Top > 建築ブロック


建築ブロック

Last-modified: 2018-05-22 (火) 22:55:50
アクセス数今日:?昨日:?今:?合計:?

建築ブロックについて Edit

このページでは、主に立方体のブロックを中心に紹介しています。
これらのブロックをもとに、建物を作るための建築材や、各ツールを作成する事ができます。

  • クリエイティブでのカテゴリ「建築ブロック」に該当するブロックを、便宜上ここにまとめています
  • 柵や板ガラス等、建築の装飾に該当するものは装飾ブロックのページを参照してください

建築ブロック一覧 Edit

自然に生成しているもの

画像アイテム名説明
grass____0.png草ブロック
主にマインクラフトの「世界」の地上を構成しているブロック。
素手でも回収でき、シャベルの使用で素早く回収できる。回収時、土ブロックに変化するがシルクタッチのついたツールで回収すれば、そのまま草ブロックを回収することが可能。
.
dirt_____0.png主に地下や地層に生成されているブロック。
草ブロック同様、素手で回収可能、シャベルで素早く回収できる。土ブロックの近く草ブロックが有ると、一定時間立つと土ブロックから草ブロックへ変化、伝染する形になる。
.
dirt____-2.pngポドゾル
Ver1.7から登場した土ブロック。
同様に新しく登場したバイオーム、メガタイガ地帯で生成されている。草ブロックと同様、素手やシャベルで回収しようとすると土ブロックへと変わるが、シルクタッチでのみそのまま回収することができる。日陰を作らなくてもキノコを育てる事ができる。
.
cobblest_0.png丸石
ピッケルで石を回収することで手に入れることの出来るブロック。
様々な石系のツールや剣、階段など様々な素材にできる為、とても汎用性が高い。丸石はかまどで精錬することで、石ブロックへと戻すことができる。
.
bedrock__0.png岩盤
主にワールドの最下層に生成されているゲーム内で一番硬いブロック。
クリエイティブモードで破壊することはできるが、サバイバルモードでは破壊する手段が無い。「世界」では最下層と最下層から1~4mの範囲にランダムに生成、「ネザー」では最下層と上層部に蓋をする形で生成されている。「エンダー」では、塔等の素材になっている。
.
sand_____0.png
主に砂漠地帯や川辺・海辺に生成しているブロック。
素手で回収可、シャベルで素早く回収できる。他のブロックと違い、落下する特性をもつブロックのため、ブロック設置時に、下に空白があると落下してしまう。空白でなくとも、水・溶岩に対しても同じように落下し、元々そこにあった水や溶岩は消失してしまう。
.
sand____-1.png赤砂
Ver1.7から新しく登場した砂のブロック。
同じく新しく登場したバイオーム、メガタイガで群生する。色以外の変化は砂ブロックとは変わり無いが、砂ブロックのように砂岩へ加工したりすることは出来ない。
.
gravel___0.png砂利
水辺や地下に生成しているブロック。
砂ブロックと同様に、落下する特性をもつ。素手で回収可、シャベルで素早く回収できる。回収時に低確率で「火打ち石」を入手することがある。火打ち石は、「矢」や「火打ち石の打ち金」の材料となる。
.
iron_ore_0.png鉄鉱石
比較的浅い地下に生成しているブロック。
石以上のランクのピッケルで回収でき、かまどで精錬することで「鉄インゴット」を入手することができる。
.
coal_ore_0.png石炭鉱石
鉄鉱石同様、比較的浅い地下に生成しているブロック。
ピッケルで掘ると、「石炭」を1個入手することが出来る。「石炭」は、かまどで精錬する際などに使用される。また、幸運エンチャントのついたピッケルで収集すると1度に1個から複数個入手することができる。
.
gold_ore_0.png金鉱石
やや深めの地下に生成している希少性の高いブロック。
鉄以上のランクのピッケルで回収でき、かまどで精錬することで「金インゴット」を入手することができる。
.
lapis_or_0.pngラピスラズリ鉱石かなり深めの地下に生成している希少性の高いブロック。
石以上のランクのピッケルで掘ると「ラピスラズリ」を1個から複数個回収できる。ラピスラズリブロックを作ったり、染料に使うことが出来る。
.
diamond__9.pngダイヤモンド鉱石かなり深めの地下に生成している希少性の高いブロック。
鉄以上のランクのピッケルで掘ると「ダイヤ」を1個回収でき、幸運エンチャントの付いたピッケルで回収すると1個から複数個入手できる。最高ランクのアイテムである、ダイヤ系統の防具や剣、道具を作成する事ができる。エンチャント台を作成するのにも必要。
.
redstone_3.pngレッドストーン鉱石かなり深めの地下に生成しているブロック。
鉄以上のランクのピッケルで掘ると「レッドストーン」を1個から複数個回収できる。「レッドストーン」は、通称レッドストーン回路と呼ばれる装置をつくる材料に使用することができる。作り方等の詳しい解説は、レッドストーンのページを参照。
.
emerald__2.pngエメラルド鉱石かなり深めの地下に生成している希少性がとても高いブロック。
鉄以上のランクのピッケルで掘ると「エメラルド」を1個回収できる。「エメラルド」は村人との交易に使用でき、そこで様々なアイテムと交換できる。エメラルドブロックを作成することもできる。
.
quartz_o_0.pngネザー水晶鉱石ネザーで生成されてる鉱石ブロック。
石以上のランクのピッケルで掘ると「ネザー水晶」を1個回収できる。「ネザー水晶」は、「日照センサー」や「レッドストーンコンパレーター」を作るための材料となる。建築材料として「ネザー水晶ブロック」を作ることができる。
.
log______0.pngオークの原木主に森林地帯で群生している木のブロック。
素手で入手でき、斧で素早く収集できる。オークの原木をはじめとした、原木ブロックは設置時に自由に向きを変えることができ、各ツールやブロックを作成するのに主要なアイテムとなる。
.
log_____-1.pngマツの原木主に雪原でで群生している木のブロック
オークの原木と比べ濃い色のしたブロックとなっている。外見以外の特性は、オークの原木と変わらない。
.
log_____-2.pngシラカバの原木オークの木と同様、主に森林地帯で群生している木のブロック。
全体的に白く、黒い斑点のような木目が特徴的。外見以外の特性は、オークの原木と同様。
.
log_____-3.pngジャングルの原木ジャングル地帯で群生している木のブロック。
他の木と比べとても背が高いのが特徴。又、カカオを付着している事があり、カカオを栽培するのにこの木を使用する。外見以外の特性はオークの原木と変わらず。
.
log_____-4.pngアカシアの原木Ver1.7から登場した木のブロック。
同じくVer1.7から登場した新バイオームであるサバンナ地帯で群生し、全体的に赤みを帯びた木のブロックとなっている。外見以外の特性は、オークの原木と変わらない。
.
log_____-5.pngダークオークの原木Ver1.7から登場した木のブロック。
同様に新しく登場したバイオーム、メガタイガ地帯で群生し、松の木よりも黒く濃いめの色となっている。これも外見以外の特性は、オークの原木と変わらず。
.
mossy_co_0.png苔石モンスタースポーナーのある部屋や、寺院などで生成されているブロック。
ピッケルで回収可能。Ver1.6以前は、入手する機会が少なかったが、Ver1.7から新しく登場したバイオーム「メガタイガバイオーム」で多く生成され入手しやすくなった。
.
obsidian_0.png黒曜石TNTやクリーパーの爆風に耐えれる丈夫で黒いブロック。
溶岩を水に付けることで生成され、ダイヤのピッケルにて回収することが出来る。又、「ネザー」へ行くための入り口となる「ネザーゲート」、「エンチャントテーブル」や「エンダーチェスト」を作成するのに必要な素材。
.
ice______0.png主に雪原地帯の河川や池等に生成しているブロック。
シルクタッチのついたツールで回収可、それ以外の方法で回収しようとすると、溶けて水ブロックになる。上に乗った場合慣性の力が働き、プレイヤーやアイテムを滑らせる。光源が近くにあると溶け、「水」ブロックへと変化する。又、寒い気候のバイオームに水を設置し、空に面している場合、「氷」ブロックへと変化する。
.
packed_i_0.png氷塊Ver1.7から登場した溶けない氷ブロック。
雪原地帯に樹の形をした氷塊が生成されている事がある。
.
pumpkin__0.pngカボチャ草原地帯に、まれに生成されている植物のブロック。
素手回収可、斧で素早く回収できる。頭にかぶることができ、その際は視界が遮られてしまうが、エンダーと目が合わない長所がある。クラフトすると「カボチャの種」を入手でき、その種で栽培することが出来る。
.
netherra_0.pngネザーラックネザーで生成されている石ブロック。
ピッケルで回収可能。非常に脆く、素手でも数秒で破壊できるほど脆い。かまどで精錬すると、「ネザーレンガ」に変化し、ネザーレンガ4つで「ネザーレンガブロック」を作ることが出来る。
.
soul_san_0.pngソウルサンドネザーで生成されている土ブロック。
素手で回収可、シャベルで素早く回収可能。
stonebri-1.png苔石レンガ要塞で生成されている石ブロック。
レンガブロックに苔石が生えたような外見をしており、作成することは出来なく希少性が高い。
stonebri-2.pngひびの入った石レンガ要塞で生成されている石ブロック。
ひびが出来たレンガブロックで、石レンガをかまどで焼くことでも入手できる。
stonebri-3.png模様入り石レンガジャングル地帯の寺院で生成されているブロック。
特徴的な模様の入った石レンガで、石レンガのハーフブロック二枚でもクラフトできる。
mycelium_0.png菌糸極稀にみかけるキノコバイオーム島で生成されている土ブロック。
日陰を作らなくてもキノコを生成できる。隣にある土ブロックや草ブロックを、一定時間で菌糸ブロックに変化させる。
end_ston_0.pngエンドストーンエンダーワールドで生成されているブロック。
ピッケルで回収可。とても硬く黒曜石の次に耐久性が高い為、TNTやクリーパーの爆発をある程度抑えることができる。回収したブロックは、エンダードラゴンを倒すか、エンダーチェストに収めないと元の世界へ持ち込むことが出来ないので注意。

加工して手に入るもの(自然に生成しているものも含む)

画像アイテム名説明
recipe_oak_wood.pngオークの木材オークの原木を加工してできる木のブロック。
設置したブロックは素手で回収する事ができ、斧で素早く回収可能。木の棒やドア、木の柵等、幅広いアイテムの材料として使用される。
recipe_spruce_w.pngマツの木材マツの原木を加工してできる木のブロック。
オークの木材と比べ、濃い茶色の外見が特徴。外見以外のアイテムとしての特性は、オークの木材と同様。
recipe_birch_wo.pngシラカバの木材シラカバの原木を加工してできる木のブロック。
明るいクリーム色の外見が特徴。外見以外のアイテムとしての特性は、オークの木材と同様。
recipe_jungle_w.pngジャングルの木材ジャングルの原木を加工してできる木のブロック。
茶色い外見が特徴。外見以外のアイテムとしての特性は、オークの木材と同様。
recipe_planks_4.pngアカシアの木材アカシアの原木を加工してできる木のブロック。
赤みを帯びた茶色の外見が特徴。外見以外のアイテムとしての特性は、オークの木材と同様。
recipe_planks_5.pngダークオークの木材ダークオークの原木を加工してできる木のブロック。
マツの原木よりもさらに濃い茶色の外見。外見以外のアイテムとしての特性は、オークの木材と同様。
recipe_lapis_la.pngラピスラズリブロックラピスラズリ9つをクラフトして作成。
設置したブロックは石以上のランクのピッケルで回収できる。ビーコンの効力を強化するために使用できる。
recipe_gold_blo0.png金ブロック金インゴット9つをクラフトして作成。
設置したブロックは鉄以上のランクのピッケルで回収できる。ビーコンの効力を強化するために使用できる。
recipe_iron_blo0.png鉄ブロック鉄インゴット9つをクラフトして作成。
設置したブロックは石以上のランクのピッケルで回収できる。金ブロック同様、ビーコンの効力を強化するために使用できる。
recipe_diamond0.pngダイヤモンドブロックダイヤモンド9つをクラフトして作成。
設置したブロックは鉄以上のランクのピッケルで回収できる。金ブロック同様、ビーコンの効力を強化するために使用できる。
emerald__1.pngエメラルドブロックエメラルド9つをクラフトして作成。
設置したブロックは鉄以上のランクのピッケルで回収できる。金ブロック同様、ビーコンの効力を強化するために使用できる。
recipe_coal_blo.png石炭ブロック石炭9つをクラフトして作成。
ピッケルで回収可能。燃料としても使用でき、1つで80個のアイテムを精錬できる。
recipe_sandston.png砂岩砂ブロック4つをクラフトして作成できる。
ピッケルで回収可、主に砂漠地帯の砂ブロックの底に生成されている。砂岩の階段や砂岩ハーフブロック、滑らかな砂岩へ加工する事ができる。
recipe_sandst-2.png模様入り砂岩砂岩ハーフブロック2つをクラフトして作成。
ピッケルで回収可、クリーパーの絵柄のような模様が特徴。砂漠の寺院に生成されている。
recipe_sandst-1.png滑らかな砂岩砂岩ブロック4つをクラフトして作成。
ピッケルで回収可、砂岩ブロックと比べ文字通り滑らかでざらつきが無いのが特徴。砂岩ブロックのように、階段やハーフブロックを生成することはできない。
recipe_wool___0.png羊毛羊からハサミを使用して回収する。
又、羊を倒してドロップしたり、蜘蛛の巣x4をクラフトすることで作成することもできる。染料を用いて様々な色の羊毛を建築材として使用できたり、カーペットやベッドの作成する素材にもなる。一応、他色の羊毛も同じようにレシピとして使用することができ、特性も変わらない。設置した羊毛ブロックは素手で回収可、ハサミですばやく回収できる。
recipe_wool__-1.png橙色の羊毛羊毛に橙色の染料を使用することで作成。
又、橙色の毛の色をした羊からハサミで回収可能、倒すことでドロップすることがある。
recipe_wool__-2.png赤紫色の羊毛羊毛に赤紫色の染料を使用することで作成。
赤紫色の毛の色をした羊からハサミで回収可能、倒すことでドロップすることがある。
recipe_wool__-3.png空色の羊毛羊毛に空色の染料を使用することで作成。
空色の毛の色をした羊からハサミで回収可能、倒すことでドロップすることがある。
recipe_wool__-4.png黄色の羊毛羊毛に黄色の染料を使用することで作成。
黄色の毛の色をした羊からハサミで回収可能、倒すことでドロップすることがある。
recipe_wool__-5.png黄緑色の羊毛羊毛に黄緑色の染料を使用することで作成。
黄緑色の毛の色をした羊からハサミで回収可能、倒すことでドロップすることがある。
recipe_wool__-6.png桃色の羊毛羊毛に桃色の染料を使用することで作成。
桃色の毛の色をした羊からハサミで回収可能、倒すことでドロップすることがある。
recipe_wool__-7.png灰色の羊毛羊毛に灰色の染料を使用することで作成。
灰色の毛の色をした羊からハサミで回収可能、倒すことでドロップすることがある。
recipe_wool__-8.png薄灰色の羊毛羊毛に薄灰色の染料を使用することで作成。
薄灰色の毛の色をした羊からハサミで回収可能、倒すことでドロップすることがある。
recipe_wool__-9.png水色の羊毛羊毛に水色の染料を使用することで作成。
水色の毛の色をした羊からハサミで回収可能、倒すことでドロップすることがある。
recipe_wool__-A.png紫色の羊毛羊毛に紫色の染料を使用することで作成。
紫色の毛の色をした羊からハサミで回収可能、倒すことでドロップすることがある。
recipe_wool__-B.png青色の羊毛羊毛にラピスラズリを使用することで作成。
青色の毛の色をした羊からハサミで回収可能、倒すことでドロップすることがある。
recipe_wool__-C.png茶色の羊毛羊毛にココアを使用することで作成。
茶色の毛の色をした羊からハサミで回収可能、倒すことでドロップすることがある。
recipe_wool__-D.png緑色の羊毛羊毛に緑色の染料を使用することで作成。
緑色の毛の色をした羊からハサミで回収可能、倒すことでドロップすることがある。
recipe_wool__-E.png赤色の羊毛羊毛に赤色の染料を使用することで作成。
赤色の毛の色をした羊からハサミで回収可能、倒すことでドロップすることがある。
recipe_wool__-F.png黒色の羊毛羊毛にイカスミを使用することで作成。
黒色の毛の色をした羊からハサミで回収可能、倒すことでドロップすることがある。
recipe_brick_bl.pngレンガ(ブロック)レンガ4つをクラフトして作成。
レンガの階段や、レンガハーフブロックへ加工することができる。
recipe_bookshel.png本棚木材ブロック6つと、本を3つクラフトして作成。
村や遺跡で生成されている事があり、素手で回収でき、斧で素早く回収できるが手元に本3つしか残らない(シルクタッチのついたツールでそのまま回収可能)。又、エンチャントテーブルの効力を強化する際に使用する。
recipe_stone_sl0.png石ハーフブロック石ブロック3つをクラフトして作成。
文字通り正方形のブロックを半分にスライスした形となっており、大きさは高さ0.5mのブロックとなっている。直接ブロックの上に設置した場合は、近くに光源がなくともモンスターがスポーンしなくなり、湧きつぶしとして利用する事が出来る。同種であれば2枚重ねて置くことも可能。他の種類のハーフブロックも外見以外に変わりはない。ピッケルで回収可能。
recipe_stone_sl1.png砂岩ハーフブロック砂岩ブロック3つをクラフトして作成。
ピッケルで回収可能。
recipe_stone_sl2.png丸石ハーフブロック丸石を3つクラフトして作成。
ピッケルで回収可能。
stone_sl-4.pngレンガハーフブロックレンガブロックを3つクラフトして作成。
ピッケルで回収可能。
stone_sl-5.png石レンガハーフブロック石レンガを3つクラフトして作成。
ピッケルで回収可能。
recipe_wooden_5.pngネザーレンガハーフブロックネザーレンガを3つクラフトして作成。
ピッケルで回収可能。
stone_sl-7.pngネザー水晶ハーフブロックネザー水晶ブロックを3つクラフトして作成。
ピッケルで回収可能。
recipe_wooden_0.pngオークの木材ハーフブロックオークの木材を3つクラフトして作成。
素手で回収でき、斧で素早く回収可能。
recipe_wooden_1.pngマツの木材ハーフブロックマツの木材を3つクラフトして作成。
素手で回収でき、斧で素早く回収可能。
recipe_wooden_2.pngシラカバの木材ハーフブロックシラカバの木材を3つクラフトして作成。
素手で回収でき、斧で素早く回収可能。
recipe_wooden_3.pngジャングルの木材ハーフブロックジャングルの木材を3つクラフトして作成。
素手で回収でき、斧で素早く回収可能。
recipe_wooden_4.pngアカシアの木材ハーフブロックアカシアの木材を3つクラフトして作成。
素手で回収でき、斧で素早く回収可能。
recipe_wooden_5_0.pngダークオークの木材ハーフブロックダークオークの木材を3つクラフトして作成。
素手で回収でき、斧で素早く回収可能。
recipe_oak_stai.pngオークの木の階段オークの木材6つをクラフトして作成。
素手で回収でき、斧で素早く回収可能。
recipe_stairs__1.pngマツの木の階段マツの木材6つをクラフトして作成。
素手で回収でき、斧で素早く回収可能。
recipe_stairs__2.pngシラカバの木の階段シラカバの木材6つをクラフトして作成。
素手で回収でき、斧で素早く回収可能。
recipe_stairs__3.pngジャングルの木の階段ジャングルの木材6つをクラフトして作成。
素手で回収でき、斧で素早く回収可能。
recipe_stairs__4.pngアカシアの木の階段アカシアの木材6つをクラフトして作成。
素手で回収でき、斧で素早く回収可能。
recipe_stairs__5.pngダークオークの木の階段ダークオークの木材6つをクラフトして作成。
素手で回収でき、斧で素早く回収可能。
recipe_brick_st.pngレンガの階段レンガブロック6つをクラフトして作成。
ピッケルで回収可能。
recipe_stone_br.png石レンガの階段石レンガブロック6つをクラフトして作成。
ピッケルで回収可能。
stone_st_0.png石の階段石ブロック6つをクラフトして作成。
ピッケルで回収可能。
recipe_netherbr.pngネザーレンガの階段ネザーレンガ6つをクラフトして作成。
ピッケルで回収可能。
sandston_1.png砂岩の階段砂岩ブロック6つをクラフトして作成。
ピッケルで回収可能。
quartz_s_0.pngネザー水晶の階段ネザー水晶ブロック6つをクラフトして作成。
ピッケルで回収可能。
snow_____0.png雪玉を4つクラフトして作成。
Ver1.7からの雪原地帯で生成されている事がある。シャベルで回収すると雪玉4つに還ってしまうが、シルクタッチ付きのツールで、ブロックとして回収可能。
recipe_clay____.png粘土(ブロック)粘土4つをクラフトして作成。
池や河川、海底等の水たまりで生成されている。素手で回収でき、シャベルで素早く回収できるが、回収時は粘土4つに変化する。シルクタッチのついたツールならブロックとして回収可能。ブロック状の粘土は、かまどで精錬することができ、精錬すると「堅焼き粘土」へ変化する。
recipe_glowston.pngグロウストーングロウストーンダスト4つをクラフトして作成。
ネザーの天井の所々に群生しており、光源として利用することができる。素手で回収することはできるが、グロウストーンダスト2~4個へ変化してしまう。ロス無くそのままブロックとして効率よく回収したい場合はシルクタッチのついたツールが有用。幸運エンチャントのついたツールを使用すると一応効果がでるが、「素手よりは多く出る」頻度が高くなるだけ。
recipe_lit_pump.pngジャック・オ・ランタンカボチャと松明をクラフトして作成。
光源として利用できる。ブロックの上にしか設置できないが、設置後で下のブロックを壊しても、設置状態が維持される。
stained__0.png白色の色付きガラスガラスブロック8つ・骨粉をクラフトする事で8つ生成する。
白い半透明のブロック。更に6つをクラフトすると板ガラスへ加工することが出来る。他色のガラスブロックがあるが、それらも特性は外見以外は変わらない。
stained_-1.png橙色の色付きガラスガラスブロック8つ・橙色の染料をクラフト後、8つ生成。
橙色で半透明のブロック。
stained_-2.png赤紫色の色付きガラスガラスブロック8つ・赤紫色の染料をクラフト後、8つ生成。
赤紫色の半透明のブロック。
stained_-3.png薄青色の色付きガラスガラスブロック8つ・薄青色の染料をクラフト後、8つ生成。
薄青色の半透明のブロック。
stained_-4.png黄色の色付きガラスガラスブロック8つ・黄色の染料をクラフト後、8つ生成。
黄色の半透明のブロック。
stained_-5.png黄緑色の色付きガラスガラスブロック8つ・黄緑色の染料をクラフト後、8つ生成。
黄緑色の半透明のブロック。
stained_-6.png桃色の色付きガラスガラスブロック8つ・桃色の染料をクラフト後、8つ生成。
桃色の半透明のブロック。
stained_-7.png灰色の色付きガラスガラスブロック8つ・灰色の染料をクラフト後、8つ生成。
灰色の半透明のブロック。
stained_-8.png薄灰色の色付きガラスガラスブロック8つ・薄灰色の染料をクラフト後、8つ生成。
薄灰色の半透明のブロック。
stained_-9.png水色の色付きガラスガラスブロック8つ・水色の染料をクラフト後、8つ生成。
水色の半透明のブロック。
stained_-A.png紫色の色付きガラスガラスブロック8つ・紫色の染料をクラフト後、8つ生成。
紫色の半透明のブロック。
stained_-B.png青色の色付きガラスガラスブロック8つ・青色の染料をクラフト後、8つ生成。
青色の半透明のブロック。
stained_-C.png茶色の色付きガラスガラスブロック8つ・茶色の染料をクラフト後、8つ生成。
茶色の半透明のブロック。
stained_-D.png緑色の色付きガラスガラスブロック8つ・緑色の染料をクラフト後、8つ生成。
緑の半透明のブロック。
stained_-E.png赤色の色付きガラスガラスブロック8つ・赤色の染料をクラフト後、8つ生成。
赤色の半透明のブロック。
stained_-F.png黒色の色付きガラスガラスブロック8つ・黒色の染料をクラフト後、8つ生成。
黒い半透明のブロック。
recipe_stonebri.png石レンガ石ブロック4つをクラフトして作成。
要塞で生成されている。ピッケルで回収できる。
recipe_melon_bl.pngスイカ(ブロック)スイカを9つクラフトして作成。
Ver1.7よりジャングルにて生成されるようになった。スイカの苗を成長させる事で、栽培することができる。
recipe_nether_b.pngネザーレンガ(ブロック)ネザーレンガ4つをクラフトして作成。
ネザーワールドの要塞で生成されている。ピッケルで回収することができ、濃い茶色の外見が特徴。
cobblest_1.png丸石の壁丸石6つをクラフトして作成。
ジャングル地帯にまれに見かける寺院で生成される。ピッケルにて回収可能。見かけ上は1ブロック分の高さだが、実際は1.5ブロック以上あり、高い足場が無ければ飛び越すことはできない。
cobblest-1.png苔石の壁苔石6つをクラフトして作成。
丸石の壁の苔石版。
quartz_b_0.pngネザー水晶ブロックネザー水晶4つをクラフトして作成。
ピッケルにて回収でき、白い外観が特徴。
quartz_b-1.png模様入りネザー水晶ブロックネザー水晶ハーフブロック2つをクラフトして作成。
ピッケルで回収可、文字通りネザー水晶ブロックに模様の入った外観。
quartz_b-2.png柱型ネザー水晶ブロックネザー水晶ブロック2つをクラフトして作成。
ピッケルで回収可、縦に線の模様が入った外観のブロック。
stained__2.png白色の色付き粘土堅焼き粘土と骨粉をクラフトして作成。
ピッケルにて回収することが出来る。
stained-_1.png橙色の色付き粘土堅焼き粘土と橙色の染料をクラフトして作成。
ピッケルにて回収可能。
stained-_2.png赤紫色の色付き粘土堅焼き粘土と赤紫色の染料をクラフトして作成。
ピッケルにて回収可能。
stained-_3.png空色の色付き粘土堅焼き粘土と空色の染料をクラフトして作成。
ピッケルにて回収可能。
stained-_4.png黄色の色付き粘土堅焼き粘土と黄色の染料をクラフトして作成。
ピッケルにて回収可能。
stained-_5.png黄緑色の色付き粘土堅焼き粘土と黄緑色の染料をクラフトして作成。
ピッケルにて回収可能。
stained-_6.png桃色の色付き粘土堅焼き粘土と桃色の染料をクラフトして作成。
ピッケルにて回収可能。
stained-_7.png灰色の色付き粘土堅焼き粘土と灰色の染料をクラフトして作成。
ピッケルにて回収可能。
stained-_8.png薄灰色の色付き粘土堅焼き粘土と薄灰色の染料をクラフトして作成。
ピッケルにて回収可能。
stained-_9.png水色の色付き粘土堅焼き粘土と水色の染料をクラフトして作成。
ピッケルにて回収可能。
stained-_A.png紫色の色付き粘土堅焼き粘土と紫色の染料をクラフトして作成。
ピッケルにて回収可能。
stained-_B.png青色の色付き粘土堅焼き粘土とラピスラズリをクラフトして作成。
ピッケルにて回収可能。
stained-_C.png茶色の色付き粘土堅焼き粘土とココアをクラフトして作成。
ピッケルにて回収可能。
stained-_D.png緑色の色付き粘土堅焼き粘土と緑色の染料をクラフトして作成。
ピッケルにて回収可能。
stained-_E.png赤色の色付き粘土堅焼き粘土と赤色の染料をクラフトして作成。
ピッケルにて回収可能。
stained-_F.png黒色の色付き粘土堅焼き粘土とイカスミをクラフトして作成。
ピッケルにて回収可能。
recipe_hay_bloc.png干草の俵麦9つをクラフトして生成。
原木のように向きを変えて自由に設置でき、馬の食料として食べさせることが出来る。

精製して手に入るもの(自然に生成しているものも含む)

画像アイテム名説明
recipe_stone___.png丸石をかまどで精錬して作成。
マインクラフトの「世界」の地下を主構成しているブロック。ピッケルで回収しようとすると丸石に変化する。石レンガや、石の感圧板、石のボタン等の材料に使用される。
recipe_glass___.pngガラス砂をかまどで精錬して作成。
シルクタッチの付いたツールで回収できる。ガラス板や色付きガラスブロック、瓶等の材料となる。
recipe_hardened.png堅焼き粘土粘土ブロックを精錬して作成。
Ver1.7より登場したバイオーム「メサ」にて生成されるようになった。ピッケルにて回収可能。

クリエイティブやコマンドでのみ入手可能なアイテム

画像アイテム名説明
sponge___0.pngスポンジクリエイティブやコマンドで入手できる特殊なブロック。
登場時はこのブロックより5mの範囲の水を吸収して無くす特性を持っていたが、β以降のバージョンでは、そのような性質は持たなくなった。
command__0.pngコマンドブロックコマンドでのみ入手可能なブロック。
/give ユーザ名 minecraft:command_block と入力すると手に入れることが出来る。右クリックすると、文字を入力する欄が出て、そこにコマンドを打ち込めば、レッドストーンによる動力を得る事で、コマンドを実行させることが出来る。
command__1.pngコマンドブロック付きトロッコVer1.7より登場したコマンドでのみ入手可能なブロック。
/give @p minecraft:command_block_minecartと入力すると入手できる。右クリックすると、文字を入力する欄が出て、そこにコマンドを打ち込める。線路の上を走ることができ、オン状態のディテクターレールの上を通過することでコマンドを実行することが出来る。

コメント欄 Edit

  • 建築ブロックのページ作成。必要最小限の情報しか載せてないので、後々必要な情報追記したり修正したりします。 -- 1192-05-20 (火) 20:39:42
  • スポンジは海底神殿にて確認。また、エルダーガーディアンからもドロップします。また、ver1.8より水抜きが実装。加筆を求められたし。 -- 眼鏡定規? 2018-05-22 (火) 22:55:50

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White




カテゴリ:ブロック