ブラン・カッツェ

Last-modified: 2020-04-06 (月) 00:24:01

シリーズ共通:舞台設定

戦後まもなく四カ国に支配され、独立後も移民問題に苦しむ2010年の日本。
純然たる国民の地を奪還するため、キリシマは国を脅かす存在と日夜戦い続ける。
しかしそこには、この国を巻き込むキリシマの野望があった――。

シリーズ簡易年表

1945.9 首都陥落により、キョウト宣言受諾。日本は事実上の終戦を迎える。
1945.9 アメリカ、ソ連、フランス、イギリス四カ国による日本の統治分割開始。
1965  日本独立条約を調印。日本は20年ぶりの独立を果たす。
1972  嚆(こう)連邦共和国が祥国に侵攻し、併合戦争勃発。
1974  嚆連邦共和国が祥国(しょうこく)を併合し、大綜(だいそう)民主連邦共和国が建国される。
1975  クーデターにより大綜民主連邦共和国が崩壊する。移民が日本へと流れ込む。
1980  移民による治安悪化を受け、キタキュウシュウに移民地区を建設。しかしスラム化し改善されず。
1991  ウヌク・ラカバ帝国が隣国に侵攻し、帝国戦争勃発。多国籍軍の制圧により、翌年ウヌク・ラカバ帝国が消滅し、1995年より多数の移民が日本へと流れ込む。
1995  ウヌク・ラカバ帝国の移民を受け入れるにあたり、ヒロシマに移民地区が建設される。