クルセ

Last-modified: 2007-02-05 (月) 12:57:01


AGI片手型

AGI片手剣型クルセイダー

攻撃
SQやGXのような高火力スキルを持たない為、殲滅力に欠け地味。

しかし片手剣の基本ASPDは150と低くなく、高AGI型であればASPD170台後半に達し、

場に応じてHXやバッシュを使い分けることにより、それなりの戦いは可能。
防御
盾を装備するため高DEF、それなりに硬いしHPもAGI型としてはTOPクラス

VIT片手型のように耐えるだけの防御力ではなく、ある程度の回避と耐久力を兼ね備えるため運用しやすい

AGを使用すれば、90%回避を切っていてもHPR・3減盾・人面桃木盾などで長期滞在が可能。
総合
剣士の性能を追及したような型、特にスキル能力は2次職にしては低目。

だが基本性能は高く、なんでもそこそこできるので初心者が使うのに非常に向いている。

無理をすれば火力不足からジリ貧になるので初心者が立ち回りを勉強するのにも向いている。

ステータス・育成例

  • STR:70↑あれば、中盤以降のソロ狩りが楽に、90↑あれば終盤の狩りが楽になる。
  • AGI:90↑あれば、終盤狩場でも90%回避を得ることが出来る。
  • VIT:30↑あれば、PT時の前衛として安定感が出る。
  • INT:30↑あれば、スキルを多用しながら狩れる。レモンや餅などが大量に手に入る場合はあげない選択肢もある
  • DEX:50↑あれば、終盤狩場でも一部の例外を除いて命中に困ることは無い。
  • LUK:高いDEFの敵にはプロボ、高いFLEEの敵にはマミーやバッシュのHIT補正で対抗するのが一般的。

    なのでクリ特化型や完全回避特化型を目指さない限りはあげないほうが無難。
  • このような要求をすべて満たそうと思えば、必然的に微バランス型になってしまう。

    育成は計画的に、作りたいクルセの明確なビジョンを持って行おう。


  • 育成例
    • 基本は、DEX20→STR50&AGI50&DEX30→AGI70↑→STR70↑
    • AGIを上げる過程で、狩場にあわせて適宜DEX(30~40程度)を振ることになる。
    • この後の振り方は、各型によって異なってくる。

(1) AGI>STR スキル適正:盾系・DB 狩り傾向:ソロ

  • 高回避&高ASPDを目指した、一般的なAGI型のイメージにあったスタンダードなステータスタイプ。

    基本的には95%回避しきれる相手と戦い、囲まれたときの被弾増加を盾スキルでフォローアップしていく。
  • AGと盾の防御力、HPR回復力をあてにすれば、FLEEが少々足りていなくても強引に狩れる。
  • AGIに多く振り盾スキルを取得することで、回避力と防御力を両立。
  • ASPDの高いのでDBとの相性がいい。
  • PTでの運用を考えるならば、AGI振り切りにするよりも、AGI81~91程度で止めて残りをVITに振ったほうがステポイント効がよい。

    VIT振り→AB狩りの安定度上昇・緊急時の耐久性能の向上
  • JOB50に到達するであろうLv80段階でのステータス例
    • マンティスクリップ2個マタ靴STR中段装備

      Lv80 HP7464 SP433 FLEE185 HIT120 ASPD173

      STR66+14 AGI81+4 VIT8+7 INT1+6 DEX37+3 LUK1+5
  • もっとも長く付き合うであろうLv98でのステータス振り例
    • マンティスブローチ2個、ハイレベル頭肩靴装備

      Lv98 HP10200 SP743 FLEE218 HIT148 ASPD178

      STR84+16 AGI94+6 VIT11+7 INT4+8 DEX47+3 LUK1+5

(2) AGI>STR INT高め スキル適正:ヒール 狩り傾向:ソロ・PT

  • 上記AGI>STR型を基本にしつつ、INTに50程度、もしくはそれ以上振る型。

    前衛としての攻防能力と、ヒールなどの支援行動の両立を目指す。
  • INTはジョブ補正込み54か60が、SP回復量を考慮したときに無駄がない。
  • 通常攻撃とスキルをうまく使っていくことになる。攻撃スキルとヒールへのSP配分が重要になる。
  • INTをあげればヒール使用可能回数とヒール回復量は増えるが、攻撃性能の低下回避力低下で被ダメージが増加する。

    INTと他ステータスとのトレードオフに注意。
  • 最近はSP回復材が簡単に手に入るためINTの利点を実感しにくい型といえる。
  • Lv80のステータス振り例
    • マンティスクリップ2個装備

      Lv80 HP7013 SP638 FLEE178 HIT120 ASPD172

      STR56+14 AGI76+2 VIT1+7 INT40+8 DEX37+3 LUK1+5
  • Lv98でのステータス振り例
    • マンティスブローチ2個、ハイレベル頭肩靴装備備

      Lv99 HP9666 SP992 FLEE209 HIT148 ASPD177

      STR74+16 AGI85+6 VIT6+7 INT52+8 DEX47+3 LUK1+5

(3) STR>AGI スキル適正:HX 狩り傾向:PT

  • 高STRにより、通常攻撃・スキルの威力をともに高めた型。

    スキル火力によりPTにおける補助殲滅面を担い、盾スキルで防御面の安定を狙う。
  • もともと防御性能の高いクルセであるからこそ、防御はおおむね盾スキルにまかせ、攻撃的なステ振りをすることによって、狩りの回転効率向上を目指していく。

    多数に囲まれれば脆い。被弾の痛さを考えなければ育成は比較的楽である。
  • 一般的なAGI型に比べるとFLEEは抑え目になるため、ソロの狩場選択では多少厳しい部分がある。
  • Lv80でのステータス例
    • マンティスクリップ2個装備

      Lv80 HP7013 SP562 FLEE168 HIT121 ASPD170

      Str75+15 Agi66+2 Vit1+7 Int24+6 Dex38+3 Luk1+5
  • Lv98でのステータス振り例
    • マンティスブローチ2個、ハイレベル頭肩靴装備備

      Lv98 HP10066 SP867 FLEE201 HIT148 ASPD175

      Str94+16 Agi77+6 Vit11+7 Int28+8 Dex47+3 Luk1+5

(4) STR>AGI=VITバランス スキル適正:盾・献身系 狩り傾向:PT

  • AGI型の特徴(高ASPD)とVIT型の特徴(耐久性)の両立を目指す型。

    AGI型としての最低条件を確保しつつ、対人戦での有利性のためにVITを高める。
  • AGとVITによる回復力があれば、7割程の回避で充分戦っていけたりする。
  • ソロでは主食のmobを適度にかわし、また適度にダメージを食らいつつ、おおむね自然回復でまかなっていく。

    よってオートバーサクを活用しやすい(※緊急時は回復材必須!!)。
  • 比較的対人戦に向いているタイプ。そこそこ高いVITで長生きできる。高STRのHX連打はなかなかのダメージソースとなる。
  • FLEEを抑え目にするため終盤の育成が多少難しい。
  • AGI=VITとするには双方60程度は振ることになる。

    火力面の確保にSTR90↑は欲しい。
  • Lv80でのステータス例
    • マンティスクリップ2個装備

      Lv80 HP9121 SP554 FLEE163 HIT120 ASPD169

      Str66+14 Agi61+2 Vit44+7 Int1+6 Dex37+3 Luk1+5
  • Lv98でのステータス振り例
    • マンティスリング2個、ハイレベル頭肩靴装備備

      Lv98 HP13467 SP743 FLEE183 HIT158 ASPD172

      Str82+18 Agi61+4 Vit62+7 Int4+8 Dex57+3 Luk1+5

スキル

  • ここに挙げるのはあくまで一例。

    様々な組み合わせが可能なので、自分の目的にあったスキルを選択しよう。
  • 剣士スキル
    • HP回復力向上10, バッシュ10, 片手剣修練10, プロボッ7, マグナムブレイク1, インデュア1(40転職)


    • 50転職を狙う場合

       →MB10, プロボ8・・・GD等で範囲殲滅を狙うなら。

       →プロボ10, インデュア8・・・対高DEFMob(亀・城・火山etc)で有利。


  • 盾系
    • AGやSdCなど、盾スキルを中心に取る型。
    • AGで被弾を減らしながら戦えるのが利点。
    • AGは他盾スキルの前提となるLv5、ディレイが減るLv6、Lv10がよい。

      とりあえずLv5まで取ってから、実際の使用感や、最終狩場での必要FLEEとの兼ね合いを考慮し、

      Lv6以上にあげるかどうか決定したほうがよい。
    • GXは暗闇付与やABのためのHP減らしなどLv1でも使い道はある。

      支援ありでSTR90~100,INT70でも、GX6↑ならの威力が出る。

      しかしINTが105↑は無いとGXメインで狩るのは厳しい。
    • SdCはモンスターのタゲ剥がしに非常に有効で、この目的ではLv1でも使える。

      対人戦では高Lvがあると、連打性能とスタン確率が高く強力。

      しかしレベルの調節ができないため高Lvだと狩りでは飛ばしすぎてタグ移りを誘発する。

      最近はボンゴンアクセサリーのバッシュでタゲ剥がしができるためLv5までとっても問題は無い。
    • SdBは使用するなら射程と威力の両面で5は無いと使いづらい。
    • RSは被弾しない行動を基本とするAGI型では使いにくい。

      月光剣でダメージ反射時にSPを吸収できるが高FLEEだと使いづらい。
    • DFは一部狩場以外には不要。

      ペノメナ、ジュビロスダンジョン3階、セシル=デーモン対策以外では使いづらい。
    • 献身は取るならLv5推奨(それでも90秒しか持続しない)。

      持続時間の関係上、最低Lv3がなければ運用は非常に困難。

      献身Lv5でペコセットを取るとHXは8までしかとれない。
スキル取得例
必須スキル
フェイス10 (余り39ポイント)
追加スキル
 →HX6/GX4/AG5/SdC3/SdB5/RS5/献身5/ペコ1/騎兵修練5 献身型

 →(フェイス7)/HX10/AG10/SdC5/SdB5/RS1/DF5 盾特化

 →HX10/AG5/SdC3/SdB3/RS10/ペコ1/騎兵修練5 ペコ盾型


  • ヒール系
    • ヒールを取る型。クルセ特有の高い防御性能にヒールが加わるため、継戦能力が高い。

      ただし、基本的には通常狩りにヒールは不要であり、経験値効率を出すには回復アイテムを使用する。
    • ヒールのLvが高いほどSP効率はよくなる。
    • プロヴィデンスはクルセイダーとパラディンにはかけられないことに注意。
    • 辻支援が好きな人には悪くない型。
スキル取得例
必須Skill
フェイス10/キュア1/DP3/DB5/ヒール1 (余り29ポイント)
追加スキル
 →ヒール7/HX10/GX1/AG5/SdC1/ペコ1/騎兵修練5 HXペコ型

 →ヒール10/HX10/AG9/SdC1/ HXAG型

 →ヒール9/HX10/DB10/ペコ1/騎兵修練5 ペコHXDB型

 →ヒール10/HX10/GX3/プロビ5 HXプロビ型

 
参考資料─1kヒールに必要なINT
Lv70:26(lv10)/42(lv9)/50(lv8)/66(lv7)

Lv80:16(lv10)/32(lv9)/40(lv8)/56(lv7)

Lv90: 6(lv10)/22(lv9)/30(lv8)/46(lv7)


AGI槍型

AGI槍型クルセイダー

  • SQの高ASPDと両手槍の高ATKで戦う型。
  • その特性からAGI両手騎士と比較されることが多い。
  • 豊富なSPによるスキル使用と、槍のリーチ・ペコ騎乗を生かせば、前衛でありつつもPT内では支援火力的に動くことが可能である。
  • 盾は持てないが、クルセは防具面で他職よりも恵まれているので、DEFで困ることはないだろう。

ステータス

  • int12~30程度あると幸せ

    (SpQのSP消費量が地味に多く、また有効な範囲攻撃のないクルセは囲まれた際スキルを多用せざるを得ない)

    バッシュを使用する頻度が高まることで命中が8~9割しかない敵への殲滅力がかなり上がる。
  • 素DEX42~52程度あると楽

    目安となる敵の必中HIT

    スプリングラビット(139)、ドラゴンテイル(149)、パサナ(154)、リビオ(188)、ジョーカー(220)

AGI型 AGI>STR>DEX or STR>AGI>>DEX

  • AGIを防御ステ、STRを攻撃ステとして優先した槍クルセの基本とも言える型。

    AGIを優先した場合は狩場が広げやすく、STRを優先した場合はHXの超ダメージが魅力。

    どちらにせよ、クルセの中においては高いEXP効率を叩き出せる型の一つではある。
    • 基準としては

      AGI(100~90±)>STR(90~60±)>DEX(60~40±)

      STR(110~100±)>AGI(100~80±)>>DEX(50~40±)
  • 育成
  • ステ振りの指針

    1.DEX20→STR30→AGI50→DEX30→STR50→AGI70→STR60→STR80

    2.DEX20→STR20→AGI50→DEX30→AGI70→STR40→DEX40→AGI90→INT12→STR60→DEX50

    3.DEX20→STR20→(狩場に合わせて適当にDEXを40まで上げつつ)→AGI90

    4.自分で悩む

神速型 AGI>DEX or AGI>DEX>STR

  • STRに振るか、真の神速を求めて2極化するか。
  • 高い回避力と命中力、そして見た目の高いインパクトを持つ、ロマンのあるタイプである。
  • 槍は重く、防具も重く、敵はmobよりも己の所持限界と言えるやも

クリ型 AGI>LUK>STR>DEX=INT or AGI>LUK=STR>DEX

  • 高luk高ASPDからのクリダメ連打で戦うやや趣味的な型。おそらく鎌を実用とできる唯一の型だろう。
  • 鎌連打モーションは必見の価値がある。

スキル

基本的に高strであればあるほどHX等の攻撃スキルの有効性は増します。

高agiであれば行ける狩場の範囲が広がります。

そこら辺も考慮してステ・スキルを決定すると良いでしょう。

  • 剣士

    HPR10 バッシュ10 プロボ10 MB10 インデュア1~9

    HPR10 バッシュ10 プロボ10 剣修練10 インデュア1~8 MB1~8
  • クルセ
  • HXペコ型:槍修練10 SpQ10 ペコセット6 フェイス10 HX10 GX3

    無難に活躍するタイプ
  • GXペコ型:槍修練10 SpQ7 ペコセット6 フェイス10 HX6 GX10

    GX10で範囲殲滅力を補強、ヒールが無いため多くは使えない
  • パッシブペコ型:槍修練10 SpQ10 ペコセット6 フェイス9 キュア1 DP3 DB10

    槍の特徴であるHX乱舞を捨てるのはかなりのデメリット

    不死闇念属性でない不死悪魔系を狩るなら強い
  • ヒール型:槍修練10 SpQ10 ペコセット6 フェイス10 キュア1 DP3 DB5 ヒール4

    低INT型のヒール4はあくまでPOT節約程度
  • 徒歩殲滅型:槍修練10 SpQ10 HX10 フェイス7 キュア1 DP3 DB8 

    他PCと等速で歩けて殲滅力重視、プリペア向き
  • 徒歩ヒール型:槍修練10 SpQ10 フェイス10 キュア1 DP3 DB5 ヒール10

    ヒール10だと低INTでも使いやすい
  • 徒歩万能型:槍修練10 SpQ5 HX10 フェイス10 キュア1 DP3 DB5 ヒール5

    SQ使用時の若干のASPD低下が気にならない人向け、汎用性は高い
  • クロック型:槍修練10 SQ10 AG10 以下略

    クロック鎧を利用したタイプ、盾無しAG発動はバグの可能性が強いので自己責任で

856 :(^ー^*)ノ~さん :04/07/17 03:42 ID:480n0fUd

DB・DPがBaseLv/20かBaseLv/25くらいのボーナスありみたいだな。

DB10で+30 → +60~+70程度

Agi>Str=Dexの監獄特化パッシブ槍の時代クルー?

90後半になればプロボ+通常攻撃だけでリビオ5~6秒で倒せそう。

GX型

GX型クルセイダー

一撃必殺のGXをメインに戦うクルセイダー。

闇・不死mobに対して強い。

ステータス

  • INTが7の倍数で最低MATK、INT5の倍数で最高6の倍数でSP回復力(120でボーナス、120↑は2ごと)がアップする。
  • ブレス込みINT120を意識したい。

    122 124 と2ごとにSP回復が上がるので120↑に上げて行ってもいい。
    • 目安となるINT一覧

      ソロ時:INT105、108、110、114、115

      PT時:INT120、122、124、125、126(7の倍数)
  • INTが丁度いい値になるならDH海東剣がオススメ(INT+3)

    SPに余裕があるならINT120の+7THサーベルにするのもあり。
  • INT127が限界値:INT99+6 にブレス10 海東3 頭上段2 頭中段2 鎧1 イヤリング2*2

    現在ではINT99+6 にブレス10 ゴスペル20 臨戦態勢5 エクスキャリバーorバゼラルド5

    神の使者2 頭上段2 頭中段2 鎧1 イヤリング2*2 で限界値は156。パラディンで157。

    ボスカードの黒蛇王(頭3)やアモンラー(靴1)、神器ブリーシンガメン(アクセ6)、

    スパノビ嫁の「あなたに尽くします」でもう少し上がると思われる。
  • 素VIT31↑あると深淵戦が楽になる。
  • DEXに振ると詠唱の関係上、狩りやすい。

INT-STR型

  • GXの一撃の威力が高い。
  • 高SP高ATKでALLバッシュ狩りなどもできる。
  • バッシュ狩りするなら補正込みSTR70は欲しい。
  • バッシュを当てるならDEX40~50程度は欲しい所。
  • ブレス込みSTR80DEX60くらいだとレイドアチャがプロボ→HX10*2で倒せる。
  • 高火力を極める型だが、防御ステはどうしても低くなる。自爆に気をつけたい。
  • 将来的には天使鎧が欲しくなって来る所。

INT>AGI型

  • サブステがAGIのGX型。
  • GXのHP消費量、被弾、最大HPの関係からヒール消費量が押さえられ、他のGX型に比べ
    SP切れを起こしにくいためソロGXとして人気のある型。
  • ソロ時は他のGX型よりラクしやすいが、プリペア時は他のGX型に劣ることも多い。
  • 60~80間のLv上げがきついためか個体数は少ない。
  • FLEEの最終目標値は200前後。
  • 将来的には宝剣が欲しくなって来る所。
  • 参考ステ(Lv91)

    STR23+7 AGI68+2 VIT1+7 INT99+14 DEX27+3 LUK1+5

INT-VIT型

  • スキル振り次第で献身型、ヒール型、サクリ型とも言えるタイプ。
  • GXの威力がMATK頼りなのでVIT>INTとした場合はMDEFが高い敵はきついかも知れない。
  • 高HPにより20%コストが大きく、プリのSPを圧迫する場合もあるが、

    キリエとの兼ね合いもあるので一概には言えない。
  • STRとDEXの合計が80以下の場合はソロはフェンをつけて宝剣で手動ボルト。
  • INT&VITという2大耐性ステが高いため、対人戦ではとにかく持久力を発揮できるだろう。

INT-DEX型

  • GXの詠唱が早く、秒間ダメでは一番威力の出る型。(BOSS狩向き)
  • GXの詠唱中におけるペナルティ(=DEF低下状態)が短時間で済む。
  • DEXが高い為、通常攻撃もそこそここなす事が可能。
  • DEX85で海東剣を持った場合、武器加算ATKが119~120、DEX86で120固定になる。

    これにより武器ATK分のダメージが最大で固定化し、最低ダメが底上げされる。

    なので、SP消費を抑える為に一撃の威力を上げたい場合でも、ここまでならDEX振りが無駄にならない。
  • 騎士団2Fの場合、聖属性ジョーカーに特化剣でのバッシュが当てられる(バッシュ10での必中187)。

スキル

  • GX以外で攻撃しないならHX6ペコ1で構わない
  • SdCがあると重なった敵をばらけさせることができる
  • MBはノックバックや範囲攻撃であることが生かせるが、ペア狩り重視なら切ってもいい。
  • バッシュはSTRが低く、対人もしないなら切って構わない。
  • インデュアはMDEF上昇になったら常用するので高いに越したことはない。
  • 剣士
    • バッシュ狩り

      HPR10 修練10 バッシュ10 MB1 プロボ10 インデュア1

      余り7


    • GXオンリー

      HPR10 修練0 バッシュ10 MB1 プロボ10 インデュア10

      余り8

ヒールGX

  • ヒール型

    フェイス10 HX6 GX10 ヒール前提9 ヒール4

    余り10

    ヒール10、HX10、ペコセット6、AG10、SdC5


  • プロヴィ型

    フェイス10 HX6 GX10 プロヴィ前提11 ヒール5 プロヴィ5

    余り2

    ヒール7、ペコ1、HX8、AG2


  • ペコヒール

    フェイス10 HX6 GX10 ペコセット6 ヒール前提9 ヒール1

    余り7

    ヒール8、HX10、AG7、SdC2

    ヒール10 AG3 HX6 GX10 ペコ1


盾GX

  • 献身GX

    フェイス10 HX6 GX10 AG5 SdC3 SdB3 RS5 献身5

    余り2

    AG7、RS7、SdC5、ペコ1、HX8、剣士スキル、キュアなど


  • RS-GX

    フェイス10 HX6 GX10 AG5 SdC3 SdB3 RS8

    余り2

    RS10、SdC5、ペコ1、HX10、剣士スキル、キュアなど


  • AG-GX

    フェイス10 HX6 GX10 AG8 SdC1 SdB0 RS0

    余り14

    AG10、SdC5、ペコセット6、RS1、HX10、ヒール5、献身4など


  • 月光ペコ

    フェイス10 HX6 GX10 ペコセット6 AG5 SdC3 SdB3 RS1

    余り5

    HX10、AG10、SdC5、RS6


  • 月光ヒール

    フェイス10 HX6 GX10 ヒール前提9 ヒール2 AG5 SdC3 SdB3 RS1

    余りなし

防具・属性

  • 城2で使用する鎧属性カード(常用想定)
    • 一般人:アルギオペC
    • 金持ち:エンジェリングC
  • 通常狩りで考慮されるべき鎧属性カードはエンジェリングC(聖)、バースリーC(闇)、アルギオペC(毒)。

    ただし、反動ダメージは自属性の影響を一度受けるので闇鎧ならば125%であることに注意。

    詠唱開始時ではなく、詠唱後のGX発動の瞬間の装備で反動は決まる。

    これらの鎧持ち替えも考慮にいれる価値はある。
    • エンジェリングC:反動無効 闇属性攻撃125%
  • バースリーC:反動125% 闇属性攻撃無効 不死属性攻撃無効
  • アルギオペC:反動100% 闇属性攻撃50% 不死属性攻撃50%
  • GXクルセの狩場では、地水火風鎧は必要ない。
  • GvG参加するならマルクCドケビCあたりは必要。
  • 鎧の選択は重量、DEF、MDEFと相談。GXの反動はMDEFによる軽減が大きい。

    STR初期値のINT-DEXならフォマル、シルク推奨。

    エンジェリングCは反動無効なのでMDEFを気にせずプレート、メイルあたりに。

    それぞれの効果は防具?を参照。

HX確殺

  • ゼノーク 人間 中型 闇1(聖125%) DEF0+15

    HP2585≒2586/2*2=2586

       ≒1294/2*2*2=1294*2
    • +7TBサーベルの場合 1確

      属性125%なので2069*1.5=2586

      倍率145%なので1427*1.45=2069

      1427 - (剣修練10 40) - (精錬7 35) + 減算15 = 1427-60 =1367

      HX10(SP20) 304*450%=1368
      • 通常

        TB15、過剰最低ダメ1なので基本ATK+最小武器ATK=288で確殺
      • AB狩りの場合

        231*1.32=304

        TB15、過剰最低ダメ1なので基本ATK+最小武器ATK=215で確殺

        STRピッキ、STR71、LUK6だと10+71+49+1=131なので、DEX55あるとDEX/5=11 DEX*1.4=77で計219

        この時、HX8(SP18)でオクスケ1確、HX5(SP15)でドレインリアー1確
    • +7TBサーベルの場合 2確

      属性125%なので863*1.5=1294

      倍率145%なので596*1.45=863

      596 - (剣修練10 40) - (精錬7 35) + 減算15 = 596-60 =536
      • AB狩りの場合

        407*1.32=536

        HX5(SP15)なら148*275%=407

        TB15、過剰最低ダメ1なので基本ATK+最小武器ATK=116で2確

        STRピッキ、STR31、LUK10だと10+31+9+2=52なので、DEX60あるとDEX/5=12 DEX*1.4=84で計148


  • レイドリックアーチャー 悪魔 中型 闇2(聖150%) DEF35+22(プロボ10 DEF14+8)

    HP5250/2=2625≒2626/2*2*2

    属性150%なので1751*1.5=2626
    • +7TBサーベルの場合

      倍率145%なので1208*1.45=1751
      • DB5 プロボ10 の場合

        1208 - (剣修練10 40) - 1126

        TB15、過剰最低ダメ1なので基本ATK+最小武器ATK=275で確殺

        IM5、STR80、LUK1と25+80+64+3=172なので、DEX65あるとDEX/5=13 DEX*1.4=91で計276
    • +7THdサーベルの場合

      倍率1.6なので1095*1.6=1752
      • DB5 プロボ10 の場合

        1095 -修練140 + D 15精錬7 35 - 減算8 = 1095-82 =1013

        [262-(TK*0.14)]=226*450%=1013

        過低ダメ1なので基ATK+最小武器ATK=261で確殺

GX確殺

物理と通錬で別計算してる為、属性での切り捨てが出ている場合があります。

(実際に必要な基本ATK+最小武器ATK計算より1~2低いかも


  • ライドワード 聖100% DEF5+10 MDEF35+25

    HP11638/4=2910

        /6=1940
    • GX10(500%) INT126の場合、MinMATKダメ1340
      • +8DH海東だと通常精錬ダメ=200
        残り必要ダメ1370、[(298-ATK*0.05)-10]*500%=274*5=1370で4HIT確殺

        アンドレ40、過剰1なので基本ATK+小武器AT75%=257で4HIT確殺

        IM5 STR90 LUK6だと18+90+81+1=190ので、DEX55あるとDEX/5=11 DEX*1.4*75%=57 で計258
    • GX10(500%) INT120の、MinMATKダメ1205
      • +7DH海東だと通常精錬ダメ=175

        残り必要ダメ1530、[(332-ATK*0.05)-10]*500%=306*5=1530で4HIT確殺

        アンドレ40、過剰1なので基本ATK+最小ATK=
        DEX60あるとDEX/5=12 DEX*1.4*75%=63 で計294
      • +8THグラだと通常精錬ダメ=200

        残り必要ダメ1505、[(7-ATK*0.05)-10]*500%=301*5=1505で4HIT確殺

        アンドレ60、過剰1なので基本ATK+最小武器ATK=266で4HIT確殺

        IM5 STR80 LUK6だと5+80+64+1=7DEX60あるとDEX/5=12 DEX*1.4=84 で計266
      • +4月光剣だと通常精錬ダメ=28*5=140

        残り必要ダメ5、[(135-ATK*05)-10]*500%=119*5=595で6HIT確殺

        基本ATK+最小武器ATK=135で6HIT確殺

        STR50 LUK6だと50+25+1=76なので、DEX45あるとDEX/5=9 武器ATK50 で計135
      • +7DH海東だと通常精錬ダメ=175

        残り必要ダメ560、[(128-ATK*0.05)-10]*500%=112*5=560で6HIT確殺

        アンドレ40、過剰1なので基本ATK+最小ATK75%=128-41=87


  • 彷徨う者 中型 聖100% DEF5+ MDEF5+64

    HP8170/3=2724
    • GX10(500%) INT126の場合、MinMATKダメ1820
      • +7DH海東だと通常ダメ=175

        残り必要ダメ、[(193-ATK*0.05)-38]*500%=146*5=730で3HIT確殺

        アンドレ40、過剰1なので基本ATK+最小武器ATK=152で3HIT確殺

        IM5 STR30 LUK6だと25+40+16+1=82なので、DEX55あるとDEX/5=11 DEX*1.4=77 で計153
    • GX10(500%) INT120の、MinMATKダメ1625
      • +7DH海東だと通常精錬ダメ=175

        残り必要ダメ825、[(213-ATK*0.05)-38]*500%=165*5=825で3HIT確殺

        アンドレ40、過剰1なので基本ATK+武器ATK=172で3HIT確殺

        IM5 STR40 LUK6だと25+40+16+1=82なので、DEX60あるとDEX/5=12 DEX*1.4=84 で計178

        STR60 LUK6だと60+36+1=97、DEX50あるとDEX/5=10 DEX*1.4=70 で計177
      • +4月光剣だと通常精錬ダメ=28*5=140

        残り必要ダメ959、[(234-ATK*0.05)-38]*500%=192*5=960で3HIT確殺

        基本ATK+最小ATK=234で3HIT確殺

        IM5 STR70 LUK6だと18+90+81+1=190なので、DEX75あるとDEX/5=15 武器ATK50*75%=37 で計242
      • +5幸運剣常精錬ダメ=35*5=175

        残り必要ダメ924、、[(242-ATK*0.05)-38]*500%=185*5=925で3HIT確殺

        過剰1なので、基本A最小武器AT42で3HIT確殺

        IM5 STR80 Lだと18+80+64+1=163なので、DEX60あるとDEX/5=12 武器ATK90*75%=67 で計242


  • レイドリックアーチャー 中型 聖150% DEF35+22 MDEF5+16

    HP5250/3=1750
    • GX1(140%) INT120の場合、MinMATKダメ1174
      • +7DH海東だと通常精錬ダメ=109

        残り467、[(259-ATK*0.5)-22]*1.4*1.5*1.5=149*1.4*1.5*1.5=467で3HIT確殺

        アンドレ40、過剰1なので基本ATK+最小武器ATK=218で3HIT確殺

        IM5 STR60 LUK6だと2+60+3622な、EX60あるとDEX/5=12 DEX*1.4=84で計218
    • GX2(180%) INT120の場合、MinMATKダメ1509
      • +7DH海東だと通常精錬ダメ=141

        残り100、[(72-ATK*035)-22]*1.8*5*1.5=25*1.8*1.5*1.5=100で3HIT確殺

        アンドレ40、過剰1なので基本ATK+最小武器ATK=31で3HIT確殺

        STR1+7 LUK1+5 8+1=9なので、DEX12+3あるとDEX/5=3 DEX*1.4=21 計33
    • GX2(180%) INT112場合、MinMATKダメ1351
    • GX2(180%)INT108の場合、MinMATKダメ1216
      • +7DH海東だと通常精錬ダメ=141

        残り393、[(184-ATK*0.35)-22]*1.8*1.5*1.5=98*1.8*1.5*1.5=393で3HIT確殺

        アンドレ40、過剰1なので基本TK+最小武器ATK=143で3HIT確殺
    • GX3(220%) IT108場合、MinMATKダメ1489
      • +4月光剣だと通常精35)-222*1.5*1.5=25*2.2*1.5*1.5=123で3HIT確殺

        基本ATK+最小武器ATK=72で3HIT確殺

        STR20 LUK6 20+4+1=25なので、DEX50あるとDEX/5=10 武器ATK*0.75=37 計72


  • レイドリック 大型 聖 DEF40+4~45 MDEF15+26

    HP8613/2=4307

       /3=2871
    • GX5(300%)INT120の場合、MinMATKダメ2173
      • +7DH海東だと通常精錬ダメ=35*3*150%*150%=235

        残り463、[(0-ATK*0.4)-45]*3*1.5*1.=69*3*1.5*1.5=465で3HIT確殺

        アンドレ40、過剰1なので基本ATK+最小武器ATK*75%=149で3HIT確殺
    • GX6(340%) INT120の場合、MinMATKダメ2461
      • +7DH海東だと通常精錬ダメ=35*3.4*150%*10%=267

        残り143、[(106-ATK*0.445]*3.4+最小武器ATK*75%=65で3HIT確殺

        STR3+17 LUK1+5 20+4+1=25なので、DEX22+13あるとDEX/5=7 DEX*1.4*75%=36 計66
    • GX10(500%) INT120の場合、MinMATKダメ3622
      • +7DH海東だと通常精錬ダメ=35*5*50%*150%=393

        残り292、[(85-ATK*0.4)-45]*5*1.5*1.5=26*5*1.5*1.5=295で2HIT確殺

        アンドレ40、過剰1なので基本ATK+最小武器ATK*75%=44で2HIT確殺


  • カーリッツバーグ 大型 聖150% DEF45+48~51 MDEF10+29

    HP19276/4=4819

    (単体な、深淵ファミリーなら深淵を剥がして2体にGX2回)
    • GX10(500%) INT120の場合、MinMATKダメ3825
      • +7DH海東だと通常精錬ダメ=35*5150%*150%=393

        残り必要ダメ601、[90-TK*0.45)-51]*500%=54*5*1.5*1.5=607で4HIT確殺

        アンドレ40、過剰1なので基本ATK+最小武器ATK*75%=149で4HIT確殺


  • 深淵の騎士 大型 聖200% DEF55+64~72 MDEF50+57

    HP36140/9=4016
    • GX10(50INT120場合、MinMATKダメ2960
      • +7DH海東だと通常精錬ダ35*5*200%*200%=7

        残り必要ダメ356[(200-ATK*0.55)2]*5*2=18*5*2*2=360で9HIT確殺

        アンドレ40、過剰1なので基本ATK+最小武器ATK*75%=159で9HIT確殺


  • ジョーカー聖100% DEF10+47~50プロボ10 DEF4+18~20) MDEF35+98

    HP12450/8=1557

    (GX2回LA2回)
    • GX10(500%) INT120の場合、MinMATKダメ840
      • +7DH海東にプロボ10だと通常精錬ダメ175

        残り必要ダメ542、[(1ATK*0.04)-20]*5%=545

        アンドレ40、過剰1なので基本ATK+最小武器ATK*75%=93で8HIT確殺


  • 高Lv属性ジョーカー 大型75% DEF10+47~50(プロボDE8~20) MDEF35+98

    HP12450/103
    (GX3回にLA3回
    • GX10(500%) INT120の場合、MinMATKダメ=475
      • +7DH海東にプロボ10、通常精錬ダメ35*5*75%*75%=98

        残り必要ダメ465、[93-ATK*0.04)-20]*50075%*75%=465

        アンドレ40、過剰1なので基本ATK+最小武器ATK*75%=152で12HIT確殺

レア武器比較

DEXは60(とDEX100)で計算(60→100のATK+8も含む)

  • 対中型

    オシリスをサンプルとして計算する(DE MDEF25)

    ソロ INT10510は平均MATK+18(14) INT105→INT112は平均+44(33) INT105→INT115は平均+69(52)

    PT INT120→125は平均MATK+30(23) INT120→126は平均+48(36)



     +7DH海東剣(INT+3 100%)ATK120+40+1~16+35=平均166(194)

     +7THサーベル(1ATK115+60+1~16+35=平均182(208)

     +7カトラス(STR+2 DEF+1 100%)ATK150+1~42+49=平均180(211)

     +7Hポールアクス(STR+1 INT+2 DEX+1 10TK160+20+1~16+35=平均166(196)



     +7THトライデント(100%)A0+60+1~16+35=平均198(239)

     +7ツヴァイハンダー(75%)ATK200+1~42+49=平均169(198)

     +8DHツーハンドアクス(75%)ATK185+40+1~24+40=平均175(205)


  • 対大型

    深淵の騎士をサンプルとして計算する(DEF55 MDEF50)

    ソロ INT105→110は平均MATK+18(INT105→INT112は平均+44(22) INT105→INT115は平均+69(35)

    PT INT120→125は平均MK+30(15) INT120→126は平均+48(24)



     +7DH海東剣(INT+3 75%)ATK120+40+1~16+35=平均90(101)

     +7THサーベル(75%)15+60+1~16+35=平均102(109)

     +7カトラス(STR+2 DEF+1 75%)150+1~42+49=平均101(113)

     +7Hポールアクス(STR+1 INT+2 DEX+1 100%)ATK160+20+1~16+35=平均101(119)



     +7THトライデント(100%)ATK150+60+1~16+35=平均117(135)

     +7ツヴァイハンダー(100%)ATK200+1~42+49=平均126(144)

     +8DHツーハンド100%)ATK185+40+1~24+40=平均122(141)

ロマン

  • クルセイダー情報交換スレ25

    296 :(^ー^*):04/07/10 00:48 ID:gxl3ktOV

    +10s2ツルギなるものが露天で売っていたので、つい衝動買いしてしまった。



    今+8DH海東を使っているのだが、プリペア時INT123に調整しているので

    別に海東をはずしても特に問題ない状況です。



    +10DHツルギにして、GXを撃つのはマロンですかね?

    計算しても、ほぼGXダメージ変わってないのだが・・



    302 :(^ー^*)ノ~さん :04/07/10 02:04 ID:mDn0mNPl

    2
    ロマンはある。どれくらいかと言うと



    +9THサーベル>+8カトラス>+10DHツルギ>+8THサーベル

                          ↑

                         この辺



    303 :(^ー^*ん :04/07/10 03:17 ID:gxl3ktOV

    ロマンを求めるため、うちの鯖の期待値調べてみた。



    +9サーベル 26190k

    +8カトラス 22110k

    +10ツルギ 31865k

    +8サーベル 7818k



    まぁなんつーか予想通りでしたな。

    6Mで買えたからおkwwwってことにしておく。

  • クルセイダー情報交換スレ26

    122 :(^ー^*)ノ~さん :04/07/20 12:31 ID:4aHX9+DV

    値段的には+8DH海東=+5Hポールアクス

    威力で+8DH海東=+7Hポールアクス

    中型に対しては+8DH海東=+8Hポールアクス

ポールアクスの浪漫はスパイラルピアースによる高騰のせいで既に過去のものな風味。

ステ補正が素晴らしいだけに惜しいかんじ。



クルセイダー情報交換スレ25の>296>302>303

浪漫を求めるならここらの武器がいいのではないかと思う。

目指せ神器『+10カトラス』!!

C挿しじゃないので過剰も段階的にできて安心。

BSが装備できることもあって00M、約300本クホれば夢じゃないぞ!

  • クルセイダー・パラディン情報交換スレッド64

    872 :(^ー^*)ノ~さん :06/02/07 18:27 ID:lbLGis/w(指摘により一部修正)



    GXクルセ用の武器としてのポールアクスを総括すると
    • 海東と比較すると大型のサイズ補正が100%なので対大型は優秀

      ただし過剰海東の威力に対抗するにはそれ相応の過剰が必要。対中型の為にペコが欲しいところ
    • 重い ポール380に対して海東90 積載量に290(しろぽ10個分)の差が出る
    • 高い 多くの鯖においては +4ポールの相場 > +9s海東の相場 (くらいかもしれない)
    • GX後に海東よりも多く被弾するかもしれない 片手槍と片手剣のASPDの差



      あとは考えられる事としては


    • INT補正が+2の為、転生前だとエルダ中段があってもINT126に届かない。転生後ならJOB65



      こんなとこだろうか。なんだか某外国人臭が漂う内容になってしまったな。



      前向きに考えてみると、全鯖見回しても+7Hポールなんて殆ど存在しないだろうし、

      実用に耐えうるレアな槍GXパラディンってことでいいんじゃまいか。



      期待値約1Gの浪漫の世界へようこそ( ´ー`)y-~

GX4HIT

  • クルセイダー情報交換スレ35

    89 :(^ー^*)ノ~さん [sage]:04/11/25(木) 13:50 ID:KmZCyL2U sage

    違う質問でごめ



    よくGX4HITとか言う人いるんですがどうやるんですか?



    91 :(^ー^*)ノ~さん [sage]:04/11/25(木) 14:18 ID:TpP4yX2H sage

    かつてのHD多段とやり方は同じ。

    HDは出来なくなったがTSやGXはまだ出来る。
    足が遅い(接敵される前に詠唱完了できる)mob相手ならソロで出来る。

    深遠カリツ辺りには狙わない手はないな。



    92 :(^ー^*)ノ~さん [sage]:04/11/25(木) 14:31 ID:yMAjKySG sage



 wWw < 詠唱開始ニダ

 ( ゚д゚)<       ○←MOB



    お

    k

    w

うはw wWw ww○<ギャーッ

    ( ゚д゚)< グランドクロス!!

    w

    w

    w



    お

    k

    w

うはw wWw w○<ギャーッ

    ( ゚д゚)< グランドクロス!!

    w

    w

    w



93 :(^ー^*)ノ~さん [sage]:04/11/25(木) 14:33 ID:KmZCyL2U sage

うはおk



よく解りました

移動してる敵じゃないと無理なんですね;;

ボルト狩り

  • 最低の条件で計算

    STR1+7+2(1+STRピッキ) INT110 AGI1+2 LUK9+5 インデュア10の剣修練8でLv84以下という近接攻撃力最低ランクのタイプで比較計算。

    AGI1+2+覚醒はASPD160くらい秒間1.25回前後(AGI9+2+狂気でASPD163秒間くらい1.35回前後)

    ボルト3の基本詠唱2.625秒(フェンあり)ディレイ1.4秒

    比較対象が宝剣なので武器は+7で行きます。

    ボルト3SP16、プロボ10SP13、バッシュ10SP15



     対廃兄貴HP6890

    CB3434~878*3平均1989(3~4回+殴り少々)、プロボ10バッシュ10+7水フラン+蝶仮面

    DEX30 詠唱2.1  CB最頻戦闘時間12.6 バッシュ459~1110平均785  最頻戦闘時間7秒(7~16回、最頻9回)

    DEX45 詠唱1.8375 CB最頻戦闘時間11.55 バッシュ589~1129平均859.8 最頻戦闘時間7秒(7~12回、最頻9回)

    DEX60 詠唱1.575 CB最頻戦闘時間10.5 バッシュ716~1151平均934.6 最頻戦闘時間6秒(6~10回、最頻8回)

    DEX75 詠唱1.3125 CB最頻戦闘時間9.45 バッシュ839~1171平均1005.8最頻戦闘時間5秒(6~9回、 最頻7回)


  • AGI9狂気剣修練10プロボ10

    STR30DEX30 バッシュ657~1308平均983.3 最頻戦闘時間6秒(6~11回、最頻8回)

    STR30DEX45 バッシュ785~1327平均1057.2 最頻戦闘時間5秒(6~9回、最頻7回)

    STR40DEX45 バッシュ901~1443平均1172.5 最頻戦闘時間4秒(5~8回、最頻6回)

    STR50DEX45 バッシュ1028~1571平均1300.5最頻戦闘時間4秒(5~7回、最頻6回)


    • 評価

      INT110にエギラ靴ヒール不使用でも一体当たり8回のバッシュではSP全然持たないのでボルトが優秀。

      プリ支援があった場合はLAサフラのおかげで戦闘時間は大差なくなるが

      ボルトでは大量の雑魚兄貴に囲まれた時に手間取る。

      低STR高VITでも少しSTRとDEXがあるならアイス常備でAB狩りしたら一番効率出そう。
    • 結論

      STR70DEX50のSP回復25でALLバッシュ狩りが最頻4回でトントンくらい。

      INT108SP900にエギラならSP回復31なので最頻6くらいにはしないとSPが続かない。



      なのでINT105以上あって最頻8回以上ならボルト。

      最頻6~7回は微妙なライン(重量が許すならSP量と湧きで魔法とバッシュをスイッチ)

      最頻5回以下なら文句なくバッシュなだ。

ヒールSP効率

回復量=[(LV+INT)/8](切捨て)*(4+スキルLv*8)

スキルSPHP回復目安
(Lv+INT=200)
HP回復効率(HP/SP)備考
ヒールLv1(ヒルクリ)1630018.75SP消費1.25倍、アクセ
ヒールLv11330023.07
ヒールLv21650031.25
ヒールLv31970036.84聖斧(重量230)、両手斧
ヒールLv42290040.9
ヒールLv525110044ブリューナク(重量190)、両手槍
ヒールLv628130046.42
ヒールLv731150048.38
ヒールLv834170050
ヒールLv937190051.35
ヒールLv1040210052.5

対オシ 極INT 極STR-DEX

対オシリス

INT99+5+12+10=126 LUK9+5+1+30=45 実DEF50 +10DH海東 ジュエルクラウン エルダサングラス 子デザ鎧 イヤリング*2

IM5 ブレス10 グロリア サフラ3
GX10 詠唱3秒 ディレイ1.5秒


STRDEX与ダメ詠唱平均1HIT(/秒)サフラ平均1HIT(/秒)
1+1799+138220~13600
(平均32730)
0.76秒144820.418秒17065
7+1798+138400~13760
(平均33240)
0.78秒145790.43秒17223
15+1796+138600~13960
(平均33840)
0.82秒145860.451秒17345
25+1793+138920~14280
(平均34800)
0.88秒146220.484秒17540
34+1789+139220~14580
(平均35700)
0.96秒145120.528秒17604
43+1784+139560~14920
(平均36720)
1.06秒143440.583秒17628
53+1778+139960~15320
(平均37920)
1.18秒141490.65秒17637
63+1770+1310300~15720
(平均39030)
1.34秒137430.73秒17502
73+1759+1310460~16160
(平均39930)
1.56秒130490.859秒16927
83+1745+1310580~16640
(平均40830)
1.84秒122251.021秒16196
93+1725+1310560~17120
(平均41520)
2.24秒111021.232秒15198
97+179+1310180~17140
(平均40980)
2.56秒100941.408秒14092



上の条件で単位時間当たりの与ダメが一番大きいのは

サフラありだとSTR53+17 DEX78+13 で 秒間平均17637ダメージ 秒間反動1750 秒間SP消費46.5 必要GX回数18回(取り巻き・召還との重なり込み) 必要時間38秒



サフラ抜きだとSTR25+17 DEX93+13 で 秒間平均14621ダメージ 秒間反動1500 秒間SP消費42  必要GX回数20回(取り巻き・召還との重なり込み) 必要時間46秒


  • どうやら、みすとれす計算のようなので+10精錬値(+50)*5*2*2=1000ダメが抜けている
  • VIT1で詠唱中にバッシュ来たら運が悪いと死ねる(オシのATK780~2,880)
  • 死ななかったらライバル居なくてもSPはイグ種3個で済む。
  • ちなみにどのステでも彷徨いは確殺。

宝剣ゼピュ型

宝剣ゼピュ型

  • 宝剣、ゼピュロス(宝槍)の扱いに長けた型
  • 修正により自動のAS発動でSPが減らなくなり、INT低めでも使えるように
  • 高INTなのでGXやヒールを扱う事も可能

オートスペル(AS)

  • セージのASは一定の確率で通常攻撃と同時に魔法を撃つスキルで

    当たらなくても魔法は落ちる。
  • Lv4武器の中にセージのASと酷似した効果を持つものがあり宝剣、槍と呼ばれている。
  • セージのASと違う点は、攻撃がHITしてダメージが発生しないと発動しない点。

    プロボだけはダメージが発生しなくてもASが発動する。
  • ASは物理スキルや魔法にものる。(これが仕様なのかは不明)
  • ASには発動後ディレイが存在するが、ASはディレイを無視する。(連続で発動が可能)
  • RS(リフレクトシールド)の反射ダメージでも、ASは発動する。

    また、ハイオークcを一緒に使用した場合でも効果は重複しない。
  • ASの自動発動にはSPの消費がなく、15%(未検証)の確率でLv3の各魔法が発動する。
  • 宝剣は手動でボルトを唱えられるが、それ以外のゼピュロス等のAS武器は手動で魔法を扱えない。
  • 比較的入手しやすいAS付武器はファイアーブランド、アイスファルシオン、ゼピュロスの3つ。

    宝剣とは、主にファイアーブランド、アイスファルシオンを指す。
  • ゼピュロスは浪漫の代名詞に近く、宝剣とは扱いが異なる場合が多い。
  • 武器のASは発動率15%(未検証)でLv3のボルトが発動する。

    1回攻撃あたりの期待値は0.45ボルトとなり、修正前の倍以上。
  • 手動ボルトでのSP消費

    FB1 12、FB2 14、FB3 16

    CB1 12、CB2 14、CB3 16

ステータス考察

  • 魔法ダメージに必要なのはINT。
  • 打撃はSTRやDEXが高ければ単位時間あたりのダメージは増加する。
  • 宝剣、宝槍を使う場合、ASPD(AGI)が上がれば単位時間あたりの物理魔法ダメージの

    両方が期待できる。

INT-AGI型

  • GX型と宝剣の魔法ダメージに特化、もしくはそのスイッチ型に向く。
    • 当てる為にDEX20~30。
    • INT105↑推奨。
    • AGIはA81~91程度を目安に完成形を考えてみるといい。

      ヒール取得するタイプは豊富なSPを武器にある程度被弾を補える。
    • STRは所持量とASダメージの底上げに効果的だが、

      INTとAGIの要求ステが厳しい為、優先度は下になる。

      素STR1から10程上げるだけで重量の問題は大きく楽になるが、

      Base90台のLv1分完成が遅れるので注意。

      言い換えるとINTとAGI完成後には多少でいいのでぜひ上げておきたいステータス。
    • Base89 STR1+7 AGI81+2 VIT1+7 INT94+5 DEX20+3 LUK1+5

      これに頭装備でINT+2、アクセでINT+4でINT105、木琴でFLEE192となる。

      ベースとなる基準を満たすだけでこのLvになる事に注意。
  • これを削ったり残りわずかなポイントで補強する事で特色が産まれる。
    • INT:さらなる火力アップとSP回復力の強化。

      INT96(Job補正アップが来たらINT95)にする事により、ブレスでINT120達成可能。

      INT99にするとブレス込みで120達成をしつつアクセを自由に選べる。
    • DEX:GXや手動ボルトの詠唱時間を短縮。
    • AGI:被弾減少とASPD上昇によるASダメージの補強。
    • STR:積載量強化と宝剣ダメージの補強、

      豊富なSPをつかったバッシュ等の物理スキル攻撃の強化。

      宝剣GXの相性が悪い敵への対策にもなりうるが、積載量のアップの恩恵が特に大きい。
    • VIT:敵スキルによる即死とモンハウの許容量に対する補強。

      注)VIT1のGX型(Base90でHP8k程度)の反動で削られた残HPが半分強しかなく、

      VIT10でHPが600弱増えると残HPが1割強アップする為、少々振るだけでも効果は非常に高い。

      同様の理由から、FLEE完成後はアルギオペではなくHPが上がるペコ挿し鎧という選択肢も地味に優秀。

AGI>INT=STR>DEX型

  • 宝剣、ゼピュロス特化として最もバランスが取れている型。
  • 宝剣は物理ダメージにも大きく依存する為、

    STRを伸ばしてダメージ底上げを狙い、秒間ダメを追求する。
  • 韓国量産FCASセージ(AGIカンスト付近+INT70+STR70残りDEX)を参考にしたと思われる。
  • 豊富なSPとそこそこの物理火力を武器に、

    低STRの宝剣型を上回る緊急時の一点突破火力と通常火力を併せ持つ。
  • INTの低さやスキルの取得制限から、GXの使い勝手は悪くは無いが良いとは言えない事に注意。
  • 元々少ないINT-AGIの中でも更に希少な存在だったが、AS修正と共に人気アップ。
  • 参考
    Base99 Str55+15 Agi98+2 Vit1+7 Int65+5 Dex38+3 Luk1+5
    FLEE219+1 ASPD177.64 攻撃回数2.24/s
    +5ファイアーブランド装備 他割愛
    対オークアーチャー Def10+25 Mdef5+32
    魔法ダメージ164.81dmg/s+物理ダメージ819.77dmg/s

    Base99 Str1+7 Agi90+2 Vit1+7 Int99+11 Dex36+3 Luk1+6
    FLEE211.1 ASPD176.2 攻撃回数2.12/s
    +5ファイアーブランド装備 他割愛
    対オークアーチャー Def10+25 Mdef5+32
    魔法ダメージ291.45dmg/s+物理ダメージ451.68dmg/s

    おまけ:Base99 Str94+15 Agi94+2 Vit1+7 Int1+5 Dec37+3 luk1+7
    +5ファイアーブランド 他割愛
    対オークアーチャー 物理ダメージのみで1121.21dmg/s

ゼピュロス(宝槍)型

  • SpQ(スピアクイッケン)による高ASPDと槍の高ATK、そしてAS(オートスペル)を

    駆使して戦う型
  • 宝槍にはゼピュロス、ヘルファイア、ブリューナグの3種類が存在する
  • 宝剣と違い手動で魔法を発動させる事ができない。
  • ステータスに関しては、上記のI-A型かFCAS型が基本になる。

スキル

  • 片手剣なら好きなスキル振りができる
  • ゼピュ使いを目指すならSpQ必須

宝剣型

  • ヒール:宝剣の火力はそれほど高くは無い為に、殲滅力不足で囲まれることが多々ある。

    さらに中盤ではINTの高い要求ステの為に、FLEE不足で被弾が多い。

    その為、豊富なSPを武器にヒールとの相性はいい。

    GXとの相性もよく、ソロに疲れて臨時PTで前衛の役割をこなす場合にも便利。
  • GX:宝剣の火力不足を補う武器として非常に便利。

    宝剣を扱うステのみで十分に利用できるのが大きなメリット。

    Lv上げに大きく貢献する事も、完成が遅く育成がきついINT-AGIに向く。
  • 盾:AGは宝剣のAS発動を妨げないので便利。

    ただし、GXや手動ボルトをとの組み合わせは硬直で発動しない為あまり相性が良いとはいえない。

    SdCはGXを使うにあたって、重なった敵をばらけさせるのに非常に便利だが、

    ヒールGXを最大限に取得した場合、取得ポイントが足りないのがネックとなる。

    RS(リフレクトシールド)の反射ダメージでもASが発動するため、宝剣を中心に

    スキルを構成する場合、1だけでも取っておくと便利。

スイッチ型

ゼピュ(宝槍)も扱ってみたい方へ

もしくはペコ嫌い、徒歩好き

  • 徒歩槍型

    SpQ10 槍修練10 フェイス10

    余り19

ゼピュロス(宝槍)型

  • 剣士スキル

    HPR10 プロボ10 バッシュ10 MB9 剣修練0 インデュア1

    余り9
  • クルセイダースキル

    SpQ10 槍修練10 フェイス10

    余り19
  • ペコ:中型へのサイズ補正に最低火力の押し上げと積載量の増加、移送速度増加など

    恩栄は多岐にわたり、ヒール10取得や高レベルGX以外なら取得は必須と言っても良い。
  • ヒール:宝槍を使いこなす関係上、INTは高めになるのでヒールとの相性は良い。

    盾を持てない為、防御力が他の型よりも総じて低いのも取得を勧める理由になる。

    高レベルヒールがあれば、多少の被弾は耐えられるので、狩場が広がる。

    臨時、前衛ペアなどでもそれなりに便利
  • GX:宝槍の苦手な闇属性の敵(ブリューナグは聖属性だが入手が困難)を

    一掃できるという利点を持つ。

    だが、盾を持てないので反動ダメージが高くなることも忘れてはいけない。

    また、高レベルGXを取得するとペコ修練を取得できないなどのデメリットもある。

装備

    • 基本は重量とDEFのバランスが良いメイル。

      重量に余裕があるようなら、プレート、フルプレートも視野に入る。

      逆に、重量がきつい場合はアーマーもしくはMDEFも上がるシルクローブがお勧め。

      使い回しを考えたいならフォーマルスーツが重量、DEFも兼ねていて良い。

      その他、ロングコート、メントル、ウドゥンメイル、アドベンチャースーツはコストパフォーマンス重視の方に。
    • 鎧に指すカードに関しては、その狩場にあわせた属性鎧か、低火力を補うピッキcが効果的。

      また、状態異常付与cやロリルリc(被弾時5%の確率でヒールLv3使用)も使いこなせれば面白いだろう。

      GX型はアルギオペc、エンジェリングcの他に、ペコペコcが選択肢に入るのが、他のGX型と違う所となる。

      注)基本的に避けれない頃のINT-AGI型GX持ちは闇属性攻撃が痛い騎士団城にはあまり向かない。

      そして、騎士団城に行けるようになる頃にはFLEEも確保され、闇属性攻撃をものともしない。

      その為に深淵や彷徨う者などの一部の敵以外に有効な、GX後にHPを多く残せるHP増加cが選択肢に入る。
    • 盾は迷ったらシールド、そう言って良いぐらいDEFの恩恵が高い。

      ミラーシールドはMDEFが上がるのが魅力で、GXの反動を減らしたい人向け。

      GvGを視野に入れている人は、対人で必要なMDEFと反動の軽減を両立できるミラーで作るのも有りかも。

      バックラー、ガードは使いまわしとしては有りだが、なるべくクルセ用装備で欲しい所。
    • カードは、対種族3減cが基本になるが、宝剣型はハイオークc(RS1と同じ効果)や

      桃木c(ASでヒール発動)も使い勝手が良い。
  • アクセサリ
    • イヤリングは基本として、地味だがかなり効果的なのがヨーヨーc。

      囲まれながらTSで闘うゼピュロス型にも、モンハウで闘うGX型にも効果的なのが◎。

      完全回避の分は囲まれ補正の影響を受けないため、AGI+1の効果と相まって非常に便利で良い。

      フェンcはASPDが上がるにつれて使わなくなるが、育成で宝剣の手動ボルトにおいて便利。

      アインブログパッチにより、選択肢が増加した。

      JTがASで発動するウィンドゴーストc、LBがASで発動するオウルcセット

      バッシュが発動するポンゴンcなどがある。

      また、ATKとMATKが5%上昇するThe signも物理、魔法攻撃両方に依存する宝剣、槍型に
      かなりお勧めである。