よも急行電鉄

Last-modified: 2020-03-12 (木) 09:18:53

よも急行電鉄

 

当社リンク Edit

詳しい情報はホームページを、普段の活動報告はTwitterを御覧ください。

現在大陸縦貫鉄道線系の開発が終了次第、初となる前面展望動画を公開しようと考えています。よろしくおねがいします。

 

会社情報 Edit

よも急行電鉄は前ワールドで2016年7月に設立され トロッコ鉄道事業を行っていた"よも鉄道"が 現ワールドにて"よも鉄道RTM支社"を18年3月に設置しRTM鉄道事業を行ったのが始まりです。その後よも鉄道とRTM支社は統合されよも電鉄になりました。その後の路線延伸により現在ではよも急行電鉄と社名変更しよもホールディングス株式会社の傘下となっています。路線等の開発は一人で行っています。

基本情報 Edit

社名
 よも急行電鉄
※よもホールディングス株式会社の連結子会社

 

社長
 けて

 

創設
 2016年7月12日

 

設立
 2018年3月26日

 

本社所在地
 (中央本社)よも市東中央区小越町雲雀ヶ丘2丁目-1
本店所在地
 (第二本社)よも市東区新庁地3丁目-4

 

駅数
 36(全鉄道事業者)
計 

 

路線数
 よも急行電鉄(鉄道要覧上):5
 よも急行電鉄(運行上):8
 繁月電鉄(鉄道要覧):2
 継延都市高速鉄道(鉄道要覧):1

 

事業計画 Edit

延伸路線
現在は従来、〇〇本線と呼ばれてきた「大陸横断鉄道線系」と殆どの支線が相当する「大陸縦貫鉄道線系」の2つの路線 網を構築することを目的としています。これにより、支線の延伸区間は既存区間より高規格なものとなっています。また繁電線や継延都市高速鉄道との直通運転にも積極的に行い、大型都市にふさわしい鉄道網の構築を行っています。
大陸横断鉄道線系
半急本線、山岳本線、高塚本線、今津線(大陸縦貫東線の一部区間の愛称)
大陸縦貫鉄道線系
大陸中央縦貫鉄道線(愛称:帝都郊外線、旧:湖岳線)、大陸縦貫鉄道東線(縦貫東線,愛称:帝都郊外線)
※愛称は路線の一部区間につけられているもの
 
不動産(都市開発)事業:沿線の開発・レジャー施設の開発
他社直通運転:継延都市高速鉄道,繁電等

 

使用車両 Edit

主力:よも急行電鉄2000系,3000系(水音車両様より)
支線:神戸電鉄6500系,阪急電鉄7000系,103系3550番台(加古川線)など

 

路線図 Edit

http://ketepi12.wp.xdomain.jp/yomokyu/stopinfo/