Top > 一式陸攻 二二型甲

一式陸攻 二二型甲

Last-modified: 2017-08-20 (日) 01:09:31
No.180
weapon180.png一式陸攻 二二型甲陸上攻撃機
装備ステータス
火力雷装+11
爆装+12対空+3
対潜+2索敵+4
命中回避
戦闘行動半径10
装備可能艦種
駆逐艦軽巡洋艦重巡洋艦戦艦
軽空母正規空母水上機母艦航空戦艦
備考
開発不可、改修不可
全ての艦娘に装備不可、基地航空隊にのみ装備可能
任務「「一式陸攻」性能向上型の調達」達成報酬
2016年秋イベントE-4乙作戦突破報酬
2016年10月、12月作戦ランキング褒賞
陸上航空基地より発進、敵艦船への対艦攻撃及び敵飛行場等への対地攻撃などを行った
海軍の主力陸上攻撃機「一式陸攻」、その性能向上型です。機体の一部を再設計改修、
さらに機体上部の旋回機銃と機体側面機銃を強化、性能は限定的ではありましたが機上電探も装備しました。

ゲームにおいて Edit

  • 2016年春イベントのE-4を2016/05/05の臨時メンテナンス*1前にクリアしていた提督に不具合のお詫びとして、2016/06/01に先行配信された装備。
    • 運営twitterより、「今夏」本実装と予告されていた。
      • 後に2016年8月31日アップデートで実装された新任務をクリアすることで1個入手できるようになった(任務達成時に一式陸攻1個と天山2個を消費)。
    • 一式陸攻と比較し、雷装+1、対空・索敵+1、戦闘行動半径+1と性能は微増。一式陸攻(野中隊)との差は雷装・爆装-1、命中-1、戦闘行動半径+1。
      • 戦闘半径10は陸攻の中で現状1位である。もっとも現在10を要求するマップは無いが。
      • ついに要求半径11のマップがでてしまった。一応現時点ではこの装備3つ+二式大艇の半径13マスが最高対応半径ではある。
  • 艦娘には装備できず、基地航空隊にのみ装備可能。
    • 艦娘は問わず装備画面で「大型機.png」(大型機)選択で装備ロック/ロック解除が可能。誤廃棄には注意したい。
    • 廃棄画面では最後尾、洋上補給や二式水戦改などの後にある。
    • この他に、基地航空隊への配備の際、艦娘の装備と同様の方法でロックする方法もある。


  • 公式コミュニティ「運営鎮守府からのお知らせ」No.824より
    ※「陸上攻撃機」は、通常海域では春イベント2016終了後に一部海域で運用可能となります。
    ※「陸上攻撃機」等は、春イベント2016でも入手可能です。

以下性能比較表(装備最大値/陸攻早見表/テーブルより転送) Edit

黄色はトップの性能

装備名火力雷装爆装対空対潜索敵命中回避半径入手方法改修追加
銀河-14143331-9イベント、ランキング-編集
一式陸攻(野中隊)-12133241-9イベント-編集
一式陸攻 三四型-11124241-8イベント-編集
一式陸攻 二二型甲-1112324--10任務、イベント、ランキング-編集
一式陸攻-1012223--9任務、イベント、ランキング-編集
九六式陸攻-810122--8開発、任務、イベント、ランキング-編集
爆装一式戦 隼III型改(55戦隊)3-86-1325イベント-編集
  1. 火力の効果は不明
  2. 爆装隼は色分け対象外*5

小ネタ Edit

  • 一式陸攻一一型と比較して、推力排気管付の「火星二一型」への換装、プロペラの四翅化、上部20仞回機銃の電動銃塔化、側面7.7亠―討20亠―討悗諒儿垢鉾爾Ε屮螢好拭悉萄造諒震眠宗機首偵察員席の窓の増加、機首への三式空六号無線電信機(H-6電探)アンテナ装備がわかる。
    • 同じ改良型でも「火星二五型」の一式陸攻二四丁型にはエンジンカウルにエアインテークがあり、「火星二一型」のこちらにはない。
  • 原型となった一式陸攻二二型は、一一型の制式採用からわずか半年後には海軍航空本部から試作が命じられた性能向上型で、本庄季郎技師以下、一式陸攻を開発したスタッフとほぼ同じメンバーが改良を行った。
    • 本庄技師は、改良にあたり、かつて八試特殊偵察機(九六式陸攻の大元にあたる)で試行錯誤の末に採用した翼型をあっさり捨て、東大の谷一郎教授が考案した層流翼を採用した。
      この翼型は従来のものに比べ、空気抵抗が少なく、僅かな重量増で強度を増し、燃料タンクの容量も増加させることができた。
      この他、水平尾翼も増積して安定性を強化している。
  • 二二型について、空技廠飛行実験部の主務部員は「上方銃を20估偉禄堂佑吠儿后⊆舁稷齋進儿絞造咾乏依礇織鵐の新設、発動機の性能向上、機体各部の補強等を実施せらるものなり。従って一一型とは機体寸度のほか、機体、発動機概ね変更せられあるをもって、名称は一式なるも別箇試作機に近きものなり」と文書で説明している。
    • このように従来の一一型とはまるで別の飛行機のようと言われ、機体重量が増加したにもかかわらず、二二型の操縦は従来の一一型と違和感はなく、一一型から機種転換してその操縦性の良さに驚いた陸攻搭乗員は多かったという。
      ただ、換装した火星二一型は水メタノール噴射装置を採用していたため、その操作方法に慣れるのには苦労したようだ。*2
  • エンジンを換装したものの、武装強化による重量の増加により、二二型の巡航速度、最大速度は一一型とほとんど変わらなかった。
    • 大幅に改良された二二型だが、防弾装備については、主翼下面外板に防弾ゴム板*3を張り付け、二酸化炭素噴射式の自動消火装置など、一一型の後期生産機で施された応急策が引き継がれるのに止まった。
      インテグラルタンクに対する防弾処理はソロモン方面の航空部隊から緊急の課題として要望されていたのだが、燃料タンク内に防弾ゴムを施そうにも、ゴムと燃料を隔てるビニール材*4の開発が進まないなど、当時の日本には取り扱いが困難だったのだ。
      ゴム板の外付けや自動消火装置搭載などの応急的な措置は施されていて、「防弾装置が皆無」だったわけではない。ただそれでは、太平洋で米軍相手に苛烈な航空戦を戦い抜くには不十分だったのである。
  • そしてこの二二型甲は、胴体側面の7.7亠―討20亠―討慂儿后航空機搭載用電探の三式空六号無線電信機(H-6電探)を追加装備した二二型の小改良版である。

この装備についてのコメント Edit

管理掲示板からのお知らせ

  • 不適切な発言に対しては、管理掲示板で検討した上でコメントの削除や通報を行ないます。コメント欄で過剰に反応せず積極的に報告をお願いします
  • コメント欄に参加する方は新米提督の手引きコメントのマナーもご確認いただき、皆が気持ちよく利用できるようご協力をお願い致します。

過去ログ

最新の15件を表示しています。 コメントページを参照

  • E4乙も良いかと思いつつ甲やったけど、ランカーで貰えるとは思わなかった。運営ありがとー! -- 2016-11-28 (月) 19:17:40
    • 俺もだわ。妥協しないで甲で突破してよかったw -- 2016-11-28 (月) 20:42:14
    • E4甲突破組は大勝利だね〜。 -- 2016-11-29 (火) 01:41:50
      • というかランカーで勝利どうこう敢えて言うなら22型未所持コンプリ目的で甲選んでランカーかランカーで乙選んで合計4機って感じじゃね。 -- 2016-12-01 (木) 14:22:54
    • ランカー前提で無意味な自慢を乙報酬のページでやるとか厚顔無恥にもほどがあるな。大勝利(笑) -- 2016-11-29 (火) 22:45:50
      • 100位とか普通は無理 -- 2016-11-30 (水) 19:34:33
      • そう噛み付きなさんな。E4甲乙選択がやり易くなるのは事実だし、悔しいのうwwwって返されるだけだぞ -- 2016-11-30 (水) 19:44:09
      • 甲突破組でもランカーは一部だろうしね。普通の提督は甲乙で迷うことになると思う。 -- 2016-12-01 (木) 13:46:00
      • E4甲を突破してなおかつランキング21〜100位に入ってるとかピンポイント過ぎるわ -- 2016-12-01 (木) 15:16:20
      • 非ランカーの嫉みかな -- 2016-12-09 (金) 17:09:57
      • ランカー=366日24時間不眠不休のイメージしかない・・・ -- 2017-03-27 (月) 04:06:46
  • 今後、この装備が4つ揃ってると半径10のマスが出て来た時に有利かもしれなくて、この装備が3つ揃ってると半径13の時に有利かもしれない。ってことか 割と限定的だが、無いとは言えないのがな -- 2016-12-01 (木) 14:33:16
    • 半径13は流石に足10の機体を他に用意しないと非難轟轟で済まないレベルになると思う。そもそも複数持ちの機会が「詫びRTA突破」「各鯖80人のランカー」「E4乙突破」だからね… -- 2016-12-01 (木) 18:50:08
      • 半径13は流石に今回みたいな移動ギミックありでじゃないと艦隊の役割が生き残って陸攻を誘導か、でなければ速水を守れゲーにしかならならないと思うけど、速水だと課金前提ゲーになるそれをやるかどうかだな。ただ大挺の数で明らかに効率が変わる今回のE5からするに来てもおかしくないのがアレなところだが。ギミック前提で超長距離を飛ばせは現にやってきたからもう判んねえってなった。 -- 2016-12-01 (木) 19:31:02
    • いや大挺自身の飛べる半径が11だから大挺入れた時点で12と13には飛べない。今回のカタリナ(自身半径10)がそうでしょ、半径9を3機+半径10のカタリナの場合、9+2の11にはならずカタリナの限界距離の10までしか飛ばせない。今後に半径12や13の偵察機が出れば可能性はあるが当時オーパーツ級の性能誇ってた二式大艇より飛べる偵察機ってネームドになった大艇ぐらいしか考えられんが・・・ -- 2016-12-07 (水) 09:07:51
      • 大挺の半径はヤケクソじみた20だから問題ないぞ。 -- 2016-12-07 (水) 10:03:33
      • あの半径は恐らく実装を見込まれる全てに対応してるからな。そういう装備としてのステータスだと思う。問答無用に航続距離を付加する。 -- 2016-12-08 (木) 23:40:31
    • 前回のイベントでボスマスは遠くても半径10と踏んでいた提督が多かったし、次に半径13のボスマスが来ないとは限らない。クォータリーで手に入る事も考えれば、尚更、銀河等じゃ届かない事は十分考えられる。 -- 2016-12-09 (金) 16:52:47
      • クォータリーでこれは手に入らないぞ。一式任務は隔月だが。こっちは大挺補助の13マスとかだと現状だと乙報酬を選ぶかランカーだけだな。 -- 2016-12-09 (金) 16:59:52
      • ボス直行すればちょうど10マスなのにおそらく途中でわざわざ空襲マス踏んで寄り道してるから11マス要求されたという。E-2もそうだけどなんで指定マスに直行しないでわざわざ最大限の遠回りしてんだと・・・プログラムミスってカウント方法失敗してるんじゃないの、これと思ったな -- 2016-12-11 (日) 09:02:59
  • 既出かもしれませんが、こいつ装備図鑑で逆向きません? -- 2016-12-03 (土) 01:26:59
    • あー、妖精抜きの機体だけ表示する際に逆向きになってるな。 -- 2016-12-03 (土) 01:40:34
  • 先行配信の経緯を訂正しました。クリアせずとも貰えたので。あの時は配るにしても九七重爆くらいだと思ってたが。 -- 2016-12-05 (月) 19:52:21
  • E5と間違えました。お恥ずかしい。 -- 2016-12-05 (月) 19:57:38
  • 2群で34型飛ばして22甲ってことは冬イベは超長距離攻撃かな? -- 2017-01-28 (土) 07:38:18
    • 10月も2群ランカーは二二甲貰えたし、これの3〜4個持ちが中途半端に増えた現状、半径10・13に陸攻前提マスはやめてほしい・・・性能差なら兎も角、出せる数自体が減るのはちょっと。 -- 2017-01-28 (土) 10:45:38
      • ランカー報酬ないとクリアできない難易度出して運営批判されまくるところを見てみたい、見てみたくない? -- 2017-01-28 (土) 12:02:46
      • 洋上補給必須ゲーにしてほしいわ。 -- 2017-01-28 (土) 13:54:24
      • 釣りでも釣りでもなくても精神科への通院をオススメするレベル その神経がわからんなあ -- 2017-01-29 (日) 04:07:22
  • ランカー報酬で貰ったけど銀河欲しかった…。せめて対空の高い三四型にしてくれ。 -- 2017-01-28 (土) 09:58:16
    • ランカー報酬は基本強請るな勝ち取れの世界じゃないか!もっと上のステージに来ても良いのよ? -- 2017-02-11 (土) 01:01:16
  • 基地航空隊イベントが初で、今は陸攻4つしか無いけど、この装備任務で手に入るとは…w 先になるけど -- 2017-02-15 (水) 05:10:02
  • 結局これの半径10が活きることは無いという現実 -- 2017-05-04 (木) 19:45:25
    • 今回のイベのE3輸送って、三四型がボスに届かないんだよね。運営主催の2016春イベRTAは参加できなかったし、2016の秋イベは甲にしちゃったからこれがもう一機欲しかったよ。(まあ無印と微々たる差だけど) -- 2017-05-05 (金) 13:09:03
    • 半径10を直接使う機会は限られるだろうけど、半径9以上でノーマル一式陸攻以上の性能と考えればやはり便利 -- 2017-05-15 (月) 07:50:04
    • なかなか数揃えられないし、揃えられるようになったら詫び配布で数の差が埋まらないって批判もでるし、変な配布判断で使いどころが狭められた感(べつに運営はそこまでちゃんと考えてないだろうけど -- 2017-05-27 (土) 08:02:30
      • 数の差の負荷は普通の装備よりマイルドだと思う、基地航空隊で使う以上理論値の12個22型甲とか銀河とか言い始めるランカー常連は除いて、実質4個(1中隊フル配備)有れば足りる装備だし -- 2017-07-08 (土) 13:54:50
  • 半径9以上の機体って開発できるんですか? -- 2017-05-16 (火) 00:50:51
    • 開発できません! -- 2017-05-16 (火) 10:55:36
    • 今の九六式陸攻(8)しか開発できないはず。クォータリー任務で一式陸攻(9)に換装するしか入手方法はないとおもいます -- 2017-05-16 (火) 11:19:56
  • 南方の輸送作戦終えたのに、一式陸攻の任務が出ず、この装備手に入れられないとかクソ過ぎる -- 2017-05-18 (木) 09:17:38
    • ”「陸攻」隊の増勢”任務はやった?一式陸攻の任務は”南方への輸送作戦を成功させよ!”だけじゃ出ないよ? -- 2017-05-19 (金) 19:45:46
      • 陸攻関連の任務が来るようになって今日これが来たけど、忘れていた任務がどれだったのかよくわからないw -- 2017-05-27 (土) 22:11:45
  • E5乙作戦にしてこっちもらった 行動半径10は魅力的だよな34よりも -- 2017-08-14 (月) 10:28:39
    • 現状、行動半径>>>火力だからな -- 2017-08-14 (月) 20:25:28
    • なんで乙報酬なんだよ(´・ω・`) 甲で22型のほうがいいわ…… -- 2017-08-15 (火) 11:31:36
    • そりゃ対空高い方が陸攻4で劣勢採りやすいから -- 2017-08-15 (火) 20:51:28
      • 前のイベントが実際にそのパターンだったから凄く悩んだ。対空値って地味に馬鹿にならないのよね。 -- 2017-08-17 (木) 05:44:51 New
    • 要半径10だと大艇なしじゃこれしか届かなくてこれ4つあるんでない限り別に生きないんじゃ・・・ 半径9は時間かければ一式陸攻が量産できるし無二の対空がある34型が上位扱いなのは妥当 -- 2017-08-20 (日) 15:06:30 New!
    • でもねぇ、航続距離と対空のバーターなんだから選択できるようにしてほしかった気はする。…まあ長距離陸攻はそのうち連山来そうな気はしてるけど(むしろアイオワにお願いしてB-17とP-38を調達したい(爆)) -- 2017-08-20 (日) 16:41:43 New!
      • 連山とか深山とか、四発大型機は、確かに来てほしい。いまのところ大艇ちゃんだけだし>四発大型機 -- 2017-08-20 (日) 17:13:36 New!
  • 丙提督だけど、遠くまで飛ぶ機体が欲しいのでE-5だけ乙でやります。 -- 2017-08-14 (月) 22:53:25
  • 一式陸攻→二三型甲の任務はクォータリーではないのですか? -- 2017-08-19 (土) 11:34:39 New
    • 九六式陸攻→一式陸攻がクオータリー。一式陸攻→二三型甲は1回だけ -- 2017-08-19 (土) 21:29:08 New
      • ありがとうございます。E5どうするか、よくよく考えます。 -- 木主? 2017-08-19 (土) 23:21:32 New
  • ニニ型甲、1つしかないならE5は乙で攻略したほうがいい?甲報酬のスピットファイアも魅力的だなあ -- 2017-08-19 (土) 19:54:47 New
    • 乙でも一応スピットファイアMK.垢れるからね、MK.縦じゃないにしても申し分ないかと -- 2017-08-19 (土) 21:33:58 New
      • おー…!装備<艦娘で掘りもあるからE5乙にすることにした -- 2017-08-19 (土) 23:21:04 New
      • 何気にE4もこれからで丙でいこうかと思う。背中を押してくれてありがとう。 -- 2017-08-19 (土) 23:22:44 New
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White




*1 基地航空隊、基地空襲の不具合修正
*2 「一式陸攻戦史」より引用。
*3 被弾貫通で漏れたガソリンにゴムが粘着質に溶融することで穴を塞ぎ、気化ガスの封じこめを期待するもので、当然本来はタンク内に装着されることが望ましいのだが・・・できなかった原因は後述
*4 戦史物でよく語られる「カネビヤン樹脂」である。ゴムとガソリンが直接触れるとゴムが粘着質に溶け出す作用で穴を塞ぐので、被弾前には内袋でゴムとガソリンを遮断しなければならない。またそういう原理で火災を防止しているため被弾後の防漏タンクは「交換する」のが前提で、インテグラルタンクの場合は後処理も大変になる。
*5 雷装値が0だが他の陸攻と同じく対水上艦では雷装値を参照する。ただし、用途は大きく異なるため色分け対象外とした