'マップ/亡者の峡谷/絶望の塔/91-100' の第3 areaeditの編集

以下のプレビューを確認して、よければページ下部のボタンで更新してください。

タイトル
-
キャラクター使用するスキル
変わり者エルチス体力ゲージ×9●会心のランドランナー
会心の状態異常ロボ
●最後の闘志
●カモフラージュ
●ロボティックス
●ランドランナー
●ヴァイパー
●空中戦闘メカ:テンペスター
●ウィンドミル
●バーベキュー
●スパローファクトリー
●メカドロップ
即死落雷装置
erutis.png

特徴

  • 「故郷に戻ろう…」
  • カモフラージュを使用して姿を消し、ロボに戦いを任せる男メカニック。
    ロボの火力が全体的に高いため一度見失うとジリ貧になりやすく難易度が高い。
    開幕と同時に迅速に攻撃を加え続けて逃がさず一気に倒す攻略方法があり、その場合の難易度はかなり下がる。
  • 真・アサフ・ロー装備。
  • 会心のランドランナーの効果で被撃時に一定確率でランドランナーを召喚する。
    また、ランドランナー使用時に一定確率でランドランナーを2体同時に設置する。
  • 特殊スキル:会心の状態異常ロボ
    会心のランドランナーの追加設置効果が発動した際に状態異常ロボを1体召喚する。
    ランドランナー2体と状態異常ロボ1体で3体同時に設置することになる。見た目は色付きのスチールスマッシャー。
    ランドランナーはエルチスの足元に設置されるが、状態異常ロボはプレイヤーの横軸上の遠距離に出現する。
    状態異常ロボは81階の眞メカニックスカイが召喚するものと同じだが、発動条件が異なっている。
    青:凍結ロボ 緑:拘束ロボ 黒:暗黒ロボ 桃:混乱ロボ
    氷結:[Lv.140] 4秒間 行動不可
    拘束:[Lv.140] 4秒間 移動不可
    暗黒:[Lv.140] 7秒間 的中率 0% 減少
    混乱:[Lv.140] 7秒間 混乱状態
  • 最後の闘志の効果で、HPが半分以下まで減少すると闘志ロボットを召喚し、専用BGMが流れる。
    闘志ロボットが出ている間は闘志ロボットがダメージを肩代わりしてエルチスにダメージが入らない。
    闘志ロボットのHPは1ゲージ未満ですぐ壊せるが、出始めの無敵時間中は無制限にダメージを肩代わりする。
    クールタイムは60秒。最初の発動から60秒経過すると再び自動で召喚される。
  • 開幕と同時にカモフラージュ→ロボティックスの順にキャストする。これらは随時キャストし直す。
    その後はダッシュで逃げつつ各種ロボを召喚する。ロボ召喚の際に一瞬姿を現すが基本的には全く見えない。
    ロボの召喚に優先順位は無く、ランダムで使用する模様。そのため運の要素も大きい。
  • 接近時にウィンドミル、バーベキューを使用する。ウィンドミルの火力は低くバーベキューはそれなりの火力。
  • HPが7ゲージ程まで減少するとスパローファクトリーとメカドロップを使用する。
    いずれも火力が高く、捕まってまともに食らうと瀕死~即死級の大ダメージとなる。
    一度スパローファクトリーとメカドロップの使用が解禁されると、コインで復活しても解禁されたままになる。
  • 特殊スキル:即死落雷装置
    発動条件は不明。比較的早い段階で発動することもあれば最後まで発動しないこともある。
    発動するとゆらゆら揺れ動くクリスタルを掲げた装置が部屋の左上から順に1か所ずつ出現する。
    装置が4か所揃うと画面全体に雷が落ち即死する。この雷はプレイヤーが死ぬまで延々落下し続ける。
    そのため無敵技などで即死を防ぐことは出来ず、装置が4か所揃った時点で死亡が確定する。
    装置は攻撃を当てて破壊することが可能で、脆いためすぐに壊せる。出現を確認したら優先的に壊しに行こう。
    クルセイダーの生命の源泉や男メイジの不死ならば雷が落ちても死なずにやり過ごせる。
  • 各種ロボのHPは以下の通り。
    • 状態異常ロボ:1ゲージ未満
    • 闘志ロボット:1ゲージ未満
    • ランドランナー:4ゲージ
    • テンペスター:8ゲージ
    • ヴァイパー:9ゲージ
    • レッドバースター:1ゲージ未満
    • スチールスマッシャー:1ゲージ未満
  • ソウルの陣によってロボに状態変化をかけるとゲームがクラッシュするバグがある。

攻略

  • 超ヒットリカバリーでかなり重い。地上コンボは不可能で空中コンボもほぼ不可能。
    クイックスタンディングは使用しないためダウンコンボは有効。
  • 一度見失ってしまうとエルチスをなかなか見つけられず延々ロボと戦わされて疲弊する羽目になる。
    開幕の位置が近いので開幕から攻撃を畳み掛けて逃がさないことを推奨する。バフは1種類ならかける余裕はある。
    キャスト速度は普通なので一度捕まえれば延々キャストを潰し続けて何もさせずに倒すことができる。
    起き上がり衝撃波はHAや距離を離すなどでやり過ごし、起き上がりに攻撃を重ねるとループが可能。
  • 万一逃がしてしまった場合はテンペスターを最優先に破壊することを意識して立ち回る。
    テンペスターはバルカンやミサイルで的確に攻撃してくる上に火力が高い。放置すると危険なため優先して壊そう。
    横軸を合わせると回避不能のバルカンが飛んできて、足を止めると誘導性の高いミサイルに捕まる。
    ダッシュで足を止めずにミサイルを回避しつつ隙を見てダウン技を当てて地上に落とし、一気に壊すと良い。
  • ある程度HPを削るとスパローファクトリーとメカドロップを使用するようになる。
    スパローファクトリーの機械自体は脆いためすぐに壊せるが、一度捕まるとダメージが高く非常に危険。
    たまたま近い位置に設置されてすぐに壊せる場合は壊すと良いが、そうでない場合はすぐに逃げよう。
    メカドロップも大量のレッドバースターに囲まれると危険。まずは距離を離し、可能であれば爆発前に倒そう。
  • 他のスキルも軒並み危険度が高い。脆いものは早めに壊し、硬いものは逃げるのが基本。
    状態異常ロボはHPが低くすぐに壊せるが、ランドランナーはやや硬いため注意。
    前者は壊しやすく放置すると危険なため積極的に壊すべきだが、後者を壊すかどうかは火力と相談。
    赤く点滅し始めたランドランナーは壊す前に爆発することが多いため素直に逃げた方が良い。
    ヴァイパーはテンペスター以上に硬く火力も高い。爆発までの時間は短いため設置されたら放置した方が良い。
  • エフェクト付きのデバフなどをかけることでエルチスの居場所を特定する方法がある。
    制圧札、ディスエンチャント、ナパーム弾などの特殊鈍化や挑発、月のカーテン、ツンドラの加護などが該当。
  • コインで復活しても設置されたロボは消えずに残り、エルチスの位置も不明な状態で開始する。
    さらにスパローファクトリーとメカドロップの使用が解禁されている場合は解禁されたままになるため不利になる。
    復活時の狂龍の叫びでテンペスターやエルチスをダウンさせられる利点はあるが、基本的には日を改めた方が良い。