Top > ライフ

ライフ

Last-modified: 2014-09-18 (木) 16:48:11

プレイヤーが1つずつ持つゾーンと、そこに置かれたカード群を指す。

ゲーム開始時にはカードが4枚置かれた状態でスタートし、これが0枚になった(ライフが0になった)プレイヤーは敗北する。
プレイヤー攻撃されたり効果によってダメージを受けた場合、そのプレイヤーは対戦相手が指定した自分のライフを1枚公開する。

  1. 公開したカードがイグニッションアイコンを持つ場合、そのカードをプレイすることができる。
  2. 公開したカードがイグニッションアイコンを持たない、もしくはイグニッションアイコンを持っていたがプレイすることを選択しなかった場合、そのカードをチャージに置く。

またデッキのカードが0枚になった場合も、同様に相手が指定したライフを1枚公開する。(リロードエフェクト)
ただし、こちらはイグニッションアイコンの有無に関わらずプレイすることができずチャージに置かれる。

  • ライフの順番は任意に変更することができる。
    アベンジャーオブティアーズなどを使う際には覚えておくといいだろう。
  • ライフは裏向きに置かなければならず、お互いに勝手にめくったり、確認してはならない。
    間違ってめくってしまった場合はルール上取り返しがつかなくなることがあり、大会などの場合はその時点で反則負けになる可能性もあるので注意。

関連ページ Edit