Top > 新米社長への手引き

新米社長への手引き

Last-modified: 2017-10-01 (日) 08:49:19

はじめに Edit

頻繁にバランスや仕様が変更されるためあくまで参考程度に
ここに載っていない情報や仕様の変更などについてはFAQ質問掲示板を活用してください。

ストーリー進行で仲間にできるキャラまとめ Edit

  • ストーリーを進行させるとミッション報酬で加わるキャラをここに記しておく。
    仲間を効果的に覚醒させるなどの指針にどうぞ。
    [+]をクリック(一応ネタバレなので注意)

プロローグ~第1章クリアまで Edit

  • まだ施設も使えないので、速攻でクリアする事を勧める。難易度はクレリックさえ居れば苦戦はない程度。
    • 施設解放が一部一章クエスト8クリアで開放から、一部一章クエスト1クリアで開放になった。
  • チュートリアル後はデイリー履歴書を引くことになるが、キャラクターのレアリティーが高い程ステータスが高くなる。
    ☆3以上(黒封筒)のキャラクターの入手は序盤の内は簡単ではないため出たときは是非とも確保したい。
    レアリティやお気に入りなどの問題がなければ最序盤のうちは回復役であるクレリックを一人は欲しい。
    ☆5のみLV99まで育つ上に成長も大きく、別格の強さ。ただし相応の入手難度になっている。
    • 現在この1回目に限り黒封筒(☆3以上)が必ず2通以上来ることが確定している。
  • 部隊の攻撃方針である「作戦」は編成画面でリーダーを決定することで決まる。
    初期だとモニクが設定されているがモニクの作戦「元気なヤツを狙え!」は序盤では罠作戦と言えるので、
    各個撃破できるような作戦を持つ社員をリーダーに変更するといいだろう。
  • 1章はチュートリアルの続きのようなもので1-1で連戦、1-2で強敵選択肢、1-3で後衛へ攻撃してくる敵……最後の1-8でシナリオボスとの戦いになっている。
    クエストクリア時にランダムで社員が入社することがあり、特に1-1では回復役のクレリックが高確率で入社する。1パーティーに5人まで配置できるので、忘れずに編成して戦力を増やしていこう。

施設について Edit

一章のクエスト1クリアで解放される「施設」。
資材と資金、時間を投じてレベルアップさせていくのだが、何からレベルアップさせていけばいいのか迷う事も多い。
施設強化の優先順位をまとめてみたが、資金や資材に余裕がある場合は、社長レベルに応じて適宜施設を強化していくと良いだろう。

施設名優先順位理由最高Lv
資材管理部非常に高い資材や食料の回復・貯蔵量が増えるため最重要。特に低レベル時には回復量が上がりやすい。60
社屋普通社長スキルの習得と最大社員数の増加。シャインストーンを使わない場合は現状最大69人。30
装備開発室普通基礎性能向上には影響はなく、追加効果の付きやすさに影響がある。20
広報部低いレベルアップ終了までの時間が長い(17以降は1レベルアップに3日かかる)ので、気長にレベルアップさせたい。20

※シャインストーンによる開放は後述

  • 資材について
    クエストの報酬で木・石・鉄を貰うことが出来ます。つまり食料を各種の資材に変換できるということです。
    変換率は、効率の良い場所では消費した食料の半分程度になります。
    食料を増産することは、擬似的に他の資材を増やす事にも繋がるうえに、EXP、素材、キャラクタードロップの機会も得られます。
    回復量は配属社員の合計INTで食料が、合計STRで他3種に補正が入ります。

シャインストーンの使い道 Edit

このゲームでは「シャインストーン」という課金アイテムを購入する事でアイテムを購入したり、施設の配置人員を増加させたりできる。
しかし、クエスト攻略の初回特典のシャインストーンやイベント配布によって結構な量になるため課金しなくても何とかなり、また意味の薄い用途も多いので注意したい。
新米社長用に、手に入れたシャインストーンの使い道をまとめてみた。

シャインストーンでできる事優先順位理由
資材管理部の配置枠の開放非常に高い配置人数を1枠拡張するのに石が1個必要で、最大3枠分の拡張が可能。
特に配置人員が多いと、3分ごとの資材回復量も増すため最優先したい。
その他施設の配置枠の開放普通1枠1個の装備開発室は基礎能力では無く、追加効果(無印〜極良)の付与率が変動する。石に余裕があれば拡張しても良いぐらい。
広報部は1枠10個と高く、施設レベルUP中は人員の変更不可でありこの間の拘束時間も非常に長い(最長3日)、
序盤に枠開放をしても高レベル(主力)キャラを配置し続けるのは難しいので、課金してガチャをするのでなければ後回しでいい。
履歴書引き(ガチャ要素)低い広報部と配属する社員のレベルに補正があるようなので新米社長には効果が低い。
ガチャで引いてもデイリーの無料履歴書でもレアキャラが出る確率は全く同じ。
使うとすれば金ポスト効果時やどうしても欲しいキャラの確率UP期間だろう。
(現状銀ポストはイベント配布が割りと頻繁にある、特に期間限定の銀はデイリー履歴書で消費していい)
ベーカリーエプロン5個プレイ頻度次第
頻度が高いなら高、低いなら低い
ショップから10個で交換可能、食料回復量の回復量増加(1つで+3、5つで+15)
こまめにプレイできる社長であるなら、なるべく優先しておきたい所だろう。
一方で1日1回インして食料使い切ったら終わり、というプレイだと恩恵がないのでいらない。
クラフトハンマー
魔法の木こり斧
ゴールドピック
かなり低いそれぞれ、鉄・木・石の獲得量を増やすがエプロンのように配置社員全員が同じ装備をしないと効果は薄い。
STRの高いウォリアー系にエプロンを装備させるなどすれば、これらのアイテムはほぼ無用。
食料回復量を増やしてクエストで経験値・資材・素材・ゴールドを得る方が効率的。
社屋の社員数上限UP普通社員が満員だとクエストに出撃する際に解雇か引き継ぎを迫られる。
課金しない限り新米のうちに☆3以上の社員数で圧迫されることはない。
手に入りやすい☆1、☆2キャラはお気に入りや、用途を厳選した分だけ確保するなら後回しでいい。
部隊数上限アッププレイヤーによる施設の社屋から追加可能で1回目50個、2回目100個、3回目になると200個もの石が必要。
第2章Quest8をクリアすると挑戦出来るようになる戦場でラウンド数が増える。
また、戦場では部隊に参加している社員全員が経験値を得られる為、
戦場を重要視するなら優先度高、重要視しないなら優先度低
※戦場やラウンド数の詳細は戦場を参照。
バトルコインで交換可能な拡張枠とは別カウントなので、石の必要個数が変わることは無い。
ウェポンボックス
ガードボックス
アクセサリボックス
かなり低いそれぞれの所持数上限を増やすことができる。
しかしながら初期容量が280個と大量にあるため、究極的に片付けが出来ない人か、
溢れるほど良装備があるとんでもない豪運の持ち主がお世話になるくらいだろうか。
食材パック
資材セット
ボトルインゼリー
低いイベント期間のみ。少し回復する程度ならその時期に手に入る食品アイテムで事が足りる。
他プレイヤーと争う要素が無いので敢えて使うとすれば経験値クエストや館などで集中して育成する時などか。
ボトルインゼリーは45分間獲得経験値が2.5倍になるが原則メインクエストとキャラクターストーリーでしか使えない点に注意。
キャンペーン等で獲得経験値が増加している時が狙い目か。
大妖精のペンデュラム低い30分間メインクエストとキャラクターストーリーで金箱の出る確率が上がる。
人によって使用感の差が激しく、石5個に見合った効果が得られるかは判らない。
限られた期間でどうしてもキャラクター専用レシピが欲しい時に使う位か。
魔科学の窯低い一時期バトルコインでも交換可能であったが2015/6/26のアップデートで削除されてしまった。
イベント配布も一応行われているが、効果的に使うには資材管理部を最大LVにしてからの方がいいことと。
序盤・中盤の装備を厳選しても使い続けることはないので、必然的に新米社長には縁が薄い品であろう。
昇進バッジ進捗状況次第レベルの上限を超えてキャラを成長させる(=昇進する)ために必要。
カンストキャラは昇進しない限りレベルも経験値も上がらない。
低レアを昇進させても恩恵は薄いので、ある程度プレイして☆4以上のキャラが手に入るまで待った方が良い。
編成スロット追加進捗状況次第部隊に編成されている個々のキャラの配置と装備を記憶させる事が出来るスロットを追加する。
「異世界の魔物」で2つのスロットを用いて平常時と大型ボス時を使い分けるために使う事が多い。
複数の部隊の装備を大幅に変更して使う時に真価を発揮するもので、序盤は部隊や装備を使い分けるような事はそうそうないので後回しで構わない。
冒険指南書(経験値増加)
経営指南書(名声増加)
低い効果対象が『メインクエスト』のみ。急ぎたければ経験値クエスト等を利用したほうがよい。
その経験値クエスト等はイベントクエストのため効果がない。
効果期間30日間もイベントクエストを周回するタイプのイベントに被ったりするので逆に使いにくい。
社長スキルの回復
全滅からの復活
非常に低い社長スキルを回復してまで使わないと勝てない(全滅する)ようならば、自軍の実力が足りない事が明白。
素直に撤退して稼ぎ易いクエストで地力を上げた方がマシである。
銀貨の山ほぼなし売ると25万ゴールドに換金される。
こんな物に頼らなくても最近のイベントやキャンペーンのクエストでは大量にゴールドが獲得出来る。
クラス原石パック低い石1個で8職のクラス原石10個と交換できる。
クラスクエや特定のイベクエを回れば原石などは回収はできるがクラスクエに関してはドロップ職業指定でなくなったため偏りが出てしまう。
どうしてもすぐにクラスアップしたい場合などを除いては多く買う必要は無い。
社長の色眼鏡
秘書指名バッジ
戦場の遠眼鏡
好み次第ショップから購入可能、どれも15個と高価。
社長室での社員を服破れ状態にしたり、特定の社員を秘書にして編成でリーダーにしなくても社長室で迎えてくれるようになる。
ストーリー攻略等とは全く関係なく完全に好みの問題の為余裕が出来たら程度で良い。
気になるあの娘がいれば気分転換に使うとモチベーションが上がるかもしれない…。
特に社長の色眼鏡はパン○ハンターには需要が高いらしい…。(目録には登録されないので注意)
戦場の遠眼鏡は戦場でのクリック数削減にしかならないので、ものぐさな社長用である。
変幻の鏡好み次第SDキャラを開発の際に指定した武器の外見にする事が出来る。
装備の一種なので外見を変えたい人数分必要な点に注意。
汎用武器で作れば低クラスの外見に変更する事も可能。
逆にイベント武器で作ればイベント武器の外見で汎用武器や専用武器の攻撃スキルを放つ事も可能になる。
SDキャラの外見に拘る人向け。
真っ白な記録簿低い石1個で10個購入できるイベントシナリオの開放に必要なアイテム。
今までイベント回想機能が無かったが資料室の実装により閲覧が可能となった。
とはいえ、これがストーリーに影響することは全く無い。
ましてや始めたばかりで石の使い道が限られている状況でこれを買う利点は少ない。

第2章クリアまで Edit

  • 2章攻略に入る前にある程度装備を整えたい、最低でもR1の防具を開発しておこう。ある程度まとめて開発して装備厳選をしてもいい。
    • 1-8クリア時点で土曜日のレシピクエスト・初級が解放される。
  • 基本的には1章と戦い方は変わらないが、キャラをクラスアップさせレベルキャップを解放していく事や、
    稼ぎ易いクエストを周回して経験値を稼ぐ事も視野に入れながらじっくり進めた方がいいだろう。
  • 得られるクラスのアイテムはランダムだが、クラスアップアイテムはクラスクエストや不要な社員の解雇によって確保しておきたい。
    序盤はクラスアップ費用など金策にも苦労するため金曜クエストや鉱山クエストを利用し、
    人気装備厳選に大量に必要になる「クリスタル」「ターコイズ」「ルビー」「黒真珠」以外の宝石を適宜売却してもいい。
    (イベント期間限定装備製作などで、他の宝石も大量に使うことがあるため不足G分売却に留めた方が無難)
  • R2以降の武器や防具はレシピを集めるところから始める事になるが、R3装備までは武器の+が付き易くなっているため、資材に余裕があればR1武器でも+付き装備の開発を狙っていこう。
    • R1武器でも2×2範囲攻撃ができる灯火の杖+2(魔)や後衛から毒攻撃ができるツインダガー+2(暗)の開発に成功すると以後の攻略が楽になるだろう。
    • 「駆け出しハンマー」で武器・防具を開発するとR5装備までは+が付き易くなるため素材等のストックと相談して積極的に使っていこう。
  • 装備を整える指針としては、まず重要視したいのが前衛の防御能力、前衛が耐えられるなら攻撃力が低くても時間をかけてクリアすることができる。そのため、剣と槍の2職が他よりは使いやすい。
    剣は武器防具共に+の数値がつくことで物理魔法両方の防御力が増加し、アクセも含めてきっちりと装備を整えると攻防安定した前衛になる。
    槍の防具は、一部を除いて+の数値が付いても防御力がほとんど上昇しないものが多い。逆に武器は+が付くと大幅に防御力が増加するので、武器を重点的に整える事で強さを発揮する。
    他職での前衛は武器で防御力が上がる物は少ないので、結果的に元のVITも含めて耐久能力が剣や槍と比べるとだいぶ劣ってしまう。
    その分は高い攻撃力や強力な範囲攻撃といった利点もあるのだが、裏を返せばレベルや装備依存度が非常に高い。
  • ゲームバランス上、居なければ攻略が困難になる職業がいくつか存在している。
    盾役としての槍、回復役の聖、は将来に備えて育てておくことを推奨する。
    魔法防御の高い敵もいるので、物理攻撃が高い職も1つ欲しいところ。
    つまりは、バランスの良いパーティーを組もうという話になる。
基本例)前列に剣・槍、後列に聖・弓・魔
攻撃と防御のバランスが良い剣と高い素早さで先手を打てる弓で敵を攻撃。
剣と弓が対処し難い物理防御の高い敵を魔で倒し、魔の特性を生かすために槍が特性で守る。
どんなに物理・魔法防御力が優れていてもダメージが蓄積すれば倒れるし、クリティカルや弱点属性で一気に削られる事故を防ぐ意味で聖で回復を行う。
聖・斧・暗に関しては装備次第で前列・後列どちらも可能性がある。

適正以上にレベルを上げるか、かなり良い装備を揃えれば、同職業(または同キャラ)*5の趣味編成などでもどうにかできるので必須ではない。ただし、労力と運が必要になる。

第3章クリアまで Edit

  • 2章クリア時点でキャラクターストーリー戦場が解放される。
  • 2章の終わりまでは装備が微妙でも適当に進めていてもいけるが、3章からは少々足止めされる。
    特にLv30からのクラスアップに必要なゴールドが大きく、ここからはクラスアイテムや金策、装備を作るのに必要な材料とレシピ堀りを迫られるだろう。
    2-1や2-6の赤ルート(赤ルートは宝箱が確定ドロップ)を周回して銀貨や銀貨袋を集め売却する事も金策になるので覚えておこう。
  • 最低限主力メンバーにR3の武器防具を装備させ、☆4へのクラスアップを目指し地力を高めてから挑みたい
    ある程度レシピを集め装備が完成する頃には☆4へのクラスアップが出来てくるので、そうすれば第3章をクリアできるくらいの実力にはなっているだろう。
  • キャラクターストーリーも、現状なら☆1・☆2の社員のものだけでもクリアできるだろうし、クリア初回特典として各キャラの専用武器(OP・+共になし)が手に入るのでそれを得るだけでもそこそこの戦力になる事も。
    • 2015/11/20のアップデートで☆1・☆2の社員全員のキャラクターストーリーが実装されたので、全員分のキャラクターストーリーをクリアすると初回攻略で装備(武器。一部キャラには防具もある)も手に入り、経験値稼ぎにもなる(運よく専用装備のレシピが手に入れば尚良し)。
      その時点のレシピで手に入る装備より遥かに強力なのも嬉しい所。
  • もし余裕があれば適当な魔を何人かLv30前後に育てて資材管理部に配置しておけば、食料の回復が早くなるのでクエストを多く回せるようになる。
  • 今後足止めを食らう状況は何度か出てくるが、課金アイテムを駆使して無理矢理クリアを考えるのではなく、地道に地力を蓄えながら攻略する方が精神衛生上良い。

第4章クリアまで Edit

  • 3章が終われば「夢幻の迷宮」が開放される。
    3章をクリアしてすぐの戦力でも、最も簡単なルート(選択肢を全て上を選ぶ)ならばクリア可能なはず。
    挑戦には食料がいらず、クリア時には報酬として食料が手に入るので、実質的にゴールドを食料に変換が可能。
    余った素材を売る事も合わせ、ゴールドと食料をループすることができるようになり、効率よく出撃し続けられる。
    8章以降の周回で売値2万G宝石が普通にドロップするようになると、迷宮を周回しても黒字になっていく。
    • 上記の最も簡単なルートでも全ての迷宮武器のレシピが手に入る。比較的作りやすく強力な装備が揃っているので是非手に入れたい所。
    • 迷宮防具レシピが出るルートはLv80以上でも装備や編成次第では全滅したり、クリティカル連発で火力職が戦闘不能になり、
      敵の回復を超えることができなくなって詰むことがある難易度なので、この段階での挑戦は無謀。
  • この辺まで来た社長であればキャラクターストーリーでヒルダなど☆2社員のクエストに挑み、初回クリア報酬でキャラクターの専用装備を手に入れられるのでこちらも余裕があれば頑張って挑戦してみよう。
    専用装備はどれも+補正が無くてもこの時点ではかなり強力な上、もし運良くレシピを入手して+2以上が作れると大幅な戦力アップに繋がる可能性もある…が武器作成はとても時間がかかるので無理は禁物。
    モニクのクエスト(食料消費600以上)などは9章や10章クラスの敵が出現するので、この時点では攻略はほぼ不可能。
  • 4章始めから敵の攻撃力もかなり高くなってくる。
    特にローグ系、ローニン系は集中攻撃されるとすぐ倒されてしまうので前衛に配置する際は注意。
    目安として4章開始時点でLv40前後くらいになってないと戦闘不能が出やすいと思ったほうがよい。
  • 4章以降は一部の例外を除き宝箱から銀貨袋をドロップしない。
    クラスアップの機会も増えて金欠に陥り易くなる時期なので、金策はしっかりとしておこう。
  • 4-6「ミトラの亡霊」が敵がそこまで強くなく赤ルートで箱2個が確定の稼ぎマップ。
    しばらくはここを周回しつつ迷宮探索や☆5へのクラスアップをしていくのもいいだろう。
    このマップはバンシィしか出ないため魔のレベルが上げやすい、☆2くらいの魔がいれば資材管理部へ置くためにここで育てておくと他のキャラのレベリングも並行できて効率がいいかもしれない。

第5章以降 Edit

  • 後半の章に近づくにつれ強力な敵が出てくる、詰まる場面が多々出てくることが予想されるだろう。
    詰まったら装備・レベル・作戦・PT構成を見直したり社長スキルを前提に戦う場面も多くなってくる。
  • 7章に入ると比較的楽にレベリングしやすくゴールドも貯まりやすくなるため一つの目標にするといい。
    この辺りから全ての職業のキャラを最低でも1人育てておくと色んな戦略を立てやすくなり色々と攻略しやすい。
    魔5人編成で攻略可能な7-3低難易度ルートでパン屋研修や、金策と低レベルの育成が容易な8-3高難易度ルート、現状の良武器とされるR9武器のレシピ集めに8-8、
    後衛に攻撃の来ない9-4などで、難易度が急上昇する10章攻略のために地力を蓄えていきたい。
    アイテムドロップ関連のアップデートによって上記の中でも経験値効率のいい8-8が金銭効率も多少上がり、
    装備さえあれば30〜40レベル台キャラを加えても周回可能なためオススメしたい。
  • 現状の最終装備になりうる装備レシピ集めについては、武器は汎用装備としてR9装備が優れており前述のように経験値効率もいい8-8で集めたい。
    数値やスキル面でやや劣る部分があるが作成のしやすさから迷宮武器も一考の価値はある。
    他にも弓の汎用武器として10-3で手に入るR11武器のスキルが非常に優秀なため人気が高い。
    魔は武器の+値でスキル(属性)が変わる物も多いため注意が必要。尚、専用武器なども最終的には考慮に入る。
    防具は6〜7章で手に入るR7防具がバランスも良く手に入れやすい。
    R8〜10は防御数値でR7に劣り属性装備であるため弱点も出来てしまい安定に欠ける。しかし、10章のように属性対策の必要が出てくる場面もあるためレシピは確保しておきたい。
    9章のクエストはR8〜10防具のレシピが全て出るためここで集めておくのがいいだろう。
    R7防具とほぼ同等で素材集めが簡単な迷宮防具もあるが、レシピ集めの難易度が高いため無理に狙わなくてもいい。
    ※第二部実装に伴い上記の装備は繋ぎ装備になる可能性はあるが、第二部装備のレシピ・素材収集のためにもこの辺りの装備は作っておいた方がいい。
    • 以前までは日替わりクエストの土曜日(レシピクエスト)で、武器はR7、防具・アクセサリーはR8までのレシピが入手できた。
      しかし2015/6/26のアップデートでメスが入り、レシピクエスト初級(第1部1-8クリアで開放)で武器・防具・アクセサリーがR2まで、レシピクエスト中級(第1部5-7クリアで開放)で武器・防具・アクセサリーがR3〜R6までしか手に入らなくなってしまったため、レシピクエストを巡回する位なら通常クエストを回した方がマシという有様である。
  • アクセサリは、プレイヤーの腕の見せ所。
    後衛が狙われるクエストでは後衛に物理防御の上がる腕輪系を、魔法攻撃が中心のクエストでは前衛に首飾り系を、といった使い分けで難度が大幅に変わる。
    物理防御重視か回避重視か、攻撃力重視かクリティカル重視か、といった個性を出す要素にもなる。
    とりあえず迷ったら剣や槍なら腕輪系、聖や魔なら首飾り系、暗や弓、侍だったら轟震の指輪を付けてみるとその職の長所を伸ばせる、種類も色々あるので折を見ながら作って試して自分にあった物を探すといいだろう。

☆3以上の社員入手について Edit

入社時から☆3以上の社員は履歴書引きで黒封筒で来ることから、そのまま通称「黒封筒」と言われることも。しかしながら、☆3と☆4以上では入手難易度が大きく違う。

  • クエストクリア時の社員ドロップでは2章から☆3が、5章から☆4のドロップ報告があるが、☆4は入手すら難しい。
    また、検証の試行回数が少ないため断言はできないが、各クエストのドロップ1000回程度の集計では後半の章の方が若干ドロップ率が良い。
    ただし、社長レベル・消費食料数などにも依存するか不明なため、結局はアイテム回収やレベリングを主目的とした方がいいだろう。
    第二部以降であれば、☆4のドロップ率は少しはマシだが、狙って出すのは現実的ではない。
    追加社員などもドロップ報告がないなど特定の社員狙いの場合は注意が必要である。
  • 履歴書引きによる黒封筒狙いだが、正攻法としては広報部Lv20、高レベル配属社員を前提に、ポスト効果時に数をこなすしかない。
    このときに注意してほしいのが、バトルコインで交換できる「妖精の封筒」にはポストの効果が乗らない事。
    ☆4☆5社員の封筒が来る確率は無課金社長ではフル覚醒はまず不可能な程度。運が良ければ手に入るぐらいに考えておこう。
    イベントで配布された社員なども後に履歴書引きで手に入るようになるため、目録を埋めたい社長は履歴書で祈ろう。
  • 70000枚で☆3社員という渋さではあるがバトルコインでも入手可能に。確実に手に入るためフル覚醒が現実的である。
    (2015/07/24〜07/31に☆3レレクが先行配信で30000枚で交換可能だった)。
    現状、バトルコインで交換専用の社員がいるだけで、月替わりでドロップや履歴書で入手できる社員も交換できるといった仕様はない。
    (シャインストーンで履歴書を引くか☆3以上を解雇すると得られる「銀の羽根」を用いて交換出来る☆4☆5キャラは毎週更新されているが、始めたばかりの社長には無縁の存在)。
  • 2015年4月発売のファミ通文庫「かんぱに☆ガールズ 社長!!出撃のお時間です!」。付属のシリアルコードでマジシャンの☆3「シルヴィナ」が入手可能。
    2015年9月発売の「かんぱに☆ガールズ 社長!!またまた出撃のお時間です!」ではクレリックの☆3「シャルーナ」が入手可能。
    つまりお金を出せば確実に入手できる。現状フル覚醒必須な難易度のクエストはなく、そもそも性能を求めるならば☆5社員が圧倒的に強く、戦力強化のために購入というのは止めた方がいいだろう。
    社長諸兄なら普通に読んでも楽しめる作品なので、あくまで小説のおまけで登場人物のオリキャラが加入する程度に考えておこう。
  • かつてはレア度によって成長限界レベルが厳しく設定されていたが(☆1は30レベルまで)、現在は☆1も☆4も成長限界レベルが90で一律になっているため、
    その気になれば☆1のキャラでも現状の最新章まで進むことはできる。ただし、ステータス差はあるので施設配置の補正等を気にするのならばなるべく高レアキャラを使う方がいい。

イベントについての考え方 Edit

  • 毎月1日に限定金ポストが配布されているので確実に回収しよう。
  • 2か月に1度ほどの割合で、その期間だけ行えるクエストと、その中で手に入れた素材で特別な武器・アクセサリーを作るイベントが開催される。
    これまで開催されたイベントはこちらを参考に。
  • イベント装備は必要素材は全イベントクエストで、大抵は上級クエスト(公式推奨Lv70程度)の初回クリアで上級装備のレシピが手に入る。
    どの職の装備が出来上がるかはランダムではあるが、その性能は現状の最終装備クラスに該当している。
    イベント期間が終わるとイベント装備のレシピは消えるが、イベント装備そのものは消えないため、
    それらを少しでもメインシナリオの進行を進める手助けにするとよいだろう。
    • 特に2015/6/26以降、レシピクエストの仕様が大きく変更されたため、新米社長にとってはイベント装備を獲得することが一層重要視された。
    • キャンペーン期間に手に入る「駆け出しの○○」装備も、広義で見るとイベント装備と見て取れる。
      能力自体は凄まじく貧弱だが、スキルだけは高位の武器で使えるスキルのため、使い方しだいによっては役立つことも。
  • ハロウィンイベントのように、(イベント限定装備以外で)属性攻撃をしてくる敵が出現するイベントもあるため、防具は最低でもR8(火属性防具)を開発できるようにしたい所。
    属性防具が整っていなければイベントクエスト・中級などの比較的危険の少ないクエストを回すことに徹するか、イベントは程々にして本編のシナリオを進める事に徹するなど、イベントクエストにこだわらないのも一つの手。