Top > Re.2001 G改

Re.2001 G改

Last-modified: 2016-09-21 (水) 05:39:32
No.188
weapon188.pngRe.2001 G改艦上攻撃機
装備ステータス
火力+3雷装+4
爆装対空+4
対潜索敵
命中回避+2
戦闘行動半径3
装備可能艦種
駆逐艦軽巡洋艦重巡洋艦戦艦
軽空母正規空母水上機母艦航空戦艦
備考
開発不可、改修不可
Aquila改の初期装備
パスタの国で開発/配備された液冷エンジン装備の戦闘機の……航空魚雷装備型です。
魚雷投下後は制空戦闘で活躍……することができるかも。艦攻と艦戦の中間的な機体です。

ゲームにおいて Edit

  • 2016/8/12アップデートで登場。同日開始した2016年夏イベントドロップ艦Aquilaが持参する初期装備。
    • 現在の入手方法はAquila改の持参のみ。持参艦が通常海域でのドロップや建造では入手不可のため、通常は新規/追加入手の方法が無い。入手後はロックを忘れずに。
  • 艦上攻撃機カテゴリで、初にして現在唯一の戦闘攻撃機。
    • それまでも対空値がついた艦攻は天山一二型(友永隊)などがあったが、いずれも対空+1とネームド補正によるおまけ程度だった。
  • 艦攻・艦爆カテゴリで、対潜値が付いていない初にして現在唯一の装備。
    • 軽空母に本装備のみを搭載すると、敵艦隊に潜水艦がいても水上艦を狙い、対潜攻撃を行わない。つまり敵潜水艦に攻撃を吸われず水上艦を狙わせることが可能。
      対潜値が付与される22号対水上電探改四零式水中聴音機を合わせて搭載しても対潜攻撃を行わない。
      • 他の艦攻・艦爆や対潜哨戒機を合わせて搭載すると対潜攻撃を行う。
    • 速吸改には艦娘の素の対潜値があるにも関わらず、なぜか軽空母と同様の挙動となり昼砲撃戦で対潜攻撃をしなくなる。
      • なんと九三式・三式・四式ソナー+本装備でも昼砲撃戦で対潜攻撃をしない(他に対潜値の付いた艦攻・水爆・カ号観測機等を搭載しない場合)。
        対潜値付きの水戦・水偵・浦風砲を搭載した場合も22号対水上電探改四などと同様で対潜攻撃しない。つまり本装備にソナー・水戦・水偵・主砲カテゴリの対潜値付き装備を組み合わせても昼砲撃戦で対潜攻撃可能にはならない。
  • 性能は零式艦戦62型(爆戦)の艦攻版。同装備と異なり現在改修不可。
    対空値がある事による注意点などは同装備を参照しつつ、カテゴリが異なる事を踏まえて使用したい。
    • 制空面については、改修した同装備に劣る。
      • 爆戦カテゴリには量産不可ながら同装備より圧倒的に制空値が高い零戦62型(爆戦/岩井隊)もある。
        制空補助が主目的であれば、本装備よりもこれらが優先される。
    • 艦攻カテゴリなので、爆戦と異なり地上型の敵に対し砲撃戦で空母が攻撃可能。
      • 制空補助をしつつ地上型の敵に対して砲撃戦で攻撃したいのであれば、本装備が優先される。
    • 開幕航空戦の与ダメージについては、爆戦カテゴリの2種(共に爆装値4)に比べ高い場合がある。
      艦攻カテゴリは「攻撃力×80% or 150%」のランダムで、後者の場合は爆戦の1.5倍の与ダメージになるため。詳しくは航空戦の該当項目を参照。
      • 爆戦と比較した攻撃力の差は、搭載数5機程度の少スロットで約17、搭載数最多の加賀改の第3スロット(46機)で約26、本装備が高い。
        艦載機熟練度の効果等でクリティカルが出た場合は約30〜50。)
        約20の攻撃力の差は、駆逐や軽巡の装甲を抜けるか否かに十分関わるため、制空が本装備で足りる場合には有用性が高い。
        例:本装備と爆戦カテゴリの「搭載数18機スロット」における比較
  • 艦載機の火力値上昇についてはFw190T改を参照。火力面での使用方法もほぼ同じ。
    • 砲撃戦の計算時、火力値は雷装値と同じく直接追加される。そのため本装備は実質的に雷装値+7の天山と同値。
      開幕航空戦での威力が低めの代わりに制空を稼げる天山とも言える。
    • 爆戦2種と比較すると、砲撃戦の最終的な攻撃力は本装備が3高い。 
      この3の差によって火力キャップに届くのであれば本装備、既に火力キャップ化がされているのであれば爆戦、と使い分けられる。
  • 艦攻カテゴリで、回避値が付く初にして現在唯一の装備。艦爆も含めると、零戦62型(爆戦/岩井隊)に続いて2つ目。
    軽空母や速吸改は敵の攻撃を回避したい場面が多いため、生存面を補強しながら攻撃し、制空を上げられるのは嬉しい。
    • 艦戦カテゴリには回避値が付く装備が多数あり、本装備とベースの機体が同じRe.2001 OR改にも付いている。
  • 艦攻カテゴリで、索敵値が付いていない初にして現在唯一の装備。本装備が航空戦の触接を行うかは要検証。

小ネタ Edit

  • Re.2001の派生形の1つ、「Re.2001 G/H」が元ネタか。
  • 伊空軍は、陸上の三発爆撃機、SM.79を雷撃機として運用していた。しかし地中海での戦闘において、この機は防御・速力の不足に直面した。
    このため、空軍上層部(一説には空軍相であるという)から高速で奇襲に適した戦闘機改造による雷撃機が望まれることとなる。
  • レジアーネ社では43年にRE.2001を改造した雷撃機の試験飛行を行った。これが、本機の元ネタとなるRE.2001G/Hである。
    この機体は600キロ程度の小型魚雷*2を装備するため、尾輪を延長する*3などの措置が取られている。1機が試作され写真が残っているが、破壊された。
  • イタリアでは同様にフィアット社がG.55チェンタウロの雷撃型を試作した。こちらは900キロ程度の航空魚雷を装備した。
    試験性能は良好であったが、停戦に伴ってプロジェクトは放棄された。試作機は戦後まで残存し、練習機型に改造されたという。
  • なお英国は「雷撃戦闘機」を制式化、ブラックバーン・ファイアブランドが採用されたが、開発に手間取りWW2には間に合わなかった。
    しかし懲りない英海軍はさらにその後継となるウェストランド・ワイバーンを採用、こちらは58年まで現役に留まった。スエズ危機において爆撃を行っている。
  • 独ではFw190の雷撃機化が模索されたが2機種の試作にとどまった。この機体も尾輪を延長している。

この装備についてのコメント Edit

最新の15件を表示しています。 コメントページを参照

  • もしかして対潜値無いから秋E1で活躍できるのでは? -- 2016-11-19 (土) 02:50:09
    • すばらしい装備だ -- 2016-11-19 (土) 02:54:39
    • 相手にする水上艦が軽巡以下だからこれ単体で十分に戦える(心配なら整備員や副砲で火力を上げておくといい)。残りスロは索敵稼ぎの彩雲でOK -- 2016-11-19 (土) 02:56:54
    • そういう使い方があったのか -- 2016-11-19 (土) 07:21:21
    • 素直に強い艦攻積んで開幕雷撃に期待した方が良いと思うが -- 2016-11-20 (日) 22:11:42
    • 多少資源を使う気があるなら高戦を連れて行って開幕生き残りの水上艦を始末してもらう方が確実だと思う。甲だとボス硬いから軽空がボスを殴らないのはむしろ困るし。節約したいから戦艦NGな場合は違うのかもしれないが。 -- 2016-11-22 (火) 02:08:25
  • 2-4や3-3等の海域でギリギリの制空値を突き詰めるときにお世話になる -- 2016-12-04 (日) 00:05:56
    • 制空計算しない限り産廃だが、計算すると神装備になる。 -- 2016-12-10 (土) 14:46:25
  • 一見コレクション装備かと思ったけど、凄く有能だな。いい補助火力になった。 -- 2016-12-08 (木) 11:46:37
    • 冬イベあたりではグラーフがまたドロップ出来そうなイメージですが、アクィラもお願いしたいなあと本装備などを見るたびに思います。 -- 2016-12-13 (火) 11:47:38
  • なくてもそれほど困らないけど、あると色々試せてちょっと便利っていう、追加系としては理想的な装備だ -- 2016-12-13 (火) 17:02:07
    • オンリーワンな立ち位置作ってるのはうまく設定していると思う -- 2016-12-17 (土) 00:08:32
    • 爆戦岩井☆MAXあるからこれ使わんやろって思ってたケド・・・火力面はコチラのが上なんだな。 使ってみたケド、ウィークリーこなす分にはアリだな -- 2017-01-03 (火) 13:29:54
  • 全くもって不要な艦載機 -- 2016-12-13 (火) 17:04:39
    • では投げ捨てましょう、自分は必要ですが -- 2017-01-03 (火) 06:40:58
      • 彼は既に廃棄していることを信じて、乾杯 -- 2017-01-05 (木) 11:35:45
    • 頻繁には使わないけど、E1ボス潜水棲姫でルート固定上駆5軽母1などで軽母に敵随伴駆逐処理に徹する戦法や、4-3で水上艦に攻撃させ旗艦S勝利率を上げる戦法など、使い道は色々あるよー -- 2017-01-03 (火) 13:37:16
  • 1機だけだと使い所に悩むが、これが2〜4機あれば本気で軽空母使った場合の対水上艦潜水艦混合編成への最適解の一つになるかもしれないのだが、果たしてそんだけ確保出来る日が来るかは不明 -- 2016-12-17 (土) 11:41:37
    • 支援いっきまーす! -- 2017-03-11 (土) 11:39:19
  • 流星改とかそうゆうのが前にあるからなぁ。対空が+2くらいあればな・・・ -- 2016-12-21 (水) 06:52:51
  • 5−5で橘花と共に試験運用中。軽空母で普通に戦艦・空母を潰れる火力は出せるから、橘花の先制や制空と合わせ打撃力上がった・・・ような気がする。(試行回数が足りない) -- 2017-01-09 (月) 15:49:49
  • これ後2つくらい欲しいなぁ、軽空母にガン積みしたら面白いことできそうだし -- 2017-01-10 (火) 15:49:27
  • 重たい魚雷ぶら下げてるのに制空2しか下がってないのはすごいな。まさか戦闘機型が手を抜いてるのか? -- 2017-01-28 (土) 22:15:01
    • パイロット妖精の腕の差・・・。 -- 2017-02-03 (金) 23:50:32
    • ちょっとでも危なくなったら、速攻で魚雷を投棄します。目の前に敵艦が迫っていても、そこは躊躇しないのですww -- 2017-02-25 (土) 09:40:00
  • イタリア空母にはイタリア航空機、そう思っていた時代もありました。 -- 2017-02-24 (金) 04:26:30
  • 今回のイベントでは水上編成で使っている人結構いるなあ。爆戦岩井が制空過剰で艦攻が制空不足な編成なら、こっちの方が使いやすいか。もしくは爆戦と一緒に使って空母二隻で殴るのを狙う場合か。 -- 2017-02-25 (土) 09:53:45
    • E3乙攻略中の自分は、飛鷹に岩井爆戦★maxを、千歳に2001Gを載せている。 2隻共に中破した時はガッカリするが、健在時にはそこそこ砲戦で貢献している。 -- 2017-02-25 (土) 15:29:33
      • 自分はちとちよだったけど、全く同じ使い方した。片方は爆戦岩井隊、もう片方はこれでどっちも砲撃戦に参加しつつ、航空優勢取れる。ぱっと見だとしょぼい数値でも、使いようによっては化ける良装備。 -- 2017-02-25 (土) 20:01:27
  • 4-3レベリングで軽母使いたいときに便利だ -- 2017-02-27 (月) 23:14:34
  • よく考えて使い込むと味が出るスルメのような機体、しかし下手に使うより友永隊の方が強い、素人にはお勧めできない -- 2017-03-09 (木) 00:56:05
  • 戦闘雷撃機とか胸が熱い、かっこいい(小並感) -- 2017-03-11 (土) 13:58:43
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White




*1 触接の攻撃力補正120%が適用された場合
*2 魚雷艇用を転用
*3 魚雷のしっぽが地面を擦ってしまうのである