Top > 一式陸攻(野中隊)

一式陸攻(野中隊)

Last-modified: 2016-11-28 (月) 00:20:54
No.170
weapon170.png一式陸攻(野中隊)陸上攻撃機
装備ステータス
火力雷装+12
爆装+13対空+3
対潜+2索敵+4
命中+1回避
戦闘行動半径9
装備可能艦種
駆逐艦軽巡洋艦重巡洋艦戦艦
軽空母正規空母水上機母艦航空戦艦
備考
開発不可、改修不可
実装時点では全ての艦娘に装備不可、基地航空隊にのみ装備可能
2016年春イベントE-6甲作戦突破報酬
歴戦の中攻乗りの空中指揮官、野中飛行長の率いる精鋭「一式陸攻」隊です。新鋭の「一式陸攻」を装備し、
士気の高い「野中一家」の搭乗員たちと共に、通常攻撃で対艦・対地攻撃に出撃します。

ゲームにおいて Edit

  • 2016年5月3日アップデートで実装された新装備。
    現在の入手方法は2016年春イベントE-6甲作戦クリア報酬のみ。故に入手難易度は最高クラス。
  • 艦娘には装備できず、基地航空隊にのみ装備可能。
    • 艦娘は問わず装備画面で「・・・」(その他)選択で装備ロック/ロック解除が可能。誤廃棄には注意したい。
      • この仕様は局地戦闘も同じ。合わせて注意されたい。
    • 廃棄画面では最後尾、洋上補給や二式水戦改などの後にある。
    • この他に、基地航空隊への配備の際、艦娘の装備と同様の方法でロックする方法もある。
  • 詳しい使用方法は基地航空隊を参照。


  • 公式コミュニティ「運営鎮守府からのお知らせ」No.824より
    ※「陸上攻撃機」は、通常海域では春イベント2016終了後に一部海域で運用可能となります。
    ※「陸上攻撃機」等は、春イベント2016でも入手可能です。
  • 性能としては九六式陸攻一式陸攻の上位互換。

小ネタ Edit

  • 元ネタは、野中五郎少佐率いる第七二一海軍航空隊、通称「神雷部隊」の一式陸上攻撃機二四丁型(G4M2E)。機体番号は「721-3XX」。
    • 攻撃七〇八飛行隊、攻撃七一一飛行隊、戦闘三〇五飛行隊、戦闘三〇六飛行隊*1戦闘三〇七飛行隊の合計5個飛行隊編成。
    • 描かれている機体は尾翼の白い斜めのラインが攻撃第七一一飛行隊独特の塗装パターンとなっている。
      野中少佐は第七二一海軍航空隊飛行長と攻撃第七一一飛行隊飛行隊長を兼任しており、721空の中でもとくに攻711は野中自ら率いていた部隊である。
      2本線なのでおそらく攻撃第七一一飛行隊第二分隊の機体(第一分隊が1本、第三分隊が3本という塗装)。
    • もう一方の飛行隊、攻撃第七〇八飛行隊所属機は斜めのラインが無く、機体番号の上にアルファベットの「K」が描かれている。
  • イラストでは一式陸攻一一型と比較して、推力排気管付の「火星二五型」への換装とそれに伴うエンジンナセルの改修、上部旋回機銃の電動銃塔化、側面ブリスター銃座の廃止、機首偵察員席の窓の増加がわかり、G4M2系(二二型以降)の特徴がよく出ている。プロペラが三翅なのは作画ミス?
    • 機首に飛び出ているのは「三式空六号無線電信機(H-6)」のアンテナ。よくみると胴体の日の丸の後にもアンテナが見える。『電信機』と謳っているがこれは防諜の為で、実態は電波探信儀、要するに機上レーダーである。
      波長2mの電波を使用し、船団や島を36km先から探知可能。終戦までにおおよそ2,000台が製作され大型機や偵察機、攻撃機に搭載されていたとされる。
  • 野中五郎少佐の趣味は茶道であり、南方でも茶を立てていた。特徴的なべらんめえ調でお茶でも入れようかと言われて面食らった部下もいた。
    • 野中少佐の隊は、戦争中から名物一家野中一家として有名であり、翼の下で女々しい少尉を切り捨てたとまことしやかに噂されていた。

  • 721空は昭和19年10月1日に百里原飛行場を原隊として新設された航空隊である。
    • 航空隊司令は岡村基春大佐。かつて比島決戦時に特攻の必要性を訴えた3人の現場指揮官の1人。
    • 野中少佐には、桜花を投下したら帰還するよう命じられていたが、部下を体当たりさせて自分だけ生きて帰ってくることはできない、別の目標に突入すると拒否した。
  • 「ただいまから敵機動部隊攻撃に向かう。まっすぐに猛撃を加えよ。空戦になったら片っ端からたたき落とせ。戦わんかな、最後の血の一滴まで。太平洋を血の海たらしめよ」
    昭和20年3月21日、最後の出撃前の訓示である
    • 野中少佐は2.26事件で自決した兄、野中四郎の遺影を胸ポケットにいれて出撃したと伝えられている。
  • 野中隊の最後は、かろうじて生き延び生還した直掩隊が報告した。
    • 野中隊(零戦31機*2、一式陸攻18機*3)は、午後二時頃敵艦隊より推定50浬以上の地点、宮崎県都井岬付近で、第58.1任務群から発進したF6F-5ヘルキャット約50機*4に迎撃され、桜花を切り落とし*5、編隊のまま応戦したがわずか十数分の戦闘で零戦10機以上と一式陸攻15機が瞬く間に撃墜され、野中隊長は残る3機を率いて断雲の中に急降下した。そしてそのまま消息不明となった。なお米軍の被害は被撃墜1のみであった。
    • 野中少佐以下攻撃第711飛行隊の一式陸攻乗員135名と、三橋謙太郎大尉以下神雷桜花隊第二分隊15名全員、零戦乗員10名以上の合計160名以上が戦死。第一神風桜花特別攻撃隊は完全な失敗に終わった。
    • 本来であれば100機以上の零戦が護衛するはずであったが、出撃3日前の3月18日に米艦載機が宮崎を中心とした南九州一帯に来襲。富高海軍航空基地*6に展開していた721空の戦306、戦307を中心に迎撃を行ったものの一方的に大損害を被り富高、赤江*7等の航空基地施設の損害も防げず、稼働機数が激減してしまった。
      • 陸軍新田原飛行場*8や唐瀬原飛行場*9はもちろん、国鉄宮崎駅や日本パルプ工業飫肥工場*10、油津港などの民間施設も大損害を受けてしまった。
      • 航空隊司令の岡村大佐はこの責任から野中に自身との乗り代わりを提案したものの拒絶されている。「そんなに私が信用できませんか!」と激昂されたという。
      • 岡村大佐はこの件や自身が特攻の発案者の1人でありながら生き延びてしまったことを負い目に感じていたのか、終戦3年後の1948年に自決している。
  • ちなみに、迎撃したアメリカ側のガンカメラによる動画が残されている。
34歳の野中少佐には妻と二人の幼児がいた。戦死する前に子供に宛てて書いた手紙がこちらである*11

この装備についてのコメント Edit

最新の15件を表示しています。 コメントページを参照

  • リンク先の動画を見たが予想以上の鮮明さ…技術差は隔絶としていたんだってことがわかるな… -- 2016-09-04 (日) 00:18:35
  • 空母に着任して活躍した方々以外もネームド機になるという希望が持てる装備。今後はあの「大空のサムライ」のネームド零戦も来るのだろうか。 -- 2016-10-06 (木) 21:55:06
    • 局戦として実装されそう。 -- 2016-10-28 (金) 16:02:58
      • 紫電改二を廃棄して紫電改(343空)が来るって信じてます -- 2016-12-19 (月) 11:13:02
  • 砲台小鬼にハゲ散らかされて辛い…… -- 2016-10-06 (木) 22:14:54
  • 上位互換の銀河が聯合褒賞になったから、聯合入り続ければ野中は無くても問題ないな! -- 2016-10-07 (金) 13:53:24
  • 艦娘の装備と同様の方法でロックする方法もある(現在は不可能)→航空隊実装で対応可能になったので修正します -- 2016-10-10 (月) 20:49:53
  • 個人的にとある仮想戦記のせいで野中隊はB29に搭乗して宇宙人と戦ってるイメージある、つまり何が言いたいかと人類が団結する話すこ -- 2016-12-15 (木) 17:58:45
  • 「第〇〇〇海軍航空隊」は探せば命名規則が出てくるが、このページとかで出てくる攻撃/戦闘〇〇〇飛行隊の命名規則ってどうなってるんだろうか。どっちも同じ? スレチですまん -- 2016-12-18 (日) 06:02:28
  • どの基地隊のどの部隊に配置しても他に陸攻がいてもツカスもしくはアースノーマット小鬼がいると野中のお父さんだけ真っ先に泳いで帰るハメになるのは何か法則でもあるんだろうか?銀河どころか無印一式陸攻でももう少し持つんだが・・・ -- 2016-12-19 (月) 06:18:23
  • こんな素晴らしいエピソードがあるのに16春E-6という鬼畜マップの甲限定というハードルのせいであまり話題にならなくて悲しい -- 2017-02-07 (火) 15:47:01
  • この野中隊といい銀河といいなぜか無印一式陸攻よりも全滅しやすい気がする 配置順の問題なんだろうか -- 2017-02-17 (金) 17:32:48
  • 今後は銀河以上に入手が厳しいレア装備になるのかねぇ。 -- 2017-02-19 (日) 17:22:39
  • これ持ってないけど一式陸攻で別に困らないしなぁ -- 2017-02-23 (木) 22:15:19
    • そりゃ下位装備でも使うことはできるだろ弱いけど、ただし図鑑は埋まらない。 -- 2017-02-27 (月) 07:19:19
  • 熟練度>>にして、あとはずっとお留守番だわ。二二型甲とか三四型を出して熟練度はげまくりになるのは別に気にならんが、野中隊はなぜか無傷で置いておきたい -- 2017-03-12 (日) 01:08:16
    • でも村田殿や友永殿はいつも死んでるんでしょ? -- 2017-03-12 (日) 07:08:47
      • 急降下爆撃の神様「支援任務以外での出撃まだっすか」 -- 2017-04-08 (土) 11:12:40
  • Z作戦の任務完了の陰でいつも通り銀河と三四型共々仲良く泳いで帰ってきた野中のお父さん達には毎度申し訳無いというか弁明の余地も無いというか -- 2017-04-08 (土) 11:25:38
  • 野中少佐の手紙読むたびに泣きそうになる -- 2017-04-17 (月) 11:34:20
    • 例え兵士であっても、素顔は二児のパパやったんやね・・・ -- 2017-04-17 (月) 22:41:10
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White




*1 映画「永遠の0」で宮部久蔵が最後に所属していたのはこの飛行隊。
*2 戦306、戦307に加え、203空より戦303も合流。
*3 全機攻711。
*4 ホーネットVF-17、ベローウッドVF-30。日本側記録にはF4Uとの交戦も記されているのでワスプ又はベニントン搭載機が参加している可能性がある。
*5 桜花搭乗員はまだ乗っていない。
*6 宮崎県東臼杵郡富島町、現在の宮崎県日向市財光寺。
*7 現・宮崎空港。
*8 現・航空自衛隊新田原基地。
*9 沖縄に突入した義烈空挺隊の訓練基地。
*10 現・王子製紙日南工場。
*11 出典:戦士の遺書―太平洋戦争に散った勇者たちの叫び 著者:半藤 一利(文藝春秋、1997年)。