Top > card

card

Last-modified: 2010-01-10 (日) 23:29:32

スキルカードは、生産スキルと戦闘スキルに分かれています。
スキルカードは売買、交換が可能で、更にコレクションとしての価値もあります。
バトル中に、カードを組み合わせることで特殊な効果を出すことも可能です。
本ページでは戦闘スキルカードについて取り扱います。
生産スキルカードはこちら

戦闘スキルカード Edit

すべてのペットは自分のカードを持っており、自分が集めたスキルカードをリストとして確認することができます。
ユーザーが使うスキルカードのコストポイントは、ペットの合計コストポイントを超えることはできません。

コスト Edit

すべてのカードには一定のポイント(コスト)があります。
カードの説明画面で、それぞれのカードのコストを調べることができます。
全てのペットも固定のコストポイントを持っており、バトル時に装備するスキルカードのコストポイントはペットのコストポイントを超えることができません。
それぞれのカードのコストポイントを見ながら、カードを組み合わせていきましょう。

カードの装備 Edit

スキルカードの装備はアイテムを装備するのと同じ方法で装備できます。
バトル時に使う好きなカードをいくつか選び、右クリックでスキルカードをペットのカード設置リストに移動します。スキルカードは自由に装備、脱着が可能です。
敵の実力や相性によって違うカードを組み合わせて戦うことができます。
また、グループで保存することもでき、カードを組み合わせた状態で保存することもできます。状況に応じて使い分けましょう。

カードの副作用 Edit

幾つかの特殊なスキルカードを使用すると、ペットの能力値を一時的に低下させてしまうことがあります。
それぞれのペットに対して、能力値の低下による影響を避けるため、スキルカードの組み合わせをよく考えて使用することが重要です。

余熱と冷却 Edit

  • 余熱時間
    複数ターンの間、予熱しないと使えないカードがあります。
    一般的に威力が大きいカードほど、必要となる予熱時間も長くなります。
    予熱している時間でも、通常の戦闘はもちろん可能で、予熱がいらない他のカードも使えます。
  • 冷却時間
    一度使用したら複数ターンの間、冷却(休ませる)しなければ使えないカードがあります。
    威力が大きいカードほど、必要となる冷却時間も長くなります。
    冷却している間でも、通常の戦闘はもちろん可能で、冷却がいらない他のカードも使えます。

予熱と冷却の組み合わせ方は慎重に考える必要があります。

カードの合成 Edit

スキルカードは、ストーンハーバーにいるカード合成師で合成することができます。
合成にはそれぞれ決まった材料が必要で、材料は敵から入手したり、材料商人から購入することができます。

カードの練成 Edit

スキルカードは、練成をすることで威力や効力を強化することができます。
練成はカードリストのカードを右クリックして練成を選ぶか、 バッグにあるカードを右クリックしてカード練成を選ぶことで練成することができます。

練成には必ずグレードアップの材料が必要で、カードのグレードにより必要な材料が異なります。
また、練成は一定の確率で失敗し、練成度によって失敗したときの練成度の低下度が
異なりますので、 練成を行う場合には
ご注意ください。
※練成に失敗しても、カードを失うことはありません。

カードの種類 Edit