Top > 知っておきたい機能

知っておきたい機能

Last-modified: 2016-07-03 (日) 12:49:02

ここは、アップデートによって追加された機能など、公式の画面上やHow To Playではやや説明不足になっている各種システムの紹介ページです。
ネタバレ要素は原則ありませんので、ゲームルールの詳細な解説・分析はwiki内の別ページ等をご覧ください。



最近のUI大規模改修に関する変更点まとめ Edit

  • 2015/10/09
    2015/10/09UI改修
  • 2015/10/30
    2015/10/30UI改修
  • 2016/01/19
    2016/01/19UI改修
  • 2016/06/01
  • 改装:装備選択時に右上のボタンから、【他艦娘装備中】←→【ストック装備】(誰も装備していない装備)の切り替えが可能に(詳細)
    また、【他艦娘装備中】リストの装備から選んだ装備を改装中の艦娘に装備することが可能に

母港 Edit

改修工廠 Edit

改修工廠機能を解放後、明石(明石改)を秘書艦(第1艦隊の旗艦)にして、母港画面の工廠ボタンの上にマウスカーソルを置いたままにすると、工廠ボタンの右に改修工廠のボタンがゆっくりとせり出します。
そこをマウスクリックすると改修工廠画面へ移行することができます。詳細は改修工廠を参照してください。

泊地修理 Edit

明石(明石改)が艦隊の旗艦になっている間、同じ艦隊に居る艦を自動で修理します。
修理可能なのは小破までの艦に限られ、明石の艦艇修理施設の装備数で修理可能な艦数は変わります。
詳細は明石ページを参照してください。

音量設定 Edit

母港画面右下の歯車(舵輪?)ボタンをクリックすると、OPTION画面(各種サウンドの音量調整ウィンドウ)がポップアップします。
以下の項目が設定できます。

  • BGM音量
  • SE音量
  • ボイス音量
  • 一部艦娘に設定されている母港での放置ボイスのON/OFF

また、音量はスピーカーアイコンをクリックすると一発で最小音量(消音)にできます。ただし、一発で元の音量に戻す機能はありません。

編成 Edit

艦娘ロック(保護)機能 Edit

大切な艦娘を誤って「近代化改修(合成)」の素材にしてしまったり「解体」してしまわないよう、
艦娘を「ロック(保護)」状態にする機能です。

  • 効果
    • ロック指定された艦娘には、以下の効果がもたらされます。
      • 「近代化改修(合成)」の改修素材にすることができなくなります。(リストに載らなくなります)
      • 「解体」することができなくなります。(リストには表示されますが決定ボタンが押せません)
    • それ以外の行動(戦闘に出撃したり、近代化改修(合成)を受けたりする等)には一切影響しません。

  • 操作方法
    1. 「編成」画面で適当な艦の「変更」ボタンを押し、艦娘リストを表示させます。
    2. ロックしたい艦娘が載っているページを開き、対象艦娘の行の右端(「速力」の右)をクリックします。
    3. 右端にピンクのハート型の施錠アイコンが表示されればロック完了です。

    4. ロック状態を解除したい場合は、施錠アイコンを再度クリックします。
    5. 施錠アイコンが消えれば解除完了です。

  • 注意
    • ロックを解除する際に確認ダイアログは表示されません(専用のSEは鳴ります)。
      • そのためうっかりロックを外してしまい近代化改修や解体を行ってしまう事例もあります。
        聞き慣れないSEが鳴ったら、ロックが解除されてしまっていないか確認しましょう。
    • 艦娘を轟沈させてしまった場合はロックの有無に関わらずロストします。
      • あくまでもプレイヤーの誤操作によるロストを防ぐ機能。慢心、ダメ絶対!

随伴艦一括解除機能 Edit

旗艦以外を全て解除します。

  • 操作方法
    • 旗艦の右上(艦隊名の左)にグレーアウトされている『随伴艦一括解除』の文字をクリックします。

艦娘の入れ替え Edit

艦娘バナー(顔の絵の部分)を別の艦娘にドラッグ&ドロップすることで入れ替えが可能。(誰も居ない所にドロップした場合は最後尾に並び直す)
6人の枠よりも外側(と6人の枠同士の間にある緑色じゃない部分)にドロップすることで編成から外すことも可能。(ただしFlash Playerの描画範囲内であること。ドラッグ中の艦娘の顔が薄くなっているのが元に戻ったら範囲外)

編成展開 Edit

2015/10/30のメンテにおいて実装。編成をあらかじめ記録しておき、呼び出すことが出来るようになった。
編成画面左下に「編成記録」と「編成展開」の二つのボタンがあり、現在の編成を記録するには「編成記録」、記録した編成を呼び出すには「編成展開」から操作を行う。
はじめから記録可能な編成数は3つ。ドック解放キーを使うことで最大8つまで拡張できる。*1
「記録」or「展開」タブを開いた状態で上部にある艦隊番号をクリックすると、別の艦隊の編成を記録/展開できる。通常の編成画面に戻るには左下の「戻る」をクリック。

  • 編成記録
    編成パターンの登録が出来る。第1〜4艦隊の中から記録したい艦隊を選び、左側の枠で記録させたい部分の「記録」ボタンを押して登録する。
    • 艦隊名も同時に記録される。記録画面からは変えられないので、登録する艦隊名はあらかじめ編成画面で変えておく必要がある。
    • 装備については記録されず、艦隊編成のみを記録する。
    • 遠征中の艦隊の記録は行えない。
    • 登録した艦隊は「削除」ボタンで消去できる。削除については記録、展開どちらからでも可能。
  • 編成展開
    編成記録で登録した艦隊を呼び出す。第1〜4艦隊の中から展開先を選び、左側に表示される艦隊から「展開」で呼び出し。
    • 展開時に艦隊名が、登録された艦隊名で上書きされる。*2
    • マウスオーバーで、登録してある艦隊の編成と艦影が表示される。展開する艦隊内の艦娘が別艦隊に配属されている場合、注意書きが出る。
      この時、「別艦隊配属艦を除いて編成展開」することが可能。別艦隊から引っ張ってくることは現状できないので注意。
      展開する艦隊の全員が別艦隊配属の場合、編成展開はできない。
    • 艦娘が入渠していても展開は問題なくできる。
    • 記録時の艦娘が改修、解体、轟沈等でいなくなっている場合、当該艦は「除籍艦」と表示される。
      • そのまま再現すると、除籍艦以外を再現し、除籍艦の場所まで下位の艦娘が繰り上がる。
    • 展開後の装備は展開時点での装備となる。記録時の装備ではないのでくれぐれも注意。
    • 当然ながら、遠征中の艦隊に対して展開することはできない。
    • 登録した艦隊は「削除」ボタンで消去できる。削除については記録、展開どちらからでも可能。
      • 登録編成のロック機能は無いため、誤削除には要注意。

補給 Edit

全補給ボタン Edit

補給する艦娘を選択する際、艦娘を一隻ずつクリックせずとも、一括で艦隊内の全艦を選択/選択解除できます。
2015/10/09より「全補給」ボタンへと変更されました。
ボタンを押すと、以下の2つの作業が実行されます。 ヾ和眛發料幹呂魄豎臍択 燃料・弾薬の両方を補給
同時に損耗分の艦載機も補充されます。(通常通りボーキサイトを消費します)
これに伴い、第1〜第4艦隊において「艦隊内の全艦を一括選択/選択解除」機能は廃止されました。
「他」画面の場合は従来通り「現在開かれているページの補給可能な艦娘全てが一括選択」されます。

  • 操作方法
    1. 旗艦の左上(艦隊選択に使う /1 /2 /3 /4 /他 の左)にあるボタン(少し大きめで角の丸い四角)をクリックします。
      • 補給可能な艦娘がいる時にマウスオーバーすることで、オレンジ色背景に白抜きで「全補給」の文字が浮き上がります。
        この状態で、全補給に必要な燃料・弾薬の量が確認できます。

また、「他」画面の中なら、チェックを入れた後に下部の←→でページを移動させてもチェック状態は継続するので、
複数のページにまたがって補給対象を一括選択できます。
ただし、第1〜第4艦隊の画面いずれかに移動すると、工廠の「廃棄」と同様にチェックは解除されます。


改装 Edit

全装備解除機能 Edit

2014/6/6にUI追加された。
やり方は装備欄の左下にある1個の×ボタンを押せば全解除。装備欄右の×装備スロット数(駆逐等は3個、重巡や戦艦や空母等は4個)は個別解除。

装備ロック機能 Edit

2014/10/10のメンテナンスにて追加された。

  • 効果
    • ロック済装備の廃棄が不可となる(カギアイコンが表示され、同時に選択不可となるため廃棄を実行できない)
    • 艦娘がロック済装備をしている場合は解体できない(解体を実行できない)
    • 艦娘がロック済装備をしている場合は改修素材にできない(艦娘がリストでは非表示となる)
    • ロック済装備に関わる表示変化をまとめると以下のようになる
      • ロック済装備は、改装の廃棄画面で、アイテムの右にカギのアイコンが表示される
      • 装備された状態のロック済装備は、編成の詳細や改装の装備状態画面で、アイテム名の右上隅に小さな左向き三角形が表示される
      • ロック済装備をしている艦娘は、出撃時の艦隊選択や改装の解体などで、艦娘の右にカギのアイコン(灰色)が表示される
        →なお、艦娘ロックと装備ロックの両方がされている場合は艦娘のロックアイコンが優先表示される。

  • 操作方法
    1. 「改装」からロックしたい装備アイテムが『装備可能な艦娘』を選択する
    2. 装備スロットをクリックし、装備の一覧から目当ての装備があるページに移動する
    3. 装備上にマウスポインタを合わせると右端に薄っすらとカギのアイコンが表示される
    4. カギをクリックすることでロック状態およびその解除を切り替えることができる
      →ロック状態であれば、マウスポインタを離してもカギのアイコンが表示されたままとなる

  • 注意事項
    • 改修画面でも、艦娘が装備している装備をそこから直接ロックorロック解除をすることはできない(ロックの変更には、一度装備解除を行い倉庫に戻す必要がある)
    • ロック済み装備では機種転換(任務F13など)が行えない
      • これは機種転換の仕様上、当該装備を破棄→新装備取得のプロセスになるために思われる。
      • 任務達成状態だが転換用の装備がロックかかって不可な場合、搭載状態ではロック解除できないのでと外すと、任務達成状態が解除されるので注意が必要(特に廃棄有りの場合は重大)。ただ任務達成状態が解除されなければ良いので、同じく達成可能な装備と交換→外した転換用の装備をロック解除→再び交換は可能。空きスロットに他の達成可能装備を乗せてから外すのも可。
    • 改修工廠でロック済みの装備を強化素材にすることはできない。
      • ただし改修元(強化される側)は可能。一方装備更新は不可能(この場合ロック解除が必要ですと言われる)
    • 艦娘のロストおよびそれに伴う装備アイテムのロストを防ぐことは出来ない
    • 当たり前だがダメコンをロックしても発動すれば消滅する。
    • 確認ダイアログは表示されない(専用のSEは鳴る)
    • 上述したプロセスの関係上、装備できる艦娘が艦隊に居ない装備アイテムについてはロック不可(特に試製51cm連装砲辺りは要注意)
      • 基地航空隊専用の装備は基地航空隊画面でしか装備ロック/解除できない。
        →2016/06/01のメンテにおいて、基地航空隊用の装備は装備ソートで「その他の装備」(「・・・」のマーク)を選んだ時のみ表示され、装備ロック/解除が可能になった。
        これについてはどの艦娘からでも実行可能。

装備ソート Edit

2015年5月29日のメンテにおいて実装。装備入れ替えの際、特定の種類の装備のみを表示することができる。
装備入れ替え時または廃棄画面に表示される一覧上部のボタンをクリックし、アイコンを選ぶことでソート。

  1. 従来通りすべて表示
  2. 艦上戦闘機
  3. 艦上爆撃機・艦上攻撃機
  4. 艦上偵察機・水上偵察機・水上爆撃機・対潜哨戒機・オートジャイロ・大型飛行艇
  5. 主砲兵装
  6. 副砲兵装・対空火器(主砲兵装以外)
  7. 魚雷兵装(特殊潜航艇含む)
  8. 対潜兵装(ソナー・爆雷)
  9. その他の装備(電探・缶・砲弾・ダメコンなど上記に該当しないすべて+陸上機)
  10. 改修レベル降順ソート(すべての装備を表示)
  11. 改修レベル昇順ソート(すべての装備を表示)

装備の入れ替え Edit

2015年10月30日のメンテにおいて実装。
改装画面で、装備済みのスロットをドラッグ&ドロップすることで入れ替えが可能。ドラッグ&ドロップの際は、装備を長めに押さないとドラッグ可能にならない。編成の艦娘入れ替えと同じ感覚だとうまくいかないので注意。
外側にドロップすることで装備解除も可能。(ただしFlash Playerの描画範囲内であること。)

  • マウスの場合
    1. 装備の上にマウスカーソルを持っていくとその装備が水色の枠で囲まれるので、左ボタンを押したまましばらく待つ
    2. 水色の枠が消え、装備が浮き上がる(左ボタンはまだ押したまま)
    3. 移動したい位置(解除の場合は装備欄の外)に移動して左ボタンを離す
    4. 入れ替え(解除)完了
  • タッチパネルの場合
    1. 装備を押さえると水色枠が付くので、押さえたまましばらく待つ
    2. 水色の枠が消え、装備が浮き上がる(まだ押さえたまま)
    3. 移動したい位置(解除の場合は装備欄の外)に移動して離す
    4. 入れ替え(解除)完了
  • 補足
    ポイントは装備枠が浮き上がるまで押し続けること。
    装備アイコンの上でやると分かりやすい。

装備捜索機能 Edit

2016/06/01のメンテにおいて実装。
他艦娘が装備している状態の装備を捜索し、必要ならば他艦娘から装備を解除して持ってこれるようになった。

  • 装備入れ替え時の一覧画面右上の、「他艦娘装備中」をクリックすると他艦娘装備一覧画面に切り替わる。
    その状態で装備を選択、「変更」をクリックすることでダイアログが表示され、装備変更について了解すると変更が行われる。
    • すでに装備済みのスロットを選んでも装備の交換は出来ず、一方的に引っ張ってくることしかできない。
      • 入渠中の艦娘も対象に選べる。これにより、入渠中の艦娘から装備を取ってこれる。
        ただし入渠中の艦娘に装備を着けることはできず、また遠征中の艦娘の装備を着け外しすることも不可能。
    • 他艦娘装備画面では装備名と改修状態、装備中艦娘の名前のみ表示され、装備性能は確認できない。
    • 右上の「ストック装備」ボタンをクリックすれば従来の装備変更画面に戻れる。

母港画面その他 Edit

ボタンのクリック判定 Edit

艦これの画面には下図で青枠で示しているボタンのようなものが存在する。
…が実は赤枠で囲んだ部分をクリックしても効果は同じ。わざわざボタンのようなものを押す必要はない。
緑枠の部分は除く ※近代化改修に失敗した画面のみボタンを押す必要がある

任務画面
ninmu.jpg
ドロップ・建造・開発結果画面
doroppu.jpg
図鑑の個別ページ
zukan.jpg


戦闘 Edit

随伴艦による盾行動 Edit

艦隊の旗艦が攻撃されそうになった時に、他の艦が旗艦をかばい盾となって相手の攻撃を引き受ける事があります。
味方艦隊だけではなく、敵艦隊も盾行動を行います。

  • 発動条件
    • 艦隊に旗艦以外の無傷艦(損害状況が小破未満であれば、ノーダメージでなくともよい)が一隻以上居ること
      任意での発動はできず、ランダムによる自動発動となります。発動確率は陣形などの影響を受けるとされています。

  • 効果
    • 攻撃を受ける際に旗艦の前に半円状のバリアエフェクトが表示され、無傷艦が代わりに前に出て攻撃を受けます。
    • 盾となったからといって必ずダメージを受けるわけではなく、盾となった上で攻撃を回避することもあります。

特殊な海域 Edit

戦力ゲージ/戦力HPゲージ Edit

ゲーム後半の海域や、期間限定イベント海域などでは、マップに赤色の「戦力ゲージ」バーが設定されているものがあります。海域マップ右端の赤いゲージがそれです。
これは、その海域に遊弋している敵戦力を示したゲージです。これがあるマップは通常の海域と違い、ボス艦隊に一度勝利するだけでは攻略完了にはなりません。

  • 突破方法
    1. 通常の海域同様に、艦隊を出撃させ、ボス艦隊まで進撃します。
    2. ボス艦隊にダメージを与えたり、ボス旗艦を撃沈したりすることで、戦力ゲージが減少します。(減少条件はマップによって異なります)
    3. 出撃を繰り返して、戦力ゲージを尽きさせます。
    4. 戦力ゲージが空になった状態で「ボス旗艦を撃沈する」ことで、戦力ゲージが破壊され、海域突破となります。
      • 開戦時に戦力ゲージが空でなくとも、ボス旗艦を撃沈させた時点で戦力ゲージがゼロになっていれば、ゲージ破壊成功とみなされます。
  • 戦力ゲージパターンとしては以下の3通りがあります。
    • ボス艦隊にダメージを与えるとゲージが減少するタイプ※最初期にのみ見られた。
    • ボス艦隊の旗艦にダメージを与えるとゲージが減少するタイプ(ボス随伴艦のダメージでは減らない)※主にイベント海域ボス
    • ボス艦隊の旗艦を撃破すると、一定量減少するタイプ(旗艦撃沈以外ではゲージが一切減らない)※主に通常海域、EO海域ボス
  • 注意点
    • 戦力ゲージの最終的な破壊=海域突破には、必ずボス旗艦撃沈が必要となります。
      随伴艦撃沈などでも戦力ゲージが減少するマップだったとしても、それによって戦力ゲージが破壊されることはありません。
    • マップによっては、戦力ゲージが時間経過によって徐々に回復するマップもあります。
      そういったマップの場合、ゲージが回復しきる前に連続反復出撃によって一気に戦力ゲージ破壊まで持っていく必要があります。
      • ちなみに戦力ゲージ回復は2013年冬イベント(アルペコラボ)以降は未採用となり最後に採用された2013年秋イベ以降は過去の遺産となっています。
  • 海域によっては最終形態や本気モードということでゲージがラスト1回敵旗艦撃沈で破壊可能になると、ボス艦隊やボス自身の性能が変化する海域もあります。
    • この場合変化していれば、変化済みのボス艦隊の旗艦の撃沈=ゲージ破壊となります。
  • なおゲージが設定されている海域は、ゲージ破壊した場合に限り勝敗判定を問わずに海域クリアとなります。
    • たとえばイベント等で味方に轟沈艦がいて、敵旗艦のみ撃破して勝敗判定がC判定(敗北)でも海域突破となります。(ただしドロップ艦娘はいません)

その他のゲージ Edit

1-6(仮) Edit

マップ終点到達時に一定量のゲージが減少します。
ゲージが無くなるとその月のExtraOperationクリア扱いとなり、戦果・プレゼント箱を獲得できます。

輸送揚陸ゲージ Edit

2015秋イベント初出。ゲージ色緑。
輸送揚陸マスを経由した上でボス戦で相応の戦果(S勝利またはA勝利)を収めると、輸送成功となり輸送量に応じてゲージが減少する。
戦力ゲージとは異なり、ボス艦隊旗艦を撃沈しなくても、輸送量が足りていればゲージ破壊が可能。
各イベントごとに輸送量が異なる場合があるので、詳細は各イベントページを参照のこと。

Extra Operationマップ Edit

  • 一部の海域には、通常のマップを全て攻略すると、拡張作戦(Extra Operation)マップへの出撃が可能になるものがあります。
    このマップは各海域の攻略とは無関係となっており、クリアしなくとも次の海域へは普通に進出できます。
    無視して先に進んでしまってもよいですし、腕試しやレアドロップ狙いで出撃してみるのもよいでしょう。
  • Extra Operationマップの共通仕様
    • 「戦力ゲージ」(上述)が設定されており、マップクリアには戦力ゲージの破壊が必要です。
      • ゲージパターンはゲージ付き通常海域同様、敵旗艦撃破のみで減少するタイプです。
      • ただし、1-6のみ特殊で、終点に到達することで減少します。
    • 月始めに戦力ゲージが満タンまで回復します。クリア済みの場合でもゲージが復活しますので、再度の攻略が可能です。ただし必ず0時以降に一度リロードする必要があります
      • ちなみに月末の23時59分までにボス艦隊を撃破したうえで戦闘終了という画面に移行しないとゲージ破壊後の特別戦果&勲章は手に入りませんのでご注意を。
      • 1-6は未開放の状態に戻り、出撃するには1-5を再度クリアする必要があります。
    • ゲージ破壊をすると、各海域に設定された特別戦果および勲章1個(1-6ではプレゼント箱1個)を入手できます。
      勲章に関する詳細は「勲章」、プレゼント箱に関する詳細は「アイテム」を参照してください。

司令部Lvによって敵構成やドロップが変わる海域について Edit

  • 一部マップやイベントでは戦闘開始時の司令部Lvにより敵出現パターンやドロップが変化する海域があります。
    • なお戦闘後に司令部Lvが変化した場合、変化した戦闘の次の戦闘より敵構成やドロップが変化します
      • (例)1-5でマップ選択時に司令部Lv79で、道中戦闘を行い、仮に3戦目が終了した直後にLv80になった場合、4戦目で戦うボス艦隊の旗艦がカ級flagshipからヨ級flagshipに変化します。
  • もしドロップや敵構成を報告する場合は、戦績表示ボタンより最新の司令部Lvを確認したうえで報告をしてください。母港帰港直後には母港画面の司令部Lvは変化していない場合があります。

難易度選択制に関して Edit

  • 15年冬イベ以降、難易度は上記の司令部Lvによって変化する方式から、任意選択式に変わりました。
    • 現在のところ以下の3つの難易度です。ただし上位難易度の選択には一定以上の司令部LVが必要となります。
      • 甲(こう)作戦(以下甲)他のゲームで言う上級。従来の最難関構成と戦う提督向け難易度。 選択には司令部Lv80以上が必要。
      • 乙(おつ)作戦(以下乙)他のゲームで言う中級。従来の中間程度の構成と戦う提督向け難易度。 選択には司令部Lv35以上が必要。
      • 丙(へい)作戦(以下丙)他のゲームで言う初級。従来の最低難易度構成と戦う提督向け難易度。司令部Lv制限なし。
    • 敵編成は難易度に依存し、司令部Lvでは変化しません。(甲を選べばLv80の提督、Lv120の提督でも同一。逆に丙を選んでも丙構成となる。)
    • また、甲作戦選択には直前の海域(E-1以外)で乙以上の難易度をクリアしている必要があります。
    • なお上位提督が下位作戦を選ぶ事には制限がなく、Lv120の提督も丙を選択することも可能です。
    • 各作戦中に難易度を変更すると全ゲージがリセットされるので注意
      • この仕様を利用して、海域クリア前は難易度が低い丙でレア掘りをし、ゲージが減ってきたら
        一旦難易度を変えてゲージを回復させてから丙に戻して掘りを継続、目的の艦娘を手に入れたら
        甲に変えて海域クリアという方法もあります。

  • 他にも以下の要素が変化しますが、逆にどの難易度でも変化しない要素もあります。
    • 難易度によって変化するもの
      • 敵編成・経験値(敵艦隊に依存)
      • ドロップ内容(編成に依存しているため)
      • 海域突破報酬の「艦娘」以外の報酬(報酬装備や勲章、改修資材の個数等は変化する)
      • 戦力ゲージの硬さ(難易度によって破壊までの最低回数が変化する)
      • 突破時の見た目(クリア後に表示される勲章みたいなもの)、上位難易度ほど豪華。
      • 札系統の出撃制限(乙以上で制限、丙はなし) ←15年春New
    • 難易度によって変化しないもの
      • マップ構成(敵マス、ボスマス、資源マス、渦潮マス等の配置)、BGM
      • ルート固定 (索敵判定でのルート変動のみ司令部Lvによって厳しさが変化する)
      • 海域突破報酬の艦娘報酬(甲でも丙でも同じ)
      • 出撃制限(○○は出撃できません等) 

  • 基本的に低難易度が簡単になりますが、一部の要素は上位難易度のほうが楽(戦力ゲージの硬さ等)になることもあります。
    • 現状甲が最高、丙が最低ですが、今後増えるかもしれません。
  • 余談となりますが、各作戦難易度の字は「十干」にちなんでおり、甲乙丙の次は丁、戊、己、庚、辛、壬、癸と続きます。

出撃制限について Edit

上記難易度選択に関連して、イベント海域によっては出撃制限がかけられることがあります。
海域に出撃するとその艦娘に出撃識別札(通称お札)が付き、イベント海域への出撃が制限されます(通常海域や遠征・演習など、イベント海域以外では影響ありません)。
難易度甲および乙では、すでに識別札が付けられた艦娘は札の対応しないイベント海域には出撃できなくなります。
丙難度では札の制限を無視して出撃出来ますが、丙でも札の影響が無いだけで札自体は付与されます。
ただし、既に他の海域の札が付いている場合札は変化しません。難易度に関係なく、初めて出撃した海域の札が付与されます。
どのように制限がかけられるかはイベントごとに異なる場合があります。

能動分岐について Edit

2015春イベより実装されたシステムです。

  • 艦隊編成などの条件で行き先が決まる羅針盤分岐と異なり、「能動分岐」は一部の海域ポイントにおいて、プレイヤーの能動的な判断によって艦隊の針路選択が可能です。
    • 当該分岐マスにたどり着くと、緑色の艦隊から吹き出しで「艦隊進路選択可能!」、下のテキストで「艦隊の進路を選択出来ます。提督、どちらの針路をとられますか?」と出ます。
      このテキストが表示されている段階で、行き先として選択出来るマスが光ってクリックできるようになります。
  • 海域での実装状況は各マップ情報の出現場所に「能動分岐」と記載されている場所が該当します。
    • 通常海域では4-5,6-3などに実装されています。

連合艦隊について Edit

一部イベント海域では連合艦隊で出撃する必要があります。
詳しくは連合艦隊のページへ。





*1 初期導入時は5つまでだが、2015/12/28に8つまで拡大
*2 「第2艦隊」という登録艦隊名の編成を第1艦隊に展開すると、「第2艦隊」という艦隊名の第1艦隊になる。