Tips

Last-modified: 2021-04-08 (木) 07:46:43

EXTRA/ONEMOREフォルダが出しやすい曲

  • サニーデーストロールは有名よね。 -- 2014-03-26 (水) 16:44:37
  • サイレントテクノもありあり -- 2014-03-29 (土) 16:06:32
  • ノーツが少ないと1ミスが響くのでリズムが分かりやすくてノーツがそこそこあるやつもおすすめ。 -- 2020-09-09 (水) 20:52:43

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

Library point・スコア・稼ぎやすい曲について

曲をプレイして得られるLibrary pointの数値は出したスコア÷10000である。イージーにすると半減、ハードにすると1.5倍なのでポイント稼ぎはハードがおすすめ。
フルコンしても特にボーナスポイントはない。
STANDARDモードを1周クリアした場合(途中で落ちなかった場合)、さらにボーナスポイントがもらえる。1周でプレイした曲数が多いほどボーナスも多い(クリア曲数×1000ポイント)。

スコアの計算式は曲のノーツ数とBPMに依存している模様。ノーツ数が多ければ当然ポイントを稼ぎやすいほか、BPMが異常に速くなる地帯がある曲はポイントが非常に稼ぎやすくなっている。
例を挙げると、ケモテクノポップH(584Notes・BPM160)とロジカルフォーマットN(532Notes・BPM165?)を両方ハードゲージでランクSSフルコンした場合、前者で得られるポイントが約400に対して後者はなんと約1800となる。
序盤で解禁でき、譜面難易度を問わず優秀なのはスペースロマンとマストダイニング。上級者ならケモテクノポップEXが非常に稼ぎやすい。
ロジカルフォーマット解禁後はロジカルフォーマット(EX以外)がぶっちぎりで効率が良い。

  • ロジカルフォーマットHをスタンダードステージ1から3で連奏。 -- 2020-09-11 (金) 00:00:57
  • ロジカルフォーマット前では上でも出ている通りケモテクノポップ(EXのみ)がぶっちぎりという感じがある。あとはノーツが多い同時押し系を選ぶくらいの選択 -- 2020-09-11 (金) 00:27:59
  • ロジカルフォーマット解禁前、Ver2.99以降だとパニックポップがかなりオススメ、恐らく最初期から購入できる上に極めて安い Hをハードで3000以上稼げる -- 2021-04-07 (水) 10:16:33

解禁難易度の高い曲について

基本的にクリアだけで解禁できる曲ならイージーゲージにしてNと5Bのどちらか簡単な方をやればいいので、それをさせてくれない奴らが必然的に壁となる。
一番の鬼門は、EX譜面を達成率93%以上でハードクリアという条件を突き付けてくるヒストリアとフォーリナー軍団。
召喚のためにはスピリットEXかアートワルツEX(両方Lv25)を頑張って練習するしかない。召喚された本人の難易度もやたらと高いのでせっかく召喚しても常駐できずイライラが募ることすらある。
条件隠しではフルコンが条件のウェイリングテクノとアブストラクトトラップ、達成率95%が条件のルネッジャンプが難関。
強制ハードクリアを強いられる乱入曲と一部のIA曲もなかなか厳しい。特にガレキ・プログレッシブアートコア・アラビアンファンコット・UFOはソフランを自重する気がないのでかなりの試行回数を要する。
EXTRAフォルダ・ONEMOREフォルダは自力で出すのは非常に難しいが、EXTRA BOOKがあるので地道にポイントをためれば何とかなる。

じゃあ具体的にどのくらいの実力が必要なの

EXTRA・ONEMOREをEXTRA BOOKに頼る場合、大体Lv25~27ぐらいの曲をハードクリア出来る実力をつけられれば全解禁まではたどり着ける模様。
覚えゲーな乱入曲がちょくちょくあるが、それについては覚えるしかない(覚えさえすれば理不尽というほどの難易度ではない)ので頑張ろう。
EXTRA・ONEMOREの自力解禁を目指す場合、リアルヒューマンシーケンサーEX(Lv37)を達成率93%以上でハードクリアする実力が必要。

  • 最初の関門はガレキ。かなり手前で出てくるくせに撃破しないと先に進めなくなるのはひどい。5ボタンでもなんでもいいので研究して突破するしかない。 -- 2020-09-11 (金) 00:30:18

ポップ君、判定位置の変更方法

ポップ君はSETTINGモードのCATEGORY:VIEW内のNOTESから変更する。DEFAULT、BEAT(ビートポップ)、BURGER(ハンバーガーっぽい)から選択可能。
判定位置はSETTINGモードのCATEGORY:VIEW内のJUDGE TIMINGから変更する。


リンカーネーション(EX)の譜面分岐

リンカーネーションのEX譜面を選曲した時、低確率で曲が別バージョンに変化する。
通常のEX譜面はBPMが150で一定だが、別バージョンのEX譜面は前半のみBPM75になっている。通常のEX譜面にBPM変化が無いのにBPM表記が75~150になっているのはこれが理由。
なお、TRAININGモードではトレーニング設定画面のBPMの欄を見ると別バージョンになっているかどうかを判別できる。


選曲画面で未プレイの曲をすぐに探す

選曲画面で←・→キーを押してソート順をClearに変更する。
その後、Iキーを押すと曲リストの先頭に移動するので、未プレイの曲をすぐに探せる。


S-RANDOMでプレイする(TRAININGモード限定)

TRAININGモードに限り、オプションでSUPER-RANDOM(ノート単位でシャッフル)が選択可能。
ただし、トレーニング設定画面のCATEGORY:MAINのRE-SHUFFLEがOFFの状態だと毎回同じ譜面が降ってくる。
毎回異なる譜面を練習したい場合はRE-SHUFFLEをONに設定すること。
なお、TRAININGモードでは他にもクロス(白と黄、緑と青を交換)でプレイしたり、ハイスピードを最大20倍にしてプレイしたりできる。


難易度表記

前作までの40~44を40~50に引き伸ばしたもよう。
本家の50段階とは違う。

前作
旧本家
新本家発狂
PMS
TM3
111
2
3
4
5
6
7
282
393
4104
5115
6126
7137
8148
9159
101610
111711
121812
131913
142014
152115
162216
172317
182418
192519
202620
212721
222822
232923
243024
253125
263226
273327
283428
293529
303630
313731
323832
333933
344034
354135
364236
374337
384438
394539
●1
404640
41
●2
42
4147
●3
43
●4
44
●5
424845
●646
47
●7
4349
●8
48
●9
49
●10
50
●11
●12
(44)50
●13~
  • 表追加しましたが、正直本家あんまりやってないので詳しい人が修正してもらえると -- 管理人? 2015-01-31 (土) 15:33:24
  • あと発狂PMS分かる人が更に編集していただけると更に情報的には美味しくなります -- 管理人? 2015-01-31 (土) 15:38:37
  • それについてはここが参考になる機がします http://hellwork.jp/popn/wiki/1239.html -- 2015-04-01 (水) 08:18:43
  • ●5(Lv47強~Lv48弱)のところを編集してみました。 -- 2020-06-06 (土) 19:39:17