WIKIで簡単!誰でもどこからでも編集ができるホームページ!メールアドレスだけでWIKIオーナーになれます。もちろん無料!
Top > はじめてのPukiWiki
HTML convert time to 0.008 sec.


はじめてのPukiWiki

Last-modified: 2017-06-29 (木) 17:41:50
 

▽こちらのサンプルサイトに、詳しい動作例があります。
http://wikiwiki.jp/sample/

 
 Table of Contents
 

新しいページを作るにはどうしたらいいのですか? Edit

新しいページを作る方法は二つあります。ひとつは、既にあるページにBracketNameWikiName?を記述して、できたリンクから編集画面に移動する方法。もうひとつは、「ページ新規作成」にページ名を入力して編集画面に移る方法です。

その1
  1. リンク元となるページにBracketNameWikiName?を記述し、ページの更新を行います
  2. 先ほど記述したBracketNameWikiName?がページとして存在していない場合は新規ページとしての入り口となる「?」のリンクがつくので、「?」をクリック
  3. ページ編集の画面になるので、適当に記述してページの更新を行うとページが作成されます
その2
  1. ページ上部にある「新規」というリンクをクリックして、「ページ新規作成」へ移動します。フォームに、作りたいページの名前を入力して、 をクリックします。
  2. 入力されたページ名がすでにあればそのページが表示され、なければ編集画面が表示されます。編集画面で、適当に記述してページの更新を行うとページが作成されます。

すでにあるページを編集するにはどうしたらいいのですか? Edit

編集したいページに移動し、画面上部のメニューの[ 編集 ]をクリックすると編集画面に移動します。そこで適宜編集を行なうことができます。

すでにあるページをさがすにはどうしたらいいのですか? Edit

  1. ページ名がはっきりわかっているとき
    • 「新規」の入力フォームにそのページ名を入力する
      →ページが表示されたらページは存在する
      →ページが編集状態となったらページはまだ存在しない (※半角・全角を覚え間違えているとこうなります)
  2. ページ名の一部がわかっているとき / うろ覚えのとき
    • 単語検索のフォームから検索してみる
    • 一覧を表示させた後、うろおぼえのキーワードでページ内検索(※ブラウザの機能)をかけてみる
    • 一覧で地道に探す

すでにあるページを削除するにはどうすればいいのですか? Edit

ページの編集画面で、フォームの中の文章をすべて空にしてをクリックするとページが削除されます。

すでにあるページの名前を変えるにはどうしたらいいのですか? Edit

  • 方法1
    同じ内容のページを新しいページの名前で作成し、古い名前のページを削除します
    • 他のページに記述された古いページ名のBracketNameWikiName?のリンクが外れてしまうので注意。
    • また、そのページに添付されていたファイルは移動せず残ってしまいます。子階層のページ名は変更されません。
  • 方法2
    ページ上部のアイコンメニューのrename.pngをクリックするとページ名変更画面になります。
    • 他のページに記述された古いページ名のBracketNameWikiName?のリンクが外れてしまうので注意。
    • ページに添付されていたファイルもいっしょに移動します。子階層のページ名もいっしょに変更できます。

すでにあるページを見本に新しいページを作るにはどうしたらいいのですか? Edit

  • 見本にしたいページに移動して、ページ下にあるアイコンメニューの『複写』をクリックすると、新しく作成するページ名の入力画面になります。
  • このとき、ページのどの部分を見本にするか範囲を指定することができます。新しく作るページ名と見本の範囲を指定して、をクリックすると、新しく作るページの編集画面になります。

すでにあるページの中の文章にある語句をページ名にして新しいページを作るにはどうすればいいのですか? Edit

すでにあるページで編集画面に移り、ページ名にしたい語句の前後をBracket([[と]])で括ることにより、ページ名へのリンクとなります

[[任意のコトバ]]
という形で記述

このような形で記述したものをBracketNameと呼びます

現在表示しているページの子階層に新しいページを作るにはどうすればいいですか? Edit

  • メニューの 新規をクリックし、出てきたページの ページ新規作成のフォームに「./」に続けてページ名を入力すれば、現在のページの子階層にページを作ることができます。
  • たとえば、現在のページの下に「hogehoge」というページを作る場合には、ページ新規作成のフォームに「./hogehoge」と入力し、をクリックします。

階層の仕組み Edit

ページ名に「/」を入れることで階層分けができます。

hogehoge/page1
hogehoge/page2
hogehoge/page3
hogehoge/page3/no1
hogehoge/page3/no2

うっかりページを消してしまいました。元に戻すにはどうしたらいいですか? Edit

バックアップがあればそれから元にもどせます。

  • 方法1
    上部メニューからバックアップを選んで、消したページのバックアップを表示し、ソースを表示してCopy&Pasteしましょう。
  • 方法2
    削除ページリストから元に戻したいページを選択し、バックアップのソースを表示してCopy&Pasteしましょう。

間違ってページの文章の一部分を消してしまいました。元に戻すにはどうしたらいいですか? Edit

ページ上部のメニューの「複写差分」をクリックすると、直前の変更前の文章との差分を表示します。赤字が削除された行です。直前の状態に戻すには、編集画面でPasteしてください。

ページに文章を書くのはできるのですが、画像を貼り付けることはできないの? Edit

  • attachrefプラグインを使用して画像を表示できます。
    • &attachref();
      CHiRAL_bn.jpg
  • 基本
    • &attachref(bn1.gif,,画像にカーソルを合わせた時にでるコメント);
      画像にカーソルを合わせた時にでるコメント
  • 画像へのリンクを貼らない場合
    • &attachref(bn1.gif,nolink,画像にカーソルを合わせた時にでるコメント);
      画像にカーソルを合わせた時にでるコメント
  • ウェブサイトにリンクする
    • [[&attachref(bn1.gif,nolink,WIKIWIKI.jp*に行く);>http://wikiwiki.jp/]]
      WIKIWIKI.jp*に行く
 
  • 便利ワザ [star]
    コメントアシスト機能のclip.pngアイコンをクリックすると
    &attachref();
    が入力されます。

自分のウェブへのリンクを貼りたいんだけど、どうすればいいですか? Edit

  • URLをエイリアスとして記述する
    [[PukiWiki-official:http://pukiwiki.sourceforge.jp/]]
    PukiWiki-officialとなります
  • InterWikiを使う
    [http://www.example.jp/~hogehoge/ Home] raw
    の一行をInterWikiNameページに書いておいて
    [[Home:index.html]]
    などと記述します。

自分のウェブへのリンクをバナーを使って貼ることはできますか? Edit

[[&attachref(画像のURL,nolink,ウェブ名);>ウェブのURL]]
[[&attachref(http://wikiwiki.jp/bn/88_31_1.gif,nolink,WIKIWIKI.JP);>http://wikiwiki.jp/]]

WIKIWIKI.JP
attachrefプラグインを使った場合、画像の上にカーソルを持っていたときにウェブ名を表示することができます。

自分で作ったページに、他の人にコメントを書いてもらいたいんだけど。 Edit

コメントプラグインを使用してください

#comment

と行頭から記述することによりコメント入力フォームが表示されるようになります
また、コメントの過去ログを別ページに記録していくタイプのpcommentプラグインもあります。

書き換えられた部分を知る方法はありますか? Edit

メニューの「差分」から、直前の状態との違いをチェックすることができます。また、メニューの「バックアップ」で、より過去の状態との違いをチェックすることができます。

他のページの添付画像を貼り付けることはできないの? Edit

  • attachrefプラグインで可能です。
&attachref(ファイル名,ページ名);

または

&attachref(ページ名/ファイル名);
 
 

このページはPukiWiki-officialはじめてのPukiWiki」を参考にして作成されました。