Top > ツナミ
HTML convert time to 0.005 sec.


ツナミ

Last-modified: 2016-11-11 (金) 20:51:17

 神条紫杏ジャジメントで内乱を起こしゴルトマンと反乱分子を殺害。全権を掌握した後オオガミと合併して作ったグループ。
 設立から数ヶ月の内に各地を支配する敵対資本グループであるカエサリオン九百龍アジムを打ち倒し、世界最大の勢力となる。

 

 神条紫杏によると「どんな魔物でも、強い勇者には倒されるかもしれない。だが、どんな者でも津波は止められない。一方で、津波の被害は普通の人でも、大勢が助け合うことで回復することができる」という願いを込めたネーミングとのこと。

 

 オオガミとジャジメントが合併したのが突然、かつ日が浅いため、12ではあまりツナミの名前は各関連会社には浸透せず、元からの「大神」及び「ジャジメント」の名前がそのまま多くの会社で使われている。
 これに併せて多数の企業を傘下に加えているが、吸収された会社に改名の義務はない模様。このため、普通に生活しているとツナミ関連の企業とそれ以外の区別がつかないような情勢になっている。
 グループ内で独自規格を定め、規格に合わない他社製品を市場から締め出したり、大手のWEB検索エンジンをすべて傘下に収め、ツナミに有利になるように情報操作を行ったりもしている。

 

 表面上は両者の対等な合併だが、神条紫杏はオオガミからジャジメントに送り込まれた工作員だったので、実質的にはオオガミがジャジメントを吸収したと言える。

 

 11のしつもんコ〜ナ〜の第03回(12月20日)では、

Q:オオガミグループとジャジャメントが合併するやつって独占禁止法とかにひっからないんですか?
A:巨大資本の存在を規制する法律はいろいろとありますが、ツナミという現実を前にして司法のできることは限られています。結局、法律の方が変更されるか、「現状は違法なので早急に是正するように」との控えめな提言にとどまりました。

 

 合併から数ヶ月たった12の作中でもさらに発展を続けており、全世界の資金のほぼ半分を掌握、技術や組織力では世界のどの組織や国家よりも強大な存在となっている。一つの企業体が持つにはあまりに巨大かつ強大な組織だが、偶発的に誕生したわけではなく、その結成は未来人の「」によって組織された「6人組」に仕組まれた物である。

 

 12で6人組の生き残りが語るところによると、ツナミの目的は「一撃計画」と呼ばれる全人類への戦争を起こすことであった。この作戦による被害者は五千万人以上と言われているが、上守甲斐曰く、この作戦でなければ将来起きるとされるカタストロフによる人類の被害を最小限にできないらしい。
 ジオット・セヴェルスによると「やらせ」の要素があったらしいが、一撃計画の具体的な内容は12の時点では不明である。
 12では神条紫杏の死亡により、表向きは紫杏を健在のように見せながら、実際はツナミ・グループ会長職は空席のまま、6人組の生き残りである上守甲斐、犬井灰根デウエス、ミスターK(=「彼」)の四人により運営されている。

 

 会長職を埋める件について、甲斐と犬井は当初ツナミ日本支社社長の大神博之を据えようとしたが、「一撃計画」への強い反発により拒絶される。次に犬井やジオットが甲斐に打診するも、紫杏への崇拝から甲斐もこれを拒絶、空位が続く。
 8月に甲斐が死亡するとデウエスが野心も顕わに会長に名乗り出るが、犬井の牽制とデンノーズの活躍により彼女も会長職に就くことなくこの世を去った。
 最終的には犬井の招聘でジオットが会長職に就き、ジオット、犬井、ミスターKの三人でツナミを運営する運びになる。
 犬井は6人組の中でもミスターKへの不信感が強く、ジオットの起用には「毒を以って毒を制す」の意味合いがあるともとれる。
 これを察してか、ジオットもこの三人体制をもってローマの「三頭政治」になぞらえている。

 

 12終盤では、ジオットの提案により名称が「ジャジメント」に戻っている。

 

 ちなみに、11のしつもんコ〜ナ〜の第21回(1月7日)によると

Q:コナミとツナミはなんか関係あるの

A:全く関係ありません。

 

※簡単な意見交換にどうぞ。
 雑談・感想目的の書き込みはご遠慮下さい。
 このページにあまり関係の無い内容の場合、コメントが削除されることがあります。

  • ツナミが全国家に戦争を仕掛けて人類大量粛清して、そのあと「天使」がツナミを打ち倒すとかいう予定だったのかな。 -- 2010-07-10 (土) 15:16:31
  • ↑ツナミはカタストロフを防ぐのが目的じゃなかった?その流れだとどこにカタストロフがあるんだ? -- 2010-07-10 (土) 22:06:26
  • カタストロフは人口爆発が原因で起こるから、一撃計画によって人口を減らすことで回避できる予定だった。 -- 2010-07-10 (土) 22:14:00
  • 一撃計画って結局どうなったんだろう。13じゃ単語自体登場しなかったけど、ジオットが会長になってなくなったんだろうか。 -- 2011-01-28 (金) 08:33:24
  • 一撃計画がジオットのむしゃくしゃからカタストロフにすりかわっただけみたいだな -- 2011-01-28 (金) 16:20:21
  • 紫杏が親切高校でやってたのと同じでツナミが悪者になって世界混乱→ツナミを人類みんなで倒してハッピーエンドの予定が、本気で人類壊滅作戦に変更されたということだな -- 2011-01-29 (土) 00:55:01
  • ↑ジオットが13で人為的に起こそうとしてるカタストロフとは別に、11、12の時に言ってた本来の歴史のカタストロフもこのままだと起こるんじゃ…。 -- 2011-02-02 (水) 08:32:13
  • ミスターKが6人組に警告してきたカタストロフ(本来の歴史の)自体、実は今ジオットが起こそうとしているものだったってことはないかな?手段と目的が入れ替わったというか -- 2011-02-02 (水) 09:26:29
  • 本来の歴史のカタストロフはエネルギー危機が原因で起こったもの。ワギリバッテリーが開発された時点で本来のカタストロフは回避されているし、ピースメーカーの爆発やジャジメントの暴走が原因で起こるとされるカタストロフとは別物。 -- 2011-02-02 (水) 10:18:35
  • 昔の人は津波(ツナミ)のことを神の裁き(ジャジメント)と思ったかな?そう考えれば…もうどっちでもいい気がする -- 2011-03-25 (金) 20:13:49
  • ↑確か昔の人はすべての災害が神の仕業としてたって聞いたけど -- 2011-03-26 (土) 16:57:03
  • 編集ミスして直そうともしないくらいならコメ整理なんてすんなよ…復旧できる方います? -- 2011-08-29 (月) 10:55:08
  • とりあえず全部戻しといた。 -- 2011-08-29 (月) 23:59:09
  • しあんが付けた『ツナミ』のネーミング由来は人々の助け合いを願っている。これは一撃計画に対して人類が助け合って回復する事をさしているのだろう。一方、ジオットの付けた『ジャジメント』は日本語訳すると「神の裁き」である。ここで自分は「神の裁き」を「人々が恐れ、抗いようがなく平伏す対象」と解釈してみる。これは恐怖政治を意味していると取れる。しあんの優しさとジオットのエグさが隠喩されているのかな、と感じた。 -- 2011-09-20 (火) 19:06:26
  • 12のラストでジオットが元に戻した理由言ってるよ。 -- 2011-09-21 (水) 13:26:34
  • 「確かに津波は恐ろしいけど、神の裁きはもっと恐ろしいからね」とかいってたっけ? -- 2011-09-21 (水) 13:55:10
  • ↑↑・↑でもそれじゃ何で神の裁きがツナミより恐ろしいとジオットが考えたかの理由になってないんじゃない?言葉表面から一歩進んで考察してみてもいいんじゃないかと思ってさ。 -- 2011-09-21 (水) 15:11:10
  • でも、神の裁きの具体例ってないから、比べるのは難しいし・・・しいて、言えばジオット(一般人もだけど)のイメージで神の裁きが強いと思っている・・・とか -- 2011-09-21 (水) 17:50:40
  • 確か比べるのは難しいな。つまり具体例がないのにジオット的に、又は一般的に神の裁きの方が恐ろしく感じる。じゃあ、何があるか分からない怖さ→何をするか分からないジオットと連想して考える事は出来ないかな?一撃計画を絡めて考えると、そこがジオット−ジャジメントのまがまがしさで、ツナミはまだ目に見えるだけマシかなと。それに、ツナミの被害を受けた人々が助け合って復興する姿は想像出来る。だが、ジャジメントに対して皆で協力している姿は想像しかねる(ここでの想像出来るか出来ないかは自分の主観なので違うだろ、って思ったら突っ込んで下さい)。神の裁きに対して、果たして人類が一致団結出来るのか・・・?と。 -- 2011-09-21 (水) 20:55:40
  • ↑自分は神の裁き=ノアの大洪水的な人類壊滅級の災害であって、津波のように5千万人程度の災害よりも被害が大きくて恐ろしい、という意味だと思った。ジャジメントがカタストロフを起こすことの伏線になってるんだと思う。 -- 2011-09-21 (水) 23:43:45
  • ツナミもジャジメントも組織で一撃計画(又はカタストロフ)を起こすってのは同じなんだよな・・・自分としては、やはり規模の大きさよりも人類の助け合いに目を向けた方がいいと思う。前述の方の通り、神の裁き(=ジャジメント)は具体例がイメージしにくい。ピースメーカーの話もあるが、13のいくつかの彼女ルートで語られたとおり、ピースメーカーはあくまでも手段でしかない。ただ、世界的な大災害ってのは間違ってない(ジオットの「個人的な復讐に〜年かけたのだから世界をぶっこわすのに云々」発言より)。しかし、ツナミだって世界各地で起きたら大変なことになるし、一撃計画は人口半減計画な訳だから世界単位であるだろう。だから、規模の大きさをツナミ<ジャジメントとするには無理があると思う。 -- 2011-09-22 (木) 16:57:39
  • ↑それじゃ前にすすまないだろ -- 2011-09-22 (木) 22:11:16
  • ↑そうだな。ちょっと先が見えないしこのあたりにしとく。 -- 2011-09-22 (木) 22:25:33
  • どっちにしたってありがた迷惑なのには変わりないんでね -- 2011-09-23 (金) 00:54:39
  • ↑4一般人は口出しできないよ -- 2012-04-13 (金) 15:38:21
  • 結局、シアンが一撃作戦のために津波を作ったのは意味がなかったってこと? -- 2013-04-02 (火) 19:10:40
  • ↑14の結末を見れば意味はあっただろ。ジオットは本気で世界滅ぼすつもりでやったが結果的には設立当初の目的は果たせたわけだし -- 2013-04-03 (水) 00:52:05
  • 一撃計画で大勢の人が死なないと人口爆発の影響でカタストロフがおきるんだよね 14でジオットが起こしたカタストロフは被害がそんなにでてるように見えなかったけど未来で起きるはずのカタストロフはこれで防げたの? -- 2013-10-30 (水) 12:47:21
  • ルッカいなかったら結構やばかったな -- 2013-12-24 (火) 22:17:57
  • ツナミ(tunami)って英語圏でもそのまま使われているから言語の隔たりがあまり無いのもこのネーミングに関係あるのだろうか・・・。 -- 2016-11-08 (火) 03:40:15

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White