Top > Town > カレワラ
HTML convert time to 0.018 sec.


Town/カレワラ

Last-modified: 2010-06-06 (日) 06:47:35

今はすでに滅びた、魔女の町 Edit

カレワラ全体図.jpg

カレワラの女魔術師たちは「魔女」と呼ばれています。
伝統的に、カレワラでは女性だけが魔法を承継する事ができ、その禍々しい手法によりカレワラは「魔女たちの都市」と呼ばれ、人々は通るのを避けてきました。
カレワラは古代文明の高位魔術師たちの直系子孫たちだけで成り立っており、血統保存のために母系社会への帰順を選びました。代々、秘密裏の呪い、操り人形など、力強い魔法を練り上げ、彼女たちは徐々に大陸に名前を馳せるようになっていきます。他の魔術師たちは魔女たちを恐れ、彼女たちの悪事には口をつぐむしかなかったと言います。
数年前、キルケという魔女が王の暗殺を企てましたが、大将軍トールによって阻止され、カレワラは大陸を敵に回すようになりました。「魔女狩り」の名の下に始まった魔女掃討作戦は、ルアス、ミルレス、スオミが連合軍を結成し、カレワラを廃墟に変えてしまいました。国王暗殺未遂事件に端を発する、大陸とカレワラとの戦争は、今では「魔女戦争」と呼ばれています。
この戦争で、カレワラの魔女の多くは死にましたが、「姿隠し」や「飛行」に長けた何人かの上級魔女は脱出に成功し、この年の初冬、サラセンとカレワラの境界付近に集まり、反乱と勢力拡張のための秘密集会を行ったと言われています。
五つ拍子の小さい太鼓の音色・たき火とお酒の香煙――月が昇れば楽しい魔女たちの祭りが始まります。魔女は悪名高いのですが、見た目はとても美しく、知性的で魅力にあふれています。彼女たちは、魔力を見せなければ魔女だとは気づかれないほど気立てが良く、楽しいリズムが好きで、祭りを楽しんでいます。しかし彼女たちは、魔法とその対象に対しては冷酷であり、禍々しいことも平然とやってのけるのです。
魔女たちに集会に参加できるのはこの上なく楽しいことです。けれども彼女たちは気難しいので、機嫌を損ねずに帰って来るのは簡単ではないでしょう。運良く帰って来たとしても、(あなたの名前が刻まれた人形に、短剣を深々と刺され)突然死することもあるのです。

特徴 Edit

魔女が住む街。
さまざまな魔法関連のクエストがある。
右上のNPCから強敵が潜むモンスターキャッスルに挑戦することができる。

Edit

NPC Edit

⇒NPC一覧

アイテム販売 Edit

⇒アイテム販売一覧

クエスト Edit

⇒クエスト