大島昇

Last-modified: 2022-12-07 (水) 15:24:05

大島昇は日本の実業家、企業経営者。1977年9月生まれ。埼玉県出身。宅配飲料水業界の大手、プレミアムウォーター株式会社の創業者として知られる。

大島昇氏の経歴

1998年11月 アクサ生命保健株式会社入社
2000年3月 同社退社
2000年9月 株式会社ベネフィットジャパン入社
2001年8月 同社退社
2001年9月 クロスマインド株式会社入社
2002年10月 同社倒産退社
2003年12月 株式会社オメガサービス設立
2004年1月 同社退社
2004年2月 株式会社エフエルシー入社
2005年4月 同社代表取締役就任
2006年6月 エフエルシーエスマーケティング株式会社設立、同社取締役就任

大島昇氏が起業した会社

プレミアムウォーター株式会社

プレミアムウォーター株式会社は、東京都渋谷区に本社を置く飲料水などの製造を行っている企業。大島昇氏らによって設立された「プレミアムウォーター」ブランドの天然水を扱っていた株式会社エフエルシー(FLC)と、「クリテリア」ブランドの天然水を扱っていた株式会社ウォーターダイレクトが経営・ブランド統合を行い、2016年7月に誕生した。現在は光通信の連結子会社で、持株会社プレミアムウォーターホールディングスの完全子会社となっている。

企業概要

  • 商号:プレミアムウォーター株式会社
  • 代表者:金本彰彦
  • 創業者:大島昇
  • 資本金:300,000,000円
  • 設立:2016(平成28)年4月
  • 本社所在地:〒150-0001東京都渋谷区神宮前1-23-26神宮前123ビル
  • 本店(富士吉田工場):〒403-0005山梨県富士吉田市上吉田4597-1
  • 事業内容:ミネラルウォーター等の飲料水の製造及び販売、各種付帯サービスの提供
  • 公式ウエブサイト:https://premium-water.co.jp/

沿革

  • 2006年10月 山梨県富士吉田市に、ナチュラルミネラルウォーターの製造及び販売を目的としたプレミアムウォーター株式会社(資本金135百万円)を設立。東京都中央区築地に営業拠点として東京本社を設置
  • 2007年4月 第一工場の稼働開始。東京本社を東京都港区浜松町に移転
  • 2007年11月 ロジスティクス(物流施設)を山梨県南都留郡富士河口湖町に設置
  • 2008年5月 井戸及び取水付属設備の保有を目的として富士ウォーター株式会社を子会社化
  • 2008年12月 大阪事務所を大阪市東淀川区に設置
  • 2010年1月 東京本社を東京都品川区大崎に移転
  • 2010年7月 第二工場が竣工、稼働開始。第二工場を富士吉田工場に呼称変更
  • 2011年1月 台湾支店を台北市に設置
  • 2011年8月 ロジスティクスを山梨県南都留郡富士河口湖町内に移転、メンテナンスセンターを併設(現 河口湖センター)。富士吉田工場がISO9001 の認証取得
  • 2012年4月 コールセンターを山梨県南都留郡富士河口湖町に設置。コールセンター業務及びバックオフィス業務を集約し、山梨お客様サービスセンターとして運営開始
  • 2012年7月 台湾支店にて販売活動開始
  • 2013年3月 東京証券取引所マザーズ市場へ株式を上場
  • 2013年5月 大阪事務所を大阪市北区に移転
  • 2013年8月 富士吉田工場が増設竣工
  • 2014年4月 東京証券取引所市場第二部へ市場変更
  • 2015年2月 株式会社光通信の子会社である株式会社総合生活サービスによる当社株式の公開買付けの結果、株式会社光通信が当社の親会社となる
  • 2015年11月 西桂工場稼働開始
  • 2016年7月 株式会社エフエルシーと株式交換及び株式会社ウォーターダイレクト分割準備会社を承継会社とする会社吸収分割を実行し、持株会社体制へ移行。株式会社プレミアムウォーターホールディングスに商号変更。株式会社ウォーターダイレクト分割準備会社を株式会社ウォーターダイレクトに商号変更。東京本社を東京都渋谷区神宮前に移転
  • 2017年4月 株式会社ウォーターダイレクトが連結子会社の株式会社ウェルウォータ及びプレミアムウォーター株式会社を吸収合併。株式会社ウォーターダイレクトをプレミアムウォーター株式会社に商号変更
  • 2018年1月 河口湖センターがISO9001の認証取得
  • 2018年9月 朝来工場稼働開始
  • 2020年3月 主力事業の宅配水事業における保有契約件数が100万件を超える
  • 2020年8月 東京事務所を神宮前123ビルに移転
  • 2022年2月 岐阜北方工場稼働開始
  • 2022年4月 東京証券取引所市場区分見直しにより、スタンダード市場へ移行している。

株式会社エフエルシー

大島昇氏らがプレミアムウォーター株式会社を設立する前に天然水の宅配・ウォーターサーバーサービスというビジネスを手がけていたのが株式会社エフエルシー(FLC.inc)。社名の由来は「Four-Leaf-Clover(四葉のクローバー)」であり、四つ葉のクローバーを見付けると幸運が訪れるという言い伝えから、四つ葉のクローバーのような存在で在りたいという思いで付けられている。また、四葉のクローバーには葉ごとに意味もあり、その4枚全てを合わせると「真実の力」という意味になる。FLCは本社を品川区東五反田に構えていた。

企業概要

  • 商号:株式会社エフエルシー
  • 代表者:大島昇(代表取締役)
  • 役員:大内信泰(取締役副社長)、川口正紀(専務取締役)、須加原仁(取締役)、木下政弘(取締役)、萩尾陽平(取締役)、森田宏文(監査役)
  • 資本金:70,000,000円
  • 年商:3,020,000,000円
  • 設立:2000(平成12)年1月24日
  • 本社所在地:〒141-0022東京都品川区東五反田1-14-11
  • 事業内容:各種販売促進業務 販売計画の企画、運営、各種情報通信機器の販売、企画

沿革

2004年2月 株式会社USENの音楽放送サービス「サウンドプラネット」代理店契約
2004年4月 オリコン株式会社と資本提携し、同社の子会社となる
2005年4月 店舗流通ネット株式会社と資本提携し、同社の子会社となる
2005年5月 ファイナンスオペレーション事業を立ち上げる。リース会社各社との提携を開始する
2005年8月 ストアオペレーション事業を立ち上げる。居酒屋、カラオケボックスなど19店舗の運営を開始する
2006年5月 ストアオペレーション事業部を子会社化
2006年6月 ファイナンスオペレーション事業部を子会社化。エフエルシーエスマーケティング株式会社を設立