Top > 福島ラーメン組っ!
HTML convert time to 0.014 sec.


福島ラーメン組っ!

Last-modified: 2018-10-11 (木) 20:42:38

福島ラーメン組っ! Edit

fukushima-ramengumi.jpg
名前福島ラーメン組っ!
サイトhttp://wa-nami.wix.com/rest-off-studio
http://wa-nami.wixsite.com/rest-off-studio/dateya
Twitter@wa_nami , @ramen_gumi
一言福島(他)の人気らーめん店の味と個性を擬人化。
萌えキャラによるラーメン店の応援・県内外食産業のPR・復興支援。
 

プロフィール Edit

松川 いずみ(まつかわ いずみ) Edit

生徒会長。先祖は伊達屋近くの古戦場で政宗を撃退したといわれる小手六十三騎の一人(現在はブロイラー農家)。その時奪った眼帯は代々伝わるもので、なぜか外してはいけない鉄の掟。優しく頭脳明晰だが、眼帯を取るとアホになるという噂がある。

二本松 かすみ(にほんまつ かすみ) Edit

二本松藩が開発した対官軍藩用人型決戦兵器。走るとエアロが外れやすいという欠陥が露呈し封印されていたが3.11の地震で現代に覚醒。二本松の人々の役に立とうと奔走しているが不器用。

太田町 なみえ(おおたまち なみえ) Edit

以前はいじめられっ子だったが、くをんのパワフルな魚介・動物系メニューは彼女を一匹のしなやかな肉食獣に変えた。ボクシングジムに通う体育会系&武闘派ギャルへと転身。いつしか彼女の前に敵はいなくなった。リングネームは「オセロットなみえ」。

矢野目 みなみ(やのめ みなみ) Edit

ギャルなのに風紀委員長。以前はお堅い性格だったがえなみのバラエティ豊かなラーメンを食べるうちに、社交的でハジけた人気者に変わっていった。永遠のライバルである「太田町なみえ」は生き別れの妹なのだがまだ気づいていない。

吾妻 ゆき(あずま ゆき) Edit

ダンス&ボーカル部。ぬま屋のラーメンを食べるとご当地アイドルになれる…という都市伝説を聞き店に通っていたが、最近ただのジ○リアンになった。よく鼻血を出す。実は努力家で長袖ハイソックスの下はアザや湿布だらけ。

八島田 龍美(やしまだ たつみ) Edit

ダンサーを夢見て都会に飛び出すも挫折、荒んだ日々を送っていたが「横浜家系ラーメン」のタフな味と高雅な伝統に魅了され心機一転、スラム仕込みの厳しいファイトの末、なぜか一流のストリートファイターとして成長し、故郷を守るべく福島に凱旋した。

五ツ種 たまを(いつくさ たまを) Edit

福島の五穀豊穣を守ってきたお稲荷さん。震災の影響で子供並の能力になってしまったが、同じく震災の影響で現れた魑魅魍魎と戦っている。葉っぱを変化させる能力を持ち、武器は葉っぱで作った世界で最も簡易な銃「リベレーター」。清めた豆を弾丸にして戦う。訛りがすごいので年寄りにしか言葉が通じないことがある。

坦ノ腰 水菜(たんのこし みな) Edit

「人生ノープラン」が信条の荒くれ。以前は色黒がコンプレックスの虐められっ子だったが、信成の黒醤油は彼女を荒ぶる黒ヒョウに変えた。郡山市から暴力とイジメを根絶すべく愛刀「獅子奮迅」を片手に"でいり"に励んでいる。猫マニア。

如月 まどか(きさらぎ まどか) Edit

和風マニアの中学生。二階堂の繊細なラーメンを食べているうちに感覚が研ぎすまされ、この世に害なす魑魅魍魎が見えるようになった。その能力と使い魔(二階堂のインテリア)から与えられた魔法の武器で、世間の闇と闘う仁義の魔法少女である。

上名倉 二子(かみなぐら にこ) Edit

帰宅部。大雑把な性格で最近まで自分を男だと思っていた。バイト(新聞配達)と昼寝が趣味で大食い。大家族の次女で下の者に対しては面倒見が良い親分肌。月に一度は兄弟達に蓮の小ラーメンをおごる優しい一面も。最近欲しいものは二輪中免。

金谷川 涼子(かなやがわ りょうこ) Edit

以前は福島市南部の魔道「金スカ」を根城にするレディースだった。ある日大事故を起こし、生死の境を彷徨うが「うから家から」の無化調ラーメンを食べ復活、健康の大切さを知る。その後は改心、特攻服を白衣に替え、念願の養護教諭の職に就いた。最近は健康マニアのきらいがある。

大町 タマ美(おおまち たまみ) Edit

福島県民を絶滅させるべく飛来した異星人。だが、げんきだまのファンになってしまい逆に福島を守る事に。数年後に来襲するという同族の戦士との決戦に備え、小学生に扮して日々修行に励んでいる。エリート意識とプライドが高い厨二病。

黒川 ミサ子(くろかわ みさこ) Edit

元は非情な死神だったが、福島県の襲撃前にたまたま腹ごしらえに立寄ったヘルズキッチンのラーメンに完全敗北した。鎌は没収され釜(寸胴)に持ち替えられ、質素な服に着せ替えられ、性格もショックで泣き虫でドMになってしまった。

七竃 こまち(ななかまど こまち) Edit

元は食物を司る神、保食神の化身。化学調味料や暴食の氾濫する日本の食の姿に激怒、中野区民を絶滅すべく鬼神となって降臨した。しかしたまたま寄った「七彩」の無化調ラーメンと都立家政の街を好きになってしまう。今ではすっかり丸くなり、双子の息子の母となり人間として静かに暮らしている。

七竃 糀・七竃 醸(ななかまど こうじ・ななかまど じょう) Edit

七竃こまちの対照的な双子の息子。糀は理系でガンコな性格、醸はチャラいが陽気。日曜には母親と共に東京都一番街でショッピングを楽しんでいる。「七彩」か「江戸甘」か、どちらを食べるかいつも16:30くらいに喧嘩しはじめる。

鳳 つばさ(おおとり つばさ) Edit

以前は病弱なボンボンだったが、「麺匠 ぼんてん」の無化調らーめんで命を救われる。しかし蘇生には副作用があった。それは鶏白湯を身に宿す戦士となり、混沌たる仙台ラーメン界で闇の眷属と戦わねばならないという過酷な使命だった。実直な彼は自分の命を救い道を示してくれた「ぼんてん」を刺客から守るべく、鶏白湯パワーと謎のトレジャーハンターから譲り受けた宝刀とで日々奮闘している。

月影 魔子(つきかげ まこ) Edit

魔界のプリンセスだったが脱ニートのため父(大魔王)から仙台に修行に出されたダラダラと「魔界ラーメン月光」のラーメンを食っていた所を偶然敏腕プロデューサーの目にとまり清楚系アイドル「月影 魔子」としてデビューすることになった。頑張り屋のキャラを演じつつも性根はニート。計算高い性格。キレるとマイクで仲魔を喚ぶ。満月の日には話が通じなくなる。

西ノ内 ちゃちゃ丸(にしのうち ちゃちゃまる) Edit

自分のことを忍者だと思っている小学生。大変ないたずら好きで、郡山市の実家をプチ家出していたが、福島市の「太田町なみえ」(くをん)にシメられて弟子入りし、立派なギャル忍者になって郡山に凱旋した。じゃじゃ。の店内、掛け軸の裏などに潜んでお客にイタズラをする。(麺量を勝手に増やしたりする)

開成山 ムツキ(かいさいざん むつき) Edit

開成山の近くの神社に住んでいる謎の巫女さん。不思議な力をもっており、明治の安積疎水開拓の頃から人々を見守って来た…という噂がある。震災直後に衰弱するも正月屋の優しくどこか昔懐かしい「支那そば」を食べて復活した。いつも穏やかだが「コク辛そば」を食べると豪快な性格になる。「伊達鶏とろそば」を食べると元に戻る。

コダマ・レイ少尉 Edit

秘密組織YRDC所属、スーパーロボ「ビッグエコー」のテストパイロット。エネルギー機関「真・豚骨スープ速成機」の爆発事故で他界した開発者である父の志を継ぎ、ビッグエコーの起動を目指している。たまや零式に通い「豚骨スープ速成機」を強奪しようとしているが、いつも失敗する。でもポジティブなので諦めない。カレーやハンバーグも大好き。

馬場 鷹嶺(ばば たかね) Edit

新宿区の夜の世界で暗躍する魔女。実はウン百年生きる高齢で、一時肌が老化してきたが鷹流の白鶏麺を食べて美貌を取り戻した。自由奔放な性格、かつカワイイ物が大好きで、手にした魔法の銃で撃たれた者は強制的に可愛い姿にされてしまう。ボンテージ系のコスプレとバイクが趣味。

仮谷よし子(かりや よしこ) Edit

地獄からやってきた鶏の悪魔。仙台を襲撃したが、よっちゃん(仮)のラーメンを食べて軽くてダルい性格になってしまった。以来お店の奥の間に居つきダラダラと過ごしている。ヒマと退屈を嫌い、他人の苦悶の顔を見るのが趣味。チョコレートが好物。将来の夢は看護師。ペットの「与作」(コカトリス)は真性のドM。

八丁目つづみ(はっちょうめ つづみ) Edit

喧嘩と祭りとかけっこに命をかける小学生。昔は手のつけられない暴れん坊だったが金谷川涼子先生の教えと、あんかつのスマートなラーメンをたべて理性を取り戻した。進学したらお祭り部を作るべく、近所の神社で日々己の鍛錬に勤しんでいる。怒るとパンダに変身する。

富ヶ丘ゆうき(とみがおか ゆうき) Edit

野菜マニアの中学生。麺や遊大のタンメンを食べているうちに魔法少女に変身出来るようになった。魔法の武器「ビッツ・バイ・ビッツ」で宮城に巣食う魔を粉砕する。黒川ミサ子は永遠のライバル。若干暴走気味の真面目な性格。魚黒遊大を食べると腹黒い性格になる。

新町なみえ(しんまち なみえ) Edit

母性本能溢れる気性の英語教師。 弱気で心配症だが、体を張った 熱血指導には定評があり、 数々の生徒を更生させている。 生徒にいきわかれの妹が2人いるが まだ気付いていない。

置賜かりん(おきたま かりん) Edit

アイドルが夢の幼稚園児。食べ盛りでうから家からのラーメンを食べてぐんぐん成長中。ママには万年反抗期。チョーカーは交通事故から命を救ってくれた謎の白衣の女性から貰ったもの。

塩川庵(しおかわ いおり) Edit

派手好きで享楽的な性格だが、暴力と恐怖政治が支配する学園を変えようと奮闘している一号生筆頭。大の女好き。先祖は船乗りで、ふんどしを常につけていなければならない掟。腰のしじみエキスで酔っぱらう。

中山ここあ(なかやま ここあ) Edit

神から仙台の魔を一掃するために派遣された非情な工作員。…だったが、らー神心温のモツらーを食べて温かい心を手に入れた。その後は店内のVIPルームにすみ、仙台に巣食う悪を良い子ちゃんにすべく頑張っている。

天穹 蒼(てんきゅう あおい) Edit

古代人が開発した生体兵器。 仙台で暴れる悪魔たちの存在を感じ起動したが 蒼穹のラーメンを食べて穏やかな性格になった。 飛べる特技を活かして塩竈の人々の役に 立とうとしているが上手くいかない。 実は歌がうまい。

柏手 なつみ(かしわで なつみ) Edit

実家の道場で武術の修行に明け暮れていたが ある日、悪のラーメン組織に道場を襲撃され 家族は行方不明に、自身も重症を負う。 瀕死の折「手綱」のラーメンを食べヒーローの力を授かり復活、 それからは組織との戦いに身を投じる事になった。 生真面目で求道的な性格だがすぐ泣くのが弱点。

真・手打武闘伝ヤクシニー Edit

福島県で、弱い者を守るため戦う謎のスーパーヒロイン。 拳法道場の子で、手綱のラーメンを食べると店の裏で変身する。普段はシャイですぐ泣くが、変身すると自信のある性格に変わる。
必殺技は爆熱手打フィンガー。(本名は柏手なつみ)

五ツ種 たまき(いつくさ たまき) Edit

安達の森に住むタヌキ。軽トラにはねられ瀕死の所を「五ツ種たまを」のオーガニックパワーで蘇生してもらった。その後素質があったのか戦士として覚醒し、勇気を出してたまをのサポートをする事に。背中の傘は時速30キロで走る軽トラをガードできる程度の強度。油を舐めるのが趣味。

そのほか Edit

カテゴリ区分 Edit

所属地域東北地方:福島県活動媒体飲食PR 地域PR外見的特徴複数人その他区分企業・団体

コメント Edit

お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

コメントはありません。 コメント/福島ラーメン組っ!?