Top > Ar196改

Ar196改

Last-modified: 2016-11-21 (月) 06:42:52
No.115
weapon115.pngAr196改水上偵察機
装備ステータス
火力雷装
爆装+1対空+1
対潜+5索敵+5
命中+2回避
戦闘行動半径3
装備可能艦種
駆逐艦軽巡洋艦重巡洋艦戦艦
軽空母正規空母水上機母艦航空戦艦
備考
開発不可能
Bismarck dreiPrinz Eugenの初期装備
ビスマルク級などの主力艦艇に搭載された艦載水上偵察機です。
偵察、観測、哨戒、そして対潜水艦任務など、
南大西洋で幅広く活躍した同機の改修型で、艦隊の眼の役割を担います。

ゲームにおいて Edit

  • 2014/9/26アップデートよりBismarck dreiの初期装備として登場。また、2014/11/14アップデートにて追加のPrinz Eugenも装備している。
    • Bismarckの入手手段は大型建造のみであり、dreiまでに改装設計図が2枚必要になるので、当装備の量産は非現実的である。
  • 零式水上観測機と比較すると対空-1、対潜+1、索敵-1。索敵値は劣るものの触接による攻撃力補正は同じ+17%。
    • 対潜値がやや高いが、偵察機の対潜値は対潜ダメージ計算式に全く加算されない。そのため特に効果はない。詳しくは戦闘についてを参照。
      • 先制対潜爆雷攻撃の可否には偵察機の対潜値も影響する。対潜値100を目指すなら本装備を使用する意味がある。
    • 6-2のような、索敵値によるルート制御に上限値が設定されたマップでの微調整には零偵より有効か。
    • 零観やRo.43水偵には改修可能になったのに一人だけハブられた
  • この装備で夜間触接が発動したとの報告があるが、件数自体極僅かなので恐らく誤認もしくは一時的なバグだろう。
    • 可能性のある誤認理由としてはまず、夜偵が同様に黒基調であるために混同したということが挙げられる。
    • または敵方の夜間触接が発動し、味方側の陣形表示に表示された敵方の夜偵を、本機と誤認したという可能性がある。

小ネタ Edit

  • 元ネタは1937年6月1日に初飛行したドイツ海軍の主力水上偵察機である「Ar 196」。ちなみに2座式。
    後部胴体が鋼管フレームに羽布張りと堅実的すぎる部分が見られ、性能も日本の水上偵察機に比べればかなり劣るのだが、それでも欧州では平均的な性能の艦載水上機であった。日本の水上偵察機が頭おかしいだけなのは内緒だ
    • 武装は水上偵察機らしからぬ20mm機銃2挺を装備している。
    • Arは製作した航空機メーカー"Arado Flugzeugwerke"(アラド航空機製造工場)の"Arado"より取られている。
世界各国の艦載水上偵察機の比較*5
  • 対潜値が水偵らしからぬ高値なのは、本機が潜水艦を鹵獲した経験があるためと思われる。航空機が潜水艦を鹵獲したのは稀有な例である。
    • 1940年5月5日、デンマーク沖を飛行していた二機編隊が、機雷に接触して損傷し*1潜行できなくなった英海軍のグランパス級潜水艦シールを発見。機銃による攻撃を敢行。
      この時シールは対空機銃が射撃不能になっていたため、上空の二機に向かってテーブルクロス製白旗を振り降伏を通告。それを見て本機のうち片方が着水してシール艦長と接触、降伏を受け入れた。
  • ビスマルクに搭載されていたAr196であるが、ビスマルクが沈没する直前の1941年5月27日早朝にビスマルクの戦闘日誌を携え、味方の基地に向けて飛び立つ予定であった。
    この際に多数のビスマルク乗組員たちが家族などに宛てた手紙をそのAr196の搭乗員に渡したと言われている。既に舵を壊されまともな航行すら出来なくなっていたビスマルクの運命を察したのだろう。
    • しかし、無情にもカタパルトが不調をきたしたため、このAr196が飛び立つことはなかった。そして、その直後、キング・ジョージ5世、ロドニーら英国追撃部隊が来襲。ビスマルクと共にこの機は海中に没することとなったのである。
      この機体はジェームズ・キャメロン監督作のドキュメンタリー「海底の戦艦ビスマルク」作中で沈没したビスマルクの水偵格納庫で眠る姿が確認されている。
  • 架空の装備であるが故に「改」がつくのであろうが「日の丸アラド」は実在する。ただし日本海軍ではなくドイツ海軍の部隊である"Fliegerkommando beim Marinesonderdienst Ostasien (Penang)"(東アジア海軍特殊航空コマンド・ペナン)で運用されていた。
    • インド洋方面で通商破壊作戦を仕掛けていた仮装巡洋艦*2トールとミヒェルによってペナンに運び込まれ、モンスーン戦隊*3の支援やマラッカの偵察等に使われていた模様。
      この際に日本軍機が敵機に誤認して撃墜する事故を防止するために、鉄十字ではなく日の丸の国籍表示で飛んでいたという写真が見つかっている。
    • なお東アジア海軍特殊航空コマンドはドイツ海軍の部隊であるが、日本海軍・第十三航空艦隊の指揮下に入って活動をしていた模様。
  • 妖精さんが食べているのはバウムクーヘン。日本では有名なドイツのお菓子である。しかしバウムクーヘンはドイツ本国ではメジャーなお菓子ではないらしい*4

この装備についてのコメント Edit

最新の15件を表示しています。 コメントページを参照

  • 零観ともども練度>>だけど、何となくドイツ艦にはコレだなあ -- 2016-01-29 (金) 03:00:10
    • 手に入れた当初はコレいらねwwってなったうえに観測機数揃ってるのに、何故かドイツ艦にはいつもこれを装備してしまう… -- 2016-08-21 (日) 19:36:24
  • 普段はビス子とプリンちゃんに乗せてるけど、イベントの連合艦隊では大抵どっちも第二艦隊(≒夜戦組)の主力になるから、夜偵に乗せ換える事が多くなる。 日々の地味な任務では使われるけど晴れ舞台ではお留守番になるのがちょっと可哀想かも・・・。 -- 2016-02-17 (水) 18:52:16
    • ちょっとだけ性能は落ちるけど、零観の代わりに使ってあげてもええんやで。ウチではイタリア艦に載せることが多かったけど、Ro.43が来ちゃったしなぁ(苦笑)。 -- 2016-02-29 (月) 17:34:55
  • 水上偵察機改修からハブられたアラドさん・・・ -- 2016-02-29 (月) 18:52:10
    • ジェット爆撃機に進化してもいいのよ? -- 2016-03-01 (火) 12:39:02
    • 改修どころか開発すら… -- 2016-03-01 (火) 12:40:50
      • そこに大型建造があるじゃろ? -- 2016-03-03 (木) 21:36:46
  • あれだよ、ヒーローは遅れてやってくる的な演出だよ。きっと… -- 2016-02-29 (月) 22:13:45
    • 待たせたな(キリッ→誰も待ってませんでした、だと不憫だし早めにお願いするぜ -- 2016-03-05 (土) 13:26:24
  • (精神的)フィット補正でビス子にはこれ一択だったのに改修がぁぁ -- 2016-03-16 (水) 19:38:17
  • Roはどんどん増えてくのにこいつときたら2機しかなくて哀しい -- 2016-03-18 (金) 12:00:01
  • この装備単体で制空ってとれたっけ?さっき演習で艦戦載せてないのに対空確保したんだが・・・ -- 2016-03-21 (月) 01:54:19
    • ちなみに相手は空母×5 -- 2016-03-21 (月) 02:05:30
      • それは制空値を持たない艦載機しか積んでいない空母との航空戦フェーズで発生する現象。 熟練度システムのおかげで見ることは減ったけど、今でも時々ある。 -- 2016-03-21 (月) 02:28:05
  • Ro.43水偵が開発解禁されたんだから、コッチも解禁されて欲しい。言っちゃなんだけど、零観と比べてもそう大差ある性能じゃないし、問題ないと思うんだけどなぁ -- 2016-05-15 (日) 09:23:39
  • 今日、演習の夜戦で触発した。夜間偵察機は積んでなかったから誤認ではない -- 2016-06-06 (月) 21:22:40
    • 触発www -- 2016-06-19 (日) 14:41:53
    • 触接やね -- 2016-08-05 (金) 07:45:08
    • たまに、航空戦で触接表示が出たまま夜戦まで出っ放しになるんだよね それじゃないかな -- 2016-09-15 (木) 17:46:07
  • いい加減これの改修来て欲しいなー。嫁の装備画面に★maxが並ぶ中、ちょっと見栄えが悪いんでせぇ -- 2016-07-18 (月) 17:56:42
  • 比較見て思った。瑞雲って、すごかったんだな。 -- 2016-08-16 (火) 22:24:00
    • シーホーク以外に速度で負けてない上に、そのシーホークには航続距離ダブルスコアですって! -- 2016-08-21 (日) 08:48:36
    • 水上機は日本バケモンだからな… -- 2016-08-21 (日) 19:36:51
    • 流石瑞雲、Super Multi Planeは伊達じゃないな… -- 2016-08-26 (金) 09:57:08
  • 対潜レベリングでMVP調整にまさかこいつを使う日が来るとは思わなかった。開幕爆雷させつつ通常対潜のダメージを減らすのに便利 -- 2016-09-18 (日) 10:38:10
  • 「ゲームにおいて」で、OS2Uページの比較表を記載しようと思いますが如何でしょうか。提案意見掲示板 では2016-06-02 (木) 11:55:54 木で了解得られているので、同表記載の個別ページ毎に賛否を募る次第です。 -- 2016-09-25 (日) 13:16:36
  • Late 298Bも実装されて、どんどん比較表の水上機が増えていく…イギリス水偵、来てもいいのよ? -- 2016-11-20 (日) 06:16:47
    • ウォースパイト用に欲しいよね、ストリングバッグ。ビスマルクに積むという嫌がらせにも程がある事思いついたけど黙っていよう -- 2017-01-02 (月) 22:45:02
  • プリンツ牧場やってると増えるね。どうしようかこれ -- 2017-01-03 (火) 17:30:46
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White




*1 被害甚大で着底し、映画や小説もかくやという壮絶な復旧作業を経て浮上してきたのである
*2 輸送船や客船などを改造して軍艦にしたもので、見た目はほぼ普通の商船。哨戒や護衛などに用いられた他、中立国の商船を装って敵国の輸送艦に近づいた所で突如正体を表して拿捕・撃沈するといった運用もされた。
*3 ドイツ海軍のインド洋・太平洋方面で活動したUボート戦隊
*4 あるドイツ人曰く「バウムクーヘンは日本のお菓子の事だと思ってた」らしい。なおバウムクーヘンは旧東ドイツ地方のマイナー田舎菓子で、日本には第一次大戦の青島攻略戦で捕虜になった同地方出身の元菓子職人の兵士、カール・ユーハイム氏(「ユーハイム」創業者)が持ち込んだのがはじめ。
*5 出典元:光栄『航空機名鑑1939〜45改訂版』、Wikipedia英語版およびドイツ語版