初参加向けページ

Last-modified: 2015-09-27 (日) 14:55:53

※目線をかなり落とした初参加向けのページのテスト版作ってみました
 改案とかあったらドンドン編集して下さい!点呼までの5分~10分程度の時間や
 1日目夜なった時に動きの確認等で初参加の人に活用してもらえればと思ってます

※アイドルの立ち絵はたこP様シロP様つくーるP様晴嵐改様のものを使わせて頂きました
 
こちらのリプレイ&解説動画の中にゆっくり音声を使っての
初めての人向けの解説動画(その1~4)もありますので、よろしければそちらもどうぞ
 

【初参加の方へ】 Edit

 まずはじめに、これは『汝は人狼なりや?』をまったく触れたことのない人向けの内容です
 サッカーってなに?野球ってなに?と云われた時に
 『サッカーはボールを蹴って相手のゴールにボールを入れるゲームだよ』
 『野球はバットで相手の投げてきた球を打つゲームだよ』といった具合に人狼の初歩のところを
 さらっと説明します。あくまでも『一先ずこれを守っておけばまずはおk』といった程度です
 人狼の大体の流れと各役職のポイントをざっくりと説明していきます
 尚、ここではわかめて鯖でのシステムをベースに話していきます、その点ご了承下さい。
 
・じゃあ『汝は人狼なりや?』ってなに?
ちひろ.png
 
・ゲームの流れと勝利条件
 村人陣営人狼陣営にわかれてゲームは進行します。
 村人は昼間の話し合いから人狼を見つけ、投票で人狼を処刑していきます
 人狼は村人に処刑されないように潜伏し、夜の間に村人を殺していきます
 昼→夜→昼→夜と交互に繰り返していき最終的に人狼を全員処刑するか
 村人の数が人狼と同数以下になった時点でゲームは終了します
 村人陣営は人狼をすべて処刑すれば勝ち。人狼陣営は村人を人狼の数と同数以下にすれば勝ちになります。
 

【ゲームに参加する前に】 Edit

 
 まずは、ログイン画面から参加したい村のテンプレ(その村のルール)を確認しておきましょう
 なぜテンプレを確認するかは、テンプレは村毎に多少違っている部分があるからです
 例えば『占い結果と占い理由は分けて貼り付けて下さい』という村もありますし
 『初日のみ噛みは能力実行画面に切り替わった後残り1:30以降で噛んで下さい
  それ以降の日は能力実行画面に切り替わった以降で噛んで下さい』という村もあります。
 ですので、まずはその村のテンプレをしっかりと確認しておきましょう
 もし少しでも気になることがあればGM(または仮GM)の方に確認をとっておきましょう
 
 次に村民登録から村に入ったあとは『必ず』挨拶をしましょう
 『こんにちは』等の短いもので大丈夫です。また更新時間を必ず確認しておき
 更新時間の時には必ず更新(発言行動)するようにしましょう。
 
 GM(または仮GM)からは村人の最終更新時間が見えます。ですので
 仮に挨拶もなく、ゲームが始まる前(または更新時)に更新していない等があると
 挨拶も更新もない=放置している とみなされ追い出されてしまうこともあります。
 
 なので、挨拶や更新時には必ずいるようにしましょう。更新時間は村のPR文に書いてあったり
 GM(仮GM)の方が発言弱くなどで発言しているはずです。
 
 また、ゲームが始まる前のまだ人が集まっている段階で一旦席を離れる場合は
 例え更新時まで余裕があったとしても予めそのことをGMの方に伝えておいてもいいと思います。

【昼の時間と夜の時間について】 Edit

 昼の時間(白い画面)と夜の時間(黒い画面)が交互に訪れます
 
 昼時間①:村のみんなで話し合う
 昼時間②:村のみんなで投票する
 
 投票が終わると今度は夜の時間になります。
 
 夜時間①:【人狼】が仲間と話す。また【占い師】【狩人】が能力を実行する
 夜時間②:【人狼】が襲撃(噛み)を実行する。
  
 昼時間①の話し合いの時間は村毎に多少長かったり短かったりしますが
 大体の村では『昼時間①は5分』です。この5分を過ぎるともう昼に話すことはできなくなります
 昼時間①の時は役職のCOをしたり、今日は誰を吊るか等を話し合います
 CO忘れや、話し忘れがないようにしておくといいと思います。
  
 昼時間①が終わると今度は昼時間②の投票の時間に移ります
 投票の時間も村毎に多少変わってきますが、大体の村では『投票時間は3分』です。
 
【投票について注意!】
 
 投票の段階になったら『必ず』誰かに投票して下さい。もし時間までに投票しないと
 投票しなかった人が『突然死します』。突然死が起こるとゲームが成り立たなくなる
 恐れがありますし、その村(ゲーム)に参加していた人達みんなに迷惑が掛かります。
 ですので『必ず』投票をしましょう。それと場合によっては
 『再投票』(最多投票が複数名出た場合)になることがあります
 再投票になった場合も票が一度リセットされるので再度投票を
 『必ず』行ってください。この再投票で票を入れ忘れると突然死します。
 
 この投票(誰が処刑されるか)が終わると次は夜の時間①になります
 夜時間①では【人狼】達だけが会話することができます
 ※【共有者】のみもう一人の【共有者】が生きていれば会話することができる。
 【人狼】以外の人達には会話の内容は聞こえません(『アオォォーン!』という遠吠えが表示されます)
 大体の村では『夜時間①は3分』です、この3分を過ぎると【人狼】同士で
 話し合うことができなくなります。話し忘れがないようにしておくといいと思います。
 
 また夜時間①になると【占い師】【狩人】といった役職が能力を使うことができます
 夜時間②に移る前までに使っておくといいと思います。
 もし、夜時間②が終わるまでに能力を実行しないと【狩人】『突然死します』
 また【占い師】の場合は『突然死』することはありませんが、占い先がランダムになります
 ※占い先をランダムにするということは推理を放棄しているのと同じです、これはやめましょう。
 ですので【占い師】【狩人】は夜時間①の間にさっさと能力を実行しましょう
 (占い結果を作ったり狩人日記を書く関係でも早めに実行しておくのを推奨します)
 
 夜時間①が終わると次は夜時間②になります。大体の村では『夜時間②は3分』です
 ここで【人狼】が噛み先を選び、噛み動作が実行されると
 画面が切り替わり再度昼時間①に戻ってきます
 
 もし夜時間②が終わるまでに【人狼】が噛み動作を行わないと
 【人狼】『突然死するので注意して下さい』
  
 ゲームがスタートした時は『1日目の夜』からゲームが始まります。
 また、1日目の夜は『初日犠牲者』というNPC(誰も操作していないキャラ)
 が必ず犠牲になります。(【人狼】は1日目の夜は初日犠牲者以外を噛むことはできません)
 

【ゲームが始まったら】 Edit

 まずは自分の役職を確認して下さい
 
 【村人】【占い師】【霊能者】【狂人】【狩人】【人狼】【妖狐】【共有者】
 
 大体この辺りの役職が振り分けられると思います。簡単に各役職の説明と動き方を伝えていきます
 

役職ごとの動き Edit

村人(能力なし) Edit

【村人】はプレイするにあたって、内訳人数が多く最も当たる確立が高い役職です。
他の役職と違い特別な能力などは一切ないですが、立ち振る舞いによっては
各々の推理や村の進行を左右することになる役職です

【村人】になったら Edit

思ったことや推理を積極的に発言し、他プレイヤーから推理に必要な材料を引き出していきましょう
役職を持っているプレイヤーはそれぞれ吊られないことを意識した発言になるためどうしても保身的な振る舞いになりがちです。なので村人が積極的に発言をしていき会話を活発にさせることが勝利への近道でありゲームを楽しくする鍵でもあります

【村人】がやってはいけないこと Edit

村人が他の役職を騙ることはアクセス禁止事項なので決してしてはいけません。
プレイヤーは能力を持っている人のCO数から真偽を疑っていくため、村人が騙るとゲーム自体が成り立たなくなります
もし手違いでしてしまった場合は終了後にすぐに謝り、掲示板に報告をすることをオススメします
村人騙りはアクセス禁止事項なので決してしてはいけません

【村人】アドバイス Edit

他の役職持ちの方や、指揮を取っている方の指示にはなるべく従いましょう

例:COを聞かれたりした際は「COなし」とすぐに答えて構いません
ほとんどの場合そのまま吊られてしまうことになるのですが、村人は自分の潔白を証明し
他プレイヤーの推理をしやすく導きましょう
極力他の人から疑われる発言は避けるのがベターです

 

また、村人は夜時間にすることは基本的にありません。ですから、それまでのログを見ながら
自分の考えてる推理やメモを独り言として呟いてみましょう
(独り言はプレイ中は霊界の死んだプレイヤーとGMにしか見ることが出来ないので、
 ゲーム中他の参加者に読まれることはありません)、そうすることで終了後に周りの人から
アドバイスがもらいやすくなりますし、それが霊界にいるプレイヤーの楽しみの一つにもなります。

人狼 Edit

【人狼】になったら Edit

 【人狼】は夜の時間に同じ【人狼】の仲間と話し合いができ、【村人】を一人選んで
 襲撃する(殺す)ことができる役職です。(同じ仲間の【人狼】が誰であるか常に表示されます)
 【村人】(狂人を含む)の数を【人狼】と同数以下にすれば勝ちになるので、
 昼間の投票(誰を処刑するか)で吊られないように【村人】に紛れて下さい
 もしゲームが始まって(一日目夜になって)この役職になったら、まずは仲間の【人狼】とどういう作戦で
 いくかを話し合いをしましょう。(誰が騙りの【占い師】として出るかや、逆にみんな潜伏するか等)
 
 話し合いで作戦を決めたら噛み動作(襲撃)を行う噛み役と噛む時間も決めておくといいと思います
 例( 『噛み役こっちがやるね、噛む時間は能力発動実行時間に切り替わってから残り1:05で噛むねー』等
 ※噛み時間についてはその村毎に微妙に違っていますので、予めその村のテンプレを読んで確認しておきましょう。
  テンプレに書いてない場合はゲームが始まる前までにGMの方に必ず確認をとっておきましょう
 
 尚、1日目の夜は初日犠牲者(初日に必ず死ぬNPC)しか選べません2日目の夜から
 噛み先を自由に選ぶことができます※ただし、仲間の【人狼】噛み先に選ぶことはできません
 
 【人狼】が初日犠牲者を噛むと画面が黒から白に切り替わり2日目の昼になりますので
 そのまま【村人】に紛れて話し合いに参加して下さい。もし貴方が騙りの【占い師】役を
 するのであれば、予め作ってコピーしておいた偽の占い結果を忘れずに貼り付け発言弱くで発言しましょう
 
 昼間の話し合いが終わると次に投票(誰を処刑するか)に移りますので、仲間の【人狼】以外のところに
 投票しておくのがいいと思います。2日目の投票だとグレー(役職のCOもなくまだ【占い師】に占われていない人)
 の中から各自怪しいと思う人に投票するグレランという展開になることが多いです。
 
 投票が終わると2日目の夜になるので、ここで再度仲間の【人狼】と打ち合わせをしましょう
 話す内容としては、【占い師】が複数居た場合に誰が真(本当の)【占い師】である
 自分、もしくは仲間が【占い師】としてCOしていた場合に仲間の【人狼】に○を出すか(所謂囲い)出さないか
 また、次に誰を噛むか(逆に誰を残すか)といった内容を話せばいいと思います。
 それと念の為に昨日と同じように、噛み役は噛み時間を伝えておくといいと思います。(または噛み役の人に確認を取る)
 
 1日目夜と同じく噛みの時間になったら噛み役が噛み動作を行うので、画面が切り替わり次は3日目の昼になります
 3日目の昼も2日目の昼と同じように動いていけばいいと思います。もし投票がグレランだった場合も
 同じようになるべく仲間には投票しないようにしておくといいと思います

 昼は【村人】に紛れ話し合いに参加し、夜は仲間の【人狼】と話し合い次の襲撃先を決めていく
 といった流れを繰り返し【村人】と【人狼】の数が同数以下になった段階で人狼陣営の勝ちになります
 例え【人狼】が残り1人だったとしても、生き残ってさえすれば貴方(人狼陣営)の勝ちです

【人狼】がやってはいけないこと Edit

 まず一つ目が『噛みを実行しないこと』です。これをしないと突然死が起きます
 突然死が起きると他の仲間の【人狼】の方に迷惑を掛けてしまいます。なので↑でもお伝えした通り、
 噛み役は誰がやるのか、噛み時間はどうするのかをキチンと話し合って決めておきましょう
 
 二つ目が『噛み時間を守ること』です。もし村のテンプレに『能力発動実行時間残り2:00以降で噛んで下さい』
 と書いてあったら必ず能力発動実行時間残り2:00以降で噛むようにしましょう
 それより早く噛むのは絶対にやめましょう。もしそれより早く噛んだ場合、
 騙り役の【人狼】の方や【人狼】をサポートしてくれる【狂人】の人が
 偽の占い結果(または霊結果)を作っている最中に画面が切り替わってしまうことになります
 こうなってしまうと仲間と打ち合わせた作戦が台無しになったり
 せっかくサポートしてくれた【狂人】の働きを無駄にさせることにも繋がります
 
 また、これを行うことによって真の【占い師】が誰かというのがわかってしまう恐れもあります
 これは『システムを意図的に利用した真の証明』という非推奨行為(または禁止行為)に触れます
 なので、その村のテンプレで決められた時間以降で必ず噛むようにしましょう
 もちろん時間ギリギリ(残り30秒以下等)で噛むのもやめておいた方がいいです。
 決められた時間以降で余裕をもって噛むことを心掛けておいて下さい
 (例えば能力発動実行時間残り2:00以降なら残り1:20辺りで噛む等)
 
 最後にですが、仲間の【人狼】と話し合って決めた噛み先を必ず噛むようにしましょう
 例えば仲間の【人狼】が騙りの【占い師】として出ていた場合に
 夜の話し合いでAさんを噛んでBさんに●判定を出すと決めていたとします
 ですが、ここでBさんを噛んでしまうと作った占い結果と食い違うことになりますし
 もしそのまま貼り付けて占い結果を伝えてしまった場合は、破綻を指摘され
 その日の昼の投票で処刑されてしまうことになります
 
 決めていた噛み先と違うところを噛むと仲間の【人狼】に迷惑が掛かります
 必ず話し合って決めた噛み先を噛むようにしましょう
 
 要点をまとめると
 ①噛みを必ず実行する。
 ②決められた噛み時間を守る。(ギリギリの時間で噛まない)
 ③仲間と決めた噛み先を噛む
 の以上3点です

【人狼】アドバイス Edit

 『どこを噛めばいいかわからない!』という方がいるかもしれないので、
 そういった場合のオススメの噛み先をお伝えします。
 まず一つが『能力をもった役職』の人達です。具体的には
 【狩人】【占い師】【霊能者】の3人です
 【狩人】【占い師】【霊能者】【人狼】にとって非常に邪魔な存在です
 なので『能力をもった役職』を優先して噛むといいと思います。
 
 ですが【狩人】はゲームがある程度進行しないと狩人COしませんし
 【占い師】や【霊能者】を噛もうにも【狩人】が護衛している場合があります。
 『【狩人】が誰かわからないし【占い師】や【霊能者】も噛めそうにないなぁ・・・』
 といった場合のもう一つのオススメの噛み先が【占い師】に占われた人(○判定を出された人)です
 これは昼間の投票(グレラン)で【村人】を吊らせるため(【人狼】の生存率を上げるため)
 に噛んでおくというものです。基本的に【占い師】から【村人】判定(○判定)を
 もらった人物はその【占い師】が破綻しない限り昼の投票で処刑対象になることはありません
 ですので、グレーの人物が多くいた方が【人狼】にとって動きやすいです
 
 逆に○の人物が沢山いた場合は、例え【占い師】が【人狼】を見つけられなかったとしても
 グレランで自分や仲間の【人狼】が吊れる確率が上がるため非常に苦しくなります
 役職を噛むか○を噛むかといったことは夜の時間のうちに入念に話し合っておきましょう
 また、グレーの人物を多目に残すということも心掛けるようにしましょう

占い師 Edit

【占い師】になったら Edit

 【占い師】夜の時間(黒い画面の時)に生きている人を占ってその人が村人か人狼か知ることができます
 もしゲームが始まって(1日目の夜になって)この役職になったら初日犠牲者『以外の人』
 誰でもいいのでまずは占って下さい
 初日犠牲者は初日に必ず死ぬNPC(誰も操作してないキャラ)なのでこの人を占うのはやめておいた方がいいです
 そのあとは占いの結果を作りましょう。もしこの時占った対象の結果が【村人】と表示されたら
 素早く『占いCO 占った人の名前 ○』と文章を打ち込んでそれをコピーしておきましょう
 理由は2日目の昼に使うからです。もしこの時【人狼】と表示されたら素早く
 『占いCO 占った人の名前 ●』と打ち込んでコピーしておきましょう
 COはカミングアウトの略○は【村人】判定。●は【人狼】判定です
 
 画面が切り替わり(画面の色が黒→白に変わります)
 2日目の昼になったら昨夜作った占い結果を発言に貼り付けて、発言弱くで発言しましょう
 こうすることで貴方が【占い師】であることと誰を占ったのかがみんなに伝わります
朋占い_0.png
 2日目の夜以降はまだ占われていない人(グレー)を占うといいです
 もし占い先に不安があればいっそ2日目の昼の時に聞いてしまってもいいと思います。
 『次はどこ占いましょうか?』『グレー占いでいいでしょうか?』等。
 そうすれば誰かしらがアドバイスくれると思います
 「じゃあ、霊能者や共有者は除いてまだ占ってないところから怪しいと思ったところ占ってみるといいよ」とか
 「もう一人いる占い師さんとその占い師さんが占った人は除いて、まだ自分が占ってないところを占って下さいー」とか。
  
 みんなで色々話し合い、2日目の昼投票(誰を処刑するか)が終わったら夜の時間が来ますので
 昨夜と同じように誰かを占い、占い結果を作ってそれをコピーしておきましょう。3日目になったら
 2日目でやった時と同じように作った占い結果を発言に貼り付けて発言弱くで発言しましょう
 3日目の夜以降も同様の動きをすれば大丈夫です。
 

【占い師】がやってはいけないこと Edit

 まず一つが占い結果を偽ること、例えば占い結果が【村人】と判定された人の占い結果を●としたり
 Aさんを占ったのにBさん○と言ったりすることこれはやめましょう。占いの結果を正しく伝えて下さい
 
 もう一つが占い能力を『必ず実行』することです。占い能力を実行しない場合、占い先は
 ランダム占いになってしまいます。ランダムで占うことはサイコロを振って運任せで占い先を
 決めているのと同じですこれはやめましょう。また、占い結果を早めに作っておくという意味でも
 夜になったら早めに占い能力を実行するようにしておきましょう。
 
 要点をまとめると
 ①初日犠牲者以外を占う
 ②占い結果を必ず作りそれをみんなに伝えること
 ③自分の占い結果を正しく伝えること
 ④占い能力を実行すること
 の以上4点です
 

【占い師】アドバイス Edit

 折角【占い師】になったのに『怪しい!』『信用できない!』といわれて処刑されてしまっては悲しくなります
 なので、占い結果と一緒になぜそこを占ったのかという占い理由も書いておくと信用度がぐっと上がります
朋2.png
 また、占った対象が仮に【霊能】【狩人】【狂人】のいずれかだったとしても
 占い結果は『村人』と表示されます。あくまでも占った人物が人狼かそうでないのかが
 わかるというだけですその人が役職であるかどうかまではわかりません
 

霊能者 Edit

【霊能者】になったら Edit

 【霊能者】昼に投票によって処刑された人物が『村人』か『人狼』かわかる役職です
 もしゲームが始まって(1日目の夜になって)この役職になったら
 まずは『霊能CO』と文章を打ち込んでコピーしておきましょう
 始まった段階ではまだ誰も昼に処刑されてないので自身が【霊能者】である
 ということしか画面に表示されません。
 
 画面が切り替わって(画面の色が黒→白に変わります)2日目の昼になったら
 昨夜のうちに作った文章を張り付けて発言弱くで発言しましょう
 2日目の【霊能者】としての役割はこれでOKです。2日目の昼に『霊能CO』することによって
 『霊能者はいる』ということが皆に伝わりますこれが非常に重要です
初めての場合は昼に投票で吊られる場合もあるので霊能COできるうちにしておいた方がいいと思います
 
 みんなで色々と話し合い、投票(誰を処刑するか)が終わったら
 【霊能者】の能力が発動されます(能力を実行する必要はありません)
 その日の昼に処刑された人物が『村人』と表示されていたら素早く『霊能CO 処刑された人の名前 ○』
 と文章を打ち込んでそれをコピーしておきましょう
 もし昼に処刑された人物が『人狼』だった場合は、素早く『霊能CO 処刑された人の名前 ●』
 と文章を打ち込んでコピーしておきましょう

 画面が切り替わり3日目の昼になったら昨夜作った文章を貼り付けて、発言弱くで発言しましょう
道明寺霊能.png
 これで昨日の昼に処刑された人物が『村人』であったか『人狼』であったかが伝わります
 4日目以降も2日目夜~3日目昼でやったように、夜になったら霊能結果を作りそれを
 コピーしておいて次の日に発言弱くで貼り付けすれば大丈夫です

【霊能者】がやってはいけないこと Edit

 まず一つが霊能結果を作らないことです。生きている間は
 必ず毎日霊能結果を作ってそれを村のみんなに伝えて下さい
 
 それともう一つが霊能結果を偽ることです
 前の日に処刑された人の霊能結果が【村人】と表示されているのに
 その結果を●とすることは避けましょう霊能結果を正しく伝えて下さい

(戦術としてそういう手段を取る方も居ますが、基本的には信用を得ることが出来なくなります)
 
 要点をまとめると、
 ①霊能結果を必ず作りそれをみんなに伝えること
 ②自分の霊能結果を正しく伝えることです
 の以上2点です 

【霊能者】アドバイス Edit

 処刑された人物が役職(占い師や狩人や狂人)であったとしても霊能結果は『村人』と表示されます
 あくまでも処刑された人物が、人狼かそうでないのかがわかるというだけです
 処刑された人物が役職であったかどうかを知ることはできません

狂人 Edit

【狂人】になったら Edit

 【狂人】はその名の通り人狼陣営の【村人】で【人狼】のサポートをする役職です
 【人狼】のサポートをする役職なので【占い師】や【霊能者】を騙って村陣営を妨害するといいです。
 ゲームが始まって(1日目の夜になって)この役職になったら、まずは【占い師】として占いCOするか
 【霊能者】として霊能COするかを決めましょうどちらを選んでも大丈夫です
 尚【狂人】自体に能力はなく実行したりする必要はありません
 
 【占い師】を騙る場合→この場合はまずは偽の占い結果を作っておきましょう
 初日犠牲者『以外』でしたら占い先は誰でもいいですし占い結果も●でも○でもどちらでも大丈夫です
 占い結果を作ったらそれをコピーしておきましょう
 画面が切り替わり(画面の色が黒→白に変わります)2日目の昼になったら
 昨日作った偽の占い結果を貼り付けて、発言弱くで発言しましょう
輝子狂人占い.png
 
 当然貴方は騙りの【占い師】なので、本物の【占い師】も出てくると思いますが
 気にしなくて大丈夫です最悪占いCOしたその日の昼に処刑されることになってもいいです
 みんなで色々と話し合い、昼の投票(誰を処刑するか)が終わったら
 2日目の夜になりますのでもう一度偽の占い結果を作りそれを3日目に発言弱くで発言しましょう
 【村人】かなと思った人の占い結果を●にして作ってもいいですし
 逆にこの人は【人狼】かなと思った人の占い結果を○にして占い結果を作っても大丈夫です
 どこが【村人】っぽいか、逆に【人狼】っぽいかを判断する為にも昼間のみんなの発言をメモしておくといいと思います
 
 【霊能者】を騙る場合→この場合は『霊CO』と文章を打ち込んでそれをコピーしておきましょう
 画面が切り替わり(画面の色が黒→白に変わります)2日目の昼になったら
 昨日作った『霊CO』の文章を貼り付けて、発言弱くで発言しましょう
  
 当然貴方は騙りの【霊能者】なので、本物の【霊能者】も出てくると思いますが
 気にしなくて大丈夫です最悪霊COしたその日の昼に処刑されることになってもいいです
 みんなで色々話し合い、昼の投票(誰を処刑するか)が終わったら
 2日目の夜になりますので偽の霊結果を作っておきそれを3日目に発言弱くで発言しましょう
まゆ狂人霊能.png
 昼に処刑された人が【村人】かなと思ったら霊結果を●にして作ってもいいですし
 逆にこの人は【人狼】かなと思った人の霊結果を○にして霊結果を作っても大丈夫です
 どこが【村人】っぽいか、逆に【人狼】っぽいかを判断する為にも昼間のみんなの発言をメモしておくといいと思います

【狂人】がやってはいけないこと Edit

 まず一つが『ゲームが終わるまでなにもしないこと』です。
 【狂人】は【人狼】のサポートをする役職です。仮に【狂人】が最後まで(ゲームが終わるまで)
 生き残っていたとしても【人狼】がすべて処刑されてしまっては貴方(人狼陣営)は負けになってしまいます
 なので、吊られることを恐れず積極的になにかしらの役職を騙っていくといいと思います

【狂人】アドバイス Edit

 偽の占い師として出た場合に、2日目または3日目に誰かに●(【人狼】判定)を出し
 ●を出された人を吊って霊結果を見る(真がどうか見極める)という流れがあると思います。
 もしその場合に『霊結果と繋がってないから吊られてしまう』ということがおきたとしても
 安心して吊られて下さい『村陣営』は【人狼】を処刑するチャンスを逃したことになるからです
 仮に貴方が死んでいたとしても、最終的に【人狼】さえ生き残り勝利すれば貴方(人狼陣営)の勝ちになります
 
 それと↑の【占い師】の項目でも触れましたが、占いを騙る際でも占い理由があった方が
 本物としての信用度がぐっとあがるので、占い結果と一緒に占い理由も作っておくといいと思います
 【狩人】の護衛を本物の【占い師】の方から外させて、その間に【人狼】に本物の方の
 【占い師】を噛んでもらうといったこともできます
 
 ※ただし【占い師】が2人いた場合、占いを騙った【狂人】が【村人】に●を出したりや
 【人狼】に○出したりといったこと(所謂狂アピというもの)以外の方法では人狼側は
 どちらが本物の【占い師】か見分けはつきません。(仮に【狂人】が占われたとしても占い結果は【村人】と表示されます)
 なので【占い師】を騙る場合は早い段階で●を出しておくといいと思います
 
 【霊能者】を騙った場合も【人狼】から見て本物か偽者かの判断はできないので
 自分が【狂人】であることを伝えるためにも早々に霊結果●を出してもいいと思います

狩人 Edit

【狩人】になったら Edit

 【狩人】2日目の夜以降に『自分以外の誰か』を『人狼』の襲撃から守る(護衛する)ことができる役職です
 もしゲームが始まってこの役職になったらまずは狩人日記の雛形を用意しておきましょう(雛形は↓においておきます
 始まった段階(1日目の夜)は狩人の能力を使うことはできません。2日目の夜から誰を護衛するか決められます
 画面が切り替わり(画面の色が黒→白に変わります)2日目の昼になったら
 自分が狩人であることは伏せたままにして(狩人COはせず)そのままみんなとの話し合いに参加して下さい
※どのような場面で狩人COすればいいかは後ほどお伝えします
 
 みんなで色々話し合い、投票(誰を処刑するか)が終わったら【狩人】の能力を実行できます。
 『どこを守ったらいいのかわからない!』という方がいると思うのでオススメの護衛先を言っておきます
 【占い師】や【霊能者】といった役職の人物を護衛すると護衛成功が出やすいです
 【人狼】にとって能力者は邪魔な存在だからです
 なので、2日目の昼の時に誰が【占い師】であるかや誰が【霊能者】であるかをしっかりとメモしておきましょう
 
 また【狩人】の護衛が成功する条件は【人狼】の襲撃先(人狼が殺す相手)と【狩人】の護衛先が重なった場合のみです
 (例 【人狼】が卯月さんを襲撃する 【狩人】が卯月さんを護衛する →護衛成功
 この時もし【人狼】の襲撃先と違う人物を護衛していたら失敗します
 
 ※狩人日記雛形 
 
 狩人日記 自分の名前  
 【2日目夜】護衛: 【3日目昼】死体:
 【3日目夜】護衛: 【4日目昼】死体:
 【4日目夜】護衛: 【5日目昼】死体:
 
かな子狩人.png
護衛:のところに護衛した人の名前を書いて下さい 死体:のところは
【人狼】に襲撃された人物の名前を書いて下さい。もし誰もいなければ「なし」と書いておきましょう

 

どの様な場面で『狩人CO』するか Edit

 いくつかありますが、まずは偽者の【狩人】『狩人CO』した場合です。自分以外に【狩人】がいるのはおかしいので
 その場合は『狩人CO』と発言し素早く作った狩人日記をコピーして貼り付け発言弱くで発言しましょう
 
 次に『狩人CO』する場面はゲームがある程度進行し(大体4~5日目以降)狩人COを村のみんなから促された場合です
 この場合も『狩人CO』と発言し作った日記をコピーして貼り付け発言弱くで発言しましょう
 
 あと一つが偽者の【占い師】に『占いCO あなたの名前 ●』と発言された場合です
 この場合も『狩人CO』と発言し素早く作った狩人日記をコピーして貼り付け発言弱くで発言しましょう
 
 大体上の場面になったら『狩人CO』すれば大丈夫だとは思います

【狩人】がやってはいけないこと Edit

 まず一つが狩人日記の護衛を偽ることですAさんを護衛したのなら必ずAさんを護衛と書きましょう
 また生きている間は狩人日記は必ず付けるようにしましょう
 3日目の護衛先は書いてあるのに、2日目の護衛先も護衛理由も書いてない等があると
 例え自分一人が『狩人CO』していて狩人日記もキチンと貼っていたとしてもそれだけで信用されなくなってしまいます。  
 
 もう一つが【狩人】の能力を『必ず実行』することです実行しないと突然死(強制的に死ぬ)してしまいます
 突然死が起きると他のプレイヤーの人に迷惑を掛けてしまいます
 突然死しないよう注意しましょう、生きている間は夜になったら必ず【狩人】の能力を実行して下さい
 
 要点をまとめると
 ①狩人日記の護衛先は正しく書く
 ②狩人日記は毎日キチンと書く
 ③狩人の能力は必ず実行する
 の以上3点です

【狩人】アドバイス Edit

 【狩人】になった場合は、昼の時間はそこそこ発言しておいた方がいいです
 2日目の昼の投票で吊られたりするととても悲しくなります
 なので、昼の時間はそのあとの投票で吊られないようにある程度発言をしておきましょう
 
 それと、昼間の話し合いの中で『どこを守ればいいですか?』等のことを聞くのも避けた方がいいと思います
 サッカーで例えるなら【狩人】はゴールキーパーのような存在です
 なので【人狼】は真っ先に【狩人】を狙ってきます。もしサッカーでゴールキーパーがいなくなると
 ゴールを守る人がいなくなり、ボールが入れられ放題になる恐れがあります
 ですので、護衛先等のことを聞くのはやめておきましょう

妖狐 Edit

【妖狐】になったら Edit

 【妖狐】村人陣営でも人狼陣営でもない『第三の陣営』です
 能力自体はありませんが、【人狼】に襲撃されても死ぬことはありません(仮に【妖狐】が【人狼】に襲撃された場合
 翌日は『死体無し(無残無し)』になります)しかし【占い師】に占われてしまうと呪殺(銃殺ともいう)
 されて死んでしまいますとにかく自分が生き残ることを考え、尚且つ【占い師】に占われないように立ち回りましょう
 ※尚、銃殺が起きた場合、翌日の無残が2人になることもあります。一人は【占い師】に銃殺された【妖狐】もう一人は
 【人狼】に襲撃されて殺された人です。またこれによって【占い師】は自身が本当の【占い師】だと証明することも可能です
 
 もしゲームが始まって(一日目夜になって)この役職になったら、まずは自分がどう動いていくのかを決めましょう
 (潜伏するのか、いっそ【占い師】としてCOするのか等)
 潜伏するのであれば、いつでも狩人COできるように狩人日記を毎日付けておくといいと思います
 【占い師】として出るのであれば予め一日目夜のうちに偽の占い結果を作っておきましょう

【妖狐】の勝利条件 Edit

 【妖狐】の勝利条件は特殊で
 村人陣営が勝利条件を満たした時(【人狼】を全員処刑する)に【妖狐】が生き残っていること』または
 人狼陣営が勝利条件を満たした時(【村人】と【人狼】の数を同じにする)に【妖狐】が生き残っていること』
 のどちらかです。尚、【妖狐】は【村人】には含まれないのでもし右のような形『村村狼狼
 になったら村人と狼の数が同じになっているのでこの時点でゲームは終了し妖狐陣営の勝利になります
 (人狼陣営が勝利条件を満たしているが、【妖狐】が生き残っているので【妖狐】の勝ち)
 

【妖狐】がやってはいけないこと Edit

 基本的にありません【妖狐】はなにか能力を実行したりする必要はないですし
 配役人数の関係上妖狐陣営は1人になることが多いからです
 (メジャーな12人小数村や17人普通村では妖狐陣営1人なので)
 やってはいけないこととは多少ずれるかもしれませんが、もしあえて挙げるとするなら
 『勝利を諦め、足掻くことを放棄すること』だと思います。
 土壇場の状況になったとしてもとにかく生存することを目指すのがいいんじゃないかと思います
 例え指定吊り(確定○の人が今日の吊り先を指定すること)の状況になったとしても、
 その時は『狩人CO』をして吊り逃れをしてみてもいいと思います。(もちろん予め偽の狩人日記はキチンと作っておくこと)
 うまくいけば【狩人】を乗っ取ることをできるからです
 
 要点をまとめると、
 ①自分の生存を第一に考える(最後まで諦めない)。
 ②なにもしないまま吊られる
 の以上2点です。
 

【妖狐】アドバイス Edit

 場合によってはいつでも狩人COできるように狩人日記を書いておくことや、配役人数が12人等の小数村の場合は
 いっそ【占い師】としてCOしてしまうといったことをしてもいいと思います
 殆どの村では妖狐陣営【妖狐】1人で仲間はいませんが、逆に1人の身軽さを活かして動いていけばいいと思います

共有者 Edit

【共有者】になったら Edit

 【共有者】は2人1組の役職です。自分の他にもう一人の【共有者】(相方)が誰であるのかが
 常にわかります(表示されます)【共有者】自体に能力はありませんが、
 相方の【共有者】の人と夜の時間に会話(相談)することができます
 もしゲームが始まって(一日目夜になって)この役職になったらまずはお互いにどのタイミングで
 共有COするか等の打ち合わせをしましょう『初めてでどうすればいいかわからない!』
 といった場合はまず事前に相手の方に自分は【共有者】に慣れていないことと
 FO(【共有者】が2人とも2日目の昼にCOすること)でいきたいことを伝えましょう
 そうすれば相手の方も『じゃあ俺が先に共有COして相方指名するからそのあと共有COして出てきて下さい』等の
 指示を出してくれると思います。初めて【共有者】をする場合は下手に潜伏せずにすぐFOするのがいいと思います
 FOはフルオープンの略です
 
 画面が切り替わり(画面の色が黒→白に変わります)2日目の昼になったら、
 昨夜話し合って決めたタイミングで共有COしましょう
 共有COする場合は『共有CO 相方は(相方の名前)さん、確認お願い』と発言弱くでいいましょう
 もし自分が相方指名されて共有COする場合は『共有CO 相方は(相方の名前)さんで合ってます』
 と発言弱くで言っておきましょう。こうすれば皆から見て誰が【共有者】かすぐわかると思います
 もしこの時、自分(または相方)が偽の【占い師】から●を出された場合も↑で書いたのと同じように
 発言弱くで共有COをして下さい
 すぐに貼り付けできるように、一日目の夜の間に予め文章を作っておいてそれをコピーしておくといいと思います
星花→ゆかり共有者.png
星花←ゆかり共有者.png
 2日目昼の【共有者】の動きはこれで大丈夫です。共有COしたあとはそれ以降共有COすることはないので、あとは
 【村人】と同じように発言し推理をして、怪しいと思う人に投票していけば大丈夫です
 
 みんなで色々と話し合い、昼の投票(誰を処刑するか)が終わったら2日目の夜になるので
 相方の【共有者】の人と話し合いをしましょう
 話し合う内容としては、例えば【占い師】が複数いた場合どちらが真(本当の【占い師】)だと思うか
 グレー(COもなく占われていない人)のうち誰が怪しいと思うか等、または自分が昼間の話し合いの中で気になった発言を
 相手に投げかけてみてもいいと思います。 例(『小日向美穂の「占い師は2人だけですか?」って発言どう思いますか?』
 また、いつ自分(または相手)の人が噛まれてもいいようにできる限り夜の時間のうちに
 色々と話し合っておくといいと思います。 
 
 【共有者】は能力こそありませんが、2人で情報を共有しお互いの目線や考えを話し合うことができるのが武器です
 

【共有者】がやってはいけないこと Edit

 まず一つが共有COした際に、相方の名前を違う人の名前で指名することです
 これをすると村が混乱するだけになりますのでこれはやめましょう
 
 次に、相方が生存しているにも関わらず『共有CO 相方 初日犠牲者』といったり
 逆に相方が初日犠牲者なのに『共有CO 相方潜伏』という風に嘘を言うのもやめましょう
 これも村が混乱するだけになります
 
 最後に一つが潜伏したままの状態で死なないこと(必ず共有COすること)です
 例えば初日犠牲者が相方の場合に共有COせずにそのままグレランで吊られたり、
 噛まれて死亡したりすると最悪の場合人外に【共有者】を乗っ取られ負ける可能性もあります
 ですので潜伏死することだけは避けましょう。↑でも書きましたが慣れないうちや
 初めて【共有者】をやる場合はすぐに共有COしましょう
 (もし初日犠牲者が相方だった場合のCOの仕方は↓に書いてありますのでそちらをどうぞ
 
 要点をまとめると、
 ①共有COした際に相方の名前を偽らない
 ②共有COした際に嘘の情報を伝えない
 ③共有COしないまま潜伏死しない
 の以上3点です

【共有者】アドバイス Edit

 初日犠牲者が【共有者】の相方になる場合があります、もしそうなった場合は
 1日目夜の間に『共有CO 相方 初日犠牲者』と文章を作っておき、
 それをコピーしておいて2日目の昼になったらすぐそれを貼り付け発言弱くで発言しましょう
 2日目の昼にこれをすることで貴方が【共有者】であることと
 役欠け(占い師や狩人等の役職が不在のこと)がないことがみんなに伝わります
 これが非常に重要です。仮に3日目の昼に貴方が噛まれていたとしても、
 もう人外達(人狼や狂人等)は【共有者】を騙ることはできないからです
 【共有者】を乗っ取らせる(騙らせる)隙を人外達に与えないようにしましょう
 
 また【共有者】は2人1組での役職ということもあり、人外が騙るのはほぼ不可能です
 もし2日目に偽の【占い師】から●を出された場合、例え初日犠牲者が相方であったとしても
 共有COするだけで簡単に破綻してしまいます。仮に他の人外が共有CO等で助け舟を
 出そうとしても、2人で1組の役職なので下手をすれば仲間2人を犠牲にしなければ
 ならないという風に人外側にとっては非常にリスクが大きいです

【ゲームが終わったあとは】 Edit

 ゲームが終わったあとは『お疲れ様でした』等の挨拶を忘れずに言いましょう
 また、参加者の方達に自分の立ち回りがどうだったかや自分はどういう風に
 他の人に見られていたか等を聞いてみてもいいと思います。(反省会的なもの)
 もしゲーム中での気になったところがあればこの時に聞いてみてもいいと思います

準備しておくと良いページ(タブや複数ウインドウで開いておくと役に立つ) Edit

人狼わかめてメモ
一度使うと手放せなくなる。使い方は↓やリンク先参照

【使い方】
昼投票の段階になった時点でctrl+Aですべてを選択して
Ctrl+Cでコピーして、ログの取り込みの左側のスペースにコピーした
ログを貼り付けて取り込みを押せば、その日の昼のログが保存されます
※ログは一日毎、昼と夜一回づつ取らないとキチンと取れないので注意!

メモ帳(pc標準搭載、もしくはそれに近いものでok)
・上記のサイトにもメモ用のページがあるけど、役職によっては色々書くことが多いので念のため準備しておくと捗る
最初のうちは1日目夜に表示される内訳をとりあえずコピペしておくと考察に便利だったりする

専門用語集
・こちらも慣れるまではすぐに取り出せるところにおいておくと良い
・100戦ぐらいしても聞き慣れない言葉が出てくることはよくあります。そんなときに動揺の色を見せて怪しまれないためにも、初心を忘れずすぐに開けるようにしておくことをオススメします。