。
  • あくまで「ダメージを発生させつつ他の攻撃も当てられる」事が強みであることを理解しよう。

クイックシュートチェイン Edit

chainrapidshot.jpg説明
コンボスキル
[スキルボタン]を押し続けると、最大5本まで連射可能です。
有効射程は約18mで、最大距離付近では威力が減少します。
「ラバントアロー」「ペネトレーティングアロー」後にのみ連携して使用できます。
Lv習得
Lv
消費
MP
詠唱クール効果(威力)費用
I24-即時10秒16999613,046G
II3019111111747,583G
III362816161610818,391G
IV424124242415848,238G
V4860353535231110,298G
VI5488515151336241,180G
VII60153909090589G
タイプ紋章P効果入手評価
集中450%の確率で、クールタイムが初期化25
連迅4連係して「ペネトレーティングアロー」使用時、
チャージ速度が30%上昇
25

備考:

  • アーチャーの主砲2種の硬直を激減させることができる重要なスキル。
  • 「1発キャンセル時の硬直が皆無」なので、ペネやラバの直後に硬直キャンセルとして利用できる。
  • 5発撃ちきりの場合は少しの追加ダメージとMPの回収ができるが、大きな硬直が発生するため、
    このスキルの価値を引出しているとは言い難い。MP回収が必須の場合は撃ちきりも選択肢に入れよう。
  • 2013/2/13のアップデートで命中時のMP回復量が+100%に加え、
    4体まで貫通、1〜2発目のみヒット時仰け反りが起きるようになった
  • さらにPvP時では、1発目に無効バフなしの相手に確定硬直が追加された。
  • CTが10秒と長いため、主砲の使用毎に撃つことはできない。現状はラバント後専用に近い。
  • フィリングと似ているが生撃ち出来ず、用途は大きく違う。名前が似ているので混同しないように。
  • このスキルはペネトレートorラバント発動後に「一定時間」「クイックシュートチェイン発動可能」
    というBuffを掛けるという効果になっており、それによってキャンセル発動している。
    そのため、「ペネト>ポイズン>シュート」のような該当2種自体をキャンセルせず、
    他のスキルをキャンセルして硬直を軽減する連携も可能。

フェイントトラップ Edit

paralysistrap.jpg説明
一定時間、対象を気絶させるトラップを設置します。
トラップの持続時間は最大20秒です。
Lv習得
Lv
消費
MP
詠唱再使用効果費用
威力その他
I26175即時30秒12?秒間気絶4,460G
II382627,184G
III5067150,987G
タイプ紋章P効果入手評価
5効果持続時間が25%延長34
連迅4連係して「ペネトレーティングアロー」使用時、
チャージ速度が30%上昇
34

備考:

  • アーチャーのスキル中でも高いスタン率と最長のスタン持続時間を誇る設置罠。
  • 他の設置罠と同様「敵の足元に直置きして当てる発生遅めの近距離中範囲スキル」が主要な用途である。
  • 攻撃判定発生の遅さと射程の短さからカット用途に用いるにはやや難しくリスクが高い。
  • だが特定のHP値でのトリガーや、一定時間毎に固定位置湧きする増援等への相性はかなり良い。
    (黒紋塔上級1Fのミートグラインダー戦等)
  • 連迅の紋章は設置キャンセルをしても紋章効果が発動し、この場合トラップにはCTは発生しない為、
    ペネトレート連迅の補助としては優秀。
  • 2013/2/13のアップデートで効果持続時間が減少してしまった。
  • また、告知なく時の紋章効果が50%→25%となっているので注意

エクスプロージョントラップ Edit

explosiontrap.jpg説明
爆発によるダメージを与えるトラップを設置します。
トラップの持続時間は最大12秒です。
Lv習得
Lv
消費
MP
詠唱クール効果(威力)費用
I26300即時15秒2734,460G
II323329,784G
III3848527,184G
IV4470767,383G
V501032150,987G
VI561807300,481G
タイプ紋章P効果入手評価
闘志5スキルの威力が25%増加26
連闘4連係して「コンボアロー」使用時、スキルの威力が25%増加26
 

備考:

  • 多数の敵を巻き込んだ際のダメージ減衰が少ない中範囲攻撃スキル。
  • 単体攻撃としてもそれなりの威力はあるため、余裕があればターニングキックの後に置いてダメージを稼ぎたい。
  • 設置罠の宿命として攻撃判定発生が遅く射程が短いため、扱うにはややクセがある。
  • キック→エクス→エスケープの繋ぎはアーチャーの範囲攻撃パーツの一つとして覚えておいて損はない。

アーチャープルーフ Edit

markingofarcher.jpg説明
一定時間、使用者自身がマーキングした対象に、10%の追加ダメージを与えます。
有効範囲は前方約23mです。
Lv習得
Lv
消費
MP
詠唱クール効果(時間)費用
I30210即時4秒25秒7,583G
II4830秒110,298G
タイプ紋章P効果入手評価
連精3連係して「ポイズンアロー」使用時、消費MPが31減少30×
連迅3連係して「ポイズンアロー」使用時、発動速度が25%上昇30×
3効果持続時間が25%延長30×

備考:

  • PTメンバーに(マーキングは見えるが)ダメージ追加効果は無い。
  • ダメージ10%追加は威容1個分以上と考えれば効果の価値もある。余裕があれば常に付与しておこう。
  • MP消費が意外に多い事や付与が安定しない事、短いながらもモーションがあることが欠点。
  • 掛け直しを忘れがちならCTの長いアローレイン等のスキル後に予め連携を組んでおくとお手軽。
  • PTに弓が2人いる場合、後掛け優先で上書きされる。(同職であっても、効果は2人以上受けられない)
  • 眠り状態は解除しないが、戦闘状態にならず射程が長い事も含めてタゲ寄せに使えたりする。
  • 地面に潜る等の行動も位置が分かるため、一部の敵にはマーキング要素として活用出来たりもする。

デッドプレイ Edit

feigndeath.jpg説明
最大1分間、死んだふりをして敵を欺き、全ての敵対値を初期化します。
スキルを使用したり攻撃を受けると、効果は即解除されます。
Lv習得
Lv
消費
MP
詠唱クール効果費用
I38250即時5分27,184G
II50153,863G
タイプ紋章P効果入手評価
集中2クールタイムが20%短縮38
忍耐6非戦闘状態に限り、1秒毎に全HPの2%を回復(15秒間持続)38×
忍耐4非戦闘状態に限り、1秒毎に全HPの5%を回復(8秒間持続)58

備考:

  • 後方に吹き飛びながら倒れる。ヘイトをリセットし戦闘状態も即解除する。
  • 背中側に吹き飛んで倒れるため、逃げながら使うと敵側に向かってしまう。
  • だが吹き飛びは移動でもキャンセルできるので特に問題は無い。ヘイトリセットは即時であり失敗はしない。
  • 敵が攻撃モーションに入ってから使用した場合、敵の攻撃動作が終了してからヘイトリセットの効果が発動する。その際、敵の攻撃に当たってしまうと再度戦闘状態になってしまい、スキルも解除されてしまうので注意が必要。勿論戦闘状態での移動速度になってしまうので、そのまま逃げ切るのは至難の技である。
  • Iのままだと、高Lv帯Mobのヘイトをリセットできない。
  • 仕様を熟知していると用途は意外にも多数ある良スキルである。
  • 戦闘状態解除性能を活用し、戦闘前半と後半でクリスタルを付け変えるという芸当も可能。
  • 蛇足ではあるが、黒紋塔での「浄化のトーテム」範囲内で使うと何故かヒット音が消えて静かになる。
  • 当然ながらPvPでは何の意味もない死にスキル。自キャラの戦闘状態解除も出来ないため(恐らく敵対中の相手が戦闘状態を維持しているためと思われる)強制的に非戦闘状態に戻って逃げるという手段にも使えない。名誉の戦場にいるモンスター相手には通常通りの効果を発揮する。

スパイダーラインアロー Edit

spiderarrow.jpg説明
蜘蛛の糸が絡みついた矢を発射し、一定時間、移動速度を減少させます。
有効射程は約18mで、最大距離付近では威力が減少します。
Lv習得
Lv
消費
MP
詠唱クール効果費用
威力移動速度
I4225即時5秒1025秒間20%減少48,238G
II603825秒間30%減少G
タイプ紋章P効果入手評価
4効果持続時間が40%延長42
活力320%の確率で、戦闘中の移動速度が追加で10上昇(12秒間持続)42×

備考:

  • 発動が速い上硬直も「アロー」より短く、消費MPも微量、CTも5秒と短いため使い勝手は悪くない。
  • 状況を大きく変える要素は乏しいが、消費MPの少なさとCTの短さにより鈍足を継続したい場合には役に立つ。
  • 効果が低めの代わりに隙も殆ど無いため、連携の初段にとりあえず撃っておいても構わない感覚で使える。
  • ソーサラーの凍結効果による鈍足とは別効果扱いとなっているため、それぞれ付与する事が可能。
  • Lv60キャップかつ鈍足の活躍機会が増え、「レストレントアロー」が弱体化したため追い風は吹いている。

シヴァルリックスタンス Edit

focusstance.jpg説明
スタンススキル
攻撃速度を4、力を30上昇させます。
プレイヤー攻撃時は、スキルダメージを4.3%増加させます。

バーバリックスタンスとの併用はできません。
Lv習得
Lv
消費
MP
詠唱クール効果費用
I48無し即時3秒攻撃速度を4、力を30上昇。110,298G
タイプ紋章P効果入手評価
連精3連係して「スパイダーラインアロー」使用時、消費MPが13減少48×

備考:

  • 12/14以前までに存在していた「コンセントレートスタンス」の調整版。
  • 力+30によるダメージの上昇量は大きく、可能な限り(どちらかの)スタンスは発動するべき。
  • アーチャーは他職と比較するとスタンスによって大きな力のアドバンテージが取れるため、
    装備により足りないクリティカル率を補完するとバランス良く高い火力を発揮できる。
  • 攻撃速度は硬直時間や回避系のスキルやチャージ速度、ダウンからの起き上がりにも影響するため便利。
  • ただし、ロックサイトの出現・完了には影響しない。
  • 2013/2/13のアップデートにより力のステータスとPvPダメージ上昇量が減少。
  • しかし、発動時と効果中毎秒のMP消費が削除され、攻撃速度大幅減少も微増加へと変化し総合的には大幅強化
  • デメリットは存在しないため、必ずどちらかのスタンスは発動しておくようにしよう。
  • 背面を取ったり射程内へ捕らえる面ではバーバリックに分があるため、移動の必要が薄いときにこちらが有用。

バーバリックスタンス Edit

barbaric.jpg説明
スタンススキル
移動速度を8、力を30上昇させます。
プレイヤー攻撃時は、スキルダメージを4.3%増加させます。

シヴァルリックスタンスとの併用はできません。
Lv習得
Lv
消費
MP
詠唱クール効果費用
I48無し即時3秒移動速度を8、力を30上昇。110,298G

備考:

  • 「シヴァルリックスタンス」と共に12/14以降新規追加されたもう一つのスタンス。
  • 同じく条件や時間制限無しの力+30は破格の性能。最近は装備でクリティカル率も補いやすくなった。
  • 2013/2/13のアップデートにより力のステータスとPvPダメージ上昇量が減少。
  • しかし、発動時と効果中毎秒のMP消費が削除され、移動速度の減少が増加へと変更になり総合的には大幅強化。
  • 2013/2/13以前のスタンスはほぼバーバリック一択であったが、状況により使い分けられるようになった。
  • デメリットは存在しないため、必ずどちらかのスタンスは発動しておくようにしよう。
  • 単純な攻撃面ではシヴァルリックに劣るが、移動力の強化は背面取りを含む位置取りや回避に役立つ。

レストレントアロー Edit

contaningshot.jpg説明
牽制攻撃を仕掛け、数秒間、移動速度を50%、攻撃速度を15%減少させます。
有効射程は約18mで、最大距離付近では威力が減少します。
Lv習得
Lv
消費
MP
詠唱クール効果(威力)費用
I54150即時15秒687231,992G
タイプ紋章P効果入手評価
5効果持続時間が50%延長54
集中3クールタイムが20%短縮54
集中2クールタイムが20%短縮54
気絶520%の確率で、気絶効果が追加で発生(3秒間持続)54

備考

  • 射出、硬直モーションも短いため見た目上はかなり使いやすいスキルだが、抵抗されることも多い。
  • 以前までは賛否両論ありつつも「PvPでは有用」「効果自体は大きい」というスキルだったが
  • 12/14のアップデートにて威力が上がったがCTが伸び、より扱いにくくなり
  • PvEでは用途がかなり限定されている上、無計画に使うと迷惑になる場合がある。
  • スパイダーラインアローとは減速効果が重複するため、重なれば一時的に相手の速度を大きく減少させられる。
  • PvEでの使用は基本的には何らかの状況でタンクがターゲットを維持していない際に限る。
  • その状況を前提に減速効果が必要になるタイミングが経験不足で分からないようであれば使用は控えること。

アローレイン Edit

arrowfall.jpg説明
前方約15mに矢の雨を降らせ、範囲内にいる全対象にダメージを与えます。
Lv習得
Lv
消費
MP
詠唱クール効果(威力)費用
I584501.2秒25秒5943380,650G
タイプ紋章P効果入手評価
集中3クールタイムが25%短縮58
闘志6スキルの威力が25%増加58
迅速5詠唱速度が40%上昇60

備考

  • 前方15mを中心として半径約5m以内にいる対象に攻撃する。
  • 攻撃判定は詠唱完了から約2〜6秒後(スキル開始の約3〜7秒後)の約4秒間に7回出現。
    また、詠唱完了後から攻撃判定が出現するまでの約2秒間は、PCが行動不能な硬直時間となる。
  • 表記上の威力は高いが、数値は7ヒット全てヒットした場合の物なので注意。
  • 詠唱モーション中は移動でキャンセル出来るが、通常のMP消費量の半分は消費する。
    (後方跳躍ではキャンセルできない)
    この中断にはCTが発生せず、詠唱ヘイトも発生しない。(詠唱完了時に詠唱ヘイトが発生)
  • 射出モーションは攻撃速度値の影響を受け、攻撃速度OPやシヴァルリックスタンスで変動する。
  • 2013/2/13のアップデートにより詠唱(発生)速度が上昇。より当てやすくなっている。
    (公式ではすでに実装していたものの告知していなかったとのことだが、明らかに偽りである)
  • サークルが狙ったところと違う場所に表示されることがあるが、着弾点は正常なので気にしない事。

余談
勘違いされやすいが、以下の性質によりPTにおいて少数への攻撃に向いたスキルである。

  • 指定位置が遠く、ヘイトが発生してから攻撃の発生前までに範囲外に移動される事も多々あるため
    使用後にMOBがこちらへ向かってきてしまう事が多いソロでは初手以外使いにくい。
  • 2体目から即ダメージ減衰が始まるため、広範囲が故の大量撒きこみには向いていない。
    (ただし、攻撃対象が増える程総ダメージ量が増える為、攻撃対象が多い程、時間対ダメージ効率は良くなる)
  • 範囲が広いとはいえ、数字通りのダメージを出すためには相手が4秒近く範囲内にいなければならないため、
    サイズの大きい中型であるほうがヒット率が高い。(多少動いても範囲に触れている事が多い)

パラライズアロー Edit

パラライズアロー.jpg説明
前方15mに、対象とその周囲にいる敵を一定時間麻痺させるトラップを放ちます。
トラップの持続時間は最大10秒です。
Lv習得
Lv
消費
MP
詠唱クール効果(威力)費用
I602501.3秒25秒327
3秒間気絶効果
G
タイプ紋章P効果入手評価
集中4クールタイムを20%短縮60
集中3クールタイムが30%短縮60
  • 備考:
    Lv60で追加された新スキル。遠距離から敵をスタンさせることができる。
    ボタンをおして罠が跳び着地するまで1〜2秒かかるのが若干ネックだが、
    比較的容易にMOBの特定行動をカットに入れるのは大きな強みになる。
    カットが必要なMOBの行動モーションは良く覚えておきたい。
    詠唱(射出モーション)中なら後方跳躍でキャンセル可能。移動ではキャンセル不可。

アラクノイドアロー Edit

アラクノイドアロー.jpg説明
前方15mに、対象とその周囲にいる敵の移動速度を一定時間減少させるトラップを放ちます。
トラップの持続時間は最大10秒です。
Lv習得
Lv
消費
MP
詠唱クール効果(威力)費用
I602501.3秒15秒327G
タイプ紋章P効果入手評価
集中3クールタイムを20%短縮60
弱化5敵の耐久力が3.5%減少(5秒間持続)60
  • 備考:
    詠唱(射出モーション)中なら後方跳躍でキャンセル可能。移動ではキャンセル不可。
    多数の敵が特定の目標へ押し寄せる修練場やシリュカの回廊では中々役に立つスキル。

バーストアロー Edit

バーストアロー.jpg説明
前方15mに、対象とその周囲にいる敵に強力な爆発ダメージを与えるトラップを放ちます。
トラップの持続時間は最大10秒です。
Lv習得
Lv
消費
MP
詠唱クール効果(威力)費用
I603501.1秒15秒2641G
タイプ紋章P効果入手評価
闘志5スキルの威力が25%増加60
闘志5スキルの威力が35%増加60
  • 備考:
    Lv60で追加された新スキル。
    闘志の紋章を付けることによりラバントアロー3段階チャージと同等の火力を即時に出せるのが魅力。
    発動距離がアローレイン同様に固定であるため、MOBとの距離には注意しておくこと。
    目測で発動地点を捉え、投擲罠を狙った場所に置く、移動している相手にでも当てる技術は習得しておきたい。
    また、エクスプロージョントラップと同様に多数の敵を巻き込んだ場合のダメージ減衰が少ないため
    単体、範囲攻撃ともに強力なスキルとなっている。可能な限りCT毎に撃ち込んでいきたい。
    詠唱(射出モーション)中なら後方跳躍でキャンセル可能。移動ではキャンセル不可。
  • 2013/2/13のアップデートでPvP時、転倒誘発能力が追加された。
  • ダウン中の敵に当てると爆発エフェクトは発生するがダメージ表記がないことがある。

コメント(編集できない方やメモ等に) Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • レストレントアローのゲーム内スキル説明が移動速度のみ50%減少になっており、実際に敵の移動速度が大幅に落ちていると感じます。 -- 2013-10-10 (木) 14:30:15
  • ↑追記。wikiでのスキル説明が移動速度と攻撃速度を15%減少となっているのに対し、ゲーム内では移動速度50%減少、攻撃速度15%減少になっているということです。 -- 2013-10-10 (木) 14:34:07
  • ゲーム内の表記はその通りですね。wikiの性質上、古い情報や誤表記などが残されている事が良くありますので、気付いた方が編集を加えていくのが良いかと思います。 -- 2013-10-10 (木) 21:35:07
  • アローのDPSについて追記しました。修正あればお願いします。 -- 2014-02-12 (水) 16:05:52
  • アローのMP回復量リパ実装と同時に減りましたよね? -- 2014-03-14 (金) 08:11:03
  • スタンスの説明が主観入り過ぎていると思います。弱職という概念に対して過敏に反応しすぎなせいでしょうか、大幅強化とはとても言い難い。素直にやはり弱体化でいいかと。 -- 2014-07-25 (金) 23:37:56
  • ↑2013/2/13前の仕様しらんのだけど、それに比べて弱体化してるの? それ相当古くからある記述のはず -- 2014-07-27 (日) 01:55:23
  • ↑昔は、移動速度or攻撃速度低下の代わりに力が上がってたんだよ。だから、当時の観点からすれば大幅強化であってる。 -- 2014-12-23 (火) 14:34:30
  • 追記 エレのオーラみたいにMPも2秒毎くらいに、10ずつ減っていたんだよ。だからMPがかつかつだった。 -- 2014-12-23 (火) 14:37:04
  • 攻撃速度移動速度低下・MP減少というデメリットがなくなり、メリットしかなくなったので大幅強化。力のところだけ見て弱体化と判定するのはいかがなものかと。昔の仕様は公式のアップデート一覧から見れるので確認してみてくださいね。 -- 2014-12-23 (火) 14:53:22
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White