Top > Z3

Z3

Last-modified: 2016-09-23 (金) 12:32:13
No.175
提督、コーヒーはいかが?Z3(マックス・シュルツ)Z1型 3番艦 駆逐艦
艦船ステータス(初期値/最大値)
耐久18火力8 / 26
装甲8 / 22雷装24 / 60
回避36 / 76対空12 / 42
搭載0対潜32 / 64
速力高速索敵6 / 24
射程6 / 39
最大消費量
燃料20弾薬20
装備
12.7cm単装砲
未装備
未装備
装備不可
改造チャート
Z3Z3改(Lv30) → Z3 zwei(Lv70)
図鑑説明
ドイツ1934年計画型駆逐艦、その三番艦よ。
生存性の高い設計の本格的駆逐艦だけれど…新型のタービンは少し整備に難もあるけれど。
今度は…大丈夫。

※初期値はLvや近代化改修の補正を除いた時の数値であり、最大値はLv99の時の最大値を指します。

CV:遠藤綾、イラストレーター:島田フミカネ (クリックするとセリフ一覧が開きます)

ゲームにおいて Edit

  • 2014/3/14アップデートでZ1Bismarckと共に実装された、艦これ初の純海外艦(ドイツ産まれ)の艦娘。
    • Z1を秘書艦にしてレア駆逐レシピで建造することで、本艦を迎える事が可能。建造時間は雪風と同じ24分。
    • 本艦を秘書艦にしてレア駆逐レシピを回す事でZ1を建造可能。
    • Z1、Z3とも、秘書艦にして建造する際の改造段階やレベルは関係無い。Lv1でも、zweiでも、Z1、Z3の建造が報告されている。
    • 艦の基本性能はZ1を参照。


  • 実装当初、ゲーム中の図鑑では「Z3型 3番艦」と表記されていた。1934型(通称Z1型)の3番艦である為、正しい表記は「Z1型 3番艦」であり、2014/4/23アップデートで修正された。


限定イラスト:夏季限定(2016)Ver.

小ネタ Edit

  • ドイツ語の綴りは"Max Schultz"。「Z3」はドイツ語で読むと「ツェット ドライ」である。
    • こちらも艦名は正確には「Z3」では無く「Z 3」で、Zと数字の間に空白が入る。
  • 名前の由来は第一次大戦中にドイツ帝国海軍の水雷艇*1「V69」の艇長を勤めたマックス・シュルツ少佐。
    ドッガーバンク・ユトランドの両海戦に参加し、1917年3月に北海で乗艦「V69」が英国海軍による攻撃を受けた際、艦橋への直撃弾で戦死した。
  • 1935年1月2日起工。同年11月30日進水。1937年4月8日就役。
  • 第二次世界大戦勃発のわずか4日前の1939年8月27日、Z3はバルト海ボーンホルム島沖で独海軍の水雷艇「ティーガー」*2なのです!衝突してしまう。
    • ティーガー側は死者2名を出し沈没、Z3側も死者こそ出なかったものの損傷がひどく、姉のZ2等に曳航され全治1ヶ月。
      そのため不幸にも?9月のポーランド戦中はドックに入渠していたのである。
  • 修理が終わったZ3は同年10月、今度はノルウェー沖で作戦行動中に第一缶室のが故障、さらに機関室浸水→缶室に海水が入り水蒸気爆発→缶を直そうとした機関士の1人が死亡→さらに浸水悪化→配電盤・発電機ショート→電話不通と負のスパイラルに突入。
    さらにさらに第一缶室の爆発の影響で給水ポンプが故障し第二缶室の缶も使用不能に、第三缶室の缶も使用困難となってしまったのである。
    • Z3は冬のノルウェー沖の荒波の中で全機関停止という大ピンチに陥ってしまった。*3
      波の影響でどんどんドイツ軍が敷設した機雷原に向かうZ3。発電機故障のせいで錨も降ろせないので艦を止めることができない。ざんねん、Z3のぼうけんはここでおわってしまった!
    • だが、奇跡的に第三缶室の缶が復活し、艦は航行可能になり危機を脱した。直した機関士GJ。
    • この一連の出来事を教訓に「缶が故障したらアレしてコレしろ」というマニュアルができ、以後、Z1型駆逐艦達は缶の故障に(ちょっとだけ)悩まずに済んだとか。
  • Z3の最期はZ1と同じく味方の誤爆が一因。味方に誤爆され回避行動中に英海軍の敷設した機雷に触雷、沈没したものと思われる。
    艦長以下乗員308名全員が死亡し、また状況が混乱していたためはっきりと彼女の姿を見た者もおらず、Z3の最期を知る者はいない。

この艦娘についてのコメント Edit

過去ログ

最新の15件を表示しています。 コメントページを参照

  • ふぅ・・・12回目で来た・・・可愛い! -- 2017-04-20 (木) 11:07:02
  • そういや建造限定の駆逐艦ってこの子だけなんだっけ?会えない人も多いわけだ -- 2017-04-25 (火) 19:54:04
    • マックスお迎えするにはレーベが必要→レーベお迎えするには4-5での掘りor長時間潜水艦遠征の任務達成が条件だから地味に手間が掛かるってのがね -- 2017-06-12 (月) 19:14:23
  • シュルツの催眠療法をにわか勉強したワイ、Z3に催眠をかけられている姿を妄想して悶える -- 2017-04-29 (土) 09:34:37
  • 2週間程デイリー4回分毎日回してるんだけど来ない。気長に回すけど意外と来ないもんなんだね -- 2017-05-11 (木) 20:29:11
    • ドイツのぉぉぉぉ、物欲センサーはぁぁぁぁ、世界一ぃぃぃぃ! -- 2017-05-14 (日) 10:12:13
    • 昨日イベント完走直後についにお迎えした!また母港拡張しなきゃ -- 2017-05-15 (月) 13:48:23
  • 秘書官にしてビス子レシピ85回、大和型が揃った。嬉しいけどそうじゃないんだ…ビス子を…!ビス子を呼んでください…! -- 2017-05-19 (金) 20:39:59
  • 一発で来た。 ほんとに。 信じて。 まあもう1人ねらってみよう -- 2017-05-26 (金) 01:20:33
  • 一回母港の関係で解体→余裕ができたので建造して見ようと思い60回ほど回すも全然出ない。最初のマックスは3回くらいで出たのが嘘のようだ -- 2017-05-31 (水) 11:33:47
    • 無課金への罰だな。残当。 -- 2017-05-31 (水) 11:55:15
      • その後20回近く回してようやく出たけどそんな言い草はないんじゃないの?キャラページで過剰反応したのかもしれないけど無課金自慢してたわけでもないし正直罰とか言われる筋合いはないですね -- ? 2017-06-01 (木) 21:41:45
      • じゃあどんな反応を求めてコメントしたのよw居場所がなくて追い出した相手にまた合えるといいね、頑張って^^とでも言って欲しかったのかい? -- 2017-07-17 (月) 17:07:40 New
      • 別に課金が正義というわけじゃないが「無課金への罰」って文面は気持ち悪いと思う。 -- 2017-07-20 (木) 21:52:58 New
    • 己の意思で解体した以上自業自得、同情の余地無し -- 2017-05-31 (水) 19:51:47
  • また触手の夏が来たぞ!ひゃっほい! -- 2017-07-14 (金) 20:47:09
  • フフフ・・・マックス! -- 2017-07-14 (金) 21:57:23
    • やめないか! -- 2017-07-15 (土) 10:45:43
  • Z3の夏・・・・・・水着の夏・・・・・・ -- 2017-07-14 (金) 23:22:55
    • リベッチオよりずっとやばい絵面なのに誰も問題視しない件 -- 2017-07-15 (土) 10:36:26
    • 水着〇ックス・・・素晴らしいよね -- 2017-07-15 (土) 11:32:54
    • 控えめなお胸、安産型の腰付き、水着のデザインといいもうね・・・アッアッ -- 2017-07-16 (日) 19:00:48
  • Z3「今年こそは触手なんかに負けない・・・!」 -- 2017-07-16 (日) 07:28:29
    • Z3「やっぱり触手には勝てなかったよ・・・」(テンプレ) -- 2017-07-17 (月) 09:53:49
      • 即落ち2コマックス -- 2017-07-17 (月) 10:06:50
    • 武装親衛隊「木、枝、葉。3人まとめてシャワー室送りだ」ガシャン -- 2017-07-17 (月) 10:15:40
      • それやってるのって武装SSじゃなく一般SSなんだけど -- 2017-07-17 (月) 16:57:44 New
      • 1枝1葉「俺も?」 -- 2017-07-20 (木) 07:06:42 New
  • ほんとマックスの水着は最高だな…風雲と並べて鑑賞してるわ、とてもいい。しかし今年もボイスなしか…もっとZ3のツンデレ台詞を聞きたいのに! -- 2017-07-16 (日) 18:36:00
  • 気長にデイリー回してるけどなかなか来てくれないなぁ。ビス子は一発で来てくれたのに・・・運を使い果たしたかのかねぇ -- 2017-07-17 (月) 07:58:17
    • 運は貯金制だ、貯めれば出てくる -- 2017-07-17 (月) 19:32:53 New
  • マックスチャン -- 2017-07-17 (月) 08:29:03
    • ブロロロロ -- 2017-07-17 (月) 15:06:30
      • 赤いランプ、唸るサイレン、轟く砲声 -- 2017-07-17 (月) 16:45:02 New
    • ゲシュタポ「警察だ!」 -- 2017-07-18 (火) 10:09:42 New
      • ここは警察じゃないよ〜 -- 2017-07-20 (木) 01:50:56 New
  • マックス「どうしたの?水着?あぁ…暑かったから…。何?目のやり場に困る?ふーん…。そう。そうなの?ふーん…。」 -- 2017-07-20 (木) 01:12:55 New
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

建造報告は建造レシピでやろう。総統閣下との約束だ!





*1 ドイツ帝国海軍の区分では水雷艇となっているものの、実際には他国の駆逐艦レベルの艦
*2 ティーガー:1924型水雷艇の3番艇。分類は水雷艇だが、建造当初の分類は駆逐艦で排水量も1300tとやはり小型駆逐艦並である
*3 冬の北海は恐ろしく荒れることで有名である。ドイツの漁師たちは「Nord See-Mord See(北の海=死の海)」と表現している。そして地図を見れば分かる様に、命にかかわる程に恐ろしく寒い。 例えるならば冬の日本海、冬のベーリング海と言ったところか