Top > アミパラ京都南店
HTML convert time to 0.013 sec.


アミパラ京都南店

Last-modified: 2018-09-07 (金) 21:05:29

店舗概要 Edit

店舗データ
店舗名アミパラ京都南店
住所向日市森本町佃15-7 うきわくシティ2F
営業時間10:00~24:00
※土日祝は9:00に開店
アクセス方法市バス国道東土川・阪急バス東土川下車すぐ
関連リンク 《公式サイト》
その他の情報旧プラボ京都南店。アミパラの開店に伴い、ナムコワンダーシティからうきわくシティに名称変更。
メインのゲーセン部分は2Fで、1Fはキッズ・クレーンゲームが中心である。
現在は2Fの出入口付近から東側途中までが音ゲーコーナーとなっている(なお太鼓以外は全て2F)。
平日は16時までPASELIが値下げ(期間限定との事だが1年以上経過した2018年夏現在でも適用)されている。
喫煙所を除き禁煙ではあるが、一部機種は喫煙所近くに置かれているので注意。
2015年に入る前後から音ゲーに注力しはじめコーナー自体も拡大していたが、2016年後半になって以降は抵抗を感じたのか撤去機種が出始めている。
2018年にも現時点では終了が近そう・全国的にも不人気そうな機種に限られているが、更に減らされている。

設置タイトル Edit

beatmaniaIIDX Edit

【評細】

  • 現バージョン:25CANNON BALLERS
  • 台数:1台
  • e-AMUSEMENT:対応
  • 料金:100円3曲
  • PASELI:3曲120P

【状況・その他】

  • BOO-BOSS BOSS所沢からの筐体。
  • 12/27に1台増台したが、現在は1台に戻っている。
  • CBになった現在では偶然にも本物のレースゲーの近くに設置されている。

pop'n music Edit

【評細】

  • 現バージョン:うさぎと猫と少年の夢
  • 台数:1台(赤筐体)
  • e-AMUSEMENT:対応
  • 料金:100円3曲
  • PASELI:3曲120P,3曲+カード排出180P,1曲+カード排出100P
  • ポップンミュージックカード:あり

【状況・その他】

  • 11月5日新入荷。系列店から移設。
  • 奥の音ゲーコーナーに設置。
  • 12月10日にVol.2入荷に伴い、ポプカ取り扱うようになった。

GuitarFreaks/DrumMania Edit

【評細】

  • 現バージョン:GITADORA Matixx
  • 台数:各1台(SD筐体)
  • e-AMUSEMENT:対応
  • 料金:100円3曲
  • PASELI:3曲120P
  • セッション:可

【状況・その他】

  • 12/27新入荷。系列店から移設。
  • 12/29にようやく稼働開始。
  • 喫煙所近くに設置。

DanceDanceRevolution Edit

【評細】

  • 現バージョン:A
  • 台数:1台(旧筐体)
  • e-AMUSEMENT:対応
  • 料金:100円3曲
  • Double Premium設定
  • PASELI:3曲120P

【状況・その他】

  • 2016年7月入荷。南側出入口近くに設置。
  • 画面が若干ブレているので、少し見ずらいかもしれない。

jubeat Edit

【評細】

  • 現バージョン:festo
  • 台数:1台
  • e-AMUSEMENT:対応
  • 料金:100円3曲
  • PASELI:3曲100P

【状況・その他】

  • 西側受付の近くに設置。
  • 2016年2月に1台撤去(橿原店へ移設した模様)。
  • ここ最近(clan時点)は撤去されたリフレクと売れ行きが大差ないように見受けられ、この機種も黄信号かも。

SOUND VOLTEX Edit

【評細】

  • 現バージョン:IV
  • 台数:2台
  • e-AMUSEMENT:対応
  • 料金:100円3曲
  • PASELI:3曲120P
  • ジェネシスカード:左側のみあり

【状況・その他】

  • 2台とも西側受付の近くに設置。

初音ミク Project DIVA Arcade Edit

【評細】

  • 現バージョン:Future Tone
  • ALL.Net:対応
  • 台数:1台
  • 料金:100円3曲

【状況・その他】

  • 稼働当初はプラボ時代のように晒し台となっていた。

maimai Edit

【評細】

  • 現バージョン:MiLK PLUS
  • ALL.net:対応
  • 台数:1台
  • 料金:100円4曲

【状況・その他】

  • 系列店の姫路店から移設した模様。
  • 一時期1台減っていたが、プレイ人口が多いのか15年12月に2台に戻った。
  • 2018年2月には系列店融通したのか、再び1台になった。

CHUNITHM Edit

【評細】

  • 現バージョン:STAR PLUS
  • ALL.net:対応
  • 台数:4台
  • 料金:100円3曲

【状況・その他】

  • 7月23日入荷。奥の音ゲーコーナーに設置。
  • プレイ人口が多いのか、噂通り12月になってホントに増台へ。
  • 2016年11月には遂に4台になったがそれでも埋まっていることが多い。
  • 待避場周辺は少し狭いので移動する際は注意。

オンゲキ Edit

【評細】

  • 現バージョン:初代
  • ALL.net:対応
  • 台数:3台
  • 料金:100円90GP・200円220GP/1曲40GP

【状況・その他】

  • CHUNITHMの向かい側に設置。
  • 上記の通り稼働時4台設置とかなり優遇されている。
  • しかし2018年9月に系列店融通したのか3台に(同時に音ゲーではないがFateも1台減った模様)。

太鼓の達人 Edit

【評細】

  • 現バージョン:新筐体(ブルーver)
  • ALL.Net:対応
  • 台数:2台
  • 料金:100円3曲

【状況・その他】

  • 1Fと2Fに各1台設置。
  • 2Fの方はオンゲキ入荷後に喫煙所近くになってしまいました(隣にはギタドラがある)。
  • 1桁の年齢だと1日1クレ無料になる(太鼓以外ではマリカにも適用)。

ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル Edit

【評細】

  • 現バージョン:~after school ACTIVITY~
  • 台数:3台
  • NESYS:対応
  • 料金:100円2曲
  • センター筐体:あり

【状況・その他】

  • 2016年12月7日入荷。
  • 初期はプレー人口がかなり多かった影響で予約制になっていた(ボード自体は現在もあったかも)。
  • ちなみに「艦これ」も当初予約制であり、音ゲー版「艦これ」と化していた。
  • 2018年3月以降は他音ゲーより南側になった。

撤去タイトル Edit

REFLEC BEAT Edit

【評細】

  • 当時のバージョン:悠久のリフレシア
  • 台数:1台
  • e-AMUSEMENT:対応
  • 料金:100円3曲
  • PASELI:3曲100P・4曲120P

【状況・その他】

  • 1月7日入荷。他店から移設して入荷した模様。
  • 奥の音ゲーコーナーに設置。
  • 2016年10月に1台撤去(橿原店へ移設した模様)。
  • 遂にもう1台も2018年6月27日に無くなった。

DanceEvolution Arcade Edit

【評細】

  • 当時のバージョン:無印
  • 台数:1台
  • e-AMUSEMENT:対応
  • 料金:100円2曲
  • PASELI:2曲120P

【状況・その他】

  • 10/2頃に入荷。京都では5店舗目だった。
  • 2018年6月に電源が入ってない状態で隅に置かれ、後に移設される事になった(移設先は書かれてないため不明)。
  • リフレク撤去確認と同日の事だった。

BeatStream? Edit

【評細】

  • 当時のバージョン:アニムトライヴ
  • 台数:1台
  • e-AMUSEMENT:対応
  • 料金:100円3曲
  • PASELI:3曲120P

【状況・その他】

  • 1月7日入荷。奥の音ゲーコーナーに設置。
  • 2016年11月後半に撤去、この店舗での音ゲー機種完全消滅は初となる。
  • 原因はスクフェスAC入荷による入れ替えと思われる。
  • でもこちらと違いこれ1台のみである。
  • なお(だからダンエボとかより先なのだろうが)末期のインカムはあまり良くなかった模様。

MUSECA Edit

【評細】

  • 当時のバージョン:1+1/2
  • 台数:1台
  • e-AMUSEMENT:対応
  • 料金:100円3曲
  • PASELI:3曲120P

【状況・その他】

  • 2018年2月に撤去。
  • ビースト同様終焉に近い(実際にその後オフライン化された)事が理由と見られるが・・・(グルコス部分も参照)。

グルーヴコースター Edit

【評細】

  • 当時のバージョン:3ex
  • 台数:1台
  • NESYS:対応
  • 料金:100円3曲

【状況・その他】

  • 1月7日入荷。西側受付近くに設置されていた。
  • 2018年2月に姿がない事が確認され、後に音ゲー以外の新作(セガの新レースゲー)入荷による入れ替えだった事が判明。
  • なお撤去直前には調整中になっている時期があったが偶然だった模様。