Top > 立ち回り
HTML convert time to 0.005 sec.


立ち回り

Last-modified: 2013-09-20 (金) 19:57:16

基礎能力について Edit

基本的な特徴は基本システムを参照のこと。
大まかにはお皿を使って射撃技と同時に攻めこむ設置型。
ただし割った皿枚数に応じて技性能が強化されていくため、
「設置した皿を割る」行動がこまめに求められる。
管理項目が多く、必殺技も癖者揃いで扱いにくい。
キャラ性能を十全に引き出すには結構な時間がかかるだろう。

 

移動速度が早くて技の判定も強いため、技を当てる事自体は比較的容易。
しかし単調な突撃だけでは相手に迎撃されやすいので注意。
Xのスタン値が高めなのでコンボを繋いでもダメージを稼ぐ前にスタンしてしまうことが多い。
これを比較的補正が緩い毘沙門天の宝塔で補うのが最近の寿司屋のトレンド。

 

ドットがやたらかわいい。ラストワードで腕ぐるぐるしてる布都ちゃん超かわいい。
特に無防備なおみ足は使い手自身を魅了してミスを誘う。なんて恐ろしい子だ。

 

大まかな方針 Edit

まずはひたすら皿を割る。
最低でも20枚の黒皿までは意識して割る。1R目に20枚前後割れれば上々。
40枚も神火や2Bの大幅強化があるため3R目が見えてきたら狙いたい。
60枚以上は割ってるうちに試合が終わる事の方が多いため無理に目指す必要は薄い。
1Rを皿稼ぎに費やす場合は時間切れになる事もままあるため、1R目は人気稼ぎも重要。

 

なにかと必殺技に頼る場面が多いため、
刺し合いの際は常に1枚はお皿が置かれているようなるべく心がけたい。
あとはお皿撒きながらDAと5Bを振り回せばとりあえず戦える。

 

皿設置に霊力を割かないといけない分、他キャラより霊力消費が激しい。
やれる事自体も多いが霊力には常に気を配らないと速攻で枯渇する。

目的別方針 Edit

お皿を稼ぐ Edit

お皿を設置する Edit

皿を設置する手段は以下の通り。

  • X、5Yを当てるorガードさせる グレイズは不可。
  • H8X、H2Xを使う
  • 6Yを撃つ 相手に射撃で相殺されると設置できない。
  • TA当てるorガードさせる
  • スペカ「三輪の皿嵐」を使う 攻撃判定が終わるまでに潰されると設置できない。
     

X、6Y、TAはヒット時に割ると皿2枚分カウントが進む2枚皿になる。
カウントは2枚分進む以外は通常の皿との違いはない。
一度に場に設置できるお皿の枚数は5枚までで、
6枚以上になる場合は古い皿から順番に消え、ヒット・ガードに関わらず2枚皿になる。
例外で5Yの皿はオーバーした分がそのまま設置されず消える。

 

Xは牽制としても頼る事になるため当てる機会が多いが、
相手のガードや差し込みに合わせて5Y、H5Yを当てられれば一度に沢山稼げるようになる。
布石として皿が1枚でも欲しい時はH8X・H2X・6Yの何れかがお手軽。

お皿を割る Edit

皿の枚数が足りないうちは設置した皿を六壬神火でどんどん割っていく。
しかし神火は一度発動すると全ての皿を割ってしまい、布石を失う事になる。
せっかく割るからには切り返しや始動取りに使える時に割るようにしよう。
枚数に余裕が出てきた後は抱水皿で割ることも視野に入れて良い。

 

Xを必殺技で即キャンセルするとその場で1枚皿を設置して必殺技を出すことが出来る。
抱水皿をその場で素早く出したいときや、
皿を設置してない状態で六壬神火を相手に向かって飛ばしたいときに使おう。
残り1枚でランクアップという場面でも役に立つ。
ただしX+必殺技分の霊力を一度に消費するので霊力管理には注意。

 

コンボにX・5Y・皿嵐などを使えば自然にお皿を溜められる。
霊力をやりくりして上手く絡めていけると優。

始動を取る Edit

皿を使って六壬神火抱水皿,貴竜の弓を布石にしつつ、DA・TAなどでグレイズ狩り。
或いは5B・2B辺りで飛び込んでくる相手を迎撃するのが主になる。
主力は判定、持続共に強力でコンボルートも豊富なDA、同じくコンボルート豊富なTAがお勧め。

 

B系統の持続力と布都ちゃん自身の機動力も相まって、
一度打撃をガードさせれば比較的優位に攻めを継続できる。
ただ多段技が多いのでチキガで簡単に離されてしまうことを覚えておこう。

コンボを繋ぐ Edit

詳細はコンボを参照。
まずはDA,TA始動系と、宝塔を使ったコンボを習得するのをオススメ。
B系始動は総じてヒット確認からコンボを繋ぐのが厳しいものが多いが、
5Bは一気に皿を稼いだり高ダメージ狙えるので慣れてきたら習得していきたい。
これ以外の場合は霊力と相談しながら、射撃や必殺技を仕込んでおくのも一考。

 

神火や弓が刺さった時はDAで飛びついてアドリブで適当に続ける。

相手の攻めを拒否する Edit

打撃にはとりあえず5B。何はともあれ5B
ただし真下や真上からの打撃手段を持っている相手に対しては不十分なので、
後退するなり事前に横軸を合わせるなりしてやっぱり5B。
下段へはたまに2Bを混ぜるのも良いかもしれない。
抱水皿や貴竜の弓には発生保証があるので、相手のコンボを邪魔してくれるかもしれない。

 

射撃への対応は布都ちゃんの悩みのタネのひとつ。
お皿の射撃強度は枚数に応じて徐々に強化されるが、それでもかなり脆い。
比較的強度の弱い射撃に対しては抱水皿を防壁にすることが出来るが、
それでも相殺できないものは丁寧にグレイズするか、逃げるかしかないだろう。
神火の射撃強度だけはぶっ飛んで高いので、
反射した神火を盾にするのは有効。

 

布都ちゃんの機動力はトップクラスなので、逃げてしまえば追いつかれる事は滅多に無い。

人気を稼ぐ Edit

能動的にまとまった人気を稼ぐ手段といえば、
カウンター・スペカ宣言・相手のスタンあたり。
カウンターを狙う場合はDA・5B・6B・2Bあたりを使う。
特に5Bは皿20枚以上で判定が強化され、迎撃としての使い勝手が格段に増す。
皿20枚以上ならかなりの頻度で狙う機会がある。

 

布都ちゃんのスペカはやたら高性能なので
スペカ宣言・宣言返しもリスクが他キャラより低め。
太乙真火はぶっぱしても隙が無く攻めの継続までできてしまう。
また、自分の下から攻めてくる相手には生当てすることも可能。
三輪の皿嵐は発生まで無敵で切り返しとして優秀だが、外した場合は反確なので危険を伴う。
スタンを取った後宣言してスペカを当てる場合は皿嵐のほうがダメージを稼げる場合が多い。

 

きちんとスタンを取る事も大切。
布都ちゃんはXでスタン値が溜まりやすく、スタンを取ることはさほど難しくない。
しかし火力を出すためには意識してコンボを組む必要がある。
慢性的に霊力が不足する布都ちゃんは省霊力でスタンを取れるレシピの利用頻度が高い。

 

布都ちゃんのラストワード大火の改新は比較的コンボにも入れやすく、
発動すると問答無用で相手のライフを削りまくるこのゲーム屈指の凶悪性能なので、
人気爆発を狙う価値は他のキャラよりも大きい。
また発動中は皿が設置されると自動的に火柱を上げて爆発するようになる。
皿設置からスキルをつなげるコンボはそのままでは使えないので注意。