Top > 江風

江風

Last-modified: 2017-10-19 (木) 17:37:06
No.259
あ、テキスト、間違えンなよ江風(かわかぜ)白露型 9番艦 駆逐艦
艦船ステータス(初期値/最大値)
耐久16火力10 / 29
装甲6 / 19雷装25 / 70
回避44 / 79対空9 / 39
搭載0対潜21 / 49
速力高速索敵6 / 19
射程10 / 49
最大消費量
燃料15弾薬20
装備
12.7cm連装砲
未装備
装備不可
装備不可
改造チャート
江風江風改(Lv30) → 江風改二(Lv75)
図鑑説明
白露型九番艦、改白露型駆逐艦の江風だ。
そうさ、海風の姉貴たちと同じ、マル2計画で建造されたよ。
まー、働いた働いた。ソロモン海は何度も駆け回ったよ。
最期は夜戦さ。敵さんの電探…ありゃー反則さ。

※初期値はLvや近代化改修の補正を除いた時の数値であり、最大値はLv99の時の最大値を指します。

CV:石上静香、イラストレーター: 玖条イチソ(クリックするとセリフ一覧が開きます)

ゲームにおいて Edit

  • 実装直後、入手時のメッセージウィンドウで「間違えンなよ。」と誤植されていた。
    翌日のオンメンテですぐに修正され、「間違えンなよ。」となっている。
    • 2015/8/13現在も「間違えンなよ。」のままという報告もあるが、その場合は誤字修正前のデータがブラウザ側に残っていて表示されているとみられる。キャッシュ削除で正常に戻る可能性が大きい。
    修正前の江風入手画面 ※画像大きめ

  • セリフのテキストの中の「ん」が一部カタカナの「ン」に変換されている。
  • 割と普及している愛称が、中破ボイスの空耳に由来する「まろーん」。
    • 前述の誤植に由来する「なンなちゃん」というのもあったが、その後あまり見かけない。
    • エガちゃんよりはかわいい。
  • 江風が中大破するとこの空耳が聞こえることから、江風が中大破すること、更に発展して艦隊の誰かが大破して撤退することを「まろーんする」と言ったり言わなかったり
  • 2016年3月20日には、運営Twitterが「彼女と同じく結果的に三回とも参加して同撤退作戦(ガダルカナル島撤退作戦)に尽力したある白露型駆逐艦」と発言した時点では江風と五月雨で絞り込まれていた。そして、翌3月21日にベルサール秋葉原で行われた春の艦祭りの閉会式で、藤田咲が「改二は大潮と江風」と発言し、江風の改二改装が確定した。


  • 2015年9月7日のアップデートで、浴衣バージョンの母港グラフィックが公開された。
    浴衣バージョンのグラフィックは立ち絵限定で、カードイラストはそのまま。
    他の限定グラフィック同様、限定期間終了後に図鑑に格納された。
    • 頭にはキツネのお面をかぶり、右手にはリンゴ飴。よく見ると左手にはわたあめと人形のようなものを持っている。
      人形の頭部に何やらリボンのようなものがついているっぽい
    限定イラスト:秋季限定Ver.

  • 2015年12月8日のアップデートで、クリスマス限定グラフィックが公開された。
    クリスマス限定グラフィックも立ち絵限定で、カードイラストはそのまま。
    • 中破すると、サンタの袋から謎の人形が零れる。人形は丸くて真っ白で、1本の長い三つ編み付。誰かに似ている。
      他の限定グラフィック同様、限定期間終了後に図鑑に格納された。
    • 同時に1-5において同年12月29日まで期間限定ドロップが実施されていた。
    限定イラスト:クリスマスVer.
  • この江風は、現時点までで毎年採用されている2種類の期間限定グラフィックが、彼女の改造段階で大きく変化する容姿に一切整合させられていない珍しい艦娘である。
    • 改二実装前に上記の浴衣mode&クリスマスmodeが追加された江風は、その数ヶ月後の2016年4月に改二になる事ができたが、それから数ヶ月経ち2度目の秋&クリスマスを迎えても、他の艦にはよくある改造後の容姿に合わせた追加の新規絵や差分絵(例:那珂改二潮改二)で改二バージョンの秋&クリスマスグラが描かれる事は無かった。結果、江風改二は、同季節グラフィック時には何故か上のグラフィック通りに容姿が未改造時の髪や瞳に戻るという現象が起こっている。
      他の例は、叢雲改二のバレンタインmode(ほぼ同じ状態、しかも中破絵無し)、白露の携帯mode(未改造でも改状態の服と艤装)。

小ネタ Edit

略歴
  • 白露型の9番艦。読み方は「かわかぜ」。決して「えかぜ」でも「こうふう」でも「えのかぜ」でも「ごうのかぜ」でも「うみかぜ」でも「シエ風」でも「えふぅ…」でも「ごうかぜ」でも「F」でも「E風」でもない。江風の変わった読み方大募集。
    意味は川を吹き渡る風や川から吹いてくる風。海風や山風と同じ海陸風の一種である。
  • 「江風」の名を持つ駆逐艦として本艦は三代目。
    • 初代は浦風型駆逐艦2番艦としてイギリスのヤーロー社に発注されたもの。蒸気機関とは別に巡航用としてディーゼルエンジンを装備した、航続距離の長い特別な駆逐艦となるはずだった。
      • しかし第一次世界大戦が勃発。ディーゼルの動力系統にはフルカン社が独占的に製造する高性能な減速装置が必須だったが、敵国となったドイツの同社から装置を輸入できる見込みはなくなり、本来の設計では建造できなくなってしまう。一番艦の浦風はディーゼル系統を省略して完成させ日本に回航させたものの、不本意な出来の駆逐艦を戦時下の欧州を潜り抜けて回航させる意味はあまりなく、二番艦の江風は建造途上で宙に浮いた形となってしまった。
        このため駆逐艦を欲していたイタリア海軍へ譲渡され、アウダーチェ(Audace)*2と改名された。ヤーロー社に支払い済みであった代金79,367円は国庫に返納され、これを元手に二代目江風が建造されている。
      • アウダーチェは第一次世界大戦を戦い抜き水雷艇に分類変更されたり標的艦となった「サン・マルコ」の無線操縦もした。第二次世界大戦中も護衛艦として活躍。イタリアが降伏するとドイツが接収し「TA20」と命名された。1944年11月1日、イギリス駆逐艦らにより撃沈。皮肉にも、数奇な運命を辿ったこの初代が一番長命であった。
    • 二代目はその名も「江風型駆逐艦」の2番艦として開発・建造された。・・・ン?
      先代とは異なり船体は純国産、その他の主要部についてもほぼ完全なる国産艦である。姉妹艦には谷風がいた。
      • 察しの良い方はもうお気づきであろう。実は谷風が先行して計画されており、本来なら「谷風型駆逐艦」となるはずが、竣工順では江風が先になったという、日本海軍にありがちなパターンである。ただし、わざわざ書類まで「江風型」に書き換えた点ではレアケースでもある。
      • 日本海軍の駆逐艦で初の・・・正確には駆逐艦どころか日本海軍で最初のオールギヤード・タービンエンジン搭載艦である。
        計画上はこの2隻のほうが先行していたのだが、竣工は龍田よりも江風のほうが6ヶ月ほど早かったのだ。本当にバーナー妖精がいたンじゃねえのか・・・?
      • 公試時は計画値の37.5ノットを上回る39ノット超の高速を発揮した。が、運用当初は天龍型ともども初期不良に悩まされ、特にタービン翼の折損が多発した。このあたりの原因については天龍の記事が詳しい。
      • この二代目は戦歴の面では見るべきものがない一方で、新世代主機の問題点の洗い出しや、信頼性の向上については多大な貢献をしたと言える。沿岸警備等に従事した後、1934年に除籍された。
         
  • そして三代目である彼女は、従来の白露型に改良を加えた型でもあるので「改白露型」あるいは最初に改造が施された7番艦海風から名前をとって「海風型」とも呼ばれている。
    改白露型と言われているのは、海風山風江風涼風の4隻である(6番艦五月雨は含まれない)。
    • 「バランスいい体」を自慢している一方でよりもある部分が控えめになってしまっているのはご愛敬。
    • そンな彼女の2代目艦長はイクや伊58(初代。後の伊158)の艦長を務めた楢原省吾。5代目は吉川潔が務めている。
  • 同じ改白露型の海風、山風、涼風と共に第二十四駆逐隊を編成。初陣は日中戦争である。
  • 1942年2月27日〜3月1日、スラバヤ沖海戦に参加。詳細は二十四駆で唯一かつ終始行動を共にした小隊仲間の山風のページを参照。
  • 他艦との共同も含め敵艦2隻轟沈、重巡1隻大破、ガダルカナルへの突入回数は駆逐艦内でトップの計26回、と実は白露型全体から見てもかなりの武勲艦。勇猛さや強運がちょっと規格外な姉貴たちがいるせいで霞んでしまいがちだが。
    • まさしく斬り込み隊長、或いは突入番長とでもいうべき実績を残した彼女ではあったが、後に技術格差の壁の前に敗れ去る事となる。
  • 第二次ソロモン海戦においては単艦でルンガ泊地へ突入、米駆逐艦3隻(ブルー、ヘルム、ヘンリー)と交戦し、このうち「ブルー」を撃沈し無事帰還した。
  • ルンガ沖夜戦では、涼風と共に輸送隊として参加。米艦隊の出現により揚陸作業を中止してドラム缶を投棄し、魚雷を発射している。
    どの艦の魚雷が命中したかは不明だが、日本側の第二水雷戦隊は重巡1隻撃沈、重巡3隻撃破の戦果を挙げた。
  • ルンガ沖海戦での輸送失敗後も、江風はドラム缶輸送作戦を繰り返し実施した。その際に魚雷艇を砲撃で撃沈した記録が残っている。
  • ガダルカナル島撤退「ケ号作戦」では、第一次及び第二次撤収部隊に参加。
    第三次には不参加だったが、第三次撤収部隊の磯風が空襲で被弾損傷したため救援に出動、ショートランド泊地に曳航している(江風の曳航ではなく、磯風が自力で帰還した説もある)。
  • ベラ湾夜戦にて江風、時雨、陽炎型駆逐艦の「萩風」「」の駆逐艦4隻で輸送任務を行っていた際、米駆逐艦「スタック」「スタレット」の雷撃を受け、柳瀬艦長以下169名と共に沈む。攻撃を受けてから沈むまではあっという間であり、まさに「轟沈」だったという。「萩風」「嵐」も江風の後を追うように沈んでいき、生き延びたのは姉の時雨のみだった…。
    • ベラ湾夜戦は、それまで日本海軍の十八番であった夜戦において、アーレイ・バーク大佐*4が考案した新戦術によって、日本が米軍に完敗を喫した戦闘である。
    • 詳しくは注釈*5に譲るが、部隊を二手に分けて連携攻撃を仕掛けるという、
      僚艦・敵艦・別働隊の3者の位置を手に取るように把握していなければ絶対に不可能な戦術であった。
      夜闇の中でそれを実現しうる技術こそ、彼女が「…ありゃー反則さ」と語るレーダーであった。
  • 改白露型の中で駆逐艦の雷撃により沈んだのは彼女のみである。他の3人は全員潜水艦の雷撃により沈んでいる。
    • 開戦直後において既に山風が沈んでいたため、江風の沈没により第二十四駆逐隊は海風と涼風の2隻のみとなってしまった。そこで海軍は別の駆逐隊で1隻だけ生き残った艦を第二十四駆逐隊に編入させた。
    • 日中戦争やパナイ号事件、そして太平洋戦争と、常に戦いの最前線に在り続けて壮絶な最期を遂げた彼女こそ、
      色々な意味において”日本艦らしい”存在であったといえよう。技術力の格差がはっきりと明暗を分けた最後の戦いを含め…
      とりあえず、ちゃンと「かわかぜ」と呼ンであげよう。
  • まろーん
    ...
  • 戦後、「かわかぜ」を名乗った自衛艦は無いが、海上保安庁のひめぎく(旧:すずかぜ)型巡視船「かわかぜ(CL83 第六管区 呉海上保安部所属)」が存在する。

この艦娘についてのコメント Edit

過去ログ

最新の15件を表示しています。 コメントページを参照

  • 白露型でいないの君だけなんだ頼む!一年以上の捜索に終止符を打ちたい! -- 2017-09-06 (水) 10:26:07
    • 海風姉連れて行ったら出たあ!私はやっと赦されるのか・・・ -- 2017-09-06 (水) 22:35:07
      • UMKZ姉貴ェ… -- 2017-09-11 (月) 16:09:28
  • 掘り始めて一発ツモするとは… -- 2017-09-10 (日) 17:37:15
  • E-2のQマスで江風6体連続発生。ちがう海風が欲しいのです。 -- 2017-09-10 (日) 23:11:15
  • 夏ボイスの根は真面目な感じがいいねぇ…かわいいぞ -- 2017-09-11 (月) 15:52:52
  • 江風……来てくれないのか…… -- 2017-09-11 (月) 20:50:04
  • E2Qマスメンテ直前に来てくれました…これで任務が進められます。 -- 2017-09-12 (火) 11:21:45
  • イベント中は来なかったくせに、イベント終了後に2-5でひょっこり邂逅。 -- 2017-09-14 (木) 03:17:19
  • もう既に改二が1人いるんだがドロップで2人目が来てしまった、現状叢雲や潮がまだ改二になれてないんだが札対策や大発要員で順番無視して2人目育てようかなとか迷ってる。優秀だよねぇこの子 -- 2017-09-14 (木) 07:52:23
    • 俺は好きだから優先的に使ってるけど、カミ車積めない点で他の大発駆逐に劣るんだよな -- 2017-09-14 (木) 09:27:38
      • そういやカミ車は積めなかったなこの子。実装当初は認識してたんだけど最近は大発駆逐も増えてきたから忘れてたわ・・・ -- 2017-09-21 (木) 23:51:38
      • 特大+戦車11連隊なら載る・・・ -- 2017-09-25 (月) 17:13:02
      • 戦車x2、特大戦車x1、カミ車x1の俺には関係ない話だな。カミ車乗る駆逐なんてまだいるし何体も同時に必要な訳じゃない、対地装備以外にも対空装備も同時に必要だし。他の大発乗るだけで十分、カミ車以外積めばいいじゃん?WGだってある。 -- 2017-10-04 (水) 00:59:46
    • 結構優秀ではあるけど、2隻持ちするような子ではないかなぁ。好きだから2隻以上育てるで〜ってんなら話は別だけど -- 2017-09-22 (金) 23:44:58
  • イベント海域E2 -- 2017-09-14 (木) 09:21:03
  • 途中送信失礼。イベント海域E2で二人。まさかボス前のLマスで邂逅できるとは思わなかったので驚いた。これで二人目と三人目。ちなみに一人目は2-5で出し抜けに邂逅。 -- 2017-09-14 (木) 09:27:46
  • 欲しいとは思いつつも新規艦や海外艦に気を取られて掘る間もなくイベント終わったら、その後の2-5にて初着任 今のグラ、なんかキツネ顔(?)でキツネのお面に雰囲気合うな -- 2017-09-21 (木) 21:32:40
    • うちにもさっき2-5で来てくれたぜー、何気に優秀っぽいねこの子 -- 2017-09-22 (金) 23:35:40
  • 運営ツイッター「週の真ン中、水曜日」…限定グラでも来るのか? -- 2017-09-27 (水) 20:06:56
  • 今月の第五戦隊2-5任務と6-6ゲージ削り2回の計3回まろ〜ん・・・他の未所持の人に行ってあげてくれい。 -- 2017-10-04 (水) 00:50:29
  • <font color="maroon">まろーん・・・・・・</font> -- 2017-10-11 (水) 01:11:31
  • バランスのいい身体、ねぇ…(まじまじ) スレンダーって事かな? -- 2017-10-18 (水) 14:23:28 New
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

ドロップ報告に関しては出撃ドロップ内にあるコメント欄にて行なってください。





*1 ちなみに劇画の大家と同い歳は江風の他に瑞鳳・夕立・伊8・熊野・海風・千歳・朝潮がいる。
*2 伊語で「勇敢な」の意。
*3 昭和12年12月12日、第二連合航空隊(第12航空隊及び第13航空隊)の飛行機が南京上流二六浬付近において米国砲艦パネー号及び米国商船を中国船と思い撃沈した大事件。
*4 30ノットが艦隊行動の限界速度とされていたが「31ノットで航行中」と何度も報告したことから、31ノット・バークの通称を持つ。戦後は紆余曲折を経て親日家となり、海上自衛隊創設に貢献した功を讃えられて勲一等旭日大綬章を授与される。海自のこんごう型、あたご型護衛艦のベースとなったアーレイ・バーク級ミサイル駆逐艦は彼の名前にちなむ。
*5 2つの駆逐隊によって敵を挟み撃ちにし、それには気付かれないよう静かに接近。一方の駆逐隊が近距離から魚雷を発射し、すぐに後退。敵が後退した駆逐隊を追おうとした所で反対側の駆逐隊が攻撃を仕掛ける。敵が混乱したら、後退した駆逐隊も再度攻撃を仕掛ける…という、二重三重の奇襲を行う戦法。戦術計画の前提となり、その実行に不可欠で、かつ成功に大きな貢献をしたのが、米駆逐艦自慢の高性能なレーダー・システムであった。