Top > Yak-17
HTML convert time to 0.060 sec.


Yak-17

Last-modified: 2017-04-19 (水) 19:02:36

ソ連 RankV 戦闘機 Yak-17 Edit

Yak17.jpg

概要 Edit

yak-15の性能向上型...かと思いきや修理に必要なシルバーライオンの数が減っただけで違いが見られない悲しい機体。
一応、前輪式になった。 (あまり意味がないし、事故率増えたが)
ちなみにジェット機だが速度が芳しくなく、Fw190D型やTa152には急降下時簡単に追いつかれてしまう。

機体情報(v1.61) Edit

必要経費 Edit

必要研究値(RP)***
機体購入費(SL)***
乗員訓練費(SL)200000
エキスパート化(SL)***
エース化(GE)***
エース化無料(RP)***
バックアップ(GE)10
護符(GE)2100

BR・報酬・修理 Edit

項目【AB/RB/SB】
(初期⇒全改修完了後)
バトルレーティング6.3 / 6.7 / 6.7
RP倍率1.96
SL倍率1.0 / 4.0 / 5.9
最大修理費(SL)2870⇒*** / 12220⇒*** / 30000⇒***

機体性能 Edit

項目(初期⇒全改修完了後)
【AB/RB&SB】
最高速度(km/h)720⇒*** / 700⇒***
(高度4000m時)
最高高度(m)13250
旋回時間(秒)19.3⇒*** / 20.2⇒***
上昇速度(m/s)19.9⇒*** / 19.4⇒***
離陸滑走距離(m)366
毎秒射撃量(kg/s)3.95
燃料量(分)min*** / *** / *** / max***
銃手(人)***
限界速度(IAS)*** km/s
フラップ破損速度(IAS)(戦闘)*** km/s, (着陸)*** km/s
主翼耐久度-***G 〜 ***G

武装 Edit

分類名称搭載数装弾数搭載箇所
機関砲23mm
NS-23 cannon
2120機首

弾薬 Edit

武装名ベルト名内訳費用(SL)
23mm
NS-23 cannon
既定AP-I/FI-T-
徹甲弾FI-T/AP-I/AP-I/AP-I130
空中目標FI-T/FI-T/FI-T/AP-I130
ステルスAP-I200

機体改良 Edit

解説ページを開く

Tier名称必要RP購入費(SL)
I胴体修理24000***
23mm弾薬ベルト
IIコンプレッサー27000***
機体
III主翼修理30000***
新しい**mm機関砲
IVエンジン39000***
カバー交換

カモフラージュ Edit

クリックで表示

研究ツリー Edit

前機体Yak-15
派生機体
次機体Yak-30
 
 

解説 Edit

特徴 Edit

−−加筆求む−−

立ち回り Edit

【アーケードバトル】
−−加筆求む−−

 

【リアリスティックバトル】
−−加筆求む−−

 

【シミュレーターバトル】
−−加筆求む−−

史実 Edit

Yak-3をベースにジェット化を施したYak-15だったが、元が尾輪式だった事から、Yak-15の降着装置も尾輪式のままであった。機首配置のエンジンレイアウトという事もあり、ジェット排気熱で尾輪が損傷してしまう不具合が起き、対策として耐火性の金属橇に換装を施したが、今度は離着陸時の振動が問題となってしまった。

そこで上記の問題点を解決するため、前輪式の降着装置に変更したのが本機である。
本機は降着装置の他、垂直尾翼の設計変更、主翼の強化、射出座席、エンジンもクリモフRD-10からやや性能の向上したRD-10Aへ換装等、細かな改修が行われた。降着装置の変更により翼内燃料タンクの最大容積が減ってしまったが、翼端増槽の取り付けを可能にすることで解決した。キャノピーの上部には潜望鏡も取り付けられた。

1947年1月に初飛行し、1948年には部隊配備が開始された。しかし、Yak-3からの良好な操縦性は健在だったものの当時の主力はMiG-9MiG-15であり、Yak-15とYak-17は主に訓練で使用された。訓練機として評価の高かったYak-17は、複座型のYak-17UTIが開発された。Yak-17UTIはYak-17よりも多く生産され、東側国家にも輸出された。

小ネタ Edit

−−加筆求む−−

 

外部リンク Edit

 

WarThunder公式英語Wiki

 

WTフォーラム・データシート

 

インターネット百科事典ウィキペディア

 

コメント Edit

【注意事項】

  • 誤解や混乱を防ぐために、使用感を話題にする際はゲームモード(AB/RB/SB)の明記をお願いします。
  • 荒らし行為に対してはスルーしてください。不用意に荒らし行為に反応し、荒らしを助長した場合は、荒らし共々BANされる可能性もあります。
  • ページの編集要望等ありましたら編集会議のコメント欄をご利用ください。

旧式コメント欄(ZawaZawaコメント欄が使用できない時などに)