Top > KANYO LIVE
HTML convert time to 0.005 sec.


KANYO LIVE

Last-modified: 2018-10-14 (日) 18:04:42

お知らせ Edit

2018年10月9日

ページを作りました。

しばらくの間は都市開発ではなく成瀬駅設計編が続きます。ごめんなさい。

企画 Edit

「動画だけで自分の創作物を紹介するのには限界がある!!」
この思いが企画を思いつくキッカケでした。
やりたいことをトコトンやりつくした結果、20マップをも超える巨大な世界が完成したことによる弊害は多く、
特に情報量は製作者自身すら分からない箇所が出てくるレベルになりました。
製作者が分からない......すなわち、視聴者からすればもっと分からない。これは良くない。
もっと視聴者と触れ合える場......もっと交流の出来る場で自分の世界を作っていかねば......。
その結論として「KANYO LIVE」プロジェクトは誕生しました。

コンセプト Edit

  1. リアルタイムで関洋地方の状況をLIVEする!
    日に日に変わっていく都市の姿や走る列車、現状から計画や将来・未来像までを語ります。
  2. 動画では分からないメイキング情報をLIVEする!
    1本の動画を作り上げるため、たった数秒写る場所を作るのに必要な労力は大きなものです。
    ちょっとした作者の思い入れを聞いてもらいたいと思うのです。
  3. 楽しい時間を共有するためにLIVEする!
    クリエイターにとって創作物を考え創る時間が一番楽しい。それを是非皆さんと共有したいのです。

その他に、生放送の形式上まち(マップ)を作ることを主題としているため、
都市開発・都市計画の話を色々と話しながら進めていくことも考えているので、
他の投稿者や視聴者にとってもまちづくりの手本となるように努力したいと思います。

プログラム Edit

毎回、挨拶に始まり何かしらのテーマや目標をもって2時間~4時間程度で放送します。
テーマ・目標は放送毎に変わりますが、直近で使われる動画に使用予定の箇所であることが多いです。
現状はまちを創ることに軸にしていますが、回数を重ねることで変更があるかもしれません。

放送計画 Edit

放送コミュニティ

毎週土曜日・日曜日の夜から定期放送で行います。
中の人の都合によっては臨時枠の放送があったり、定期枠をお休みすることがあります。

放送局運営紹介 Edit

  1. Nozomi(のぞみ):パーソナリティ
    1. 生放送の司会進行に加えてマップ製作者。
    2. 関急電鉄(関洋・KANYO)シリーズの製作者である。
    3. 都市開発・都市計画関連について勉強してる人。
      1. 専攻は建築と土木の二刀流になってる。
    4. 景観研究室というDiscordサーバーの運営者。
  2. うるふ:メインゲスト
    1. 生放送のメインゲスト。初回放送をサボった人。
    2. ニコ鉄咲花支社の支社長である。
    3. Wolf-Works-でロゴデザインの制作も行っている。
  3. その他ゲスト
    のいあ(2)・L9(えるきゅー)(2)・ひなっち(1)・永人(1)
    ※敬称略、()内は参加回数

放送計画表 Edit

放送履歴表
回数タイトル内容備考
#000「成瀬駅を作りましょう1」駅・配線設計シリーズ開始予定前臨時版
#001「成瀬駅を作りましょう2」シリーズ初回(23:00~開始)
#002「成瀬駅を作りましょう3」成瀬駅(関急)地上部完成回
#003「成瀬駅周辺造成1」景観造成10月20・21日放送予定

リンク Edit

関急電鉄
KANYO Chronicle
KANYO Another World

お便り箱 Edit


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White