Top > 補助ツール
HTML convert time to 1.092 sec.


補助ツール

Last-modified: 2017-01-03 (火) 11:07:31

補助ツールについて Edit

mckでNSFを作成する手助けになるソフトを挙げます。
皆様のお勧めなどがあれば、適時ここに追加してください。

ドライバ、コンパイラ Edit

mck Edit

mck for javascript Edit

javascriptでmckが使えちゃう
某吉さん作

ppmck Edit

xpmck Edit

ppmckから派生したものらしい
.SID(C64) .GBS(GB/GBC) .VGM(SMS/GG/MD/CPS-1) に対応

OFGS Edit

OffGao氏作のファミコン用サウンドドライバ
NSF作成だけではなく、実際にゲームに組み込んで使うことも想定して作ってある

リファレンス

NSD.Lib(NES Sound Driver & Library) Edit

任天堂ファミリーコンピューターにて、BGM、効果音(SE)を制御するための音源ドライバーです。
ライブラリとして開発されており、ユーザーのアプリケーションから制御することができます。

  • 音源ドライバー本体は、アセンブリ言語にてCPU負荷・コードサイズ共に最適化して開発。
    また、曲データサイズについても、MMLの記述次第で小さくなるように設計。
    これにより、限りあるROM領域の圧迫を防ぎます。
  • アセンブリ言語及びC言語から呼び出し可能な、ライブラリ関数。
    ※関数呼出規約は、CC65における __fastcall__ です。
  • MMLコンパイラーによる曲データの作成環境。
  • 且つ、様々な音楽表現を可能とすべく、多岐にわたる機能を実装。

S.W.氏作

MMLファイルを保存すると自動でコンパイル→再生までやるツール Edit

MCKwatch Edit

0.2秒毎に対象のMMLファイルを監視し、更新されたらNSF変換→再生するツール
Nezplugを内蔵しておりNSFをそのまま再生できる
MCKwatch

mml_watch / Batファイル主体による同期版 Edit

 Batファイル主体による監視スクリプト同期版。(一部PowerShell)
mmlファイルドロップにより監視を始め、ファイル更新ごとにnsf出力、再生までを行う
ppmck,nsdLib両対応です。

nsf_trans.bat、set exe_path行に、プレイヤーパスの記述が必要
詳細解説 | https://eseakisakura.wordpress.com/2016/02/03/mml_watch/
2016-02-04 (木) 20:39:16

mml_watch_hi / PowerShell仕様による非同期版 Edit

 PowerShell仕様による監視スクリプト非同期版。(D&Dのみバッチ)
mmlファイルドロップにより監視、更新ごとにnsf出力、再生までを行います
ppmck,nsdLib両対応。

nsf_trans.ps1、$exe_path行に、プレイヤーパスの記述必須
詳細解説 | https://eseakisakura.wordpress.com/2016/02/03/mml_watch_hi/
2016-02-04 (木) 20:39:16

Mumml Edit

公開を終了しました。
Mumml

ppmckコンパイル補助・秀丸マクロ Edit

  • 秀丸マクロ

変換ツール Edit

mid2mml for ppmck Edit

MIDファイルからMMLファイルを生成するツール
ppmck向け

mid2mckmml Edit

  • 普通のSMF(.midファイル)をmck(ファミコン用音源ドライバー)っぽいMMLにするやつです。

MID2MML Edit

MID2MML

  • MIDI→P/ECE用MMLコンバータ
  • 先頭6トラックまでが変換される
  • P/ECE用MMLなのでmck用に直さないといけない
    「T」→「t」、「V」→「v」など直せば大体使える
    特にパーカッション音源については激しく違うのでMIDIの10チャンネルは別のチャンネルに移しておいた方良い

Tinymm Edit

Tiny MID(SMF)2MML Converter

  • SMFから音符情報だけを抜き出してMMLにする
  • 連符に未対応
  • 和音使ってるとズレるかも
  • 32分音符より短い音符を使っているとズレるかも

MIDIMML Edit

  • SMFファイルをMMLに変換する

nsf2midi Edit

nsf2midi

  • nsfファイルをMIDIファイルに変換する
    VRC7など未対応チャンネルあり
  • 変換したMIDIファイルは、音符が小節からズレます。
    MIDIファイル音符のズレを補正するツール→SmfExTime

mkmultinsf support tool Edit

マルチトラックNSF作成支援スクリプト(VBS)

VegaPlay Edit

複数のNSFを選択して再生できるNESファイルを生成
VegaPlay

supernsf Edit

http://average.truechiptilldeath.com/nesdev/supernsf.zip
it形式のPCMを$4011ポートから出力するnsf形式に変換するツールってことかな?よく解らない

DPCM(Wav→dmc)変換ツール Edit

dmcEditor Edit

dmcEditor
参考:http://www.2a03.org/forum/viewtopic.php?id=1203

dmc converter Edit

Wavファイルをdmcファイルに変換するツール

dmcconv-gui Edit

dmcconv-gui
dmc converterをGUIで使うツール

MakeDPCM Edit

MakeDPCM
wavファイルをdmcファイルに変換するツール

テキストエディタ Edit

サクラエディタ Edit

zoom,サクラエディタ

色分けファイルを黒背景にしたもの(たっぴさん)

テキスト音楽「サクラ」 Edit

zoom,テキスト音楽「サクラ」

  • テキスト音楽「サクラ」は、音楽をプログラムしたり、ワープロ感覚で手軽に音楽を楽しむために作られたツールです。
  • ストトン表記(以下のような日本語)によって、喋るように音楽を書き表せます。(例)ソミミー ファレレー ドレミファソソソ
  • MML表記(記号を用いた音楽表記言語)で簡潔に音楽を書き表せます。(※MCKのMMLとは違います
  • 数字符入力やリズム入力など、風変わりな入力方法をサポートしてます。
  • 実験音楽、理系音楽、テクノ音楽の補助ツールとして実験音楽に不可欠な数式や演算や制御命令が使えます。(マクロ、関数・変数、C言語ライクなFOR,WHILE,IFの制御構造が使えます。)
  • マニアックな音源操作
    時間ごと、発音ごとに、音源操作命令やタイミング補正を行えますので、マニアックな音源操作やグルーブクオンタインズなども出来ます。
  • 他にも、テキスト主体というメリットを活かして、メロディーやアイデアのデータベースに使うとか、アイデア次第で、楽しいことがたくさんできます

3ML EDITOR Edit

3ML EDITOR
マビノギMMLエディタ
入力したMMLをリアルタイムに解析しイベントリストとピアノロールに瞬時に表示。
※MCKのMMLとは違います

クリップボードMMLプレイヤー Edit

TSS clipboard player Edit

TSS clipboard player

  • mml 文字列コピーで音が鳴る,かなり奇妙なサウンドプレーヤー
    TSSCP まとめwiki
  • オクターブ変更の<>がmckとは逆
    ※MCKのMMLとは違います

偽TCP Edit

TSS clipboard playerの上位互換のプレイヤー
要.NET FRAMEWORK2.0,Managed DirectX1.1
※MCKのMMLとは違います

FlashによるMMLプレイヤー Edit

MMLTalks Edit

http://mmltalks.appspot.com/
※MCKのMMLとは違います

Craptune Edit

mckによく似た書式の軽快なMMLライブラリ
サンプル
http://www.libspark.org/svn/as3/Craptune/tags/v0.3b/samples/fxctplayer.swf
※MCKのMMLとは違います

FlMML Edit

FlMMLはFlashで音楽を鳴らすためのライブラリです。
※MCKのMMLとは違います

MML記法のテキストを渡すだけでメロディを奏でることができます。
http://svn.coderepos.org/share/lang/actionscript/flmml/trunk/src/flmml.swf

ニコニコ大百科:ピコカキコ
http://dic.nicovideo.jp/m/n/mml/1-

ニコニコ大百科:ピコカキコとは
http://dic.nicovideo.jp/a/%E3%83%94%E3%82%B3%E3%82%AB%E3%82%AD%E3%82%B3

Error: Flash Player Cannot Installed.

キーボードツール Edit

miniAPU Edit

C#によるファミコン音源キーボード
miniAPU

STATIC*FCKEYBOARD Edit

フラッシュによるファミコン音源キーボード、矩形波と三角波が選択できる。
※注意↓音が鳴ります

Error: Flash Player Cannot Installed.

ScSq Edit

ScSq
楽譜を編集してMIDI演奏するソフトです。グラフィカルに表示された楽譜を MML(Music Macro Language)で素早く編集し、即時に演奏できます。

  • データがテキスト形式。
  • SMF(.mid)形式で出力できる。
  • リズム楽器は使えない。

MIDIオルガン(MML録音機能付ソフトウェアキーボード) Edit

MIDIオルガン(MML録音機能付ソフトウェアキーボード)

  • PCのキーボードをオルガンの鍵盤に見立ててMIDI音源を弾くソフトです。音色や音量などもキーボード操作で変更する事が出来ます。
  • 弾いた内容をMMLで編集&出力する事が出来ます。

Winpia(高機能ソフトウェアキーボード) Edit

Winpia(高機能ソフトウェアキーボード)

  • 鍵盤で演奏したメロディーをMMLに変換など

ソフトウェアMIDIキーボード Edit

ソフトウェアMIDIキーボード

  • パソコンのキーボードをピアノの鍵盤替わりにして弾けるソフトウェアMIDIキーボードです。
    (もちろんマウスも可)
  • 演奏を記録する事が出来き、自動演奏データをファイルに保存&&読込機能があります。
  • MIDIデバイス切り替えや、↑↓キーでその場で音色が変えられるのが使い勝手が良いです。
  • スキン機能あり。

EasyMMK(高機能ソフトウェアキーボード) Edit

  • WindowsのMIDI音源を使用して、マウスかPCのキーボードで演奏します。
  • 音程だけをメモリし、後から音長だけをカスタネットを叩くように入力できます。
  • ステップ再生、途中からの録音もOK

メトロノームツール Edit

メトロの休日(メトロノーム) Edit

  • MIDIを利用するのでパソコンの音源だけに依存しない。
  • 好きな音を選んで鳴らせる。
  • 練習に最適、シンプルな手入力による操作性。
  • 拍子を選べる。
  • 裏拍で鳴らす。

簡易メトロノーム(メトロノーム) Edit

簡易メトロノーム

波形編集、音色編集ツール Edit

Wave Shape Editor Edit

WaveShapeEditor

  • 波形メモリ音色エディタ

Mumem Edit

Mumem

  • 波形メモリ音色エディタ
  • キーボードで演奏しながら試聴できる
    公開終了

ふぁミク(FaMiC) Edit

2015/06/03追記:
旧Webサイトが消滅したため、本ページにふぁミク本体をアップロードしました。
ふぁミク本体はこちらです。>(最新版)filefamic2.0b4.zip/(旧バージョン)filefamic1.0.zip

ふぁミク(FaMiC)は、MML記法でファミコン音源を操作できるツール「ppmck」向けのプリプロセッサです。
簡単な記法(FaMiCトークン)で、ディスクシステム(FDS)音源パートを使ってヴォーカル表現を実現することができます。
まずは、サンプル曲をお聴きください。(※サンプル曲のMML及びNSFファイルは、FaMiC本体に同梱されています。 但し、2.0b4に同梱されているサンプルは1.0のMMLのままですので、そのままコンパイルすると若干鳴りが異なります)

(当然ですが)初音ミクなどのVOCALOIDほどの精度は期待できません…が、工夫次第で色々なヴォーカル表現が可能です。

※作者のほうで最新版(2.0b4)のソースコードが消失してしまいましたので、今後のバージョンアップは難しいかもしれません…が、仕組みはさほどむずかしくありませんので、引き継いでくださる方がいれば是非!

wav2fds Edit

2015/06/03追記:
旧Webサイト消滅のため、ここにファイルを置いておきます。>filewav2fds.zip

wav2fdsは、16bit/MONOのwavファイルを読み込んで、ppmck用のファミコンディスクシステム(FDS)音源の音色データに変換するツールです。(「ふぁミク」のFDS音色ファイルもこのツールで作成しました)
但し、現バージョンでは、一度に作成可能なのは1音色(1ファイル)、1波長分のみとなります。
詳しくは、同梱のテキストファイルをご覧ください。

VRC7 utility Edit

VRC7_utility

  • 音色データから8バイトのレジスタ値を計算する

txt2tone Edit

まとめサイトの「VRC7 tone utility」ってやつ

  • MGSC形式のOPLL定義をVRC7用に変換
    ;TL FB
     22, 7,
    ;AR DR SL RR KL ML AM VB EG KR DT
     15, 6,15, 0, 0, 6, 0, 1, 1, 0, 1,
     15, 2, 2, 8, 1, 1, 0, 0, 1, 0, 1
    txt2toneはテキストによる音色データ記述をVRC7の音色レジスタ0〜7番への書
    き込み形式(8バイト)に変換するコマンドラインツールです。

逆変換はこちら http://rophon.music.coocan.jp/mckloda/img/mckup122.zip

note2N Edit

  • 内蔵音源の周波数レジスタに与える値を計算する

Wavetable calculator Edit

  • 波形メモリ音源の波形テーブルを、基本的な波形の組み合わせにより算出する

line Edit

@v?={}に入れる値を生成する

DMC Player Edit

DMC Player

VRC7ED Edit

vrc7ed

  • ファミコン実機+VRC7搭載カートリッジ+TNS-HFC3で、VRC7の音色を編集する。

トラッカー Edit

FamiTracker Edit

http://famitracker.shoodot.net/
zoom,FamiTracker

  • 音色作成補助に使えます。(アルペジオ等仕様の違いに注意)

NTRQ Edit

zoom,NTRQ
NTRQは、世界初のネイティブファミコン音楽トラッカーです!"ネイティブ"の意味それはあなたのNTRQソングデータを格納するバッテリバックアップされたRAMを使用してファミコン上で動作する。

NesTracker Edit

zoom,NesTracker
nsf作成トラッカー

Pornotracker Edit

zoom,Pornotracker
nsf作成トラッカー

その他 Edit

NSFシーケンサ Edit

開発中らしく未完成。完成する日は来るのだろうか。
皆さん応援してあげて下さい。

chiptune sequencer "MC-2A03" Edit

"NSF"を作成することが出来るWebアプリケーションです。
NSFファイルを作成するには"MML"という音楽記述専用の言語を覚える必要がありましたが、この"MC-2A03"を利用すると、ピアノロール形式のわかりやすい入力画面でフレーズの入力・曲の作成を行うことが出来ます。 作成したNSFファイルは、NSFプレイヤーで再生することが出来ます。

mckcpp Edit

  • ファイルのインクルードと、マクロ展開を行うためのプリプロセッサ
  • $aという表記はmckcで16進数を表現するために使うので、誤爆する可能性があるのが難点

FlashNSF Edit

フラッシュによるNSFプレーヤー

NSFヘッダ編集ツール Edit

ppmck自体がヘッダを書き込むため、使う機会は無いかも

NSFUtil version 1.0 by BouKiCHi Edit

NSFファイルのヘッダ書き換えを行うためのPython実装
使用するのにPythonが必要
直リンクできないため、↓先頭に「h」を付けて
ttp://clogging.web.fc2.com/husic/nsfutil10.zip

NSF Header Editor(曲名等情報変更ツール) Edit

  • ヘッダ編集

NSFINFO(曲名等情報変更ツール) Edit

  • NSFデータの曲名部分を書き換えるツールです

MFHE(曲名等情報変更ツール) Edit

  • ヘッダ編集

NSFドン! (ヘッダエディタ) Edit

  • ヘッダ編集

MCKHR Edit

リンク切れ、存在不明

  • MMLの「#TITLE」「#COMPOSER」「#PROGRAMER」をNSFに反映させる

MCKW SUPPORT TOOL(MCKWUTY) Edit

リンク切れ、存在不明
こちらでしょうか?http://rophon.music.coocan.jp/

  • NSFヘッダ編集機能
  • N106波形編集機能