小ネタ

Last-modified: 2016-05-26 (木) 02:20:11

敵/装備等

コンプリート不可バグ(重要) Edit

ブリオの西側ジェネレータ破壊イベントでミサイルが取れなくなるバグあり(クリアには支障なし) 。
砲台を破壊したら、来た道は戻らずにジェネレータを壊すこと。

ビームタレットGMX-04からの警告 Edit

銀河連邦旗艦オリンパスの銀河連邦の装備をしてないスタッフに向かって何発か弾を発砲すると(ボムでも可能)
天井に設置されているビームタレットGMX-04から「速やかに発砲を中止せよ!」と警告される。
それでも発砲するとタレットから射撃を受ける。
ちなみに、タレットは破壊することができる。破壊するごとにセキュリティレベルが上がっていき、
レベルが3になると閃光が走り一撃でゲームオーバーにされる。(ハイパーモードでも防げない)
なお、物陰などに隠れても意味は無い。

ブーストボール,スクリューアタックの威力 Edit

ブーストボールの威力は実はかなり高い(ミサイル以上?)。
強い雑魚程度の敵ならば、ビームよりも有効な攻撃手段となる。
ただし、足場からの落下には気をつけること。
同様に、スクリューアタックも強い攻撃力を持つ。
敵にうまく当てるには、ロックオンしながら敵と少し距離を置き、
『 B → B → 一瞬だけ前入力+B 』
と入力するといい。(敵の目の前で着地するため、敵に当たってしまい、多少のダメージあり)
慣れれば微調整や、応用してスクリューアタック2回で敵の後ろに着地、なども可能。
スクリューアタックはほとんどの敵を1~2回くらいで倒すことができる。

グラップリングボルテージを攻撃に応用 Edit

バトルドローンなど、グラップリング出来る敵に対してもグラップリングボルテージを発動することが出来る。
エネルギーを吸収すると、相手へのダメージは小さいスピードは遅いが自分のエネルギーを回復でき、
注入すると、自分のエネルギーが減るが相手に大量のダメージを与えられる。

ハイパーボルテージは注入のみ可能。フェイザでフェイザレットなどを見かけたら数少ない回復のチャンスだ。

グラップリングボルテージで永久機関 Edit

グラップリングボルテージを入手後、機械からエネルギーを吸い取ることが出来る様になるが、
難易度ノーマルだけは吸収時のエネルギーの増加と比べて注入する時のエネルギーの減りが遅いので
機械の残りエネルギーを全部吸い取らない程度に取る→機械のエネルギーを満タンまで注入……を繰り返すと
サムスのエネルギーの残りがタンク1つ分しか残っていなかったとしても、この作業だけで最大まで回復することが出来る。
なお、機械によってはエネルギーの貯蔵限度が違うので、回復にかかる時間も機械毎に異なる。

ハイパーモードのちょっとしたテク Edit

ハイパーモードで攻撃するときは、使い切らないで強制終了まで持ち越したほうがいい。
体力は減るが、それでも最高タンク1個だし、なにより攻撃力がケタ違い。
また、コラプションモードに入ったら、敵の攻撃は当たりに行ったほうがいい(やりすぎは禁物)。
ゲージが早く増えるので、強制終了されるまでにより多くダメージを与えることができる。
はじめて難易度ハイパーをやるときは、このテクは結構重宝する。

スチームロード簡単撃破 Edit

スチームロードは通常姿を消していて攻撃が当たらないがXレイバイザーを使うと
常にロックオンができるようになって攻撃も当たりすぐに倒せるようになる。

グラップルラインステーション簡単に横断 Edit

各グラップルラインステーションには障害物などがあり、ぶつかると下に落ちてまた最初からやり直しになるが、
ハイパーモードを使用するとぶつかっても下に落ちない。
しかし、コラプションモードに入るとぶつかって落ちてしまうので、これはもう回避できない!! って時にハイパーモードになるといい。

ホワイトゲート のバグ Edit

ゲートの上のほうに隙間があり撃つと内側のブルーゲートが開くマップのゲートが白から青にまったく意味がない。
レッドも可能?

リバイアサンシード破壊後 Edit

それぞれのシードのボスを破壊した後にその惑星に訪れるとパイレーツは出てこなくなる。
シード破壊後のウルトラガスも、一部コマンドパイレーツの残党が奇襲してくるなどはあるが、
各ランディングサイトに銀河連邦兵が立っており、話しかけるとこの惑星が銀河連邦に制圧された事が分かる。
もちろん、代わりにフェイゾイドが彷徨っているので注意。

オリンパスの無限に出てくる敵 Edit

一定時間後モーフボールの通路ができその中に入りボムで設置し爆発すると上まで貫通し倒すことができる。
穴の中央に立って永久に攻撃できる。穴の中まで敵は入ってこないから永久に倒せる。

中央司令部メインヤードのウォッチドローン Edit

惑星ウルトラガスの中央司令部メインヤードの2階には、ウォッチドローンが徘徊している。
ウォッチドローンのサーチライトに照らされると勿論、コマンドパイレーツが出動するが、
ウルトラガスのシードが破壊され、パイレーツの大部分が逃げ出した状況においてもメインヤードでウォッチドローンが徘徊している。
(同じエリアにおいてコマンドパイレーツが1体だけ出現する。)
この状況でウォッチドローンに感知されると、通常通り、警報を鳴らすがパイレーツは1体も出現しない。

ブリオのランダス Edit

ブリオのマップを入手した後(フリゲート艦テセウスにてサテライト回線を接続し、東部と西部のエネルギー反応感知の通信を確認した後)、
クラッシュサイトに戻ると左上方の崖の上にランダスを確認することが出来る。
ランダスはすぐにアイスサーフィンをして飛び去ってしまうが、スキャンすることが出来る。
足場の無い空中に飛び出さないとレンジオーバーでスキャン出来ないので注意。
スキャン内容からランダスはこの時点ではまだフェイゾン汚染の影響が表れていない事が分かる。

オーロラユニット313にオーロラ Edit

オーロラユニット313がダークエコーズ(ダークサムスの分身)を生み出した際、
ダークエコーズが消滅するまでオーロラユニットが文字通り、オーロラに包まれる。

フェイゾンに塗れるサムス Edit

モーフボール状態でフェイゾンリキッド、フェイザレットに触れると、
サムスがしばらくの間フェイゾンに塗れる。

ガンドレイダスキャン時の小ネタ Edit

ガンドレイダは形態ごとにスキャンすることでそれぞれ違った情報を入手することが出来るが、
情報が表示されている時にログブックを開き立体画像を表示させるとそのときスキャンした形態の立体画像を観賞することが出来る。
(例:ランダスに変身している時にスキャンしログブックを開くとランダスの立体画像を観賞することが出来る)
因みに、バグか仕様かは不明だがゴアの場合はなぜかゴアの顔が浮いた立体画像が表示される。

技/ムービー等

三段ボムジャンプ  Edit

まずリモコンを振ってジャンプして、その頂点近くあたりでボムをひとつセット
空中に仕掛けたボムが爆発する寸前にまたジャンプしてさっきと同じあたりにボムをセット
それとほぼ同時に一つ目のボムが爆発して二段ボムジャンプとなるので、またその頂点にボムをセットする
あとは仕掛けられている空中のボムにタイミングを合わせてジャンプする。
惑星エリシア/スカイタウンの「観測所」にて、スパイダーボールを持っていなくても、これを利用すればエリシアのアイテム表示が可能である。

銀河連邦旗艦オリンパスでミニゲーム Edit

オリンパスのメインドックにある台(スターシップから見て右側)に乗ると、ティンカンが2個現れミニゲームをプレイすることが出来る。
遊び方は、ティンカンをビームで撃つとティンカンが浮き上がり、これを床に落ちるまでに何発ビームを当てられるか競うことができる。
ハイスコアも記録される。また、10発以上撃つことが出来ると黄色のクレジットを、20発以上だとフレンドチケットを入手できる。
ただし、遊べる機会は、オリンパス到着からセキュリティステーションで検査を受けるまでの間と、
バーサーカーロード撃破後から惑星ノリオン到着までの間の2回しかない。
コツ:
地面に対して水平をX軸、垂直をY軸とする。X軸とY軸をティンカンに合わせ、ビームを連打しつつある程度の速さで
Y軸に沿って照準を上げていけば(つまりティンカンもどんどん上に行く)、10回程度は簡単に達成できる。
20回以上を目指す場合は、5~7回お手玉してから上記のようにすればよい。
ちなみに、立ち位置は関係なく、台より前に行っても問題ない。

音楽/外国関連

秘密メッセージ Edit

ノリオンのある部屋で秘密の暗号を入手できる。

 28413 73636 55184 14758

この1区切りずつにある5ケタの番号の、同じ順番目の数字をピックアップする。

 例)54 48 87 の場合、 548 そして 487 となる

シップにある信号発信装置(全面上部)の文字(記号)を左から順に1~8とし、
先ほどピックアップした4つの数字を入力する。

つまり 2751 8354 4617 1385 3648 と入力すればいい。

すると宮本さんなど開発者からの秘密メッセージを聞くことができる。
これにより、メトロイド及びメトロイドプライムシリーズが続く事がわかる。
ちなみに海外版と内容は変わっていない。

海外版でのメトロイドドレッド開発メッセージとの違い Edit

某サイトなどで噂になっていた海外版プライム3での、メトロイドドレッドを開発中とのメッセージが日本版では
「ドレッド級タレットの開発は順調である」といった風な記述に修正されている。

追記:国外版のメッセージについて、任天堂は現時点では開発していないと表明。
   レトロスタジオ(?)のスタッフの単なる軽いジョークだったのだろうか。
   国内版では誤解を生まぬよう変えたものと思われる。

海外版との違い Edit

日本版と先に発売された海外版との違い

  • フォント(字体)。海外版はプライム1から使っていたフォントを使用し続けている。
  • ゲームバランス調整。基本的に海外版でのバグ取りが行われているので日本版のほうが難易度的に若干高い。
  • 黄クレジット獲得時の効果音。海外版は打ち込みの音。
  • アイテム名。ミサイルタンク→Missile Expansionは恒例の事だが、今作では以下のアイテムが異なる。
    グラップリングビーム → グラップルラッソ(Grapple Lasso)
     ※Lassoとは、「投げ縄」という意味。おそらく「ラッソ」という言葉が日本のユーザーに馴染み薄いからだと思われる。
    グラップリングスイング → グラップルスイング(Grapple Swing)
    グラップリングボルテージ → グラップルボルテージ(Grapple Voltage)
    ハイパーボルテージ → ハイパーグラップル(Hyper Grapple)
     ※グラップリングボルテージのハイパーモード版であるこの装備。
      こちらも「ボルテージ」という言葉の響きを重視しての変更と思われる。
  • エリア名。こちらもシリーズ通じて、一部のエリア名が海外版と日本版とでは異なっている。
    銀河連邦旗艦オリンパス(G.F.S.Olympus)、惑星エリシア(Elysia)/スカイタウン(Sky Town)、
    銀河連邦戦艦ヴァルハラ(G.F.S.Valhalla)、惑星フェイザ(Phaaze)はほぼ直訳だが、
    ノリオン(Norion)が「銀河連邦ノリオン基地」
    ブリオ(Bryyo)が「ブリオニアン遺跡群」
    パイレーツホームワールド(Pirate Homeworld)に至っては「惑星ウルトラガス」

と、かなり日本版仕様にアレンジされている。

  • 設定。フェイゾンホッパーは、日本版ではフェイゾンメトロイドがさらに変異したものだが、海外版ではブリオホッパーのフェイゾン変異体となっている。

スーパープレイ集 Edit

Youtubeに投稿されているメトロイドプライム3のスーパープレイ集の紹介です。攻略、更なるやり込み等に役立ててください。
(アイテム率22%とは、ミサイルタンク一個、エネルギータンク一個、他装備アイテム(スーツ、ビーム等)の状態で攻略のことです)
他にも小技等が投稿されてますので、興味のある方は動画のリンク先からご覧になって下さい。

ボス系:
コラック 48秒で撃破

前作絡みのネタ

前作からの流用 Edit

今作の音楽は、前作のプライムシリーズから流用しているものがいくつかある。

メタリドリー戦→メタリドリー戦(メトロイドプライム)
惑星ブリオ フェイゾンプール(初回のみ)→メトロイド隔離エリア(メトロイドプライム)
メトロイドバトル→チョウゾゴースト戦(メトロイドプライム)
ミッションコンプリート→ミッションコンプリート(メトロイドプライム、メトロイドプライム2)

前作に登場した敵の亡き骸 Edit

惑星エリシアのメトロイド研究エリアのエレベーターの壁にパラサイトクイーンと思われる骨格が確認できる。
また、惑星フェイザのリバイアサンジェネシスにはメトロイドプライムの脚と思われる甲羅を確認できる。

その他の小ネタ

バイザー上部ランプ Edit

エネルギーゲージの上にある4つのランプ。実は今作ではWiiリモコンの電池残量を表している。
これにより、いちいち手元を確認しなくても、電池残量を確認できるというわけだ。

サムスの顔 Edit

スキャンバイザー使用中は、サムスの顔を見ることが出来る。
照準を動かすとサムスの目が動きに合わせて動く。
因みに、サムスのフェイゾンの汚染が進むたびに目の色が青くなっていき、
肌に青い筋が浮き出ていくのを確認出来る。また、サムスのスーツも汚染が進む度青くにじんでくる。

アイテムの位置表示 Edit

惑星エリシア/スカイタウンの「観測所」でマップ内にアイテムの位置を表示できるようになる。
 
ノリオン・ブリオ・エリシアの表示は、壁面のボムスロットをそれぞれ起動。
(スパイダーボールが必要)
 
ウルトラガスの表示は部屋中央にある観測装置の下方にあるフェイザイトのスイッチを起動後、
塔内部のハンドスキャナーを起動する。(Xレイバイザー、ノバビームが必要)
 
ちなみにエリシアのマップ、ターロンIV・エーテルの情報も同時に入手可能である。

スキャンデータの引継ぎ Edit

一度クリアしたセーブデータから新しくゲームを始めると、前のセーブデータでスキャンしたデータ
(バイオロジー、リサーチ、記録)を全て引き継いだ状態でゲームを開始することが出来る。
スキャン率100%を目指したいが期間限定の項目を逃してしまった、という場合に重宝する。

ゲートの開く速さ Edit

プライムシリーズ恒例の要素。
ゲートの開く速さは次の部屋(ゲートを開けてこれから進む部屋)のロード時間に依存する。
次の部屋が大きいor複雑or何かイベントが起こるならば、ロードに時間がかかりゲートはなかなか開かない。

ブリオニアンがチョウゾから受け取った贈り物 Edit

惑星ブリオのブリオニアンが残していった記述の中にある贈り物とは、
西ブリオニアン遺跡群の交流の間でチョウゾから受け取ったスクリューアタックである。