Top > Верный

Верный

Last-modified: 2016-04-22 (金) 18:11:32
No.147
ひび…Верныйだ。信頼できると言う意味の名なんだ。Верный(ヴェールヌイ)暁型 2番艦 駆逐艦
艦船ステータス(初期値/最大値)
耐久37火力13 / 54
装甲-- / 57雷装30 / 89
回避47 / 89対空18 / 59
搭載0対潜30 / 74
速力高速索敵10 / 44
射程20 / 77
最大消費量
燃料15弾薬25
装備
未裝備
未裝備
未裝備
裝備不可
改造チャート
響改(Lv20) → Верный(Lv70)
図鑑説明
数ある特型駆逐艦の中で、最後まで生き残ったのが、響。
転戦の後、あの大和水上特攻時には修理で同行できなかったんだ。
賠償艦としてソ連に引き渡され「信頼できる」という意味の艦名になったんだ。

※初期値はLvや近代化改修の補正を除いた時の数値であり、改造直後の値とは異なります。
最大値はLv99の時の最大値を指します。

CV:洲崎綾、イラストレーター:やどかり (クリックするとセリフ一覧が開きます)

ゲームにおいて Edit

  • 実装は2013年9月11日。初の駆逐艦改二であり、改造レベルは70。
    • 艦名表示が他の改二やzweiと異なり、改と同様の薄い金色となっている。
    • ソ連赤色海軍所属。元が日本生まれとはいえ初の海外所属艦である。
      • 武装解除後に賠償艦としてソ連に引き渡されたことから、持参装備は無い。詳しくは小ネタ参照。


  • 実装後のアップデート
  • 2015年6月12日 運の最大値が59→77へ上方修正
  • 2015年7月31日 装甲の最大値が54→57へ上方修正
  • 2016年2月29日 「大発動艇」「増設バルジ(中型艦)」が運用可能に
    • 大発を本来搭載不可の艦種では阿武隈・霞に次ぐ3人目の搭載可能艦。キスカ島作戦の参加時に改装を受けたためと考えられる。
    • 同じく大発搭載可能な霞と比べると最大弾薬5だけ燃費が悪いが、改造までの経験値は5万少なく済む。軽巡の阿武隈とは比べるまでもないだろう。
      これにより最低燃費の駆逐艦だけで最大効果の大発4スロ積みが可能となり、軽巡枠を燃費の良い天龍型等にする余裕が生まれた。
    • 現状、バルジを装備可能な唯一の駆逐艦。ついに不死鳥の本領発揮である。
  • 2016年3月19日 同日実装の「大発動艇(八九式中戦車&陸戦隊)」および「特二式内火艇」が装備可能に
    • 陸上型の敵に特殊な効果がある模様。(詳細は各ページ参照) 装備可能な駆逐艦は限られる為、6-4や今後のイベントでの活躍に期待したい。

  • 性能・特徴など ()内は改からの上昇値
  • 耐久37(+7)・装甲57(+8)
    • 秋月改と並ぶ駆逐艦1位の耐久を持ち、装甲も天津風の61と島風雪風の59に次ぐ単独4位。生存力に特徴がある艦と言える。
    • 無装備でも耐久+装甲が94と駆逐3位だが、バルジを3つ装備すると驚異の装甲78、耐久との合計値115(ケッコンで120)まで上がる。
      恐るべき事に軽巡どころか重巡クラスの防御力*3であり、敵重巡以下の砲撃ならほぼ確実に耐えられる。お前のような駆逐艦がいるか
  • 火力54(+5)・雷装89(+10)
    • 火力は54と中くらいなものの雷装が89と高く、夜戦火力143と実は中々のもの。*4
    • 防御面の特徴と合わせて、昼戦を耐えて夜戦で大ダメージを与えるという駆逐艦の基本戦法が活かしやすい。
  • 対空59(+10)・対潜74(+15)・索敵44(+5)
    • 対空59は改二の中では低い方だが、現状の仕様では秋月を除いて効果に殆ど差が出ないため不利にはならない。*5
    • ソ連に渡ってから装備されたと思われる対潜迫撃砲を反映したものか、対潜値も74と大幅に上昇し駆逐艦単独4位。
      対潜は装備による比重が大きい為に決定的な差とはならないが、*6駆逐艦による対潜が必要な場面(4-3任務等)では有効に使いたい。
  • 運 初期値20(+8)・弾薬消費+5
    • 雪風に並ぶ長命の生存艦であるが、運の初期値は20(最大値77)*7と中くらいの高さに留まっている。
      ただ、「災い転じて福」と言える経歴なので、間を取っての数字と見ることもできる。
      響の史実での不死鳥要素は耐久と装甲の高さ、要するに「生き残る力」に表れていると考えられる。
    • 弾薬消費が増えているが、恐らく「海外所属艦は燃費が悪い」のお約束に当てはめていると思われる。
      とは言っても、最大で5と駆逐艦の燃費の差は微々たる物なので、よほど資材が困窮でもしない限りまず意識する機会はない。
  • 姉の暁改二と比較すると、攻撃系の能力は暁が高く、防御系の能力は響が高いと対照的なステータスになっている。
    • 具体的には、火力・雷装・索敵は暁が、耐久・装甲・対潜・運は響が勝り、対空と回避は同値。
    • ちなみに、この2人を左右に並べるとお互いの手の位置がちょうど重なるようになっており、実に微笑ましい。


  • 実際の運用
  • 生存能力の高さを求めるなら最有力の駆逐艦である。特に真価を発揮するのが、6-2や3-2。*8
    • 高火力の駆逐艦なら昼戦で敵小型艦を落とすこともあるが、期待に反して戦艦しか狙わず、道中で大破する事も多い。*9
      ならばいっそ、バルジ満載で生存に専念させようという方法である。
    • もっとも、Верныйでも大破する時は普通にするので、どちらが正解ということではない。
  • 初戦での事故率が高い1-5に駆逐艦を出撃させるなら、生存力の高い彼女が選択肢に入る。*10
    • 同海域での第六駆逐隊による2つの出撃任務でも、高い防御力を持つ彼女は頼りになるだろう。
  • 2つの任務に、阿武隈、島風とともに参加させることになる。
    • 両任務とも6人全員が固定であり、低レベル艦が混ざることが多いが、両方に出撃する3人さえ育っていればボスには余裕で勝てる。*11
  • 2-5マンスリー任務や3-5下ルート削りやイベントでの輸送艦隊など、駆逐艦が複数必要になる場面は何かと多いので二隻以上育てる価値も十分あり。

小ネタ Edit

  • ソ連に引き渡された後の。"Верный"(ヴェールヌイ:「真実」「信頼できる」「忠誠」という意)という艦名のあと、更に練習艦"Декабрист"(デカブリスト:「十二月党員」*12)と名を変えている。
    また、後にВерныйの名を新たに冠する新型駆逐艦も1950年代に就役している。
    • ソ連引き渡し後については資料が少なく、装備に関しても詳しくは判明していない。
    • 資料によって装備の詳細は様々だが当時のソ連海軍の標準装備を鑑みるに、130mm連装砲(B-2LM)2基、85mm連装砲(85-К)1基、553mm5連装魚雷2基、37mm連装対空機関砲(B-11型)4基、
      25mm三連装対空機銃3基、432mm対潜迫撃砲*13BMB-2)2基、機雷投射機(機雷搭載数36個)、火器管制装置とレーダーを装備していたという説が現実味を帯びている。
      また、これらは第二次大戦期のソ連海軍駆逐艦の標準的な装備である。
      他にも132mmカチューシャロケットを装備していたという説、12.7mm機銃も装備していたという説、魚雷発射管は553mmではなく610mmだったという説など、様々である。
      しかし、全く同一の改装が響に施されたかは不明な点も多い(詳細は下記参照)。
    • 大祖国戦争(いわゆる独ソ戦)後にソ連海軍の海軍近代化計画の過程で実行された駆逐艦開発計画「プロジェクト30ビス」"(Эскадренные миноносцы проекта 30-бис")で開発、
      または近代化された8隻の駆逐艦の中に"Верный"(Модернизацияの項参照)の名があるものの、同項のВерныйは1980年に廃艦処分(または除籍?)とあり響の艦歴と矛盾している。*14
      また暁型駆逐艦「響」の日本語Wikipediaにおいて、ヴェールヌイという艦名は第5艦隊に所属した30-bis型駆逐艦に受け継がれているとある
      なおプロジェクト30ビスにて新規に竣工した駆逐艦はСмелый(スミェールイ)級でその一番艦は1948年に就役している。そのСмелый級としてВерныйが存在する。
      ちなみに国境警備艇(1124-P型)にもヴェールヌイという艦名がつけられたものがある。
    • もちろん、複数の資料に「装備付与後は38ktあった速力が36kt程度まで低下した」との記述があることからも、なんらかの近代改修がなされた可能性は否めない。*15
      とはいえ、響がどのような近代改修を受けたかについては憶測の域を出ないのが現状といえる。
  • 響の他にも賠償艦としてソ連へ引き渡された駆逐艦があるが、どれも改称後の艦名が陽字號の様にイニシャル"В"の形容詞で揃えてあった。*16
    元の艦名ソ連引き渡し後の艦名(括弧内は読みと意味)
    松型 桐(きり)Возрождённый(ヴァズラジュジョーンヌイ、再生した)
    松型 榧(かや)Волевой(ヴァリヴォイ、意志ある)
    橘型 初桜(はつざくら)Ветреный(ヴェートレンヌイ、軽薄な)
    →Выразительный(ヴイラジーチリヌイ、表現力に富んだ)*17
    橘型 椎(しい)Вольный(ヴォーリヌイ、自由の)
    秋月型 春月(はるつき)Внезапный(ヴネザープヌイ、突然の)
    Шираныйなんていう艦はいません。シラヌイを知ーらぬい。
  • 掲示板などでの略称はステータス画面の頭三文字から「Bep(ラテン文字)」やそれに因んで「別府」、「ヴェルちゃん」等が見受けられる。公式四コマの十三話ではが「ベルちゃん」とも言っている。
    • 「Вер(キリル文字)」に形が似ているため「Bep(ラテン文字)」と書かれやすいが、本来は誤り。キリル文字をラテン文字に変換した場合"Verniy"、つまり"Ver"となるのだ。*18*19
      • ちなみに、夜戦開始時などに言う「Ура」はラテン文字で書くと「Ura」である。「Ypa(ヤパー)」ではない。
  • 日本語圏資料では殆ど「練習艦となった後は詳細不明」もしくは「退役後解体処分」となっているが、近年のロシア語圏資料を見ると
    1953年の退役後、1970年代に海軍航空隊の標的艦として海没処分」と詳細が明らかになっている。
    • 彼女が眠る場所はウラジオストク沖、カラムジナ島。現在、ダイビングスポットとして近寄れるようで、響の眠る姿が確認されている。

  • 2014年1月29日のアップデートで補給、放置、時報、及び母港ボイス等が追加された。
    • 全体的にロシア語を用いる場面が増えており、本人曰く気を抜くと不意に出てしまうらしい。
      • よく某潜水艦娘の様に「被れ」扱いされてたりもするが、響の場合は向こうで暮らした期間の方が長いので注意。
    • 特に、放置ボイスの破壊力(泣けてくる的な意味で)がトップクラスと評判。単艦放置が出来ない艦娘筆頭候補。
      • 何しろ、彼女の史実が史実だけに「一人でも大丈夫」は聞いてるこっちとしては気が気でない。
    • 時報ではロシア料理を振舞ってくれたり、膝枕をしてくれたりする。しかも3時間
      • 同時期に実装された姉のとはことごとく対照的となっており、片や頼れるしっかりもの、片や頼りないお子様といった印象。

この艦娘についてのコメント Edit

過去ログ

最新の15件を表示しています。 コメントページを参照

  • e6の立役者だわ 絶望からのスナイプに救われた -- 2016-05-13 (金) 02:19:22
  • 今カタパルト任務の為の「水上反撃部隊」突入せよ!任務で2-5連れていったんだけど -- 2016-05-13 (金) 03:41:01
    • お、同時期に岩本任務進めてるヤツがいたのか 2-5任務はきつかったわー うちは道中大破がむごかったから増設穴にダメコンぶちこんでどうにか突破した感じだった -- 2016-05-14 (土) 16:38:33
  • ↑ミス。今カタパルト任務の為の「水上反撃部隊」突入せよ!任務で2-5連れていったんだけど夜戦マスで重巡のカットインと連撃全部吸った上にボスマスの昼戦でタ級とル級の砲撃計5発避けて夜戦で旗艦タ級の連撃を回避した挙句に反撃と言わんばかりにノーダメだった旗艦タ級を連撃で沈めてくれて見事S勝利。自分は小破止まりで一緒に出撃した姉妹はほぼ無傷で帰投してきました。こんなん惚れるわ! -- 2016-05-13 (金) 03:53:00
    • ヴェル「礼には及ばないさ。司令官の信頼に応えるのが私達の役目だ。……ただ、その、出来ればで良いんだけど、頭を撫でてくれると、だね……」と、彼女が言いそうな事を想像してみた。後半は、照れながら言う様を想像したら勝手に手がキーを打ってた。 -- 2016-05-14 (土) 22:35:54
      • アアアアアイイワアアアアア -- 2016-05-16 (月) 01:44:56
  • E5ではバルジ積んで二番艦に置いたこの娘が旗艦の秋月をよく守ってくれた。多謝。 -- 2016-05-15 (日) 06:30:01
  • E-6に内火艇大発戦車WG積んで連れてったら集積地に465もの大ダメージを繰り出した…不死鳥アタックすごい… -- 2016-05-15 (日) 21:46:50
  • E7ラスダンで決めてくれた。さすが不死鳥、信頼できるッ! -- 2016-05-15 (日) 23:58:56
  • 提督の懺悔室:同志ヴェールヌイ、懺悔します………E-5攻略中、三式弾&WG42装備の鈴熊姉妹に被害がいかないように、ヴェールヌイの装備を探照灯とバルジとダメコンにして弾除けにしてしまいました………お陰でヴェールヌイが5回ほど臨死体験するはめになってしまいました。轟沈してないから許してくれるよね?(´;ω;`) -- 2016-05-16 (月) 14:30:58
    • ヴェールヌイ(?)「貴様にはシベリアで木を数える仕事がお似合いだよ」 -- 2016-05-16 (月) 15:02:14
    • 同志書記長からありがたいお話があるそうだぞ。カムラジナでも頑張ってくれたまえ。 -- 2016-05-26 (木) 01:50:08 New!
  • E6攻略中にレベル155達成。このままイベント完走したいところ…頑張ろう -- 2016-05-16 (月) 15:03:09
  • 装備を持ってこないから響改二にコンバートできたらいいのに -- 2016-05-17 (火) 15:46:32
    • コンバートならデカブリストとかなるんじゃ・・・・・・戦力落ちるが練習艦として使えるとか -- 2016-05-20 (金) 06:17:22
    • 見てみたいとは思うけど、性能差とか史実諸々でどっちかがいらない子扱いされたり否定されたりしそうで怖いな… -- 2016-05-20 (金) 15:42:36
  • うちで初の改二駆逐艦だが……やっぱりレベルが上がっても駆逐艦は駆逐艦なんだなって……悪い意味で…… -- 2016-05-22 (日) 04:32:33 New
  • ヴェーヌイで不満が出るなら他の駆逐改二も満足できはしないだろうな -- 2016-05-22 (日) 15:05:14 New
  • やっべぇ。まだ今イベに投入していない。 -- 2016-05-22 (日) 17:03:06 New
  • 「響が必要な任務はヴェールヌイでも達成可能」ってコメント過去ログ検索してやっと見つけたんだけど、このページか任務のページに記載したほうがいいのではと思います。「改造後でもOK」「改造して艦種が変わる場合はNG」って確かに書いてある(つまりヴェールヌイはOKと考えることができる)けど、名前が変わるせいで分かりづらいので。誰か編集できる人にお願いしたい… -- 2016-05-23 (月) 11:04:44 New
  • 三周年おめでとう動画が泣けるのです -- 2016-05-23 (月) 15:28:39 New
  • このポーズってこの後すごい発進をしそうよね -- 2016-05-25 (水) 22:40:34 New
    • 荒ぶるソ連海軍第五艦隊のポーズ。ヴェルちゃんと仲良くなったソ連艦はみんなきっとこのポーズをしている(妄想 -- 2016-05-26 (木) 01:52:10 New!
      • ギニュー特戦隊みたいなノリになりそう -- 2016-05-26 (木) 02:07:48 New!
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White




*1 ボイス中ではポルノーチと発音されているが、実際のロシア語での発音はポールナチに近い
*2 ボイス中ではポルデーニと発音されているが、実際のロシア語での発音はポールジニに近い
*3 装甲78は妙高改二と同じ数値。青葉改の耐久+装甲が119
*4 現在、火力+雷装では全駆逐艦10位タイ、耐久+装甲では単独3位を誇っており、この双方において彼女を上回るのは島風改のみである。
*5 例として、素の値での対空差10は撃墜数に換算すると僅か2機で、ほんの気持ち被害が減るかもしれない程度の違い。
*6 装備の対潜値1差と艦の対潜値10差が同等
*7 最大値77は駆逐艦全体では吹雪改二綾波改二と並んで8位。上方修正したとはいえ、それでも長月改朝雲改霞改の79よりは低い。
*8 実は、響は3-2のモデルとなった、奇跡の作戦と称されるキスカ島撤退作戦に実際に参加した駆逐艦の一人だったりする。
*9 夕立でも昼戦での戦艦撃沈は不可能。充分に主砲の改修も行なっているなら稀に一発で中破、大破においこむ事もできるが、当然現実的ではない
*10 なお、普段の攻略であれば軽巡を使う方が(一部を除いて)安定するので、駆逐を使うかは各提督次第である。
*11 強いて言えば、2回目の編成メンバー(秋雲夕雲長波)を揃える事が最大の鬼門。6人中容易に入手できるのは響だけ。
*12 デカブリストとは、1825年12月(ロシア語でデカブリ)に帝政打倒と農奴制廃止を目標として武装蜂起した人々のこと。ナポレオン戦争に従軍した青年貴族たちが中心となった。反乱はすぐに鎮圧され、多数が処刑されたが、ロシア初の武装蜂起であり、その後のロシア革命により誕生したソ連にとっては意味深い物であった。
*13 スキッドまたはリンボー対潜迫撃砲システムに近いものと思われる
*14 響は1953年には退役しているため
*15 プロジェクト30ビス級駆逐艦の最大速力は36.5ktとある。
*16 但しВерный同様に、後々練習艦や工作艦に種別変更されたため最期の艦名は違うものになっている。彼女たちの異国での足跡を知りたいならば各自調べられたし。
*17 引き渡し直前に前者に改称、引き渡し後に後者に再改称
*18 ロシア語のラテン文字表記は複数の変換法があり、を最も短く記すと"Verny"、長くすると"Vyernyi / Vjernyj / Vernuij"などとなる。
*19 また、カナ表記に関しても発音の対応の問題から複数のものがあり、Верныйはヴィェルヌィ、Декабристはヂカブリストとすることもあるが、大抵は発音よりも文字に合わせて変換する。