選手/女子選手/カミラ・ワリエワ

Last-modified: 2020-10-20 (火) 17:10:50

基本情報


カミラ・ワレリエヴナ・ワリエワ

Валиева, Камила Валерьевна

カミラ・ワリエワ
画像出典
所属サンボ70クリスタル
コーチエテリ・トゥトベリーゼ
セルゲイ・ドゥダコフ
ダニイル・グレイヘンガウス
振付ダニイル・グレイヘンガウス
エテリ・トゥトベリーゼ
元所属モスクビッチ
(2012/09ー2018/04)
カザン
(~2012/09)
元コーチセルゲイ・ロザノフ(サンボ70クリスタル)
ナタリア・ドゥビンスカヤ
スタニスラフ・コバリョフ
(2015ー18)
イゴール・ルチコフ
(2014ー15)
マリナ・クドリャフツエワ
(2012ー14)
クセニア・イワノワ(カザン時代)
愛称ミッラ (Милла)
カーマ (Кама)
絶望 、GOEハンター
身長155cm (2020.10 ISUバイオグラフィー)
152cm (2020.04 本人のインスタグラムより)
149cm (2019.08 ISUバイオグラフィー)
出身地カザン
生年月日2006/4/26
スケート開始3歳
パーソナルベストスコアISU新:227.30*1(世界ジュニア選手権)
国内:238.17
家族母:(写真)
オスのポメラニアン「リョーワ」
SNSVK
Instagram
Instagram(旧)
Instagram(愛犬・リョーワ)
Instagram(公式ファングループ)
Instagram(ファングループ2)
Tik Tok
ティッシュケースうさぎの着ぐるみを着たマイメロディ
2020-21 ロシアナショナルチーム (ジュニア・正代表)
スポーツマスター(МС)
 

経歴

幼少期はカザンでクセニア・イワノワ(アンフィサ・リャボワの現コーチ)に指導を受ける。
2012年9月よりモスクヴィッチに移籍、2018年4月まで在籍した。
2012~14年はマリナ・クドリャフツエワに、2014~15年はイゴール・ルチコフに、2015~18年はナタリア・ドゥビンスカヤとスタニスラフ・コバリョフに師事した。
2018年4月サンボ70クリスタルのエテリ門下に移籍した。

 

2022年2月の北京五輪にシニア1年目で出場が可能。

 

ハイライト

2019-2020シーズンは出場した全ての大会で優勝を飾った。
2020年3月 世界ジュニア選手権優勝(FS152.38,総合227.30点は新採点でのジュニア歴代最高得点)
2020年2月 ロシアジュニア選手権優勝
2019年12月 JGPファイナル優勝

 

2019年8月、ISU公認試合で4T初成功(JGPフランス)
4回転ジャンプ認定(4T)は男女通して史上最年少記録のもよう(13歳3か月28日)(ファンのツイート

 

2018-19シーズンは、ノービスA2年目であるが、ジュニアの大会で200点台の得点を取るなどして、出場した8大会のうち6大会で優勝した。

 

ノービス時代は下記のロシア国内大会で優勝し、タラカノワ以来の国内の主要なノービス3大会の制覇を成しとげた。

 
  • 2019年4月 ロシア年長選手権(Hope of Russia)優勝
  • 2019年3月 全露ノービス選手権 年長(ノービスA)優勝
  • 2017年3月 全露ノービス選手権 年少(ノービスB)優勝
 
国際(ジュニア)
14-1515-1616-1717-1818-1919-2020-21
世界ジュニア1
JGPファイナル1
JGPロシア1
JGPフランス1
国内(ジュニア)
ロシアジュニア選手権辞退1
ロシア年長選手権 (Hope of Russia)1
ロシア年長選手権モスクワ予選91
国内(年長・ノービスA)
全露ノービス選手権1
全露ノービス選手権モスクワ予選92
国内(年少・ノービスB)
全露ノービス選手権111
全露ノービス選手権モスクワ予選2151

※赤色のシーズンはナショナルチーム

 

2020-21シーズン(ジュニア2年目)

ナショナルチームに選抜される。

JGPシリーズ開催中止

9月、ノヴォゴルスクにて行われたシニアテストスケートに参加。FSで4T+2T(r)を成功させる。

日付大会名SPFS総合備考
2020/12/05ロシアカップ第5戦
(国内・シニア)
出場予定
2020/10/10ロシアカップ第2戦
(国内・シニア)
1位
85.10
動画
3位
148.60
動画
2位
233.70
 
SPでFCSp4とLSp4がGOE満点の評価を得る
FSでは1本目の4Tを転倒。2本目で4T+2T(r)を成功させリピートを回避
リザルトサイト
 

2019-20シーズン(ジュニア1年目)

クリックで展開

 

ナショナルチームに選抜される。
JGPに出場可能な年齢。日本の手嶋里佳、吉田陽菜、田中梓沙や米国のアリサ・リウが同世代。
6月 モスクワ郊外のノヴォゴルスクで合宿。
8月上旬のテストスケート(=JGP選考会)に参加、4Tを着氷させる。SP動画 FS動画

 
日付大会名SPFS総合備考
2020/03/02世界ジュニア選手権
(国際・ジュニア)
1位
74.92
動画
1位
152.38
動画
1位
227.30
 
SP,FS共にCCoSp4満点
FSで4T+2T成功,4Tso
FSと総合はジュニアの歴代最高得点
リザルト
EX
2020/02/04ロシアジュニア選手権
(国内・ジュニア)
1位
78.50
動画
1位
159.67
動画
1位
238.17
 
SPでCCoSp4,LSp4満点
FSでは4T+2T成功,4Tso,CCoSp4満点
リザルト
2019/12/05ジュニアGPファイナル
(国際・ジュニア)
4位
69.02
動画
1位
138.45
動画
1位
207.47
 
フリーには怪我の影響か4Tを組み込まず 記事
日本語訳
リザルト
表彰式 EX
インタビュー
2019/09/11ジュニアGPロシア
(国際・ジュニア)
1位
73.56
動画
1位
148.39
動画
1位
221.95
 
FSで4T+2T成功,4T転倒
リザルト
インタビュー
2019/08/21ジュニアGPフランス
(国際・ジュニア)
3位
62.31
動画
1位
138.40
動画
1位
200.71
 
FSで4T成功
13歳3か月28日での4回転成功は史上最年少
リザルト
表彰式 EX
インタビュー スピンの解説
 

アイスショー、テレビなどへの出演

日付イベント名内容
2019/12/29ドイツのショー
「エモーションズ・オン・アイス」
動画
ドイツ・ケムニッツ
 

2018-19シーズン(ノービスA2年目)

クリックで展開

 
日付大会名ELSPFS総合備考
2019/04/03ロシア年長選手権
(国内・ジュニア)
-1位
78.10
動画
1位
142.45
動画
1位
220.55
 
SPでCCoSp4満点
リザルト
2019/03/14全露ノービス選手権
(国内・年長)
1位
57.60
動画
1位
72.76
動画
1位
143.15
動画
1位
273.51
 
SPでLSp4満点
リザルト
2019/03/11ロシア年長選手権 モスクワ予選
(国内・ジュニア)
-1位
73.71
動画
1位
131.32
動画
1位
205.03
 
プロトコル
大会関連サイト
2019/02/25全露ノービス選手権 モスクワ予選
(国内・年長)
2位
57.38
動画
1位
70.60
動画
4位
125.90
動画
2位
253.88
 
ELでCCoSp4満点
SPでLSp4満点
プロトコル
大会関連サイト
2019/01/31ロシアジュニア選手権
(国内・ジュニア)
ケガのため欠場(記事)
2019/01/12モスクワ市杯
(国内・ジュニア)
-1位
73.45
動画
1位
131.85
動画
1位
205.30
 
SPでCCoSp4,LSp4満点
プロトコル
大会関連サイト
2018/10/02ロシアカップ第2戦
(国内・ジュニア)
-3位
64.97
動画
1位
116.92
動画
3位
181.89
 
リザルト
2018/09/14ロシアカップ第1戦
(国内・ジュニア)
-1位
77.46
動画
1位
135.51
動画
1位
212.97
 
リザルト
2018/09/03モスクワオープン
(国内・ジュニア)
-1位
75.81
動画
2位
132.63
動画
1位
208.44
 
FSでCCoSp4満点
プロトコル
大会関連サイト
 

エキシビションとアイスショーへの出演

日付イベント名内容
2019/04エテリ・トゥトベリーゼのショー
「チャンピオンズ・オン・アイス」
動画
ロシア・クラスノダール
2018/12ドイツのアイスショー
サターン・アイス・ガラ2018(インゴルシュタット)
動画動画2
写真記事
2018/11サンボ70クリスタル創立15周年イベントEX動画
2018/11GPロステレコム杯EX動画
 

2017-18シーズン(ノービスA1年目)

クリックで展開

ナショナルチームに初選抜。

 
日付大会名ELSPFS総合備考
2018/03/16モスクビッチ選手権
(国内・1スポーツ)
-1位
70.53
動画
1位
103.45
動画
1位
173.98
 
プロトコル
2018/03/05ロシア年長選手権 モスクワ予選
(国内・ジュニア)
-13位
58.25
動画
7位
122.81
動画
9位
181.06
 
SP,FS共にLSp4でGOE満点獲得
プロトコル
2018/02/06全露ノービス モスクワ予選
(国内・年長)
6位
49.80
動画
17位
47.48
動画
7位
101.10
動画
9位
198.38
 
プロトコル
2018/01/29チャイコフスカヤ杯
(国内・1スポーツ)
-2位
59.36
動画
6位
84.07
動画
4位
143.43
 
リザルト
2017/12/14ジグリ
(国内・ジュニア)
-1位
64.51
1位
126.09
1位
190.60
プロトコル
2017/11/09ボルコフ記念
(国内・年長)
-5位
54.19
動画
2位
103.52
動画
3位
157.71
 
プロトコル
2017/10/29クドリャフツェフ杯
(国内・1スポーツ)
-6位
57.63
動画
3位
93.36
動画
3位
151.59
 
プロトコル
2017/10/23ニーナ・モーゼル杯
(国内・1スポーツ)
-2位
54.39
動画
1位
97.76
 
1位
152.15
 
プロトコル
2017/09/23フィギュリスト大会
(国内・1スポーツ)
-3位
50.16
動画
4位
79.12
動画
4位
129.28
 
プロトコル
 

2016-17シーズン(ノービスB2年目)

クリックで展開

 
日付大会名ELSPFS総合備考
2017/03/03全露ノービス
(国内・年少)
1位
47.60
 
3位
48.50
動画
1位
92.05
動画
1位
188.15
 
リザルト
2017/01/24全露ノービス モスクワ予選
(国内・年少)
4位
41.78
動画
1位
52.78
動画
1位
88.22
動画
1位
182.78
 
プロトコル
2016/12/19クリスマス杯
(国内・1スポーツ)
-1位
54.53
2位
77.22
1位
131.75
プロトコル
2016/11/09ボルコフ記念
(国内・2スポーツ)
-4位
43.40
4位
76.93
4位
120.33
プロトコル
EX
2016/10/28クドリャフツェフ杯
(国内・2スポーツ)
-1位
40.59
1位
74.13
1位
114.72
プロトコル
2016/09/29サンボ70創立記念
(国内・2スポーツ)
-3位
36.73
5位
56.97
3位
93.70
リザルト
2016/09/17フィギュリスト大会
(国内・2スポーツ)
-8位
32.94
 
7位
57.61
動画
7位
90.55
 
プロトコル
 

2015-16シーズン(ノービスB1年目)

クリックで展開

 
日付大会名ELSPFS総合備考
2016/03/03全露ノービス
(国内・年少)
14位
26.40
 
5位
43.06
動画
7位
73.57
動画
11位
143.03
 
プロトコル
リザルト
2016/02/13"СТЕРХ"
(国内・2スポーツ)
-1位
43.59
1位
63.98
1位
107.57
プロトコル
2016/01/26全露ノービス モスクワ予選
(国内・年少)
12位
31.00
 
6位
39.21
動画
6位
68.22
動画
5位
138.43
 
プロトコル
2015/12/14ФСО Хоккей Москвы
(国内/2スポーツ)
-2位
37.00
9位
52.90
5位
89.09
プロトコル
2015/09/25イリーナ・ロドニナ杯
(国内・2スポーツ)
-33.94
動画
54.24
動画
1位
88.18
表彰式
 

2014-15シーズン(ノービスC2年目)

クリックで展開

 
日付大会名ELSPFS総合備考
2015/01/13全露ノービス モスクワ予選
(国内・年少)
22位
25.54
 
23位
31.74
動画
18位
59.48
動画
21位
116.76
 
SPでLSp4GOE満点
プロトコル
リザルト
 

技術・演技

アクセルを除く5種類の3回転ジャンプに加え4回転トウループを跳ぶことが出来る。
卓越したスピンの技術を持ち、試合において何度も満点の評価を得ている。
クリスタルへの移籍後は質が格段に向上。エッジが浮くことのない滑らかなターンを持つ選手である。

 

「綺麗なフリーレッグとスピンの柔軟性、高い技術と芸術性を兼ね備えた選手。まるでバレエを見ているかのよう、将来が楽しみ」と評価するファンもいる。

 

4回転ジャンプへの挑戦
(2020.09) シニアのテストスケートで2本の4Tに挑戦。4T転倒、4T+2T(r)成功。
(2020.08) 練習で4T+3T(r)を跳ぶ(動画
(2020.03) 世界ジュニア選手権で4T+2T(r)成功、4Tso
(2020.02) ロシアジュニア選手権で4T+2T(r)成功、4Tso(4T+2TはGOE実数値3点台と高い評価を得る)
(2019.09) JGPロシアで2クワドに初挑戦。4T+2T(r)成功、4T転倒
(2019.08) JGPフランスにて、ISU公認の試合で初めて4Tを成功させる
(2019.08) テストスケートにて、4Tを成功させる。参考点ながらGOE+2.85と高い評価を得る(ソース
(2019.04) 練習で4T+3T(r)を跳ぶ(動画

 

3Aへの挑戦
(2020.10) 練習で3A(r)を跳ぶ(動画
(2020.10) 陸上3A(r)を練習(動画
(2018.03) 陸上練習で3A(r)に挑戦した。(動画

 

2018年1月末のチャイコフスカヤ杯SPにて、3Lz+3Tを初投入(3T転倒)。
3Lzは2017-18シーズンに初投入し認定されている。
フリップはエラーが付くことがあった。

 

練習では3Lz+3Lo3Lz+3T+3Lo3Lz+3T+3T+1Eu+3Sなど難度の高いコンビネーションジャンプ成功させている。

 

5歳の頃の演技 動画

 

プログラム

シーズンSP/FS使用曲演技動画備考
2020-21SPストーム
作曲・演奏:エリック・ラドフォード
ロシアカップ第2戦2019-20シーズンEX
振付は変更
仮衣装:オルガ・リャベンコ
鳥をイメージしているそう記事
FSボレロ
作曲:モーリス・ラヴェル
演奏:ロンドン・プロムナード・オーケストラ
9/13テストスケート仮衣装:オルガ・リャベンコ
2019-20SP(前半)
鏡の中の鏡 (Spiegel im Spiegel)
作曲:アルヴォ・ペルト

(後半)
映画「クリムゾン・ピーク」より
アラデール・ホール
作曲:フェルナンド・ベラスケス
ロシアジュニア選手権SP冒頭のポーズはピカソの絵画
「玉乗りの少女」がモチーフ。*2
2018-19シーズンより継続
FSエクソジェネシス交響曲第3部
作曲・演奏:ミューズ
JGPファイナル
EXストーム
作曲・演奏:エリック・ラドフォード
世界ジュニア選手権
バレエ音楽「スパルタクス」
作曲:アラム・ハチャトゥリアン
JGPフランス2018-19シーズンFP
2018-19SP(前半)
鏡の中の鏡 (Spiegel im Spiegel)
作曲:アルヴォ・ペルト

(後半)
映画「クリムゾン・ピーク」より
アラデール・ホール
作曲:フェルナンド・ベラスケス
ロシア年長選手権
FSバレエ音楽「スパルタクス」
(前半)
スパルタクスとフリーギアのアダージョ
作曲:アラム・ハチャトゥリアン

(後半)
エギナとバッカナリアのヴァリアシオン
作曲:ハチャトゥリアン
ロシア年長選手権衣装:オルガ・リャベンコ
EX鏡の中の鏡 (Spiegel im Spiegel)
アラデール・ホール
GPロステレコム杯EX同シーズンSP
2017-18SP(前半)
ハレルヤ・アラビア語版
歌:サイーダ・ムハメジャノワ

(後半)
Mosane
演奏:E.S.ポスチュマス
モスクビッチ選手権2016-17シーズンより継続
ワリエワはイスラム教の寺院のあるカザン出身
ハレルヤ・別版
FSシルク・ドゥ・ソレイユ「ヴァレカイ」より
”Vocea”
作詞・作曲:ヴィオレーヌ・コッラーディ
ロシア年長選手権
モスクワ予選
ELSomething Just Like
歌:ジェイフラ
全露Nv.モスクワ予選
2016-17SP(前半)
ハレルヤ・アラビア語版
歌:サイーダ・ムハメジャノワ

(後半)
Mosane
演奏:E.S.ポスチュマス
全露Nv.モスクワ予選
FSThe Witch Song
歌:Aurea

Dance Of The Reaper
作曲:古川毅
全露Nv.モスクワ予選作曲家は2000年生の歌手・古川毅とは異なる
ロングバージョン
EXシルク・ドゥ・ソレイユボルコフ記念2015-16シーズンSP
2015-16SP(後半)
シルク・ドゥ・ソレイユ「キダム」より
”Zydeko”
作曲:ブノワ・ジュトラ
全露ノービス
FS(前半)
だったん人の踊り
作曲:アレクサンドル・ボロディン
(後半)
The Girl Looking into Me
歌:ペトラ・バーガー
全露ノービス
2014-15SPカドリーユ全露Nv.モスクワ予選
FS動物の謝肉祭・第13曲「白鳥」
作曲:カミーユ・サン=サーンス
全露Nv.モスクワ予選
2013FSRon Goodwin Orchestra Wedding Dance演技動画
 

参考

'18/'19シーズンのSP冒頭のポーズは絵画(パブロ・ピカソ「玉乗りの少女」)がモチーフになっている。日本では「ワカメ」「ワリエワカメ」と呼ぶファンもいる

 

関連リンク

バイオグラフィー
ISUバイオグラフィー
allskaters.info
Sportsaround(新)
Sportsaround(旧)
VKロシアフィギュアコミュニティ

 

プロトコル
2019-20シーズン
2018-19シーズン
2017-18シーズン
2016-17シーズン

 

掲示板
GoldenSkate

 

ファンのブログ
spring-0426さんのブログ

 

関連記事

(2020.09.12) ロシアメディア(記事
ワリエワ「隔離期間中に4~5cm身長が伸びました」(日本語訳ツイート

 

(2020.08.13) デイリースポーツ(記事
“絶望”こと14歳ワリエワがテスト飛び級参戦も フィギュアロシア代表争い過熱

 

(2020.05.06) Number Web(記事
ワリエワFSの衣装デザイナー、ミレーナ・ボブコワのインタビュー「デザインは音楽そのものから受けた印象です」

 

(2020.03.26) スポーツ・エクスプレス(記事
「誕生日に4回転トウループを跳びました」世界ジュニア優勝後、ワリエワが発言 (日本語訳

 

(2019.09.16) タス通信記事(日本語訳
オリンピック金メダリストに私はなる!

 

(2019.08.26) フジテレビの2月時点のインタビュー
得意な技、好きな選手、どのような選手になりたいか、など

 

(2019.08.23) rsport.ria.ru記事(日本語訳
タチヤナ・タラソワ「カミーラ・ワリーエワは、五回転の高さで四回転トウループを跳んだ」

 

(2019.08.22) ロシア1TV (JGPデビュー前の)インタビュー(日本語訳
スケートを始めた時のこと、ザギトワについて、4回転ジャンプ、など

 

(2019.08.06) タス通信記事
テストスケート(=JGP出場者選考会)では、ショートより緊張せずにフリーに臨めた。イメージよりも技術を重視、音楽ではなく要素について考えるよう指導された。完璧ではない。身長150cm体重35kgだ。

 

(2019.08.05) RSport記事(日本語訳
フリーで4Tを跳ぶ予定、4Sや3Aの練習もしている、学校の勉強、合宿での宇野昌磨、など

 

(2019.07.13) エカテリーナ・ボブロワへのインタビュー動画(の紹介ツイート)
番組内でワリエワについて語り、「昨シーズンのGPロステレコム杯EX(ローカル選手枠)でワリエワを初めて見た時、2022年北京五輪の金メダル有力候補だとすぐに感じた。ザギトワやメドベージェワ、ワンダフルトリオ(!)のエテリ3人娘達と戦うことになるだろう」

 

(2019.01.22) The Answer記事
ロシアから今度は12歳新星 ザギトワら育てた名伯楽が「今季の1番のお気に入りに」

 

(2019.01.18) 日本人ファンのブログ
「氷上のバレリーナ、カミラ・ワリエワ12歳」

 

*1 ジュニア世界最高得点
*2 パリに住むピカソの孫娘ダイアナも感銘を受けた(記事リンク)