Top > 《ダロの魔獣使い》


《ダロの魔獣使い》

Last-modified: 2010-04-20 (火) 11:37:47

種族:人間
属性:火水 レベル:1 攻撃:1 防御:1 進軍タイプ:歩行
スペル:火
□攻撃命令[普通/対抗]
自軍ユニット1体と敵軍ユニット1体が対象。
対象自軍ユニットが「アイテム:X」と「スペル:X」のいずれも持たない場合、
対象敵軍ユニットに【対象自軍ユニットの防御力+攻撃力】ダメージを与える。
ブロック:聖エルド伝 出現頻度:☆
イラストレーター:るりあ046
フレーバーテキスト:無し
カードセット:新聖紀の胎動復刻1

  • コメント
    新聖紀の胎動において登場した人間
    登場した初期は《氷雪のプリンス》《黒旗の魔道船団》の影に隠れあまり話題に上がらなかったが、
    【人間術師】を構築する際にほぼ必須のカードとなる為に即座に注目された。
    そのスペックは非常に強力で基本3点以上のダメージを出す事ができ、更には三角投げが出来る事でも有名。
    即時召喚不可でバランスを取っている感じでは有るが同時に出た召喚術師を使用する事で即時召喚できる。「アイテム:X」と「スペル:X」をいずれも持たない高Lvユニットを救済するカードとしてデザインされたが、
    実際には主に新聖紀の胎動以降のエキスパンションで共に登場した《ワイルドベアの雷神拳》《マイティコングの力士》等の中型ライカンスロープと一緒に用いられることがほとんどである。
    圧倒的な基本攻撃力、基本防御力・対抗数を両立させて当時はモンコレ2においてのバランスブレイカーと言われたほどである。
    登場した当時は有効なメタカードの類があまり無く、このカードを3枚並べるだけで対戦相手によってはゲームが終わる可能性が高かった。しかし、現在では多数の人間メタプロモーションカードの登場により、強カードの一角に過ぎなくなりつつある。
    また、新聖紀の胎動自体が品切れであるため非常に高価で取引されており、入手は困難。
     
    人間メタプロモの中でも特に天敵となる《汚染獣オンスロート》が1体でも戦場に現れた瞬間に破棄される。
    そのためか、最近はレートもかなり落ち着いてきた模様。
  • 関連
    【人間術師】