Top > タルタル専用装備
HTML convert time to 0.036 sec.


タルタル専用装備

Last-modified: 2009-10-29 (木) 14:35:27

タルタル専用装備の数々です。

初期装備 Edit

キャラクターを新規作成したときに所持している装備。
装備可能レベルは全て1〜。
Ex付きなので、他人に譲ることは出来ない。

 
男女共用部位名称性能
s_tm_starting.jpgs_tm_starting_b.jpgタルタルカフタン
Tarutaru Kaftan
 防2 Lv1 T All Jobs
タルタルミトン
Tarutaru Mitts
 防1 Lv1 T All Jobs
s_tf_starting.jpgs_tf_starting_b.jpgタルタルブラッカエ
Tarutaru Braccae
 防2 Lv1 T All Jobs
タルタルクロンプ
Tarutaru Clomps
 防1 Lv1 T All Jobs
 

それほど性能の良い防具ではないため、ある程度の所で捨ててしまうプレイヤーが多い。
が、タルタルに限ってはオシャレ装備として高レベルプレイヤーが着用することもある。
装備なし状態の下着姿同様、「タルタル」の代名詞的な姿と言える。

 

もし捨ててしまった場合でも、NPCから購入することが出来る。

販売エリア座標NPC名取り扱い
ウィンダス港E-7Kucha Malkobhiタルタル・ミスラ

※2003年7月17日のVUにて販売NPCが追加された。それまでは一度捨てると二度と手に入らない装備であった。

 

種族装備 Edit

正式名称は「タルタル族高級装束」。通称「ワンダー」装備。

 

ジュノ下層クエスト「仕立て屋ゴブリン」の報酬として入手できる。
同クエストをコンプリートすると4パーツのうち任意の1つを入手でき、これを4回行うことで全てのパーツが揃う。
4パーツ全て揃えれば、装備品保管NPCに預けることが可能。LV制限エリア用等に便利である。

 
男女共用部位名称LV性能
s_tm_syuzoku.jpgs_tm_syuzoku_b.jpgワンダーカフタン
Wonder Kaftan
33 防18 HP+36 STR+1 VIT+2 MND+1
ワンダーミトン
Wonder Mitts
27 防6 HP+12 STR+3
s_tf_syuzoku.jpgs_tf_syuzoku_b.jpgワンダーブラッカエ
Wonder Braccae
31 防12 HP+21 STR+1 VIT+2 MND+2
ワンダークロンプ
Wonder Clomps
29 防5 HP+20 STR+2
 

初期装備をアレンジしたグラフィックで、戦闘用の装備というよりは普段着に近い形をしている。
ワンダー装備の上下を着用し、鋼鉄冑や、ロード・キングアーメット、オーラムアーメット等を被ることで「タルトラマン」に変身できる。が、この時、仮面の中の顔を覗くのはオススメできない。
タルトラマンタルトラマン2

 

5種族の中で、最も恩恵を受けづらいとされているのがこのワンダー装備。
HPの上昇量は装備Lv帯どころか、AF装備すら越えるほどの高い性能なのだが、装束ゆえに防御力が低く、その高いHPをいかせないのが実状である。
STR上昇はターゲットを取らない前提で着るならば抜群の性能である。
但し、ひとたび敵の攻撃にさらされると手痛いダメージを受けるのは必至であるため、着替えマクロを駆使するか、または防御力の高めな部分である胴と両脚は硬い装備で固め両手両足のみ種族装備にするのが良いかもしれない。
間違ってもこの装備で全身を固めたまま敵の攻撃をもらい続けるのは避けたいところである。
目立つ外見も相まって敵のみならず味方のヘイトすら稼ぎかねないので注意したい。

 

またHP、STR、VITと前衛的な能力が伸びるため忘れられがちだが、胴と両脚にはMND+がついているため、タルタルの白魔道士・赤魔道士にも勧めたい。
とくに両脚はMND+2と上昇量が高く、マジッククウィスまでつかっていける逸品である。

 

種族装備 Edit

装備できる種族が限定されている装備群のうち、装備可能レベルがLv62〜であるもの。
なぜか両手・両足の部位のものしか実装されておらず、胴・両脚の部位には該当するものはない。
基本的にLv27〜33で装備出来る種族装備I系と同じように、各種族の弱点を補うような性能を持っている。

 

装備グラフィックは初期装備と同一。
名称のみ男女別(MとF)になっているが、性能、グラフィック共に男女の差はない。

 
画像部位名称性別性能
クリークM&Fミトン両手クリークMミトンタルタル♂防11 LV62〜 All Jobs  HP+65 STR+6 VIT+2 AGI-3
クリークFミトンタルタル♀防11 LV62〜 All Jobs  HP+65 STR+6 VIT+2 AGI-3
クリークM&Fクロンプ両足クリークMクロンプタルタル♂防9 LV62〜 All Jobs  HP+35 MP-35 STR+4 VIT+4 INT-3
クリークFクロンプタルタル♀防9 LV62〜 All Jobs  HP+35 MP-35 STR+4 VIT+4 INT-3
 

性能から見てわかる通り、完全に前衛向きの装備となっている。

 

入手はどちらもク・ビアの闘技場の60BFから。
両手部位は「攻城剛力組」、両足部位は「ドーフェ兄弟」で出土する。
戦闘に勝利すれば全種族の種族装備況呂らどれか1つを必ずドロップするが、何が出るかはランダム。

 

水着2005(タルタル) Edit

夏季の公式イベント「あますず祭り」中のミニゲームで景品としてもらえた防具。
共通する性能はRare Ex属性、Lv1〜 All Jobs。
また胴装備は両手装備不可。両脚装備は両足装備不可。

 

HQを上下装備してフェローを呼び出すと、フェローも水着を着用してくれる。

 
性別グラフィック部位名称性能
タルタル水着2007♂前タルタル水着2007♂後タルタルマイヨー防1 両手装備不可
タルタルマイヨー+1防2 両手装備不可 潮干狩り事故率ダウン
タルタルボクサー防1 両足装備不可
タルタルボクサー+1防2 両足装備不可 潮干狩り効率アップ
タルタル水着2007♀前タルタル水着2007♀後タルタルトップ防1 両手装備不可
タルタルトップ+1防2 両手装備不可 潮干狩り事故率ダウン
タルタルショーツ防1 両足装備不可
タルタルショーツ+1防2 両足装備不可 潮干狩り効率アップ
 

タルタルにとっては数少ない、グラフィックに男女差がある装備である。
とはいえ、他種族の水着に見られるヘソ出し、♀のショーツでの露出はない。
サブリガの型をそのまま水着のグラフィックに置き換えれば、「ショーツ」と言えるモノになるハズだが、なぜか、「ショーツ」とは名ばかりの半ズボンであり、男女差は完全な「色違い」だけである。

 

水着2008(ワンダー) Edit

2008年のあますず祭り特別企画「アイドル戦士ミュモル★ヒロインショー」の景品として実装された新型の水着。
HQは胴にエンチャント:テレポ(プルゴノルゴ島)、両脚に晴天:HP+20が付与されている。
エンチャントテレポを使うとプルゴノルゴ島(H-7)にワープできるが、使用条件として最低1回はビビキー湾に行ったことがなければならない。

 
性別グラフィック部位名称性能
タルタル水着2008♂前タルタル水着2008♂後ワンダーマイヨー防1 両手装備不可
ワンダーマイヨー+1防2 両手装備不可
エンチャント:テレポ(プルゴノルゴ島)
<1/1 0:30/[120:00:00, 0:30]>  
ワンダーボクサー防1 両足装備不可
ワンダーボクサー+1防2 両足装備不可 晴天:HP+20
タルタル水着2008♀前タルタル水着2008♀後ワンダートップ防1 両手装備不可
ワンダートップ+1防2 両手装備不可
エンチャント:テレポ(プルゴノルゴ島)
<1/1 0:30/[120:00:00, 0:30]>  
ワンダーショーツ防1 両足装備不可
ワンダーショーツ+1防2 両足装備不可 晴天:HP+20
 

今までにない爽やかなカラーリング、フリルや重ね着感のある作り込まれたデザイン、そして何より、
タルタル♂とタルタル♀の装備のグラフィックの違いが色だけではない!というタルタルにとって革命的な装備品である。

 

これまでの装備の基本的なグラフィックの男女差は、

・ヒューム♂・エルヴァーン♂・ガルカ が共通
・ヒューム♀・エルヴァーン♀・ミスラ が共通
・タルタルのみ男女差のない中性的なデザインで他種族と若干の相違

という、タルタルだけが仲間外れな感があるデザインであった…。

 

しかし、この新水着においては、タルタル♀のグラフィックが、初めて他種族の♀キャラのグラフィックと(基本的には)同じデザインになった。(ヘソ出しはないが。)
つまりタルタル♀は、今まで「タルタル」という枠で男女一緒くたにされていたのが、この水着で初めて「女性で、タルタル」というくくりに入ることができたのである。

 

戦闘時に着用するようなモノではなく、「夏」、「祭り」、「水着」というFFの世界では非日常的シチュエーションで、しかもイベントに参加するだけで無料で誰でも手に入れることが出来る、特別な普段着。
その特別な装備において、タルタル♀を「タルタル」としてではなく「タルタルの女性」として扱ってくれた開発側には拍手を送りたい。

 

その部分についてだけは。

 

タルタル♂だけが他種族のベスト型でない子供水着であること、なによりもタルタル♀の「ショーツ」がまた、「半ズボン」であること。
やはり「タルタル」は♂も♀も「タルタル」として扱われており、学者AFや踊り子AFのグラフィックも含めて総合的に判断すると、開発には拍手よりも抗議のメールを送りたい。

 

とはいえ、タルタルという種族のキャラクター、プロポーション等を考慮すると、他種族と同様に「男性」「女性」という括りで分けたり、露出させたりするのは何かが違う気もする。

 

要するに、タルタルは特別な種族なのである。

その他のタルタル専用装備 Edit

種族投てき Edit

「サシェ」の名を持つアクセサリ型投てき武器。
計7種類あり、それぞれ装備できる種族が異なるため、冒険者の間では「種族投てき」の通称で呼ばれることが多い。
各種族の長所を伸ばす性能が設定されている。

 
画像名称Lv性能
スィートサシェスィートサシェ30All Jobs INT+2

※他種族は男女でアイテム名が違うが、タルタルのみ男女で一括り。

入手方法 Edit

オルデール鍾乳洞・グスゲン鉱山・シャクラミの地下迷宮に湧く???を調べると出現するNM「Aroma 〜」がドロップすることがある。

 

なお、???を調べた時にNMが出現するのは、その種族で該当エリアのTreasure Chestを調べた際に種族装備の型紙が出る時間帯に限られる。

 

また、一度NMが湧くと???の再出現までに地球時間で30分かかる。また???が湧く場所は各ダンジョンごとに3箇所あり、どこに湧くかはランダム。ドロップ率は100%ではないので、種族装備の時間帯の終了間際などに狙うのはあまり現実的ではない。

 
 
オルデール鍾乳洞Aroma Leech
出現場所オルデール鍾乳洞F-4(ラテーヌ高原F-7からオルデール鍾乳洞へ)
オルデール鍾乳洞G-8(ラテーヌ高原H-7からオルデール鍾乳洞へ → G-6から次のマップへ)
オルデール鍾乳洞I-11(ラテーヌ高原F-7からオルデール鍾乳洞へ → I-6から次のマップへ)
敵のLvLv38
魔法/アビLeech特殊技
 
グスゲン鉱山Aroma Fly
出現場所グスゲン鉱山I-8(コンシュタット高地からグスゲン鉱山へ → H-6から次のマップへ)
グスゲン鉱山H-9(コンシュタット高地からグスゲン鉱山へ → H-6から次のマップへ →F-6から次のマップへ)
グスゲン鉱山F-7(コンシュタット高地からグスゲン鉱山へ → H-6から次のマップへ →H-6から次のマップへ)
敵のLvLv40
魔法/アビ追加効果 毒 / Fly特殊技
 
シャクラミの地下迷宮Aroma Crawler
出現場所シャクラミの地下迷宮 F-5,I-8,J-6(タロンギ大峡谷からシャクラミの地下迷宮へ)
敵のLvLv40
魔法/アビ追加効果 スロウ / Crawler特殊技
 

ちなみに「サシェ」は「匂い袋」のこと。ドロップするNMが名前に「アロマ(芳香)」を冠しているのもこれに基づいているのだろう。

 

種族ベルト Edit

種族限定で装備できる腰装備のうち、装備レベルが50からで名称が「○○ベルト」となっているアイテム。

 
獣人印章50BFNM(コメットオーブ)の「刻一刻」「戦う羊」の戦利品として入手できることがある。
 

前衛としてのステータスを補完し、その分INTを大きく下げるのが特徴となっている。
逆に後衛向けステータスを上げる種族ストーンや、種族ベルトの上位版とも言える種族サッシュも存在している。

 
画像名称Lv性能
ステップベルトステップベルト50All Jobs 防3 HP+40 STR+2 VIT+3 INT-5 
 

ステータスのブーストに関して言えばLv50時点で最良の選択となる。
が、腰部位には命中(ティルトベルト・ライフベルト)・攻(ソードベルト)・ヘイスト+(スウィフトベルト)・武器スキル(ジョブベルト)などステータス以外の面を強化する装備が存在するため、選択には各プレイヤーの個性が見られるだろう。
高いHPブーストを持ちオールラウンドに使えるものがほしいならオススメである。

 

種族ストーン Edit

種族限定で装備できる腰装備のうち、装備レベルが50からで名称が「○○ストーン」となっているアイテム。

 
獣人印章50BFNM(コメットオーブ)の「戦う羊」の戦利品として入手できることがある。
 

後衛としてのステータスを補完し、その分STRを大きく下げるのが特徴となっている。
逆に前衛向けステータスを上げる種族ベルトや、種族ストーンの上位版とも言える種族ロープも存在している。

 
画像名称Lv性能
ステップストーンステップストーン50All Jobs 防3 MP+20 STR-5 VIT+2 MND+3 
 

最大のメリットはLv50制限下で使える点。
このレベルの腰装備としては最高に近いステータスに加え高いMPブーストまで得られる、オンリーワンと言ってもよい高性能を誇る。
入手経路の「戦う羊」が人気の低いBFであり、なおかつ戦利品は種族ベルトになることもあるため流通量が少なく、高価である。

 

種族ピアス Edit

種族限定で装備できる耳装備。
装備レベルが55からで名称が「○○ピアス」となっているアイテム。

 
2716号採石場で行われるENM「オートマトン」の報酬として入手できることがある。
 

種族の弱点を補う高い性能を誇る。
ステータスブースト品の少ない耳部位ということもあり、これ目当てに同ENMに挑む者は今もって多い。
装備レベルが割合低く、Lv60制限下で使えるのも魅力である。

 

しかし、いかんせんそのドロップ率は非常に悪い。
首尾よくピアスが出たところで希望したものと違うものが出ることもある。
よって入手できたときの達成感は非常に高いと言える。

 
画像名称Lv性能
ワエトトピアスワエトトピアス55All Jobs STR+2 VIT+1 
モルカカピアスモルカカピアス55All Jobs HP+35 
 

モルカカピアスについては、HPを増やしたいタルタルには非常にありがたい装備。
前衛としてだけでなく、白のデヴォーション用、青のブレス用にも重宝する。

 

種族サッシュ Edit

種族限定で装備できる腰装備のうち、装備レベルが70からで名称が「○○サッシュ」となっているアイテム。

 
獣神印章30BFNM(アトロポスオーブ)の「蝿の王」の戦利品として入手できることがある。
 

前衛としてのステータスを補完し、その分MNDを大きく下げるのが特徴となっている。
言うなれば種族ベルトの上位版である。
なお、これらとは逆に後衛向けステータスを上げる種族ロープも存在している。

 
画像名称Lv性能
ステップサッシュステップサッシュ70All Jobs 防5 HP+60 VIT+4 MND-4 
 

種族ベルトでは2つのステータスが上昇したが、こちらは1つのステータスを集中的にブーストするのが特徴。該当ステータスを重視するジョブにとってはありがたい装備だったのだが、STR・DEX・VITを全て+5する上に供給量の多いウォーウルフベルトが登場して影が薄くなってしまった。

 

よって今日、こちらの需要は専らHPブースト目当て。
他種族のHPブーストが+30、+45となっている中、タルタルだけが+60と群を抜いている。
高レベルのタルタル前衛(特に盾)にとっては唯一無二の神性能である。

 

種族ロープ Edit

種族限定で装備できる腰装備のうち、装備レベルが70からで名称が「○○ロープ」となっているアイテム。

 
獣神印章30BFNM(クローソーオーブ)の「蜘蛛の神」の戦利品として入手できることがある。
 

後衛としてのステータスを補完し、その分STRを大きく下げるのが共通した特徴となっている。
言うなれば種族ストーンの上位版である。
逆に前衛向けステータスを上げる種族サッシュも存在している。

 
画像名称Lv性能
ステップロープステップロープ70All Jobs 防5 MP+30 STR-4 MND+4 
 

ステータスブースト・MPブーストとも腰装備では最高峰。
現在は敵対心を下げつつINTとMNDを+5した上で10レベル早く装備可能な「ペニテントロープ」が存在しているため、かつてのような絶対的なものでは無くなっているが、MPの上昇ひいてはMPとINT(ステップロープのみMND)の両立はピカイチであり、今もなお後衛を志す者にとっては最終装備となりうる。
入手経路である「蜘蛛の神」は獣パーティなどに人気があるため、競売での価格もそれほど無茶なものでないのもありがたい。

 

関連項目 Edit