Top > 各クラスのお勧めスキルツリー
HTML convert time to 0.025 sec.


各クラスのお勧めスキルツリー

Last-modified: 2013-07-01 (月) 08:47:40

著:ノドカ? 2013.4.24.

あくまで一例の考え方として参考にしてください
また具体的な各クラスの運用については戦闘指南をご参照ください
もし、間違いなどがあれば訂正していただけると助かりますm(_ _"m)ペコリ
必要PはMAXまで取った場合で載せています


ハンターお勧めスキル  Edit

フューリースタンス 必要P10 Edit

  • 以前は打撃力&射撃力の数値が固定値で上昇するだけの微妙スキルでしたが、打撃被ダメージと打撃&射撃ダメージを割合で増加させるスキルとなった。
  • Lv1でも15%と上昇値は高めで、Lv10では25%の上昇となる。
  • レベルが上がるとデメリットも軽減され、Lv10では打撃被ダメージは105%(100が105になるだけ)なのでほぼノーリスクで大幅な火力増加を見込める。
  • 低レベルの内はデメリットが若干大きいので早めに10にしたいスキル。

フューリーSアップ1・2(取る場合は1・2の両方を取った方がよい) 必要P20 Edit

  • まずこれを習得する前にフューリースタンスを最大まで習得した方が良い。
  • あまりの強化振りに射撃威力が増加されすぎて早速4/17に射撃威力が110%に下方修正された。

JAボーナス1・2 必要P20(両方を取った場合) Edit

  • テクニック以外のジャストアタックにダメージボーナスを得るため、基礎攻撃力が上がれば上がるだけ効果が増す。

ソードギア 必要P1 Edit

  • ギアゲージを溜めることで、PAの種類に応じて攻撃範囲、ヒット数、チャージ速度が変化する
  • ため時間短縮したり、HITがあがったり範囲が広がったりといろいろと便利だが、時間経過で減っていく。
  • ソード使いなら必須

パルチザンギア 必要P1 Edit

  • PA使用時にギアゲージを1つ消費して攻撃範囲を広げる
  • 通常攻撃やガード、攻撃後にある舞モーションで貯めてPA放つときに減る。
  • 他スキルと違い攻撃力は上昇しないので趣味スキルと言える。
  • なくてもいいがあると便利

ワイヤードランスギア 必要P1 Edit

  • ホールドPA使用時にギアゲージを1つ消費して威力が上昇する
  • ホールド技のみ攻撃力アップ。
  • ワイヤーをよく使うならほしいギアの一つ

ファイターお勧めスキル  Edit

ブレイブスタンス 必要P5 Edit

  • 前面から与えるダメージが増え、背面から与えるダメージが減る
  • 目に見えてダメージが変わるのであったほうがいい
  • 逆を言うと背面からのダメージは目に見えて落ちるので注意が必要
  • 5以降は伸び率が落ちるため5振りが無難か

ブレイブSアップ1 必要P10 Edit

  • ブレイブスタンス中に正面からダメージを与えた時にボーナスを得る
  • デメリットが増えずメリットの伸びも後半(ブレイブスタンスLv5以降)より良いため、こちらに振った方が良い。
  • 「前面からの攻撃」には打撃・射撃・法撃すべての攻撃が含まれる

ワイズスタンス 必要P5 Edit

  • 背後から与えるダメージが増加するスタンススキル。正面から与えるダメージは減少する
  • ブレイブは120%止まりなのに対して130%まで上昇する。
  • 関連スキルを最大まで上げた場合、目を見張るほどのダメージを叩き出す
  • 正面からのダメージが目に見えて落ちてしまうため、立ち回りを考える必要があります。
  • こちらもブレイブスタンス同様、5以降は伸び率が落ちるため5振りが無難

ワイズスタンスアップ1 必要P10 Edit

  • ワイズスタンス中、エネミーの背後からダメージを与えたときにボーナスを得る
  • ブレイブSアップとは伸び方が異なり、Lv7までは2%ずつしか伸びないのに対し、Lv7・8では4%ずつ上がって118%、Lv9と10は6%ずつ上がって130%に達する

ダブルセイバーギア 必要P1 Edit

  • 攻撃を当てるとギアが溜まり、武器アクションで全て解放。
  • ギア段階が高いほど周囲にダメージを与えるかまいたちの威力と範囲が上昇する

ツインダガーーギア 必要P1 Edit

  • ジャンプ回数に応じて、ギアが溜まり、ギア数に応じてPA(通常攻撃も)の威力や打ち上げ攻撃の打ち上げ高度などが上昇する
  • 中ジャンプで1段階、大ジャンプで2段階、接地(着地)でギアが全消滅

ナックルギア 必要P1 Edit

  • 連続攻撃の段数に応じてギアが溜まり、ギア数に応じて攻撃速度が上昇する
  • 空振りでもいいので攻撃を行うとギアが貯まるが、攻撃を行わないと即座にギア全消滅
  • 取ると取らないとでは大きく違ってくるギア
  • 地味だったエフェクトも派手になり、威力や範囲に速度がアップする
  • ナックルを使う機会があるのなら是非取りたい
  • また、ギアが溜まると速度が上昇するため、ステップアタックでより早く移動することができる模様

チェイスアドバンス 必要P10 Edit

  • 状態異常中のエネミーに対して、打撃攻撃のみだが最大140%のダメージアップという破格の火力性能を持つスキル
  • スタンス系と合わせれば2倍以上のダメージを与えることが出来ます^^
    ブレイブMAX振り:1 x 120% x 120% x 140% = 2.016倍
    ワイズ全MAX振り:1 x 130% x 130% x 140% = 2.366倍
    スタンス反対側:1 x 80% x 140% = 1.12倍
  • 有効に運用するには状態異常に関する知識や、状態異常を与えるための武器などが必要になってきますが、
    大抵の雑魚エネミーはほとんどの状態異常に耐性がありません。
  • 武器に適当な状態異常を付加しておけば大抵かかるハズ。
  • ボスも大ボスには状態異常にならないモノが多いが、中ボスなら一部の状態異常に耐性が無い。
  • 状態異常付きのダブルセイバーギアは手数も多く状態異常をかけやすい

ステップ系 必要P1〜12 Edit

  • サブHuで運用するならばステップ関連は必ずしも振らなくてもいいが、スキルツリーを初期化している場合、HuのスキルPはフューリー関連で使い果たしているはず・・・。
  • FiのPAにはスーパアーマーが無いため吹き飛ばされやすくジャストリバーサルとは相性が良く、Fiのスタンスは全ての職と相性が良くFiを絡めた構成を使うならFiで取得する事も考慮しよう

レンジャーお勧めスキル  Edit

ウィークバレット 必要P1〜10 Edit

  • 着弾部位に赤いターゲットマーカーが付き、その部位へのダメージが3倍に上昇する。
  • 本人だけでなく、周囲のプレイヤーからも同じ効果を発揮するのでマルチプレイで非常に有用なスキル。
  • 装填すると通常射撃と切り替わるので、残弾が残っている間は通常射撃でPPを回復できなくなる点に注意。
  • 脆弱化中に武器を切り替えても効果は残る。ただし残弾はゼロに・・・。
  • しかも装填モーション中に被弾すると弾を取り落としてしまい、WB弾を一発も装填できずにリキャストカウントが始まってしまう。
  • 1体のエネミーに1箇所のみで、最後に当たった箇所のみ有効なのでマルチエリアでは他のプレイヤーと被らないように注意が必要である。
  • 装填数はLV2までで1発・LV3〜5で2発・LV6〜9で3発・LV10になると4発撃てるようになりますが、そこはお好みで選ぶといいです。

ウィークヒットアドバンス1・2 必要P20(両方を取った場合) Edit

  • 射撃で弱点部位を攻撃した時のダメージが上昇する
  • 弱点部位にはヘッドショットやウィークバレットで脆弱化した部位も含まれる
  • 部位のダメージ倍率が1.0を上回った場合のみ効果があり、ミクダやクラバーダのコアには効果を発揮しない。
  • レンジャーの火力の要になるスキル。
  • 両方10まで上げれば乗算されて1.5625倍のダメージUPになる

スタンディングスナイプ1・2 必要P20(両方を取った場合) Edit

  • 静止した状態で射撃したときのダメージが上昇する
  • キャラクターが完全に静止して約1秒で静止状態と判定され、静止状態は歩く・ジャンプ・回避行動・被弾など、前後上下左右に少しでも動くと解除される。
  • 座標固定できれば自動発動するため、空中でその場に滞空できるPAを使うとPA2回目から威力を上げられる。
  • 高度の下がる通常攻撃では空中発動できない。
  • スキルレベル後半の伸びが良いので、1・2を平均的に取得するよりも、まず1を10にする方が効果が高い。

ガンナーお勧めスキル  Edit

戦闘指南:クラス別考察 ガンナー

チェイントリガー 必要P1〜10 Edit

  • スキル発動後に通常攻撃をヒットさせると1発目にチェインが開始されるが、1発のみなのでミスらないように注意が必要です。
  • 発動時の武器はなんでもよく、また途中で武器を変えてもチェイン数は持続する。
  • 着弾部位に青いターゲットマーカーが○○秒間表示されて、その部位に攻撃が当たるとカウントが増える。
  • スキル発動時にダメージを受けると、発動に失敗しスキルも使用済みになる(スタンス系スキルと同じ)。
  • スキル使用後、30秒間通常攻撃を行わないと効果が切れる。
  • 一定時間マークした部位に攻撃を当てられないか、100チェイン達成時にチェイン状態が解除される。
  • 本人がPAかチャージテクニックをマークした部位に当てるとその時点でチェインフィニッシュとなり、カウントに応じた倍率に強化される。
  • 本人だけでなく、パーティメンバーの攻撃やPAもチェイン数のカウント対象なのでパーティプレイにて特に効果的なスキル。
  • ただしマルチエリア内での他パーティメンバーの攻撃は対象外なので注意。
  • スキルレベルを上げてもリキャスト時間が短くなるだけですが、頻繁に使う方は10がおススメ!

チェインフィニッシュ 必要P1〜10 Edit

  • チェインフィニッシュ時のみと、限られた場面のみの使用となりますが、チェインフィニッシュ時のダメージ倍率に乗算でこのスキルの倍率が適用されるため、ダメージが大きく跳ね上がります。
  • よって、チェイントリガーを多用する人はLv10まで取得したほうがいいです。

アタックPPリストレイト 必要P10 Edit

  • 通常攻撃をヒットさせた時のPP回復量が増加するため、PP回収効率を飛躍的にUPさせるガンナーの目玉スキル
  • 通常攻撃を行う回数を減らせるため、Lvを上げれば上げるほどPA主体で戦いやすくなる。
  • 使用武器は問われないためサブクラスでの運用も効果的

ツインマシンガンギア 必要P1 Edit

  • ツインマシンガンギアを習得する ギアゲージを溜めることで、攻撃の威力が上昇する
  • 攻撃がヒットするごとにゲージが溜まるが、時間経過と共に徐々にゲージは減り続ける
  • ゲージ2本でダメージ倍率105%、ゲージ3本でダメージ倍率110%、ゲージ最大でダメージ倍率130%

スキル振りの例 Edit

アタックPPリストレイトLv10、チェインフィニッシュLv10、パーフェクトキーパーLv10 残りSP5
http:[email protected]
残りSPでチェイントリガーをLv10にするか、ジャストリバーサルやレアマスタリーを取るか…。

フォースお勧めスキル  Edit

チャージPPリバイバル 必要P10 Edit

  • 通常状態でのPPの自動回復機能がテクニックチャージ中も停止しなくなるスキル。
  • 効果があるのはテクニックのみで、PAには効果がない。
  • テクニックチャージ動作中のPP回復を有効にするものなので、テクニック発動動作中は通常通りPP自動回復が停止する。

テックチャージアドバンス1・2 必要P20 Edit

  • チャージテクニックのダメージが上昇する。
  • チャージしたテクニックの威力を上げる為、前半は効果が薄いが後半になればなるほど恩恵が強くなる。
  • テックチャージアドバンス1, テックチャージアドバンス2は累積する。
  • 両方取ると威力が20%UP

マスタリー系 必要P各20ずつ Edit

フレイムマスタリー1・2:両方取ると炎系テクの威力が40%UP
アイスマスタリー1・2:両方取ると氷系テクの威力が40%UP
ボルトテックマスタリー1・2:両方取ると雷系テクの威力が40%UP
  • マスタリー系はLV1でも5%の威力が上がるので、全部1だけ取るのもありです^^

ボルトテックPPセイブ 必要P1〜10 Edit

  • 雷系テクニックのPP消費量が減少する。
  • LVが1ずつ上がるたびに雷系テクの消費PPが−1されるので、雷系テクを頻繁に使う人にとっては相性が良い

フレイムテックSチャージ 必要P10 Edit

  • 炎系テクニックのチャージ時間を短縮する。
  • 最大まで取れば、かなりの速度でフルチャージが連射できるようになるがPPの枯渇も速くなる。
  • テクタースキルのPPリストレイト、PPコンバートと相性が良い

テックJAアドバンス 必要P10 Edit

  • テクニックのジャストアタックにダメージボーナスを得る。
  • ノーマルテック、チャージテックどっちでも使えるので相性が良い

テクターお勧めスキル  Edit

PPリストレイト1 必要P10 Edit

  • PP自動回復量が上昇する
  • 通常は0.2秒に1回復(1秒で5回復)なので、Lv10で0.2秒に1.4回復(1秒で7回復)することになる
  • PP消費行動(テクニックやPA)モーション中は通常通り回復が止まる。
  • あらゆるPP自動回復に効果を発揮し、通常時の他、PPコンバートやマグのPP回復支援、ケートス・プロイでの回復速度も上がる。

PPコンバート 必要P1〜10 Edit

  • 一定時間、PP回復量が上昇するが最大HPが減少する
  • 通常の回復量は1PPずつ回復(1秒間で合計5PP回復)だが、PPコンバートLv10を使用すると6PPずつ回復(1秒間で合計30PP回復)するようになる。
  • 通常時、100PP回復には20秒必要だが、Lv10の効果を得ると6倍の回復量となり、約3.3秒で100PP回復する。
  • 使用直後からリキャストのカウントが開始されるため、実質的なクールタイムは90秒。
  • しかし、フォースのスキル「チャージPPリバイバル」を併用しないとチャージ中はPPが回復せず、PP消費行動(テクニックやPA)のモーション中は通常通り回復が止まる。
  • LVをあげるたびにHP最大値が減少していくためLV6(PP回復量+3)でケートス・プロイと同等の回復量になるので6ぐらいで止めるのが妥当かも?

ウォンドギア 必要P1 Edit

  • チャージテクニックをエネミーに当てるとギアが溜まり、通常攻撃で法撃爆発を発生させる
  • 武器に付いている属性によってエフェクトや属性が変わる(無属性でも発動する)
  • ウォンドによる殴りのダメージは打撃力依存だが、法撃爆発のダメージは法撃力に依存する
  • ギアは3段階あるが、攻撃力等の変化はなく、ギアの減少は時間経過にのみ影響される
  • 通常攻撃が当たらないと爆発も発生しないため、効果的に当てるには工夫が必要

マスタリー系 必要P各20ずつ Edit

ウィンドマスタリー1・2:両方取ると風系テクの威力が40%UP
ライトマスタリー1・2:両方取ると光系テクの威力が40%UP
ダークマスタリー1・2:両方取ると闇系テクの威力が40%UP
  • マスタリー系はLV1でも5%の威力が上がるので、全部1だけ取るのもありです^^

テリトリーバースト 必要P1〜10 Edit

  • 一定時間、補助テクニックの効果範囲が上昇する
  • LVの上昇で変化するのは有効効果時間のみで効果範囲の広がりはどのLVでも一律同じ。
  • 効果のあるテクニックはシフタ、デバンド、レスタ、アンティ、ゾンディール、メギバースの6種。
  • 範囲内の敵を吸引できるゾンディールとの組み合わせが特に強力で、発動した時点からリキャストがカウントされていくので、実質的なクールタイム(効果が切れてから再使用できるまでの時間)はLv1で30秒、Lv10で10秒。
  • 特にPSEバースト・AD(アドバンスクエスト)等ではかなり重宝するのでLV1でも取っておいた方がいい

エクステンドアシスト 必要P1〜10 Edit

  • シフタ、デバンドの効果時間上限を延長する(重ね掛けした際の効果時間上限を延長)
  • シフタ、デバンド本来の効果時間60秒に取得したスキルレベルに応じた上限が加算される仕様。
  • そのため、レベル10まで取得する事で効果時間を最大180秒(3分間)まで延長することができる。
  • したがってLv1でチャージ2回分、Lv10でチャージ3回分(180秒)まで効果時間を累積できるようになる。
  • 伸びるのは効果時間であってシフタ、デバンドそのものを強化するわけではない。
  • つまり3分の効果を得ようとするのならば3回テクニックを唱えなければならないため、このスキルはあると便利かな〜と思う程度。