CivRev講座/交易と研究力・ゴールド

Last-modified: 2016-01-07 (木) 23:49:31

科学力はテクノロジーを研究するために必要です。
テクノロジーにはそれぞれ必要科学力が設定されており、その値だけ科学力を産出すれば研究が完了したことになります。
テクノロジーは新たなユニットや建物を生産するのに必要ですし、また他国に先駆けて開発すれば強力なボーナスを得ることができます。

ゴールドには緊急生産や道路の建築、外交でのテクノロジー売買や宣戦要請など、さまざまな使い道があります。
文明を円滑に発展させるための潤滑油となってくれることでしょう。

文明を発展させ維持していくには、科学力とゴールドが必要不可欠です。
しかし、それらを効果的に得るためには知識が必要となってきます。
本項では、科学力・ゴールドと交易の関係、そしてそれらに影響を与えるものについて解説していきたいと思います。

交易と研究力・ゴールド 基礎編

交易とは、いわばベースになる値です。
海スクエアは2交易、砂漠スクエアは1交易(交易所があれば3交易)を産出します。
香辛料やワイン、染料といった資源はスクエアにさらに交易を追加してくれます。
また、商人(スクエアに配置されていない労働者)も都市の人口に応じた交易を産出します。

交易はプレイヤーが直接利用することはできません。
都市ごとに重点項目を設定することで、交易は科学力あるいはゴールドに変換されて実際に利用できる形になります。

例)

海スクエアで2労働者が働いている都市
交易は4産出
重点を科学力に		…4科学力を産出
重点をゴールドに	…4ゴールドを産出

科学力あるいはゴールドの産出を増加させる建物が建っていれば、産出する交易にその修正値を掛けたものが最終的な科学力/ゴールドの産出量となります。

例)

海スクエアで2労働者が働いている都市/図書館(科学力産出2倍)が建築済み
交易は4産出
重点を科学力に		…4x2=8科学力を産出
重点をゴールドに	…4ゴールドを産出

つまり、科学力を産出しない都市に図書館や大学があっても無駄ですし、ゴールドを産出しない都市に市場や銀行があっても無駄だ、ということになります。
都市ごとに産出させたいものをある程度決めておいて、それに特化させた建物を建てていくのがよい、ということがわかると思います。

大科学者や大探検家(大企業家)を定住させることによっても科学力/ゴールドの産出を増加させることができます。

例)

海スクエアで2労働者が働いている都市/大科学者が定住
交易は4産出
重点を科学力に		…4x1.5=6科学力を産出
重点をゴールドに	…4ゴールドを産出

建物とまったく同じように、特化させていない都市に無節操に定住させても十分な効果は得られません。
(文化勝利の条件としては別ですが)

なお、建物による修正と偉人による修正は複合します。
4交易を産出する都市に図書館と大科学者の定住があれば科学力の産出は4x2x1.5=12科学力となります。
ボーナスが乗算であることに注意が必要です。うまく利用すれば非常に強力な効果をもたらすでしょう。

交易と研究力・ゴールド 応用編

特殊な資源の扱い

ボーナス資源には交易でなくゴールドを産出するものがあります。
宝石(ゴールド2)や金(ゴールド3)などです。
これらは直接都市にゴールドの産出をもたらします。
都市の重点を科学力においていても資源のスクエアに労働者を配置していればゴールドが産出されるわけです。

例)

海スクエアで2労働者、宝石のある山岳スクエアで1労働者が働いている都市
交易4とゴールド2を産出
重点を科学力に		…4科学力と2ゴールドを産出(図書館があれば8科学力・2ゴールド)
重点をゴールドに	…6ゴールドを産出(市場があれば12ゴールド)

資源だけでなく、一番乗りボーナスや文明ボーナスで都市に与えられる科学力・ゴールドも同じように扱われます。
留意して活用しましょう。

文化遺産の扱い

文化遺産には交易・科学力/ゴールドの産出に影響を与えるものがあります。
いくつかのタイプに分けて説明していきます。

  1. スクエアの交易産出をアップさせる
    該当するのは東インド会社(その文明に属するすべての都市の海洋スクエアに交易+1)。
    特に説明すべき点はないと思いますが、効果はもちろん非常に強力です。
  2. 交易産出に修正を与える
    該当するのはロードス島の巨神像(建設された都市の交易を2倍にする)
    これは直接交易産出、つまりベースの値に修正を与えます。
    例)
    海スクエアで2労働者が働いている都市/ロードス島の巨神像が建設済み
    交易は4x2=8産出
    重点を科学力に		…8科学力を産出
    重点をゴールドに	…8ゴールドを産出
    交易産出への修正ですから、当然建造物や定住偉人によってさらに修正を受けることができます。
    意識して都市計画を進めればより効果を高めることができるでしょう。
  3. ゴールド産出に修正を与える
    該当するのは
    トロワの交易市(建設された都市のゴールド産出が2倍になる)
    インターネット(すべての都市のゴールド産出が2倍になる)
    の2つです。
    ちょうど市場/銀行と同じように働き、ゴールド産出に修正を与えます。
    例)
    海スクエアで2労働者が働いている都市/トロワの交易市が建設済み
    交易は4産出
    重点を科学力に		…4科学力を産出
    重点をゴールドに	…4x2=8ゴールドを産出
    これらの遺産による修正は、前述の建物/偉人の修正とさらに複合します。
    銀行・定住偉人がある都市にトロワの交易市を建設できれば、そのゴールド産出は莫大なものになるでしょう。
    例)
    海スクエアで2労働者が働いている都市/銀行・トロワの交易市が建設済み、大企業家が定住
    交易は4産出
    重点を科学力に		…4科学力を産出
    重点をゴールドに	…4x4x2x1.5=48ゴールドを産出!