Top > 作戦選択のコツ

作戦選択のコツ

Last-modified: 2016-11-30 (水) 23:13:18

レースに出走するときに、レース中の作戦を選ぶことができます。

作戦の種類 Edit

大逃げ Edit

後続を突き放した位置取りをします。ただ、勝率はかなり悪くあまり選択するのはオススメできません
(なぜかサイレンススズカはそれでも勝つので、馬個別に判定を持っている?)

逃げ Edit

先頭を走る位置取りをします。
勝負根性・精神が高く、瞬発力が低いとバテにくい。

先行 Edit

先頭から2・3番手程度の位置取りをします。
逃げと同様、勝負根性・精神力が高い馬に有利です。
特に対戦の上位戦だと、この作戦が安定します。

差し Edit

後方グループの位置取りをします。
瞬発力が重要で、瞬発力が周りの馬に負けていると、どうしても追いつけません。
育成中のレースだとかなり安定した作戦になります。

追込 Edit

最後方グループで競馬をします。
瞬発力が最重要です。
育成・対戦とも一発逆転の位置で、紛れで勝ちやすい作戦でもありますが、直線で詰まりやすいので対戦だと成績はあまり安定しません。

作戦選択のコツ Edit

自身が圧倒的な1番人気(評価Pが10以上離れている)であれば特にオススメの作戦を選んでおけば、ほぼ勝てます。

僅差の1番人気や若干人気がない馬だと、人気の近い馬と同じもしくは後ろの作戦を選ぶと成績が安定しますが、
自身の持っている脚質から離れすぎると、負けやすくなるので、間ぐらいの位置取りを取るといい。