Leningrad

Last-modified: 2017-03-30 (木) 17:23:39

概要 Edit

ソ連初の純国産艦で、ツリー艦のMINSKの準同型艦。

強いところ Edit

・誰も追いつけない!
速度がwows最速の43ノットと、Minsk以外の艦、そして航空魚雷を置き去りにする。tier10ハバロフスクも同じ速度。
ちなみに、速度旗をつけると45.2ノット、そこにエンジンブーストを使うと49ノット弱という船とは思えない速度を発揮する。そのため、回避行動をしなくても敵弾が後ろの方に落ちていくことが多い。
お前は魚雷か

・魚雷が優秀!
射程8km、雷速60ノットと日駆にも劣らない魚雷を8門装備している。主砲で削りつつ、魚雷で大ダメージを与えられる。また、戦艦に対しては浸水着火コンボを決めやすい。
煙幕射撃をしている駆逐や巡洋がいたら、その中に魚雷をお見舞いしてあげよう。

隠蔽が良い!
迷彩込みで7.3kmと結構優秀。艦長スキル「隠蔽専門家」を取ると6.6kmまで縮まり、隠蔽雷撃できる範囲が増える。また、cap戦でも砲力があるのでかなり有利になる。
ただし、艦長レベルが14未満だと同じレベルの「上級射撃訓練」が取れなくなる点は注意。

弱いところ Edit

曲がりにくい!
優秀な速力と引き換えに舵が3.7秒とやや重く、旋回半径も690mと大きい。砲撃に夢中になりすぎて座礁しないように周りをよく見よう。アップグレードの「操舵装置改良2」である程度改善される。

砲が回らない!
主砲の180度旋回時間は27.7秒と遅く、舵一杯だと照準が追いつかない。そのため、転舵しながらの砲撃は苦手。半舵なら追いつくが速度が落ちて被弾するリスクが高まるので、それなら一度隠れる方がいいだろう。
艦長スキル「熟練砲手」をつけると舵一杯でも追いつくが、「最後の抵抗」の方が需要が高いので、スキルポイントに余裕があるならとってもいいだろう。

使い方 Edit

高い速力を活かして砲撃で敵を撹乱し、時には隠れて魚雷を撃つことで敵の戦力を削っていこう。ただし、攻撃に夢中になりすぎると孤立してハチの巣にされたり、味方の援護を忘れて味方が壊滅したりするので、常に周囲に気を配りながら戦おう。
空母に狙われても、速力があるから回避行動をすれば被弾を最小限にできる。特に、この艦には十字雷撃が効かないので、後ろから投下されても横からの雷撃に気をつければ当たることはないはずだ。
遠、中、近の全てを得意とするオールラウンダーであるから、どの距離でどう戦うかを判断して立ち回れば勝利に貢献できるだろう。