Top > 武将 > RR
HTML convert time to 0.238 sec.


武将/RR

Last-modified: 2017-07-11 (火) 10:38:24

武将詳細 Edit

テンプレート Edit

[添付]属性コスト初期攻撃力限界
突破
攻撃力
防御力防御力
特攻○に3倍(5倍)のダメージ
スキル(要巻物)
図鑑説明文。

「」

太陽 Edit

ザビエル(ザビエル) Edit

STIL0252.jpg属性コスト初期攻撃力1448限界
突破
攻撃力6895
太陽14防御力1448防御力6895
スキル(要巻物)
烈火弾太陽属性の仲間の攻撃を小UP
スペイン生まれの宣教師。戦国時代に日本に現れキリスト教の布教を始める。神に仕える身なので恋愛に対しては奥手で無知。しかし西洋貴族の様に端正な顔立ちである為、女性達からはかなり人気がある。

「汝の為に祈りましょう」

お市(オイチ) Edit

STIL0253.jpg属性コスト初期攻撃力1562限界
突破
攻撃力7440
太陽14防御力1082防御力5150
スキル(要巻物)
烈火弾太陽属性の仲間の攻撃を小UP
信長の妹で浅井長政の正室。普段は物静かで落ちついた性格だが、一大事には織田家の血が騒ぎ素早い判断で物事を即決してしまう。

「兄上、長政殿をいじめたらこの市が許さないんだから。」

茶々(チャチャ) Edit

STIL0250.jpg属性コスト初期攻撃力1157限界
突破
攻撃力5510
太陽14防御力1578防御力7515
スキル(要巻物)
猛火の障壁太陽属性の仲間の防御を小UP
豊臣秀吉の側室。淀殿。浅井三姉妹の長女。実の父と兄を滅ぼした秀吉と結婚することになり、その後、母のお市までも秀吉に死に追いやられることになる。秀吉が憎くて仕方がない。

「私のこの蝶のように、自由にどこかへ・・・。」

駒姫(コマヒメ) Edit

STIL0254.jpg属性コスト初期攻撃力1645限界
突破
攻撃力7835
太陽15防御力1234防御力5875
スキル(要巻物)
烈火弾太陽属性の仲間の攻撃を小UP
東国一の美少女で奥州の伊達政宗の従妹。正宗とは仲が良く、幼い頃は一緒に剣術の稽古に励んでいた。その為、剣の腕はかなりたつ。また血気盛んな性格で戦に行きたくていつもうずうずしている。

「早く馬の仕度をして!今度こそ私が先陣よ。」

樋口一葉(ヒグチ イチヨウ) Edit

STIL0288.jpg属性コスト初期攻撃力1131限界
突破
攻撃力5385
太陽15防御力1718防御力8180
スキル(要巻物)
猛火の障壁太陽属性の仲間の防御を小UP
明治時代の天才小説家。著作物の多くは恋愛もの。また、書くことも好きだが同じくらい読書も好き。幼い頃から読書ばかりで、現在もかなりの活字中毒。そのおかげでかなり目が悪く、眼鏡無しでは日常生活もままならない。

「活字が足りませぬ」

ヤマトタケル(ヤマトタケル) Edit

STIL0287.jpg属性コスト初期攻撃力1668限界
突破
攻撃力7945
太陽15防御力1378防御力6560
スキル(要巻物)
烈火弾太陽属性の仲間の攻撃を小UP
イザナギ四天王の一人。悪鬼羅刹の類を退治するために、ヤマト各地を旅してまわっている。荒ぶる気性とその怪力は、妖魔からも怖れられているとか。イザナギが最も信頼を置く右腕的存在。

「次は誰だ!私を倒せるものがいるならば、名乗り出よ」

源義経(ミナモト ノ ヨシツネ) Edit

STIL0251.jpg属性コスト初期攻撃力1812限界
突破
攻撃力8630
太陽16防御力1255防御力5975
スキル(要巻物)
烈火弾太陽属性の仲間の攻撃を小UP
平安時代末期の武将。源頼朝の弟。一ノ谷、屋島、壇ノ浦の合戦において三度勝利し、平氏を滅ぼした源氏方の中心人物。日本史上に燦然と輝く戦の天才。

「鹿も四つ足、馬も四つ足、鹿の越えゆくこの坂道、馬の越せない 道理はない」

武田信玄(タケダ シンゲン) Edit

STIL0286.jpg属性コスト初期攻撃力1448限界
突破
攻撃力6895
太陽16防御力1806防御力8600
スキル(要巻物)
猛火の障壁太陽属性の仲間の防御を小UP
甲斐の戦国大名。信長や家康も一目置くほどの最強騎馬隊を持っている。孫子を愛読しその兵法心得「風林火山」を自軍の旗としている。越後の上杉謙信とはライバル。謙信には敵でありながら友のような感情もいだいている。温泉好き。

「人は城、人は石垣、人は掘、情けは味方、仇は敵なり」

アメノウズメ(アメノウズメ) Edit

STIL0285.jpg属性コスト初期攻撃力1403限界
突破
攻撃力6680
太陽16防御力1776防御力8455
スキル(要巻物)
猛火の障壁太陽属性の仲間の防御を小UP
太古の時代の踊り子。踊ることが何より大好き。世界の混沌とかムズカシイことは分からない。というか、あまり考えることは得意でない様子。踊ってみんなを楽しませることが生きがい。

「ネェネェ、踊り馬鹿女って、誰が言ったのぉ?むぅー」

聖徳太子(ショウトクタイシ) Edit

STIL0284.jpg属性コスト初期攻撃力1666限界
突破
攻撃力7935
太陽16防御力1672防御力7960
スキル(要巻物)
猛火の障壁太陽属性の仲間の防御を小UP
ヤマト朝廷の天才指導者。戦乱の世を憂い、新しい国家の建設のため、ルールづくりに日々忙しい。一度に10人の声を聴くことができる特殊能力の持ち主。

「争いは何も生みません」

葛飾北斎(カツシカ ホクサイ) Edit

STIL0282.jpg属性コスト初期攻撃力1714限界
突破
攻撃力8160
太陽15防御力1233防御力5870
特攻絡新婦に2倍(4倍)のダメージ
スキル(要巻物)
烈火弾太陽属性の仲間の攻撃を小UP
江戸の有名浮世絵師。元より天才的な腕と発想を持ち合わせてはいたが、絵に対する向上心は並々ならぬものがあり、常に新しい技術を探求している。代表作は富士山の様々な表情を描いた風景画、「富嶽三十六景」。

「この筆より森羅万象を描いてみせよう」

徳川吉宗(トクガワ ヨシムネ) Edit

STIL0248.jpg属性コスト初期攻撃力1695限界
突破
攻撃力8070
太陽15防御力1239防御力5900
特攻コロポックルに2倍(4倍)のダメージ
スキル(要巻物)
烈火弾太陽属性の仲間の攻撃を小UP
徳川家8代目将軍。卓越した政治手腕を持ち、求心力を失いつつあった幕府を立て直した。また政治だけではなく武芸全般もかなりの腕前。毎朝、目安箱の中身をチェックするのを楽しみにしている。

「この鷹狩日和、逃してはならぬ!!皆の者、仕度せい!」

斎藤一(サイトウ ハジメ) Edit

STIL0247.jpg属性コスト初期攻撃力1809限界
突破
攻撃力8615
太陽16防御力1529防御力7280
特攻鴉天狗に2倍(4倍)のダメージ
スキル(要巻物)
烈火弾太陽属性の仲間の攻撃を小UP
新撰組の三番隊組長にして撃剣師範をも務める実力者。その実力も新撰組の組長クラスの中で一二を争う程。また剣の流派は、斎藤が様々な流派を学び、より実践向きに改良した独自の流派。いつもは冷静沈着に物事に対処しているが、悪人を目の前にするとすぐに剣を抜いてしまう激情家の一面もある。

「世間が許そうとも、我が正義の前では貴様は悪と断定する!」

【桜花無双】イワナガヒメ Edit

321.jpg属性コスト初期攻撃力1902限界
突破
攻撃力9055
太陽16防御力1031防御力4910
特攻天邪鬼に3倍のダメージ
スキル(要巻物)
烈火弾太陽属性の仲間の攻撃を小UP
コノハナノサクヤビメの姉。美しすぎる妹と比較され「(サクヤにくらべたら)残念な容姿」と言われるようになってしまったが、イワヒメ派も多い。「かわいいですよ」と言うと「あっ…あんたなんかに褒められたって嬉しくないんだからねっ!!」と真っ赤になってしまう。怪力。

「ちょっとサクヤぁ…あんらばっかり……らめれしょおがぁ!…ヒック」

【ぶかぶかですわ】まつ(ブカブカデスワ マツ) Edit

338.jpg属性コスト初期攻撃力1006限界
突破
攻撃力4790
太陽16防御力1874防御力8925
特攻ケセランパサランに3倍のダメージ
スキル(要巻物)
猛火の障壁太陽属性の仲間の防御を小UP
前田利家の正室。夫婦仲の良さか、戦国史上最も多い2男9女の子を産んだ。可愛らしいくノホホンとしているようで文武両道、内助の功を働かせ「よしっ!」と利家を助けることも多かった。利家の留守中「大鯰尾兜(おおなまずおのかぶと)」を拝借してみたものの・・・

「うわっ!・・・・・・もぉ・・・トシく・・・利家さま、帰ってくるの早いよ〜」

荒木だし(アラキ ダシ) Edit

STIL0283.jpg属性コスト初期攻撃力1362限界
突破
攻撃力7980
太陽16防御力1676防御力6485
特攻あまびえに2倍(4倍)のダメージ
スキル(要巻物)
猛火の障壁太陽属性の仲間の防御を小UP
戦国時代の女性。摂津の国有岡城主・荒木村重の妻。荒木だしはキリシタンで「だし」とは本名ではなくクリスチャンネームの「Daxi」であったともいわれている。夫である村重の乱心をよくたしなめ、今楊貴妃(こんようきひ)と呼ばれるほどの美貌の持ち主でもあった。

「イエズス、マリア、どうか我が殿を守りたまえ・・・・・・」

高木時尾 Edit

STIL0222.jpg属性コスト初期攻撃力1567限界
突破
攻撃力7460
太陽16防御力1807防御力8605
特攻木霊に2倍(4倍)のダメージ
スキル(要巻物)
猛火の障壁太陽属性の仲間の防御を小UP
会津藩大目付の娘で、新選組・斎藤一の妻。山本八重とは幼い頃からの親友で、時尾の祖母から共に裁縫を習っていた。会津戦争の籠城戦では、負傷者の救護といった裏方で奮闘していたが、男装して戦う親友の八重を見て自らも戦う事を決意。少しでも会津の民と…八重の力になる為に。

「私も会津武士の娘だよ?だから…八重の重荷、私にも背負わせて!」

渡辺綱(ワタナベ ノ ツナ) Edit

STIL0223.jpg属性コスト初期攻撃力2216限界
突破
攻撃力10550
太陽16防御力1154防御力5495
特攻管狐に2倍(4倍)のダメージ
スキル(要巻物)
烈火弾太陽属性の仲間の攻撃を小UP
平安時代中期の武士。源頼光を支えた頼光四天王の筆頭。眉目秀麗ながら豪勇も凄まじく、名刀「髭切(ひげきり)」で鬼女の腕を一刀の元に斬り裂いた実力の持ち主。頼光の酒呑童子退治にも同行し、酒呑童子の配下、茨木童子をたった一人で退けるなど、幾多の鬼斬りの逸話を持つ人物。

「女人といえど妖魔に容赦はしない!髭切の刃…その身で受けよ!」

源義仲(ミナモト ノ ヨシナカ) Edit

STIL0224.jpg属性コスト初期攻撃力2269限界
突破
攻撃力10805
太陽16防御力1244防御力5925
特攻ダイダラボッチに2倍(4倍)のダメージ
スキル(要巻物)
烈火弾太陽属性の仲間の攻撃を小UP
平安時代の源氏武将。同族の勢力争いにて父を失い、木曽で家臣に育てられるが、以仁王(もちひとおう)が発した「平氏打倒」に呼応し挙兵。その勢いは日の出の如く凄まじく、倶利伽羅(くりから)峠の戦いでは、平氏十万の大軍を半数の五万の兵で蹴散らし、平氏を震え上がらせた。

「戦いを忘れた平氏なぞ、ただの家畜…我が弓にて狩りとってくれる!」

上杉景勝(ウエスギ カゲカツ) Edit

STIL0006.JPG属性コスト初期攻撃力2105限界
突破
攻撃力10025
太陽16防御力947防御力4510
特攻震々に2倍(4倍)のダメージ
スキル(要巻物)
烈火弾太陽属性の仲間の攻撃を小UP
上杉家二代目当主。跡目争いで乱れる上杉家をまとめ、秀吉の器を見抜いて同盟を結ぶなどし、大国へと導いた傑物。「義」の精神を受け継ぎ、家康の野心が垣間見える 「上杉征伐」にも真っ向から対峙。武士として潔い姿は、あの前田慶次をして「我が主と頼むは景勝のみ」と言わしめた。

「やはり天下を狙うか家康…ならば上杉の「義」で応えるのみよ!」

河上彦斎 Edit

STIL0007.JPG属性コスト初期攻撃力2265限界突破攻撃力10785
太陽16防御力805防御力3835
特攻猿神に2倍(4倍)のダメージ
スキル(要巻物)
烈火弾太陽属性の仲間の攻撃を小UP
尊皇攘夷派の熊本藩士で、河上彦斎(かわかみげんさい)。平気で人を斬る残忍性を持ち、酒席で横暴な幕吏が話題となると、即座に向かい切り捨てた。近藤勇すら思わず避けて通ったとされる狂剣は、敵味方問わず誰もが恐れ、いつしか人々は彦斎をこう呼んだ。「人斬り彦斎」―と。

「「義」無き者は人にあらず。躊躇も哀れみもなく、切り捨てるのみ…」

鍋島光茂(ナベシマ ミツシゲ) Edit

STIL0008.JPG属性コスト初期攻撃力2137限界
突破
攻撃力10175
太陽16防御力905防御力4310
特攻五徳猫に2倍(4倍)のダメージ
スキル(要巻物)
烈火弾太陽属性の仲間の攻撃を小UP
肥前国佐賀藩の城主。徳川家光より名を賜る程の名君だが、激昂しやすい反面もあり、臣下の龍造寺又七郎と碁を打った際、勝利した又七郎を手打ちにしてしまう。その後、光茂は毎晩のように猫の怨霊に苦しめられるのだが、その怨霊は、又七郎の家で飼われていた猫に似ていたという…

「猫を斬る…邪魔するな…お前も斬らなきゃニャらないじゃないかぁ!」

Edit

上泉信綱(カミイズミ ノブツナ) Edit

STIL0259.jpg属性コスト初期攻撃力1598限界
突破
攻撃力7610
14防御力1223防御力5825
スキル(要巻物)
月光弾月属性の仲間の攻撃を小UP
剣聖と謳われ名高い。新陰流の創始者。剣術の立ち合いにこれまで負けたことは無く無敵。最近は退屈しのぎに弟子と日本各地を旅してまわっており、妖魔などから村人を助けている毎日。

「大江山に鬼が出たとな。面白い、このワシが斬って差し上げよう」

小松姫(コマツヒメ) Edit

STIL0258.jpg属性コスト初期攻撃力1439限界
突破
攻撃力6850
14防御力1449防御力6900
スキル(要巻物)
幻月の障壁月属性の仲間の防御を小UP
本多忠勝の娘。見た目は可愛らしいが、父親ゆずりの身体能力をもち、武の才も受け継いでいる。戦時には自らも甲冑を着け家臣とともにお城を守る。お城では大好きな愛猫たちといつも一緒。

「お城はあたしにまかせろ〜」

松雄芭蕉(マツオ バショウ) Edit

STIL0276.jpg属性コスト初期攻撃力1168限界
突破
攻撃力5560
14防御力1574防御力7495
スキル(要巻物)
幻月の障壁月属性の仲間の防御を小UP
表向きは旅大好きの俳句人。しかし、その裏では諜報活動を行う凄腕の隠密。また韋駄天と呼ばれ足の速さではオリンピック選手にもひけを取らない。

「秋深き 隣は何を する人ぞ」

前田利家(マエダ トシイエ) Edit

STIL0277.jpg属性コスト初期攻撃力1697限界
突破
攻撃力8080
15防御力1283防御力6110
スキル(要巻物)
月光弾月属性の仲間の攻撃を小UP
信長側近のエリート集団である赤母衣衆の出身。現在は豊臣家五大老の一人。赤母衣衆時代は、槍の達人であったことから「槍の又左」と呼ばれている。従妹であるまつには何故か頭があがらない。

「俺の槍に挑む猛者はいないのか?」

明智光秀(アケチ ミツヒデ) Edit

STIL0255.jpg属性コスト初期攻撃力1366限界
突破
攻撃力6505
15防御力1699防御力8090
スキル(要巻物)
幻月の障壁月属性の仲間の防御を小UP
織田家筆頭の家臣。エリート家系でジョークが通じないほどの真面目な性格。実は主である信長の破天荒な性格にはついていけず、少しノイローゼ気味。ある日、我慢の限界で信長を討つ為、本能寺に攻め入ってしまう。

「敵は本能寺にあり!!!!」

イヨ(イヨ) Edit

STIL0278.jpg属性コスト初期攻撃力1328限界
突破
攻撃力6325
15防御力1724防御力8210
スキル(要巻物)
幻月の障壁月属性の仲間の防御を小UP
邪馬台国、卑弥呼の右腕で、絶大なる信頼を得ている。卑弥呼の親族と言われるが、詳しいことは分からない。用心深い性格。

「卑弥呼様の御前です!控えなさい。」

小式部内侍(コシキブ ノ ナイシ) Edit

STIL0281_0.jpg属性コスト初期攻撃力1143限界
突破
攻撃力5445
16防御力1761防御力8385
スキル(要巻物)
幻月の障壁月属性の仲間の防御を小UP
和泉式部の娘で歌人。母である和泉式部から受け継いだものは恋愛体質だけなく、歌の才能や頭の良さもあった。また見た目も美しく周りの男達からとても人気がある。

「天橋立はなんて遠いのでしょうか」

沖田総司(オキタ ソウジ) Edit

STIL0280.jpg属性コスト初期攻撃力1667限界
突破
攻撃力7940
16防御力1667防御力7940
スキル(要巻物)
月光弾月属性の仲間の攻撃を小UP
新撰組の一番隊組長。天然理心流を免許皆伝するほどの天才剣士。病弱な身だが、剣を持たせば人の目で追えぬほどの神速で相手を圧倒する。得意技は急所への3段突き。

「僕の剣も斉藤さんには敵わないや」

上杉謙信(ウエスギ ケンシン) Edit

STIL0279.jpg属性コスト初期攻撃力1790限界
突破
攻撃力8525
16防御力1201防御力5720
スキル(要巻物)
月光弾月属性の仲間の攻撃を小UP
越後の龍と呼ばれる戦国大名。毘沙門天の生まれ変わりと言われ自らもそう信じている。旗印の「毘」は毘沙門天から来ている。信濃の取り合いで信玄とは対立している。

「民に罪はない。甲斐にも塩を送ってやれ。」

ニニギ(ニニギ) Edit

STIL0269.jpg属性コスト初期攻撃力1772限界
突破
攻撃力8440
16防御力1332防御力6345
スキル(要巻物)
月光弾月属性の仲間の攻撃を小UP
イザナギ四天王の先鋒。高天原(タカマガハラ)から地上に降り立った神で、これを天孫降臨(テンソンコウリン)という。現在は高天原の入り口を守護している。ヤマトタケルに従っている。

「俺の本名?そんなのは覚えんでイイ。ニニギでいいさ」

最澄(サイチョウ) Edit

STIL0257.jpg属性コスト初期攻撃力1618限界
突破
攻撃力7705
14防御力1037防御力4940
特攻猫又に2倍(4倍)のダメージ
スキル(要巻物)
月光弾月属性の仲間の攻撃を小UP
日本天台宗の開祖。修行熱心でとてもまじめな性格。自分とタイプの違う天才肌の空海をはじめは尊敬していたが、弟子を取られたことから決別、これを根に持っている。

「道心こそ、真の宝となるのです」

武蔵坊弁慶(ムサシボウ ベンケイ) Edit

STIL0275.jpg属性コスト初期攻撃力1775限界
突破
攻撃力8450
16防御力1492防御力7105
特攻カマイタチに2倍(4倍)のダメージ
スキル(要巻物)
月光弾月属性の仲間の攻撃を小UP
強力無双の荒法師。怪力を持て余し五条大橋では太刀千本を集める為に人を襲っていたが、牛若丸と出会ってからは忠義の為のみ力を使う。100kg近い錫杖を持ち鉄下駄を履く怪力の持ち主。

「その太刀で千本目!いざ勝負じゃ!!」

【月うさぎ】ツクヨミ Edit

205.jpg属性コスト初期攻撃力1638限界
突破
攻撃力7800
15防御力1598防御力7610
特攻カマイタチに2倍のダメージ
スキル(要巻物)
月光弾月属性の仲間の攻撃を小UP
月うさぎと休憩中のツクヨミ。月うさぎにすごく懐かれる特技を持つ為、かぐや姫たっての依頼で脱走した月うさぎ達を捕まえるお手伝い。うさ耳は姉アマテラスの趣味で着けさせられている。

「月うさぎさん達どこ〜?かぐやちゃん、探してるよ〜。モグモグ」

【紅葉温泉】石川五右衛門 Edit

240.jpg属性コスト初期攻撃力1622限界
突破
攻撃力7725
16防御力1785防御力8500
特攻烏天狗に3倍のダメージ
スキル(要巻物)
幻月の障壁月属性の仲間の防御を小UP
美女がよく訪れると評判の温泉旅館に宿泊中の五右衛門。道中で妖魔に頼まれて(脅されて)幼魔ちゃん達も一緒に連れてくることになる。美女と仲良くなるつもりが、幼魔ちゃんに懐かれてしまい結局面倒を見ることに・・・。

「いーち、にー、さぁーん・・・・。みんなー、100数えるまでは、出ちゃだめだぞ」

風魔小太郎(フウマ コタロウ) Edit

STIL0237.jpg属性コスト初期攻撃力1762限界
突破
攻撃力8390
16防御力1630防御力7760
特攻キジムナーに2倍(4倍)のダメージ
スキル(要巻物)
月光弾月属性の仲間の攻撃を小UP
忍びのエリートである風魔一族の頭領。恵まれた体躯に合わせて夜目が利く。暗闇での戦闘は得意中の得意であり、闇に溶け込んで気配を消し、敵の背後より音も立てずに命を絶つ。他の忍びの一族も暗闇での風魔との戦闘は極力避けている。

「・・・無駄だ。この闇で俺に挑むなど、愚者の選択だと言う事を教えてやる」

【チョコ男】石川五右衛門 Edit

286.jpg属性コスト初期攻撃力1764限界
突破
攻撃力8400
16防御力1473防御力7014
特攻火車に3倍のダメージ
スキル(要巻物)
月光弾月属性の仲間の攻撃を小UP
バレンタインデー撲滅の為、世界中の女子からチョコを盗んだ五右衛門。逃げ回るも冒険者達にあえなく捕まり、まだ雪残る肌寒い公園で全身チョコ塗りの刑を受けている。刑の執行はみんなの代表として幼魔ちゃん達が担当。チョコを塗られながら、幼魔ちゃんのおもちゃ状態。

「俺様に塗るチョコがあるなら、義理チョコでもくれやがれってんだ」

和泉式部(イズミシキブ) Edit

STIL0274.jpg属性コスト初期攻撃力1735限界
突破
攻撃力8260
16防御力1878防御力8945
特攻火車に2倍(4倍)のダメージ
スキル(要巻物)
幻月の障壁月属性の仲間の防御を小UP
平安時代の実力派歌人。恋をうたった歌が多く周りからの評価も高い。才女と呼ばれる紫式部も彼女の実力には頭が上がらない。またその実力と容姿の美しさからかなりモテる。しかし、実は二重人格で、普段の人格の裏にがさつで荒々しい人格が潜んでいる為、モテはするが長続きしない。

「そ、そんな・・・恥ずかしいですぅ(照)/お、俺が貴様の為に詠んでやるぞ」

斎藤道三(サイトウ ドウサン) Edit

STIL0238_0.jpg属性コスト初期攻撃力1804限界
突破
攻撃力8590
16防御力1282防御力6105
特攻鵺に2倍(4倍)のダメージ
スキル(要巻物)
月光弾月属性の仲間の攻撃を小UP
濃姫の父親にして、第六天魔王・織田信長の義父。油売りから立身出世を果たし、戦乱の世を駆け上がっていった下克上大名としても知られる。猛者がひしめく戦国の世において、畏怖の念から「美濃のまむし」とあだ名される。その膂力は若い者に決して引けを取らない。

「儂がマムシと呼ばれるゆえん、身をもって教えてやろう」

大久保利通 Edit

STIL0231.jpg属性コスト初期攻撃力2017限界
突破
攻撃力9605
16防御力1146防御力5455
特攻ケセランパサランに2倍(4倍)のダメージ
スキル(要巻物)
月光弾月属性の仲間の攻撃を小UP
討幕や維新に尽力した、西郷隆盛、木戸孝允と並び「維新の三傑」と称される政治家。薩摩国(鹿児島県)の下級藩士の家に生まれるも、西郷隆盛と共に学問をよく修め日本初の内務卿に就任する。近代日本国家の礎を築いた中心的人物。趣味の囲碁は負けなし。勝つまでやるから。

「どげんもこげんもなか!泣こよか、ひっ飛べじゃ!!」

神功皇后(ジングウコウゴウ) Edit

STIL0263.jpg属性コスト初期攻撃力2158限界
突破
攻撃力10275
16防御力856防御力4075
特攻ヒカギリに2倍(4倍)のダメージ
スキル(要巻物)
月光弾月属性の仲間の攻撃を小UP
神功(じんぐう)元年(201年)から政事を執り行ったとされる、第14代仲哀(ちゅうあい)天皇の后。身重のお腹に「月延石」と呼ばれる石を当て出産を遅らせながら戦を指揮し、その石が長崎県の月讀神社、京都市の月読神社、福岡県の鎮懐石八幡宮に奉納されたという伝説がある。

「畏れず進め!神託を賜りしこの戦い、勝利は我らにあるぞ!!」

吉良上野介 Edit

STIL0256_0.jpg属性コスト初期攻撃力2321限界
突破
攻撃力11050
16防御力320防御力1525
特攻金色姫に2倍(4倍)のダメージ
スキル(要巻物)
月光弾月属性の仲間の攻撃を小UP
吉良上野介(きらこうずけのすけ)。上にへつらい下を見下す性格で、煮ても焼いても食われぬ大悪党。松の廊下にて浅野内匠頭を挑発し、切腹、赤穂藩をお取り潰しに追い込んだ張本人。浅野刃傷事件で額と背中に傷を負うが行いは変わらず、赤穂四十七士の討ち入りを迎えることとなる。

「赤穂の田舎侍どもが集まっている?返り討ちにして犬に食わせろ!」

吉田松陰 Edit

STIL0225.jpg属性コスト初期攻撃力1895限界
突破
攻撃力9025
16防御力1108防御力5275
特攻化歳神に2倍(4倍)のダメージ
スキル(要巻物)
月光弾月属性の仲間の攻撃を小UP
長州藩の志士。幼い頃より勉学に優れた天才児。海外の強さを学ぶ為に黒船に密航を企てるが、失敗して投獄。出獄後は実家の杉家に幽閉処分となり、学問への探求心を失いかけたが、妹の文にも支えられて松下村塾を主宰。高杉晋作、久坂玄瑞など、後に日本を動かす人物を多く教育した。

「学問とは人間とは何かを学ぶ事。まずは皆で意見を交わすとしようか」

平時子(タイラ ノ トキコ) Edit

STIL0226.jpg属性コスト初期攻撃力2252限界
突破
攻撃力10725
16防御力820防御力3905
特攻絹狸に2倍(4倍)のダメージ
スキル(要巻物)
月光弾月属性の仲間の攻撃を小UP
平清盛の継室。正室を失った清盛を優しく支えるだけでなく、身分問わず一族の者全てに母として接し、二条天皇の乳母となる事で平家と皇室の関係を強固にし平家繁栄に大きく貢献した。平家の、家族の敵の前では「武士の妻」としての一面を見せ、二つの神器を手に戦う。

「家の為に戦うは武士の妻の務め!神器よ、私に力をお貸しください!」

永倉新八 Edit

STIL0306.jpg属性コスト初期攻撃力2081限界
突破
攻撃力9910
16防御力877防御力4175
特攻雲外鏡に2倍(4倍)のダメージ
スキル(要巻物)
月光弾月属性の仲間の攻撃を小UP
新撰組四天王の一人にして、二番隊組長。「一に永倉、二に沖田、三に斎藤」と称される新撰組最強の剣士で、得意技とした「龍飛剣」は多くの志士を恐怖させた。新撰組の活躍で近藤が増長した際には、切腹覚悟で戒めるなど、どんな時でも考えを曲げず、最後まで自分の道を貫いた。

「オレ様の剣は飛翔する龍よりも早い!紫電一閃の剣撃、受けてみな!」

葦那陀迦神(アシナダノカミ) Edit

STIL0330.jpg属性コスト初期攻撃力2071限界
突破
攻撃力9860
16防御力1155防御力5500
特攻鉄鼠に2倍(4倍)のダメージ
スキル(要巻物)
月光弾月属性の仲間の攻撃を小UP
オオクニヌシの妹、葦那陀迦神(あしなだかのかみ)。「邪気を払う葦が高く茂り、強い生命力と、国の繁栄を示す」事が名の由来ともされている。オオクニヌシ人形「オヌオヌ」を自作するほど兄が大好きだが、国造りで自分に構ってくれる時間が減り、最近はご機嫌斜めとなっている。

「兄様はまた国造り…ふんっ!オヌオヌとお喋りするからいいのです!」

井伊直政 Edit

[添付]属性コスト初期攻撃力2208限界突破攻撃力10515
16防御力1166防御力5550
特攻エペタムに2倍(4倍)のダメージ
スキル(要巻物)
月光弾月属性の仲間の攻撃を小UP
名君・井伊直虎の後継ぎで、井伊直政(いいなおまさ)。家康に大器と見出され仕えた後は、徳川精鋭部隊「井伊の赤備え」を率いて数々の武功を上げ、その豪勇ぶりから「井伊の赤鬼」と恐れられた。治世、外交でもその手腕を発揮し、その功績から「徳川三傑」の一人に数えられている。

「殿に仇名す者は全て斬り捨てるのみ!赤鬼を恐れぬ者は前に出よ!」

今川義元 Edit

STIL0009.JPG属性コスト初期攻撃力2294限界
突破
攻撃力10925
16防御力1210防御力5760
特攻獏に2倍(4倍)のダメージ
スキル(要巻物)
月光弾月属性の仲間の攻撃を小UP
足利将軍家に、「天下一苗字」(この世に一家だけの姓とする)を与えられた名門・今川家の当主。師である太原雪斎と共に、北条、武田、今川の巨大勢力を「甲相駿三国同盟」で結び、東国初の法令「今川仮名目録」を成功させるなど、その優れた手腕から「海道一の弓取り」と呼ばれた。

「駿河…遠江…三河…次は尾張。ふふ…うつけ殿にはご退場願おうか」

北条氏政 Edit

[添付]属性コスト初期攻撃力2275限界
突破
攻撃力10835
16防御力1219防御力5805
特攻泥田坊に2倍(4倍)のダメージ
スキル(要巻物)
月光弾月属性の仲間の攻撃を小UP
戦国期の名家「後北条」の四代目で、北条氏政(ほうじょううじまさ)。領土把握と家臣管理を両立した「小田原衆所領役帳」の作成、度重なる謙信の侵攻を退けるなど多くの偉業を為すが、同時に「北条に敵無し」と増長。その驕りは秀吉による関東征伐…北条滅亡へと繋がる事となる。

「豊臣など下郎よ!この汁かけ飯の如く、何度もかけては喰らうのみ!」

初芽局 Edit

3rd nako_2.jpg属性コスト初期攻撃力2202限界
突破
攻撃力10485
16防御力856防御力4075
特攻オサキに2倍(4倍)のダメージ
スキル(要巻物)
月光弾月属性の仲間の攻撃を小UP
家康が三成の元に潜入させたくノ一で、初芽局(はつめのつぼね)。くノ一の腕はたしかで、素性を悟られることなくに豊臣に入りこみ、三成の側近くまで接近することに成功した。だが、三成に近づけば近づく程に惹かれていき、ついには徳川を裏切り、側室として最後まで三成を支えた。

「やっぱ狸より狐っしょ♪三成様の為になら私、がんばっちゃうよ!」

妙林尼 Edit

RR 妙林尼.jpg属性コスト初期攻撃力2143限界
突破
攻撃力10205
16防御力894防御力4255
特攻すねこすりに3倍(5倍)のダメージ
スキル(要巻物)
月光弾月属性の仲間の攻撃を小UP
吉岡鑑興の妻で、妙林尼(みょうりんに)。耳川の戦いで夫を亡くした後は出家していたが、夫を奪うだけでなく、吉岡家領土に侵攻した憎き島津を討つために、鶴崎城で籠城戦を指揮。16度に及ぶ島津軍の攻撃を退けるだけでなく、和睦と見せかけた後の奇襲で多くの敵将を討ち取った。

「和睦の宴は楽しかった?次はあなた達が踊るといいわ…死の舞をね♪」

大谷吉継 Edit

[添付]属性コスト初期攻撃力2154限界
突破
攻撃力10255
16防御力889防御力4235
特攻ぬりかべに3倍(5倍)のダメージ
スキル(要巻物)
月光弾月属性の仲間の攻撃を小UP
幸村の妻・安岐姫の父で、豊臣家の家臣。あの秀吉に「100万の軍勢を与えて、自由に軍配を指揮させてみたい」と言わしめた知将。関ヶ原の戦いでは家康を次の天下人と認めながらも、親友の石田三成の為に戦う事を決意。己が「義」を貫く吉継は、敵味方問わず誰もが称賛した。

「天下は徳川殿のものか…ならば俺は、友の為に舞う一匹の蝶となろう」

安倍吉昌 Edit

[添付]属性コスト初期攻撃力2137限界
突破
攻撃力10175
16防御力906防御力4315
特攻鬼熊に3倍(5倍)のダメージ
スキル(要巻物)
月光弾月属性の仲間の攻撃を小UP
図鑑説明文。

「」

Edit

お船(オセン) Edit

STIL0273.jpg属性コスト初期攻撃力1460限界
突破
攻撃力6950
14防御力1446防御力6885
スキル(要巻物)
轟水弾海属性の仲間の攻撃を小UP
直江兼続の正室。夫である兼続とともに上杉に仕え、その人徳から上杉家への政治的な影響もかなりのものだった。また兼続は生涯側室をとらず船に一途を通すことを誓っている。

「兼続様〜お待ちになって〜」

濃姫(ノウヒメ) Edit

STIL0272.jpg属性コスト初期攻撃力1282限界
突破
攻撃力6105
14防御力1590防御力7570
スキル(要巻物)
海鳴の障壁海属性の仲間の防御を小UP
まむしの道三の娘で信長の正室。道三の血をひいてか気性がとても荒く少し高飛車な性格。ファッションにはうるさく、着物も自分流にアレンジしてオシャレに着こなす。

「わらわを誰じゃと思うとおる。マムシの娘ぞ!」

初(ハツ) Edit

STIL0262.jpg属性コスト初期攻撃力1610限界
突破
攻撃力7665
14防御力1258防御力5990
スキル(要巻物)
轟水弾海属性の仲間の攻撃を小UP
浅井三姉妹の次女。姉妹の中で一番の自由人。だいたいの行動が思いつきで、姉と妹をいつも振り回しているが、たまには空気を読んだりもする。姉妹の中ではムードメーカー的な立ち位置。

「蝶のように飛んでいきたいわ」

春日局(カスガ ノ ツボネ) Edit

STIL0271.jpg属性コスト初期攻撃力1289限界
突破
攻撃力6140
15防御力1673防御力7965
スキル(要巻物)
海鳴の障壁海属性の仲間の防御を小UP
3代目徳川家光の乳母。幼少時代の家光を深い愛情をもって厳しく育てた。その為、現在の家光から絶大の信頼を得ている。また類まれな政治の才で、大奥を支配している。性格は、自分を慕ってくれる者達が困っていると放っておけない姉御気質。

「今日はどこへ連れてってくれるの?」

清少納言(セイショウナゴン) Edit

STIL0232.jpg属性コスト初期攻撃力1179限界
突破
攻撃力5615
15防御力1644防御力7830
スキル(要巻物)
海鳴の障壁海属性の仲間の防御を小UP
「枕草子」を執筆した萌え系女流作家。茶菓子が大好きで、執筆活動の合間にとるおやつタイムは絶対にかかせない。また、女子会を開いては自分で作ったお菓子やお茶をふるまっている。

「あわわわわっ・・・。」

柳生十兵衛(ヤギュウ ジュウベエ) Edit

STIL0270.jpg属性コスト初期攻撃力1737限界
突破
攻撃力8270
15防御力1202防御力5725
スキル(要巻物)
轟水弾海属性の仲間の攻撃を小UP
徳川家の剣術指南役。大勢の門下生を抱えるエリート流派でその名も実力も江戸随一と言われる。奥義は柳生家当主と将軍家のみ習得を許されている。愛刀は三池典太。

「上様、本日の剣術のお時間ですぞ」

シャクシャイン(シャクシャイン) Edit

STIL0268.jpg属性コスト初期攻撃力1752限界
突破
攻撃力8345
16防御力1384防御力6590
スキル(要巻物)
轟水弾海属性の仲間の攻撃を小UP
北方の民「アイヌ」のレジスタンスリーダー。涙もろく人を信じやすいのでよく騙されている。少々天然のところもあるが本人はまったく気にしてない。

「コロポックルを脅かしちゃいかん!」

雑賀孫一(サイカ マゴイチ) Edit

118_5_0de3dc76.jpg属性コスト初期攻撃力1783限界
突破
攻撃力8490
16防御力1137防御力5415
スキル(要巻物)
轟水弾海属性の仲間の攻撃を小UP
戦国時代に名を轟かす鉄砲傭兵集団「雑賀衆」のリーダー。自身も鉄砲の扱いが上手く、その技術は雑賀衆の中でも右に出るものはいない。愛用の火縄銃「ヤタガラス」は孫一専用で世界に一丁しかない特別製。

「問題ない。俺の射程範囲内だ。」

平将門(タイラ ノ マサカド) Edit

STIL0267.jpg属性コスト初期攻撃力1688限界
突破
攻撃力8040
16防御力1659防御力7900
スキル(要巻物)
轟水弾海属性の仲間の攻撃を小UP
平安時代の豪族。腕っぷしが強く、関東で彼に太刀打ちできるものはいない。親分肌で傾奇者。見た目は恐ろしいが、意外に部下に優しく、信頼は厚い。日本三大怨霊のひとり。

「ふわははは。ワシが新しい天皇であるぞ!者ども控えええぇえい。」

天璋院篤姫(テンショウイン アツヒメ) Edit

STIL0266.jpg属性コスト初期攻撃力1214限界
突破
攻撃力5780
16防御力1790防御力8525
スキル(要巻物)
海鳴の障壁海属性の仲間の防御を小UP
おしゃれが大好きなお姫様。流行のハイカラ物は常にチェックしており、特に海外ものには目がない。最近は、手に入れたばかりのミシンがお気に入り。

「わらわは伴天連のドレスが欲しいのじゃ。」

【トロピカル】濃姫 Edit

195.jpg属性コスト初期攻撃力1733限界
突破
攻撃力8250
16防御力1504防御力7160
特攻絡新婦に2倍のダメージ
スキル(要巻物)
轟水弾海属性の仲間の攻撃を小UP
信長の正室である濃姫のトロピカルバージョン。ツクヨミに誘われ南の島で只今休暇中。今回の旅行をかなり楽しみにしていたのか、美肌効果があるという高級油「さんおいる」を美濃の国よりわざわざ取り寄せた。

「其方のみ、わらわの背中にオイルを塗ることを許そう」

細川ガラシャ(ホソカワ ガラシャ) Edit

STIL0265.jpg属性コスト初期攻撃力1691限界
突破
攻撃力8050
16防御力1641防御力7815
特攻一反木綿に2倍(4倍)のダメージ
スキル(要巻物)
轟水弾海属性の仲間の攻撃を小UP
明智家の三女。キリスト教を厚く信仰するクリスチャン。神への祈りを一日も欠かしたことが無い。また、キリスト教の教えの下、自己犠牲の精神で分け隔てなく困っている者を助ける。その清らかな心から溢れ出る美しさで侍女や家臣達の憧れの存在となっている。

「さぁ急ぎましょう。今日は一緒にお祈りへ行く約束ですよ」

顕如(ケンニョ) Edit

STIL0233.jpg属性コスト初期攻撃力1789限界
突破
攻撃力8520
16防御力1583防御力7540
特攻茨木童子に2倍(4倍)のダメージ
スキル(要巻物)
轟水弾海属性の仲間の攻撃を小UP
浄土真宗の僧。全国の浄土真宗の信者を束ね、信長の反抗勢力である「信長包囲網」に加わる。僧でありながらも兵士や資金の調達能力、集団をまとめあげる力は信長に匹敵する程。その実力から信長には「信長包囲網」の中でも特に警戒されている。

「オレの仏道を邪魔する奴はぶっ倒す!!」

井伊直虎(イイ ナオトラ) Edit

STIL0264.jpg属性コスト初期攻撃力1895限界
突破
攻撃力9025
16防御力1208防御力5750
特攻天邪鬼に2倍(4倍)のダメージ
スキル(要巻物)
轟水弾海属性の仲間の攻撃を小UP
戦国の世には珍しい、女性城主。男子の世継ぎがいなかったため、「次郎法師」という男名をつけられ育てられた。一途で真っ直ぐな女性。婚約者の井伊直親が謀反の疑いをかけられ、信濃へ逃げ延びた時も、耐えて直親を待ち続けた。しかし、疑いが晴れ帰ってきた直親はすでに結婚しており、生涯未婚を貫き通す。br;
「ボクを誰だと持ってるニャ。女だからってバカにしていると、痛い目にあうニャ。・・・ニャ、ニニャ・・・それは、マタタビ・・・ふにゃぁ〜。体の力が抜けていくぅ。」

伊藤一刀斉 Edit

STIL0234.jpg属性コスト初期攻撃力2099限界
突破
攻撃力9995
16防御力843防御力4015
特攻がしゃどくろに2倍(4倍)のダメージ
スキル(要巻物)
轟水弾海属性の仲間の攻撃を小UP
「一刀流剣術」の開祖。剣の道にその人生を捧げ、一心不乱に剣の技を磨いた。一刀流剣術の中には秘太刀「払捨刀」や「夢想剣」という口伝の技があるという。剣の腕を認められ徳川家康に指南役として請われるが、己の剣の道を究めるため指南役を辞退した。

「剣の道を究めることが、俺の望み。この世の剣豪たちに、俺の剣技がどこまで通じるか試してみるとしよう。」

小野妹子(オノノ イモコ) Edit

STIL0261.jpg属性コスト初期攻撃力1916限界
突破
攻撃力9125
16防御力1276防御力6075
特攻貧乏神に2倍(4倍)のダメージ
スキル(要巻物)
轟水弾海属性の仲間の攻撃を小UP
聖徳太子の命で国書を携え海を渡った、遣唐使。冠位は大徳冠。"妹”という文字と、身分の高い者に名付けられる"子”が続くが、れっきとした男子。高い知性に、奥ゆかしいい性格、さらに誰もがドキドキしてしまう容貌と、宮中の人気度は高い。同時に「この容姿であれば、どちらでも構わない」という、何やら穏やかではない声がひっそりと囁かれている

「えっ、お届け物? それって、渡した相手が怒ったりしません?? ホントに大丈夫なの???」

与謝野晶子(ヨサノ アキコ) Edit

STIL0260.jpg属性コスト初期攻撃力1948限界
突破
攻撃力9275
16防御力1208防御力5750
特攻ろくろ首に2倍(4倍)のダメージ
スキル(要巻物)
轟水弾海属性の仲間の攻撃を小UP
明治時代に活躍した作家であり歌人。恋愛感情を情熱的に詠い上げた処女作、『みだれ髪』は、女性の間で大人気となり浪漫派歌人として脚光を浴びた。女性主観の作品は男性主体の当時批判も多かったが、誰に気兼ねすることなく女性が人生を謳歌できる世を夢見て、彼女は詠い続けた。

「女性として人を愛するのは当然の心・・・私はそれを歌にするだけ・・・」

高杉晋作(タカスギ シンサク) Edit

STIL0249.jpg属性コスト初期攻撃力1915限界
突破
攻撃力9120
16防御力1209防御力5755
特攻サトリに2倍(4倍)のダメージ
スキル(要巻物)
轟水弾海辺の仲間の攻撃を小UP
長州藩の藩士。「動けば雷電の如く、発すれば風雨の如し」と評された幕末の風雲児。「松下村塾四天王」の一人と呼ばれた知と、柳生新陰流免許皆伝の武を合わせ持つ。脱藩を繰り返す、交渉の席で神話の話をするなど破天荒な行動が多いが、その常識に囚われない人柄が皆を惹きつけた。

「面白き事もなき世を面白く!このくだらん日本を俺が変えてやるさ!」

杉文(スギ フミ) Edit

STIL0236.jpg属性コスト初期攻撃力2120限界
突破
攻撃力10095
16防御力936防御力4455
特攻垢舐めに2倍(4倍)のダメージ
スキル(要巻物)
轟水弾海属性の仲間の攻撃を小UP
吉田松陰の妹。松陰に松下村塾を主宰する事を進言し運営にも参加。最初は塾生も集まらなかったが、文の真剣な言葉により徐々に塾生も増えていく。塾生たちと共に笑う文の姿は、共に生き共に学ぶ、「生きた文学」を目指す松下村塾の象徴となり、塾生…未来の維新志士たちの絆を結んだ。

「う〜ん良い匂い〜♪皆〜!お昼ご飯が出来たから取りに来て〜!」

入江九一(イリエ クイチ) Edit

STIL0235.jpg属性コスト初期攻撃力2258限界
突破
攻撃力10750
16防御力1072防御力5105
特攻水虎に2倍(4倍)のダメージ
スキル(要巻物)
轟水弾海属性の仲間の攻撃を小UP
長州藩士。松下村塾に一カ月しか通えなかったが、その才と高い知識から松下村塾四天王に数えられる。吉田松陰を慕い、藩主誘拐という無謀な策にも最後まで従った。後に高杉晋作の奇兵隊に参加し、松陰が果たせなかった、日本を強き国にするための政治変革を実現しようと戦った。

「一日一字を記さば一年三百六十字を得る」…常に精進しなければ!

啼沢女命(ナキサワメノミコト) Edit

STIL0227.jpg属性コスト初期攻撃力2077限界
突破
攻撃力9890
16防御力1141防御力5435
特攻不知火に2倍(4倍)のダメージ
スキル(要巻物)
轟水弾海属性の仲間の攻撃を小UP
イザナギの涙から生まれた神、啼沢女命(なきさわめのみこと)。「泣くように響き渡る沢」を示す名を持つ水神。涙を流し死者を弔う儀式を行う巫女、「泣き女」の祖とも言われている。泣き上戸で、些細なことですぐ泣いてしまう為に、兄弟神からいつも心配されると同時に、厄介に思われている。

「うう…雨を五秒も降らせすぎました…悲しくて涙が出ちゃいます〜!」

アマミキヨ Edit

STIL0228_0.jpg属性コスト初期攻撃力1176限界
突破
攻撃力5600
16防御力1762防御力8390
特攻鬼童丸に3倍のダメージ
スキル(要巻物)
海鳴の障壁海属性の仲間の防御を小UP
琉球の国生み神。常世であるニライカナイに住み、現世を見守っている。領内で事件があれば馳せ参じる琉球ポリスとしても活躍。「夢の蜃(しん)」が現世に影響しないように取り締まった。ヤマトの神々と話すときは、標準語で話しているつもりだが、方言含有率が高く、意思疎通ができないこともしばしば。

「あきさみよー! やったーぬーしちるから〜!? 逮捕するね〜!!」

碓井貞光(ウスイ サダミツ) Edit

STIL0229.jpg属性コスト初期攻撃力2200限界
突破
攻撃力10475
16防御力1168防御力5560
特攻鬼童丸に2倍(4倍)のダメージ
スキル(要巻物)
轟水弾海属性の仲間の攻撃を小UP
碓井貞光(うすいさだみつ)。源頼光に仕える四天王の一人。大鎌で大蛇を退治したり、大江山の鬼討伐に参加するなど人々の為に戦った。渡辺綱が「豪勇の士」ならば、貞光は「万能の士」であり、山神に賞賛される読経、坂田金時の将来性を見抜く見識など、多彩な力で頼光を支えた。

「十一面観世音菩薩よ!民を救うため…我が大鎌に魔を滅ぼす力を!」

北条氏康 Edit

[添付]属性コスト初期攻撃力2101限界
突破
攻撃力10005
16防御力957防御力4555
特攻犬神に2倍(4倍)ダメージ
スキル(要巻物)
轟水弾海属性の仲間の攻撃を小UP
相模の大名で、北条氏康(ほうじょううじやす)。自ら出撃した戦は無敗、民意と管理を両立した政策の施行など、文武両道の名将「相模の獅子」と称えられた。そんな氏康も子供の前では一人の父。照れながらも子供たちから父の日の贈り物を受け取る姿は、北条の強い絆の象徴であった。

「おいおい、獅子に与えるにしちゃ随分と綺麗な花だなぁ…ありがとよ」

加藤清正 Edit

STIL0229_0.jpg属性コスト初期攻撃力2094限界
突破
攻撃力9970
16防御力964防御力4590
特攻海座頭に2倍(4倍)のダメージ
スキル(要巻物)
轟水弾海属性の仲間の攻撃を小UP
肥後熊本藩の藩主。「賤ヶ岳七本槍」への選出、黒田官兵衛に並ぶ築城の名手など文武両道の名将。幼き頃より秀吉とねねに仕え、我が子同然に育ててくれた二人の大恩に報いるよう、福島正則たちと共に忠義を尽くすが、乱世の闇はそれすらも許さず、後に豊臣家と戦うことになる。

「我が武は豊臣家に!そして我が忠義は、秀吉様とねね様に捧げよう!」

中野竹子 Edit

中野竹子.jpg属性コスト初期攻撃力2165限界
突破
攻撃力10310
16防御力893防御力4250
特攻機尋に2倍(4倍)のダメージ
スキル(要巻物)
轟水弾海属性の仲間の攻撃を小UP
会津藩士の娘で、中野竹子(なかのたけこ)。容姿端麗かつ品行方正と評判で、史書や和歌を嗜む才女である一方で、免許皆伝の薙刀術を持つ女傑でもある。戊辰戦争が始まった際に、故郷の力となる為に戻り「婦女隊」を結成。その壮絶な戦いぶりは、新政府軍を驚愕させたという。

「新政府が会津を敵とみなすならば…私は己の武で応えるのみです!」

島津豊久 Edit

島津豊久.jpg属性コスト初期攻撃力2103限界
突破
攻撃力10015
16防御力952防御力4535
特攻イクチに2倍(4倍)のダメージ
スキル(要巻物)
轟水弾海属性の仲間の攻撃を小UP
島津の英傑・島津義弘の甥で、島津豊久(しまづとよひさ)。容顔美麗にして文武両道であることから「無双の美童」とも称される猛将で、関ヶ原の戦い後の撤退戦「島津の退き口」では殿を務め、徳川四天王の本多忠勝、井伊直政を相手に修羅の如く奮戦し、島津義弘の撤退を成功させた。

「伯父貴の為に俺は修羅となる…本多忠勝…井伊直政…屍を晒せぇっ!」

前田利常 Edit

RR前田利常.jpg属性コスト初期攻撃力2141限界
突破
攻撃力10195
16防御力902防御力4295
特攻箒神に3倍(5倍)のダメージ
スキル(要巻物)
轟水弾海属性の仲間の攻撃を小UP
加賀藩主・前田利家の息子。父譲りの武勇と知勇を持つ英傑で、大阪夏の陣では軍を率いて大野治房の軍を蹴散らし、加賀藩主となった後の内政では「政治は一加賀、二土佐」と讃えられた。自由奔放かつ型破りな生き様は多くの人を惹きつけ、「前田利家の再来」とも称されたという。

「「槍の又左」の息子が刀を使う…だからこそ面白えんじゃねえか!」

塚原卜伝 Edit

[添付]属性コスト初期攻撃力2141限界
突破
攻撃力10195
16防御力902防御力4295
特攻波山に3倍(5倍)のダメージ
スキル(要巻物)
轟水弾海属性の仲間の攻撃を小UP
鹿島神宮の神官の一族で、塚原卜伝(つかはらぼくでん)。タケミカヅチの剣技「鹿島神流」を修めた後に武者修行の旅に出て、「鹿島新當流」を編み出した。「三十七度戦場に立ち、二百十二人を討ち取りながらも刀傷は無し」という無双の剣は誰もが称え、「戦国の剣聖」と謳われた。

「遅すぎる…この程度じゃ、オレに剣を抜かせることもできないぜ?」

度会園女 Edit

[添付]属性コスト初期攻撃力2128限界
突破
攻撃力10135
16防御力915防御力4355
特攻座敷童に3倍(5倍)のダメージ
スキル(要巻物)
轟水弾海属性の仲間の攻撃を小UP
図鑑説明文。

「」
 

コメント Edit

コメントはありません。 コメント/武将/RR?

お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White