Top > Vol6


Vol6

Last-modified: 2008-04-26 (土) 01:38:54
~首都ナッツベリー 銀行前~

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \   おいおい
 |    ( ●)(●)     yukiがなんで隣いるんだ?  
. |  し  (__人__)     
  |     ` ⌒´ノ      ま、まさかうちに連れ込んだのか?
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \ 
 
 
      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \  
   /  (●)  (●)  \.    ネカフェ連れてこられて
   |    (__人__)    |     FEZのこと色々教えてもらってたお
   \    ` ⌒´    /
   /              \ 
 
 
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)  
  |     ` ⌒´ノ   おま・・・
.  |         }       常識的に考えてそれはないだろ…
.  ヽ        }
   ヽ     ノ    それはそうとyukiの中の人はやっぱり男か?
   /    く 
   |     \ 
 
 
       ____
     /_ノ ' ヽ_\
   /(≡)   (≡)\  
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   
  |     |r┬-|     |   
  \      `ー'´     /  
 
 
   / ̄ ̄\
 /ノ( _ノ  \
 | ⌒ ( ●)(●)   ・・・(ビキビキ
. |     (__人__)  
  |     ` ⌒´ノ  
.  |         }    
.  ヽ        }    
   ヽ     ノ  
   /    く 
   |     \ 
 
 
      ____
     /\  /\
   /( ●)  (●)\    それはそうと一緒に戦争行かないかお!?
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|       |     ちょうどダガー布告されたとこだお!
  \     ` ー'´     / 
 
 
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)  
  |     ` ⌒´ノ   おま・・・
.  |         }       まぁいいダガー行くぞ.  ヽ        }
   ヽ     ノ  
   /    く 
   |     \ 
 
 
----------------------------------------------------
             ホル領土 ダガー島
----------------------------------------------------

     

      ____
     /\  /\
   /( ●)  (●)\    よーーしっ、yukiちゃんに
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\     いいとこ見せるおっ!
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     / 
 
 
       ,..-.:. ̄.:..:..:.. : : : : `丶、
      /:..:..:. ..: : : : : : : : : : : : :\
    /:ヘ=、、:._: : : : __:ヽ:_: -^,.ト、
   ノ:..:..:./:..  ̄: :7´:―― : :|‐: :´、: ヽヽ
  ー-/:..:.i:../:. : : ,/:..:.:イ:.ハ:.. : j:.. :}:.、ヽ:. トヽ
    !:..:..:|:.{/:..ィ_jz≦ノ ' }:./_}_イ:. } |:.|||
    Vl:.:.|:. Vl´「_ 、` ノ′ _ノ:ソ:イ: リ ノ
.      }:ハ: : l f7「::`ハ   /:::7}7イ:/}/  
     ノヘーl、: :!VZツ     ヒ:ノ/:.//
        `ィヘ:ト、 _   _   ノ:イ/         ・・・。
      rく、\` ヽ二コ:千:|K、′         
      |:..:ヽヽ\: :Yニ|: :!:/j!:.l           
      ト:..:..:.\ヽ\!r|┴=ミ!r ァ7        
     |!::.:..:.ヽ\ヽ|!    /7 /         
      j::.l::..:..:.⌒ーァ⌒}   / / /^}       
      |::.:.\::..::.::.::>ー'―-L∠_¨´        
      l::.::.:..:. ̄ ̄ト 、, --、―弋i
       ヽ::.:..:..:.::..∧/    ヽ  i _ .. -―
       ``ーニ´/ー-、   | _|
       _. -―  ̄  ト―.:「:.:l
                 ヽ:..__:L_| 
 
 
       ____
     /⌒  ⌒\
   /        \    全く見てないおorz
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     / 
 
 
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \   
 |    ( ●)(●)  お前少しは上手くなったのか?
. |     (__人__)    一応レベルは32まで上げてるみたいだけど
  |     ` ⌒´ノ      
.  |         }       
.  ヽ        }
   ヽ     ノ  
   /    く 
   |     \ 
 
 
 (( (ヽ三/)        (ヽ三/) )) 
  .  (((i )   ___   ( i)))      yukiちゃんに教えてもらって
  / /  /_ノ   ヽ_\   ヽ \     スキルリセットしたから大丈夫
  (  く  /( ●)  (●)\   > )   だお!トゥルーだけ取った短剣
  \ `/::::::⌒(__人__)⌒:::::\' /   寄りのハイブリジットだお!
    ヽ|        ̄      |/      
      \              / 
 
 
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●) ほほー やっとスキル振りなおしたか!
. |     (__人__)  
  |     ` ⌒´ノ   お、そろそろ始まるぞ!
.  |         }  ダガーは初動が大事だから俺は開幕ダッシュする  
.  ヽ        }   
   ヽ     ノ  
   /    く 
   |     \ 
 
 
 (( (ヽ三/)        (ヽ三/) )) 
  .  (((i )   ___   ( i))) 
  / /  /_ノ   ヽ_\   ヽ \     了解だお~
  (  く  /( ●)  (●)\   > )   
  \ `/::::::⌒(__人__)⌒:::::\' /   
    ヽ|        ̄      |/ 
      \              / 
 
 
         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /    (●)  (●) \   あ
    |       (__人__)    |
     \      ` ⌒´   /  
 
 
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)  
  |     ` ⌒´ノ   ?
.  |         }       
.  ヽ        }
   ヽ     ノ  
   /    く 
   |     \ 
 
 
      ____
     /_ノ ' ヽ_\
   /(≡)   (≡)\    回復アイテム持ってなかったお!
  / /// (__人__) ///\    
  |     |r┬-|      |    リジェネくれお!あとベーコンも!
  \     ` ー'´    / 
 
 
   / ̄ ̄\
 /ノ( _ノ  \
 | ⌒ ( ●)(●)   おま!(ビキビキ
. |     (__人__)  
  |     ` ⌒´ノ     リジェとベーコンやるからこっちこい!
.  |         }    
.  ヽ        }    
   ヽ     ノ  
   /    く 
   |     \ 
 
 
        ___
      /      \
   /          \     助かるお!
  /   ⌒   ⌒   \
  |  /// (__人__) ///  |   お礼に肉片と香草あげるお
  \              /    クリックしてこっちの欄に移動・・・っと 
 
 
   / ̄ ̄\
 /ノ( _ノ  \
 | ⌒ ( ●)(●)   こいつトレード遅っ!!!
. |     (__人__)  
  |     ` ⌒´ノ  しかもゴミ押し付けてきやがった!
.  |         }    
.  ヽ        }    出遅れてるから先行くぞ!
   ヽ     ノ    お前はクリ掘ってから来い!
   /    く 
   |     \ 
 
 
     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)   
/    (─)  (─ /;;/   
|       (__人__) l;;,´    まずはクリでも掘るかお
/      ∩ ノ)━・'/  
(  \ / _ノ´.|  |    
.\  "  /__|  |           どっこいしょーいち
  \ /___    
 
 
         ____      
       /      \   掘ってる間暇だから双葉でも見るお  
      /  ─    ─\    
    /    (●)  (●) \
    |       (__人__)    | ________
     \      ` ⌒´   ,/ .| |          | オベクリ@3!
    ノ           \ | |          |
  /´                 | |          | クリは3個溜まったら
 |    l                | |          | すぐ渡してください!
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________| ちょwこいつやる夫だw
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |       ____ 
 
 
         ____      
       /      \     お!20個溜まってたお
      /  ─    ─\    トレードトレードと。
    /    (●)  (●) \
    |       (__人__)    | ________
     \      ` ⌒´   ,/ .| |          | 
    ノ           \ | |          | ATぼ@7!
  /´                 | |          | ・・・ぶw
 |    l                | |          | 20渡したの誰だww
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________| ちょwやる夫w自重ww
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |       ____ 
 
 
              _____  
    r⌒ヽ、   .  / ー  ー\
   / \  \. / ( ●) ( ●)  
  _/ / ヽ   /     (__人__) \   ちゃんと20個掘ったし
 〈__/  . |  |       ` ⌒´   |    やる夫も前線行くお!    
      /  .\     i⌒\   / 
     ./   / ⌒ヽ, _.ヽ  .\/      みんな!やる夫が行くまで
 .__   r  /     |/ー、\   \              待ってるお!
."ヽ |  i,        ノ   .\^   i
  .| ヽ./ ヽ、_../   /     .  ヽ、__ノ
  .i /  //  ./   
  .ヽ、_./ ./  /    
      ./ /      
    .ノ.^/   ダッ
    |_/   
 
 
     /.:.:.         \
      /:,:.:.:  /   ヽ    \
    /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー
    /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ
  /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }
  N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j   ちょっと待って。
   ヽム:.} c;_j    c;リ ル iレヽ
      `ヘ:ゝ    .'    小/     
        ヾ:{>、 _ ィ<}/|/
    _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_ 
 
 
         ____
       /      \!??
      /  u   ノ  \
    /      u (●)  \   あ、はい(オリマー的意味で)
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/
    ノ           \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒)) 
 
 
     /.:.:.         \
      /:,:.:.:  /   ヽ    \
    /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー
    /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ
  /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }
  N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j   まさかクリ掘りもできないとは
   ヽム:.} c;_j    c;リ ル iレヽ   思わなかった。確認せずに戦争に
      `ヘ:ゝ    .'    小/     行かせた私のミス。  
        ヾ:{>、 _ ィ<}/|/
    _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_ 
 
 
         ____
       /::::::::::  u\
      /:::::::::⌒ 三. ⌒\     え!?ちゃ、ちゃんと20個掘ったお!
    /:::::::::: ( ○)三(○)\  
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  | 
     \::::::::::   ` ⌒´   ,/ 
 
 
     /.:.:.         \
      /:,:.:.:  /   ヽ    \
    /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー
    /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ
  /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }
  N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j   たくさん掘ればいいわけじゃない。
   ヽム:.} c;_j    c;リ ル iレヽ   
      `ヘ:ゝ    .'    小/    クリ掘りはこのゲームの基本にして  
        ヾ:{>、 _ ィ<}/|/     一番大事な行動。しっかり覚えて。
    _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_ 
 
 
         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /    (●)  (●) \   わかりましたお。
    |       (__人__)    |
     \      ` ⌒´   /      (いい匂いするおっ) 
 
 
     /.:.:.         \
      /:,:.:.:  /   ヽ    \
    /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー
    /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ
  /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }
  N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j  
   ヽム:.} c;_j    c;リ ル iレヽ   <クリ掘り講座>
      `ヘ:ゝ    .'    小/     
        ヾ:{>、 _ ィ<}/|/
    _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_ 

大クリスタルの前で座ることによってクリスタルは誰でも採取できる。
レベル10までは最大で10個、レベル20まではレベル相応の個数
レベル35までは最大で20個掘れる。

覚えておいて欲しいのはクリスタル所持数が12を超えるとクリ掘り採取の
スピードが遅くなる。序盤のオベリスクを素早く展開するためにもクリスタルの
トレードは3個溜まったらすぐ渡すのがベター。
中盤以降の完全な掘り専の場合は11個溜まった時点でトレードして行くと、
頻繁に受け渡ししなくて効率的。 
 
 
     /.:.:.         \
      /:,:.:.:  /   ヽ    \
    /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー
    /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ
  /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }
  N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j   トレードに関してはTボタンで
   ヽム:.} c;_j    c;リ ル iレヽ   トレードウィンドウを開くのを薦める。
      `ヘ:ゝ    .'    小/    トレードの素早さが前線のAT展開に  
        ヾ:{>、 _ ィ<}/|/     非常に大きな差を付ける。
    _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_ 
 
 
         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /    (●)  (●) \   わかりましたお。
    |       (__人__)    |
     \      ` ⌒´   /      (いい匂いするおっ) 
 
 
     /.:.:.         \
      /:,:.:.:  /   ヽ    \
    /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー
    /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ
  /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l } 最初はとにかく3個掘ったら渡すこと。
  N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j  渡す相手はなるべくレベルの高い人へ。
   ヽム:.} c;_j    c;リ ル iレヽ  初期装備やレベル低い人は掘りで
      `ヘ:ゝ    .'    小/   経験地稼ぎに来ている場合が多いから  
        ヾ:{>、 _ ィ<}/|/   クリを受け取ってもらえない場合が多い。
     _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_ 
 
 
            ____
  +        ./ \  /\ キリッ
        / (●)  (●)\
      /   ⌒ノ(、_, )ヽ⌒  \   3個掘ったら渡す!
      |      `-=ニ=-      |   3個掘ったら渡す!
      \      `ー'´     / +      しっかり覚えたお! 
 
 
     /.:.:.         \
      /:,:.:.:  /   ヽ    \
    /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー
    /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ
  /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }
  N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j   無駄にいい顔はしなくていい。
   ヽム:.} c;_j    c;リ ル iレヽ
      `ヘ:ゝ    .'    小/     
        ヾ:{>、 _ ィ<}/|/
    _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_ 
 
 
       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  /   (●)  (●)   \  わかりましたお
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /     (怒った顔も可愛いお) 
 
 
     /.:.:.         \
      /:,:.:.:  /   ヽ    \
    /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー
    /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ
  /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }
  N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j   逆にトレードでクリを渡される場合は
   ヽム:.} c;_j    c;リ ル iレヽ   ちゃんと受け取ること。
      `ヘ:ゝ    .'    小/     
        ヾ:{>、 _ ィ<}/|/     掘ってる最中に放置は絶対にダメ。
    _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_ 
 
 
         ____
       /::::::::::  u\
      /:::::::::⌒ 三. ⌒\      わかったお。
    /:::::::::: ( ○)三(○)\  
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  |    (基本的に放置だったおwww)
     \::::::::::   ` ⌒´   ,/ 
 
 
     /.:.:.         \
      /:,:.:.:  /   ヽ    \
    /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー
    /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ
  /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }
  N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j   
   ヽム:.} c;_j    c;リ ル iレヽ
      `ヘ:ゝ    .'    小/    <クリスタルの優先度> 
        ヾ:{>、 _ ィ<}/|/
    _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_ 


約30分の戦争で消費されるクリスタルは1500個前後。
簡単にクリスタルの流れを説明する。

①初期オベリスク展開3~4本(前線方向へ伸ばすオベ)

②主戦場へのAT及びエクリプス展開

③建築ナイトの召還(僻地クリの回収、裏オベ建築要員)

④門蔵設置

⑤召還増産

鯖に寄っては初期オベ→門→即レイスなど若干の順序の入れ替わりはあるが、
基本的に上記のような流れで展開していく。 
 
 
         ____
       /::::::::::  u\
      /:::::::::⌒ 三. ⌒\      わかったお。
    /:::::::::: ( ○)三(○)\  
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  |   (オベとか建てたことないお)
     \::::::::::   ` ⌒´   ,/    
 
 
     /.:.:.         \
      /:,:.:.:  /   ヽ    \
    /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー
    /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ
  /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l } 一番大事なのは初期オベ。
  N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j  初期オベを変な位置に建てると 
   ヽム:.} c;_j    c;リ ル iレヽ  その戦争自体大きなハンデを背負うこと
      `ヘ:ゝ    .'    小/   になる。よく行くMAPの初期オベくらいは  
        ヾ:{>、 _ ィ<}/|/  wikiでしっかり確認して欲しい。
    _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_ 
 
 
      ____
     /\  /\
   /( ●)  (●)\
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ わかりましたおっ!
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /       (いい匂いするおっ) 
 
 
     /.:.:.         \
      /:,:.:.:  /   ヽ    \
    /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー
    /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ
  /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }
  N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j  最低限だけど序盤の展開を紹介した。
   ヽム:.} c;_j    c;リ ル iレヽ       
      `ヘ:ゝ    .'    小/      ゲージも一本過ぎてるし
        ヾ:{>、 _ ィ<}/|/       そろそろ前線行ってもいいと思う。
    _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_ 
 
 
              _____  
    r⌒ヽ、   .  / ー  ー\
   / \  \. / ( ●) ( ●)  
  _/ / ヽ   /     (__人__) \   今度こそやる夫も
 〈__/  . |  |       ` ⌒´   |          前線行くお!    
      /  .\     i⌒\   / 
     ./   / ⌒ヽ, _.ヽ  .\/      みんな!やる夫が行くまで
 .__   r  /     |/ー、\   \              待ってるお!
."ヽ |  i,        ノ   .\^   i
  .| ヽ./ ヽ、_../   /     .  ヽ、__ノ
  .i /  //  ./   
  .ヽ、_./ ./  /    
      ./ /      
    .ノ.^/   ダッ
    |_/   
 
 
----------------------------------------------------
ダガー西川下にて
----------------------------------------------------


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)    くっそ、きついなー!  
  |     ` ⌒´ノ   
.  |         }       よし!バッシュ決めた!
.  ヽ        }       追撃よろしく!
   ヽ     ノ  
   /    く 
   |     \ 
 
 
    <ゲブ民 どす子>

         ___
     _ /: : : : : ̄:`ー、
   /: : : : : : : : : : : \_
_/: : : :/ /:∧ヽ ヽヽ: :\: : } `==、
. /: :/: /: /: /: |u |:ヽ: ヽ:ヽ: : .}: :| ト、: :〉|
/: :/: /: /: /|: :| .∧Lュ___,ノヽ: :|: |ミいV_∧
|: /|: :/: /__レ'V /  リ  ヽ|\V: :∧.ハ Vヘ: |   えへへ、  
V: :|: /: 「 ∨       ___ レくヽ.| V | |:|   バッシュもらっちゃったよ
/: ∧|: : :ハ  __    " ̄ ̄` |: レ'  |/ レ   さすがにこれは死んだかな? 
|:./ |:/人|:.|./ ̄ `      /:/:.|: |  /
V ∨  |`| /:/:    _    /|: /     〆
   \. |: :|〉、__   <_ノ _ /|/レへ、
ヽヽ.  `|V  /  ̄「_フ^「__,/|/__ 」
.     レ'∨  ヽ / /_从‐く| /   |   ゝ
       ̄`ー-、./じVー|V |_/     |  ゝ
          /  └┘ | ̄ ̄ ̄│
          |      .|     |  
 
 
----------------------------------------------------
          颯爽と川下へ飛び降りるやる夫
----------------------------------------------------


              ____
            /⌒  ⌒\      
          /( ●)  (ー) \        助けにきたお!
        /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  やる夫のトゥルーが火を吹くお!
         l ノ゙{◎}r |r┬-|     |
        ハ. `ー' ヽ`ー'´     /
        /lミト、   !、::::::::::::::::::::    ギョーンギョーン
       /:l_丿:\/:::\:::::::::::::::::::::::
       /:::::::::::::/::\::::::::::::::::::::::::::::::ノ
       /:::::::::::::∧:::::::\:::::::::::::::::::::::{
      /::::::::::::/ ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::|
      |:::::::::::ノ   ト:::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ 
 
 
――――――――――――――――――――――――――――
やる夫の攻撃!トゥルーショット!どす子に28のダメージ!
やる夫の攻撃!トゥルーショット!どす子に35のダメージ!
やる夫の攻撃!トゥルーショット!どす子に29のダメージ!
――――――――――――――――――――――――――――

    <ゲブ民 どす子>

         ___
     _ /: : : : : ̄:`ー、
   /: : : : : : : : : : : \_
_/: : : :/ /:∧ヽ ヽヽ: :\: : } `==、
. /: :/: /: /: /: |u |:ヽ: ヽ:ヽ: : .}: :| ト、: :〉|
/: :/: /: /: /|: :| .∧Lュ___,ノヽ: :|: |ミいV_∧
|: /|: :/: /__レ'V /  リ  ヽ|\V: :∧.ハ Vヘ: |   えへへ、  
V: :|: /: 「 ∨       ___ レくヽ.| V | |:|   バッシュもらったのに
/: ∧|: : :ハ  __    " ̄ ̄` |: レ'  |/ レ    なんか助かっちゃったよ
|:./ |:/人|:.|./ ̄ `      /:/:.|: |  /
V ∨  |`| /:/:    _    /|: /     〆
   \. |: :|〉、__   <_ノ _ /|/レへ、
ヽヽ.  `|V  /  ̄「_フ^「__,/|/__ 」
.     レ'∨  ヽ / /_从‐く| /   |   ゝ
       ̄`ー-、./じVー|V |_/     |  ゝ
          /  └┘ | ̄ ̄ ̄│
          |      .|     |  
 
 
             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )   あの片手逃げてったお~!
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\
    |    (⌒)|r┬-|     |    一昨日おいで~!だおっ!
    ,┌、-、!.~〈`ー´/   _/
    | | | |  __ヽ、   /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄ 
 
 
      / ̄ ̄\   
    /ノ( _ノ  \     弓スカは追撃しなくていいっ!
    | ⌒(( ●)(●)    
    .|     (__人__) /⌒l
     |     ` ⌒´ノ |`'''|
    / ⌒ヽ     }  |  |                   ぎゃぼー
   /  へ  \   }__/ /             / ̄ ̄\
 / / |      ノ   ノ           / ●)) ((●\’, 
( _ ノ    |      \´       _    (   (_人_)’∴ ),  ’
       |       \_,, -‐ ''"   ̄ ゙̄''―---└'´ ̄`ヽ   て
       .|                  ______ ノ    (
       ヽ           _,, -‐ ''"  ノ       ヽ   r'" ̄
         \       , '´        し/..     | J
          \     (           /      |
            \    \         し-  '^`-J 
 
 
        :    / ̄ ̄\
        :  /ノ(iiiiii_ノiii \ :
         : | ⌒  -□iiii□)
         : |     (__人__)::
           :  |     ⌒⌒ノ   ほんと、いい加減にしないと
            :  |  ノ(      } :    ゲブキャラで入ってお前殺すぞ
            :: ヽ ⌒      }
         ::  ヽ、.,__ __ノ : 
 
 
    _/⌒  ⌒\_
  /:●))(__人__)((● \  ご、ごめんなさいだおっ
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'┃     /   (なんで怒られたんだお?) 
 
 
     /.:.:.         \
      /:,:.:.:  /   ヽ    \
    /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー
    /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ   ……いまのは…ひどい
  /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }  
  N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j   
   ヽム:.} c;_j    c;リ ル iレヽ    
      `ヘ:ゝ    .'    小/
        ヾ:{>、 _ ィ<}/|/
    _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_ 
 
 
         ____
       /      \!??
      /  u   ノ  \
    /      u (●)  \   あ、見てらっしゃいましたかお?
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/
    ノ           \  
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒)) 
 
 
     /.:.:.         \
      /:,:.:.:  /   ヽ    \
    /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー
    /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ   ……状況にもよるが
  /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }  基本的に攻撃力の低い
  N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j   スカウトはスタンした敵に
   ヽム:.} c;_j    c;リ ル iレヽ    手を出してはいけない。
      `ヘ:ゝ    .'    小/     
        ヾ:{>、 _ ィ<}/|/ 
    _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_ 
                バッシュは最大のキルチャンスだから周りの
                味方は全力で最大火力を叩き込もうとする。
                あの場合の弓スカの仕事はスタンした敵を
                見るのではなく、スタン状態の敵を救出に
                来た敵の状況を把握すべきだった。
                
                弓を打つだけがスカウトの仕事ではないのを
                覚えておいて欲しい。 
 
 
         ____
       /::::::::::  u\
      /:::::::::⌒ 三. ⌒\      わかったお。
    /:::::::::: ( ○)三(○)\  
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  | (気にしてなかったお・・・)
     \::::::::::   ` ⌒´   ,/    












     /.:.:.         \
      /:,:.:.:  /   ヽ    \
    /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー 
    /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ   
  /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }  
  N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j   
   ヽム:.} c;_j    c;リ ル iレヽ     
      `ヘ:ゝ    .'    小/ それと1キルの重要性も知っておいて欲しい
        ヾ:{>、 _ ィ<}/|/
    _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_ 
 
 
         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /    (●)  (●) \   ?
    |       (__人__)    |
     \      ` ⌒´   /      (いい匂いがするおっ) 













     /.:.:.         \
      /:,:.:.:  /   ヽ    \
    /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー 
    /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ   
  /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }  
  N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j   
   ヽム:.} c;_j    c;リ ル iレヽ     
      `ヘ:ゝ    .'    小/  キルを獲ることで敵拠点にダメージが
        ヾ:{>、 _ ィ<}/|/  行くことは知っていると思う。
    _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_   
                  この場面でのキルの重要性というのは
                  相手がその前線におけるキープレイヤー
                  だったかどうか?というのが重要。

                  上手いプレイヤーほど当然デッドは少ない。
                  つまりその分前線に滞在する時間は長い。
                  前線において知名度のある上手いプレイヤー
                  が近くにいるというのは、数字に表せない
                  支援効果があると言える。

                  「○○の部隊が来てるからこの戦場は
                  押せそうだな」という経験はあると思う。
                  部隊ではなく個人で周りに影響を与えられる
                  プレイヤーが一番厄介。 
                  だからこそそういうプレイヤーからキルできる
                  チャンスだけは逃してはいけない。 
 
 
     /.:.:.         \
      /:,:.:.:  /   ヽ    \
    /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー 
    /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ   
  /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }  
  N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j   
   ヽム:.} c;_j    c;リ ル iレヽ     
      `ヘ:ゝ    .'    小/     ・・・・・・・・・・・・・・
        ヾ:{>、 _ ィ<}/|/
    _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_ 




         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /    (●)  (●) \   ?
    |       (__人__)    |
     \      ` ⌒´   /      (いい匂いがするおっ) 
 
 
     /.:.:.         \
      /:,:.:.:  /   ヽ    \
    /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー 
    /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ   
  /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }  
  N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j   
   ヽム:.} c;_j    c;リ ル iレヽ     長文話して喉が痛くなった
      `ヘ:ゝ    .'    小/      ドリンクバーに行ってくる
        ヾ:{>、 _ ィ<}/|/
    _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_ 
 
 

    続きはVol7へ!(^^ω)→