導入済の拡張パックを無効にする方法

Last-modified: 2017-11-13 (月) 13:08:42

無効にしたいパックの指定

まず、オリジンメニューのゲームライブラリを選び、シムズ4のアイコンの上で右クリックします。
表示されるサブメニューから「ゲームのプロパティ」を選びます。

プロパティ画面が開きますので、詳細な起動オプションと書いてある部分をクリックします。

「-disablepacks:」に続けて、オフにしたい拡張パックをコード指定します。
拡張パックのコードはタイプ別、リリース順に指定されています。
例えば、「-disablepacks:GP03,EP01,SP05,FP01」と指定すると、GPとして3番目にリリースされたDine outとEPとして1番目にリリースされたGet to WorkとSPとして5番目にリリースされたSpooky Stuffと最初のフリーパックであるホリデーパックが無効になります。

設定後、保存して起動します。

起動の際に、拡張パックのダウンロード中とのメッセージが出る事がありますが、そのままOKを押して下さい。

;

コマンドライン引数自動作成サイト

自分でリリース順を調べて手打ちするのが面倒!という人のためのウェブツールもあります。
Helpful toolで無効にしたいパックをクリックし、上枠に表示されたコードをそのままコマンドラインの引数欄に転記して下さい。以下は使い方の紹介動画です。

拡張パック無効時の注意点

追加パックが入った状態で保存したゲームをロードすると、予期せぬ不具合が起きる事があります。
追加パックをオフにした場合は、必ず「新しいゲーム」からゲームを開始して下さい。

どうしても上手く行かない時は


ゲームライブラリを選び、シムズ4のアイコンの上で右クリックし、シムズ4をアンインストールします。
アンインストールしてもギャラリーデータやセーブデータが入っているSIMS4フォルダはそのまま残りますので、改めて本体および必要な拡張パックをインストールして下さい。
なお、念のため、SIMS4フォルダのバックアップを取っておく事をおすすめします。